粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「月と六ペンス」でランチ
2012年11月12日 (月) | 編集 |
この近辺で用事があったので、その前にランチを食べようと以前から気になっていたこちらのお店へ↓
s-P1050531.jpg

s-P1050530.jpg

「月と六ペンス ~~~っ」

↑この扉を開けて、店内に入ります。(写真、ちょっとボケてますね・・・)
扉を見てもらえば解ると思いますが、古いマンションの1室が店内になっています。

恐る恐る中に入ってみると、打ちっぱなしのコンクリの壁と天井、木の床、中央にキッチン、壁沿いにコの字型の外向きのカウンター席があり、シンプルながら洗練された空間が広がってます↓
s-403776_2.jpg

ブックカフェということで、カウンターには様々な種類の本がたくさん置いてありますので、ワタシは注文したものが出てくるまで、パンを学ぶ為に外国に行った人の旅行記の本を読んでました。

<ラタトゥイユプレート ¥850>
s-P1050527.jpg

s-P1050528.jpg

トーストは バター or チーズ からチョイスできるので チーズ172974.gif にしました。

s-P1050520.jpg

チーズのトロリ~ン具合が ス・テ・キりらっくま_m

s-P1050525.jpg

トーストは3センチ強はあろうかという分厚さで、カリサクッでウマ~220303.gif

s-P1050529.jpg

ラタトゥイユは温められてサーブされ、野菜の旨味を邪魔しない優しい味付けで、ナス、ズッキーニ、カボチャ、玉ねぎ、パプリカ、ソーセージの組み合わせで、パンともよく合います168979.gif

s-P1050522.jpg

注文が入ってから、豆からひかれるコーヒーです。
コーヒーは、しっかりとした苦味がありますが、ただ苦いというよりはコクと深みがある感じです151794.gif

とても静かな空間で、聞こえるのはBGMと、店主さんが調理する音のみな感じなんですが、でも、ピンと張り詰めた感じではなく、ゆる~い居心地のいい雰囲気が漂っているので、のんびりと読書をされている方が多いです。
(ワタシも次の予定があるにも関わらず、食べ終わった後、ギリギリまでパンの本を読みふけっていました。)

おしゃべりには向かないので、友達と行くよりは1人でのんびり過ごしたい時に行くのがオススメなカフェだと思います。
イングリッシュマフィンサンドと本の続きが気になるので、また行きたいと思います。

<お店の紹介>
「月と六ペンス」
住所:京都市中京区二条通高倉西入る松屋町62
             杉野ビル 201号
TEL:090-9058-8976
営業時間:12:00~20:00
定休日:日・祝日不定休

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:カフェ&喫茶店
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。