粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「chef d'oeuvre」 で 念願のプチ・デジュネ
2013年01月10日 (木) | 編集 |
11月だったかな?とある寒い朝にやって来たのは、阿波座にあるこちらのお店↓
s-P1060365.jpg

s-P1060366.jpg

「chef d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル ~~~っ」

以前、誰かのブログで拝見して、だいぶ前から気になっていたんですけど、なかなか行く機会に恵まれなかった ”プチ・デジュネ” をようやく食することができました268746.gif

<プチ・デジュネ ¥700>
s-P1060356.jpg

こうやって出てくると、何だかおサレで素敵ぢゃん リラックマ_m (6)

<コーヒー>
s-P1060354.jpg

ドリンクは他に紅茶、カフェオレ(+¥50)がチョイスできます。

<サラダ>
s-P1060352.jpg

レタスの上にピクルスがのってますが、このピクルスはかなり酸っぱかった酸っぱい

<パン3種&発酵バター&自家製ジャム>
s-P1060357.jpg

看板にはアイリッシュブレッド、ブリオッシュ、日替わりパンと書いてありましたが(ワタシが見たブログもその組み合わせでした)、明らかに違う感じですよね・・・。
ワタシ、アイリッシュブレッドとブリオッシュが食べてみたかったんだけどなぁ・・・204040.gif

s-P1060360.jpg

バケッド、常温です。

s-P1060361.jpg

ジャムは説明がなかったんですが、多分、レモンだと思います。
これがね、ものすごく酸っぱくて酸っぱい酸っぱい酸っぱい、酸味好きのワタシでもちょっと厳しく、思わず残してしまいました。
さけるチーズのような見た目のが発酵バター。

s-P1060364.jpg

塗り塗りして頂きました。

s-P1060359.jpg

チーズと胡桃がゴロゴロ入ったハードタイプのパン、こちらも常温。
具沢山で美味しかったです。

s-P1060358.jpg

こちらはパンベルデュ、オーダーが入ってから焼いてはったので(待っている間、ジュウジュウという音と店内にめっちゃ、いい匂いが漂ってた)、熱々で出てきましたアンパンマン_m (4)

s-P1060362.jpg

おっと、ここにブリオッシュがありました
食パンサイズの自家製ブリオッシュをアパレイユにつけ込み、メープルシロップで甘みを出し、トッピングで粉糖が少しかかってます。

画像から解りますかね?
アパレイユが中までしっかり染みこんでます。

口に入れると、柔トロンでめっさ、美味し~~~~っ220303.gif220303.gif220303.gif

これ、今までワタシが食べてきたパンペルデュの中では上位に食い込む美味しさです!!

<自家製マヨネーズのせボイルドエッグ>
s-P1060351.jpg

s-P1060363.jpg

これ、以前はキャビアみたいなのがのってたらしいんですけどね・・・、モタモタしてる間にバージョン変わっちゃったみたいですね。

でも、これはこれで黄身トロ~リンで美味しいです♪

ワタシが思ってたのとちょっとスタイルが変わってしまっていたのと、ジャムが酸っぱ過ぎたのがちょっと残念でしたが、パンペルデュが超・絶品だったので食べれて良かったです。

尚、 ワタシが仕入れた情報ではこのモーニング、「cototoko patisserie 」さんが担当をされている とのことだったんですが 、2013年より「cototoko patisserie」さんは産休に入られてるみたいなので、このモーニングが現在実施されているかはナゾですので、気になる方は店舗にお問い合わせの上、行ってみて下さいね。

<お店の紹介>
「chef d'oeuvre」
住所:大阪市西区阿波座1-9-12
TEL:06-6533-0770
営業時間:9:30~23:00(土曜は12:00~)
※プチ・デジュネは平日~11:00迄
定休日:日・祝
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。