粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「CINQ(サンク)」のシュトーレンとパン
2013年12月28日 (土) | 編集 |
ううっ、気がつけばクリスマス終わっちゃってるんですけどぉ177355.gif

中旬に入手するはずだった秘密兵器の入荷が遅れ、入手できたのが昨日だったんで、相変わらず、思ったことが思ったようにできてない日々で、毎年余裕で作ってた年賀状は22日の深夜に作って、娘に邪魔されないよう、立ちながら、一言を書いて(終始、ワタシの足につかまって立って、ビート刻む感じで揺れてはりましたけどね・・・)なんとか24日にポスト投函を完了したというギリギリな状態でした。

なので、クリスマス前に書き終えれなかった、今年のシュトーレン記事、第2弾は、実家の母と共に我家にやって来た長岡京市のパン屋 CINQ 

この間帰省した際にパン買いに行き、その場でGETしようと思ってたんですが、丁度、第1弾が完売し、その時は店頭には在庫がなく、追加で作られる第2弾分の予約ができたので、予約して、引き取りを母に託して、うちに来る時に持ってきてもらいました。

<シュトーレン ¥1,365>
s-P1090590.jpg

封を開けた瞬間、フワッとスパイス臭が香ります、そして、カバーリングの粉糖は割としっかりめ。

断面はこちら↓
s-P1090607.jpg


s-P1090608.jpg

素敵な具沢山で、中でもピスタチオの鮮やかな緑が目を引きますね。

で、これも美味しかった142387.gif

予約の際に一応、何が入ってるとかの説明してもらったんですが、”原材料とかはシールが貼ってあるだろう・・・”とタカをくくって、流した感じでしか聞いてなかったら、現物には賞味期限のシールしか貼ってなかった0117.gif

なので、薄れゆくあやふやな記憶の糸を辿る&実際に食べた感じで説明すると、

具材はイチジク、クランベリー、ブルーベリー、レーズン、プルーン(入ってるかな?微妙)アーモンド(ホールとスライス)、カシューナッツ、ピスタチオ、マカデミアナッツ(ナッツは大ぶりでどれも香ばしいです)オレンジピールが入ってます。

ブルーベリーが入ってるシュトーレンって初めて食べたかも?

スパイスはオールスパイス、ペッパーは覚えてて、後は確か、カルダモン、シナモンと言ってたような・・・。

食べてる最中はドライフルーツとナッツの風味の方が勝ってる感じなので、うっすら香ってくるんですが、後味でしっかりと香ってきます。(でも、イヤな香りではなかった)

生地はめが詰まってて、しっとり感(バター感)は薄い感じ(トースターで焼き戻してみてもジュワッとバターがまわらなかった)で、サクッホロ系です。

前記事で紹介した bambooさんのシュトーレン とは全然違ったタイプになり、一般的な食べやすさで言えば、bambooさんだと思うんですが、ナッツいっぱいでザクザク香ばしく、その中でもピスタチオの濃厚なコクと、香りと旨みが絶妙なドライフルーツ達、その中でもブルーベリーの甘酸っぱさがいい仕事をしてる所が、ワタシ的にはツボで、毎日ニマニマしながら食べてました97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

で、ついでに買ったパン達も画像のみですが、ご紹介しときまぁ~す。

<ポムレザン ¥220>
s-P1090142.jpg

s-P1090143.jpg

土日祝限定のパン。
ラム酒漬けのレーズンとフランス産のりんごのコンポートが挟んであります。

<ブリオッシュプラム ¥168>
s-P1090144.jpg

s-P1090148.jpg

ラム酒に漬けたプラムが丸ごと包まれてます。

<ブリオッシュプラリネ ¥168>
s-P1090145.jpg

s-P1090149.jpg

一般的なブリオッシュプラリネはピンク色のプラリネが練りこまれたブリオッシュなんですが、こちらは生地がピンクで華やかな出で立ち。

<抹茶パイン ¥231>
s-P1090580.jpg

s-P1090581.jpg

ほろ苦い抹茶生地にホワイトチョコとセミドライのパインが練り込まれてます。

<紅芋 ¥210>
s-P1090582.jpg

s-P1090583.jpg

紅芋生地にホワイトチョコ、ブルーベリー、オレンジピールが練りこまれてます。

<洋梨とクリームチーズのだんご ¥199>
s-P1090584.jpg

s-P1090585.jpg

土日祝限定パン。
セレアル生地にセミドライの洋梨を練り込み、クリームチーズがどど~んと包まれています。

<フリュイルージュ ¥231>
s-P1090586.jpg

s-P1090588.jpg

生地にフランボワーズのエキスを練り込み、セミドライイチゴ、クランベリー、ブルーベリーがたんまりゴロッと入ってます。
(たまたまカットした所は微妙だったので解りづらいですが)

後半に紹介したハード系は具沢山で、アッシュとかフィセルのようで、食べてて楽しかったです♪
最近はブラウニーかスーパーで買える菓子パンしか食べてなく、基本、パン屋のパンに飢えてるので、これは、実家に帰る度に行かなくては!!と、思いました。

というわけで、年内あと3日しかありませんが、ロクに大掃除もできてないので(娘が掃除機の音が苦手みたいで、かけると泣いちゃうんですよねぇリラックマ_m (4))、残り2つのシュトーレン記事、年明けてから書いてたらゴメンなさい。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。