粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「CUCINA KURAMOCHI」 で ランチ
2013年03月19日 (火) | 編集 |
母親が付き添いで来てくれた妊婦健診の帰りにランチに行ったのは・・・、府庁前にあるこちらのイタリアン↓
s-P1070834.jpg

「CUCINA KURAMOCHI ~~~っ」

ランチメニューは、 ¥1,200、¥2,500、¥4,000のコースと3種類ありますが、今回は ¥1200(前菜の盛り合わせ、パン、パスタ(3種類から選択)、デザート盛り合わせ、エスプレッソor紅茶 小菓子とともに)のコース を頂きました。

<前菜の盛り合わせ>
s-P1070814.jpg

ちょっことづつですが、色々のっているのは嬉しいですね。

s-P1070819.jpg

温野菜(ブロッコリー、サラダ大根、ジャガイモ)、豚肉ペーストのせカナッペ、ホタルイカのマリネ

s-P1070818.jpg

ライスサラダ

カラフルな野菜入りで見た目がきれいですね。
ライスはちょっと芯が残っていて、パラパラ食感で酸味が効いており、美味しい。

s-P1070820.jpg

オムレツとイタリアンサラミ

<自家製パン(2人分>
s-P1070821.jpg

小ぶりなレーズン入りのパン、フォカッチャ、チーズ風味のグリッシーニ

温められてサーブされます、モチモチして美味しかった。

<スパゲッティ ボスカイオーラ(キノコとツナのトマトソース)>
s-P1070825.jpg

茹で加減がドンピシャなアルデンテで、ツナがゴロゴロ入ってて、トマトソースも酸味がキツくなくて食べ易く美味しかった168979.gif

<スパゲッティ サクラエビのオイルソース>
s-P1070823.jpg

こちらはガーリックが効いたオイルベースです。
サクラエビからダシも出てて美味しいんだけど、見てお解りのようにピーマンが多過ぎて、ピーマンの印象が強過ぎた感が否めなかったかな・・・。
(メニューにピーマンのピの字も書いてなかったので、これ、ピーマン嫌いな人だと、出て来て、ギョッ188368.gifって感じだと思います)

<デザート>
s-P1070826.jpg

s-P1070827.jpg

ほうじ茶のブラマンジェ。
これ、すんごく美味しかった232374.gif

s-P1070828.jpg

パイナップルのソルベ139790.gif
これもしっかりしたパイナップルの風味で美味しかった

<紅茶>
s-P1070829.jpg

普通のお店なら、これで終わるところなんでしょうが、このお店のすごい所は¥1,200のランチにこれ↓がついてきちゃうのです。
<小菓子:2人分>
s-P1070830.jpg

13種類の小菓子~284371.gif

これは、女子的にはたまんない感じですよね~230270.gif

s-P1070833.jpg

ギモーブ、生チョコ、ビスコッティ、ゼリー、バナナクルミケーキetc・・・自家製なんだそうでどれも美味しかったです。

¥1,200で、この内容なので、CPはすごく良いと思います141762.gif

ただ気になったことが1つ。
今回、2日前に予約を入れて、用意されていたのがカウンター席だったんですが(予約の際に特に案内はなし)、テーブル席が3席ほど空いていたし(ワタシ達がいる間、終始)、ワタシ達より後から来た予約なしの2名が、カウンター席が空いているのに関わらずテーブル席に案内されてたので、それがちょっと引っかかりました。
(人気のお店だと聞いてたので、ギリギリの予約だったし、そんなに狭いカウンターではなかったので、いいって言えばいいんですが、お友達とゆったりされたい方は予約の際に席については要確認された方がいいかと思います。)

<お店の紹介>
「CUCINA KURAMOCHI(クッチーナ クラモチ)」
住所:京都市中京区釜座通り丸太町下ル桝屋町149
                 サンモリタ1F
TEL:075-253-6336
営業時間
ランチ :11:30~14:30(L.O.)
ディナー:17:00~21:30(L.O.)
定休日:木曜
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。