粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Prangipani」 で 卵サンド♪
2013年04月02日 (火) | 編集 |
さぁ、4月に入りました!

予定日通りであれば、一応、本日がその日だったんですが、現時点で産まれてないし、気配も感じられないから、遅れそうです。

この間の日曜日にいつ産まれてもいいように、前倒しで 3745223.gifタロウと京介3745223.gif を実家に預けてきたんですけど、いるとちゃかつかれてうっとおしいこともあるんですが、いないとめっちゃ寂しいです・・・184071.gif
(そんな、ワタシの気持ちも知らず、ヤツらは、大好きなばあちゃんに甘やかされ、元気いっぱいらしい)

さて、本題に入りまして、176878.gif大好きのワタシ。
京都に住んでる方はご存知だと思いますが、ちょっと前のリビング新聞に 焼きたまごのサンドイッチ115573.gif の特集記事がありまして、卵好きとしてはその記事に釘付けになったわけですよ260612.gif

で、行ってきたのはこちらのお店↓
s-P1080288.jpg

s-P1080287.jpg

「Prangipani(フランジパニ) ~~~っ」

店名のフランジパニとは、お店の看板にも描かれていますが、ハワイなんかでよく目にする‘プルメリア’のことなんだそう。

ワタシは観てませんけど、映画「マザーウォーター」で、小林聡美さんが営むバーは、この店が使われたそうなんです。

s-P1080286.jpg

ワタシが行った時は満席だったので、画像がこれ1枚↑しか撮れなかったのですが、町家を改装した店舗はとっても素敵な雰囲気で、お上品な感じのおばさま店主が1人で営んでおられます。

席幅がゆったりと取ってあり、ソファー席や、テーブル席の他に、店の奥には小上がりであがる市松模様の窓の磨りガラス(上記画像の右真ん中辺りにちょっとだけ写ってます)をバックにしたお座敷席なんかもあります。
天井が高く、所々にグリーンが置いてあり、和洋混合な空間なんですが、それが違和感じゃなく、とてもいい感じなんです。

ランチタイム真っ只中の12時過ぎに訪問してしまった為、店主さんはバタバタされており、

「今、満席なので、ものすごく時間かかりますが、大丈夫ですか?」

と、言われました。

「大丈夫です」

といって座ったのはこの席↓
s-P1080275.jpg

入口入ってすぐの、外が見えるお1人様席、チューリップの色とか生け方とかなんだか素敵です♪

雑誌や本がいっぱい置いてあるので、ワタシ的には待ち時間はそんなに苦にはなりませんでした。
でも、思ってた以上に早く

「お待たせしてすみませ~ん」

と持ってこられました↓
<卵サンド ¥600 紅茶¥200(ランチタイムのセット価格)>
s-P1080276.jpg

s-P1080278.jpg

s-P1080279.jpg

ウフフ、見た目パーフェクトな焼き卵のサンドイッチの登場です240492.gif

まず、パンの白、野菜のグリーン、卵の黄色と彩りがキレイ♪

パンはふんわり、フワフワ、レタスはサニーレタスとレタスの2種類を使ってあり、瑞々しくシャキシャキとした歯応え、そして、主役の焼きたまごはほんのり温かく、厚みもあって、空気をたっぷり含んでホワホワ、所々、半熟ジュルン、で、アクセントで辛子マヨネーズが効かせてあって、全てのバランスが絶妙で

おいしぃ~~~~っ232374.gif232374.gif232374.gif

s-P1080282.jpg

飲み物はコーヒーか紅茶が選べます、この日はこの後にお茶に行く予定があったので紅茶をチョイス。
紅茶はニルギリかアールグレイが選べたので、アールグレイにしました。

前にも言いましたが、ワタシ、紅茶にはあんまり詳しくないんですが、カップに口を近づける度にと~ってもいい香りがして、飲んだ後も余韻で香ってたので、多分、丁寧に入れてはるんだと思います。
(紅茶専門店でもないのに、アールグレイでここまでいい香りがするのを飲んだのは初めてな気がする)

後から解ったんですが、コーヒーにしたら、カフェ・ド・ガウディ さんの豆だったんですね。
そっちも飲んでみたかったな。

メニューは以下の通りで、あまり多くありません↓
s-P1080273.jpg

s-P1080274.jpg

お1人でやってらっしゃるので、ピーク時は時間がかかりますので、時間がない時に行くのはおススメできませんが、ゆったりしたい時にはピッタリなお店だと思います。

<お店の紹介>
「Prangipani(フランジパニ)」
住所:京都市上京区室町鞍馬口下ル森之木町462
TEL:075-411-2245
営業時間10:00~18:00
モーニング 10:00~11:00
ランチ   11:00~14:00
定休日:日曜
    ※月1回不定休有


お店を後にして、ちょいと北上して ブラウニー に行ってきました。

<桜ベーグル ¥230>
s-P1080315.jpg

季節もののベーグル。(3月、4月限定)
桜色の生地に道明寺と桜葉の入ったのもちもち粒餡がたっぷり入ってます。

s-P1080319.jpg

う~ん、まさに桜餅211694.gif テイストぉ~

道明寺入りがねっちりモチモチで、粒餡が苦手なワタシでも、粒餡の存在がさほど気にならかったです。
(道明寺が好き)

<桜とリンゴとクリームチーズのベーグル ¥230>
s-P1080316.jpg

こちらも季節もの。(3月4月限定)
桜色の生地に桜の香りのクリームチーズと煮リンゴが巻き込んであります。

s-P1080322.jpg

断面をカットして、緑色のフィリングの登場に、 「ん、抹茶(;゚Д゚)!?」 と、思ってしまいました。
色の割には桜風味はほんのりで、普通にクリチっぽかった感じ。
たっぷり入ったジューシーな煮リンゴが美味しかった。

<からし高菜チーズベーグル ¥230>
s-P1080317.jpg

生地にからし高菜とチーズを巻き込んであります。

s-P1080321.jpg

からし高菜なので後味がピリリとします、中のチーズはモチモチで、表面のチーズはカリカリ香ばしくて美味しかった。

ブラウニーは、月ごとに限定ベーグルが出るので、行く楽しみがあります。
次はいつ行けるかな?
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。