粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中板橋でランチとパン屋
2012年12月30日 (日) | 編集 |
ここに来て、寒波に耐え切れず、風邪を引いてしまい、しばしダウンしておりました アンパンマン見てね(^◇^)┛_m

山は越えましたが、まだ完治はしておりません・・・ということで年内に片付くのか?という感じではありますが、お江戸ネタ行っときましょう。
(絶対、無理だね、間違いない!!)

何日目かのお昼にワタシがやって来たのは、東武東上線中板橋駅北口改札目の前の小さなパン屋さんの2階にあるこちらのお店↓
s-P1030177.jpg

s-P1030178.jpg

s-P1030176.jpg

 「Buddy Buddy(バディ バディ) ~~~っ」

スープカフェって言えばいいのかな?バラエティに富んだスープが食べれるお店です。
東京のブロガーさんが紹介してるのをたまたま見つけ、ど~しても行ってみたかったのです。

<スープランチ¥700>
s-P1030168.jpg

スープを何種類からか選択し、パンor生姜飯を選びます。
ワタシは +¥150で パンをオニオングラタンチーズトーストに変更しました。

<海老のビスク>
s-P1030170.jpg

これが飲みたかったのです!!
キャトルラパンで言うところの ”甲殻類スープ”、スープストックトーキョーで言うところの ”オマール海老のビスク” みたいな感じのやつですよ。

この日は夏日でかなりの暑さで「担担冷やし汁」に一瞬心が揺れましたが、これを食べると決めてたのでオーダしました。

ものすごく熱々にて登場したので、フーフーしながら頂きました。

s-P1030171.jpg

「うん、海老の濃厚エキスがギュっと濃縮されててうっまぁ~いアンパンマン_m (6)

アクセント的な感じで香辛料がきかせてあって、ちょっぴりスパイシーなビスクスープでした。

そして、もう1つのお楽しみがこ・ち・ら↓
<オニオングラタンチーズトースト>
s-P1030169.jpg

s-P1030175.jpg

s-P1030174.jpg

これがまた、最高に美味しかったぁ~~~232373.gif205385.gif

1階にある小さなパン屋さん「NEEDs」に依頼して特注のパンを作ってもらい、その上にチーズソースと炒めた玉ねぎがのっけて焼いてあるんですが、

「玉ねぎがめっちゃあまぁ~い、パンがソースを吸ってジュワジュワでたまら~ん220303.gif220303.gif220303.gif

パンもスープ、どっちも好きな味なので食べてる間中、幸せ気分を満喫できました。

帰りしなに店主のお兄さんに「美味しかったです」と声をかけ、「また来て下さい」と言われたので、「京都から来たので次はいつ来れるか解りません・・・」と言うと、「ええっ、京都から!?この中板橋にわざわざ?何で241546.gif」と、物凄くビックリさられてしまいましたリラックマ_m

でも、わざわざ行く価値があったぐらいワタシ的には満足なお店でした♪

<お店の紹介>
「Buddy Buddy」
住所:東京都板橋区中板橋 23-3 2F
営業時間&休みはお店のブログを参照


そして、お店を後にしてすぐさま下にあるこちらのパン屋へ↓
s-P1030179.jpg

「パン屋 NEEDs ~~~っ」

さっきのオニグラチーズトーストのパンを作っているお店です。
スコーンが美味しいというウワサだったので、スコーンをお買い上げダウンロード

<白神スコーン プレーン ¥110>
s-P1030643.jpg

こちらのスコーンはベーキングパウダーではなく白神酵母使用しているそう。
断面はこんな感じ↓
s-P1030644.jpg

s-P1030648.jpg

クロテッドクリームとブルーベリージャムをONして頂きました。

これ、サックリ感がハンパないです!!

外側はサクサクで、中はほどよくしっとりで口どけもよく、口の中の水分をもってかれない系。
発酵バターを使っているせいかチーズのような香りと香ばしさがあり、ほどよく塩気も効いていてバランスが絶妙リラックマ_m (9)
これ、何も塗らなくても充分に美味しく頂ける逸品だと思います

<白神スコーン ピスタチオとホワイトチョコチップ ¥160>
s-P1030651.jpg

こちらは表面にグラニュー糖がふってあります。
断面はこんな感じ↓
s-P1030653.jpg

ピスタチオがゴロりんこ~39369.gif

画像では解りませんが、生地の中にホワイチョコが溶け込んでるので、生地はほんのりミルキーな甘さがあり、ピスタチオの香ばしさとのバランスがまた憎いくらいにマッチしてるのです。

今回はスコーンしか買えなかったんですけど、パンも色々あって魅力的なパン屋さんでした。

<お店の紹介>
「パン屋 NEEDs」
住所:東京都板橋区中板橋23-3 1F
(東武東上線中板橋 北口出てすぐ)
TEL:03-6310-6407
営業時間
火~金  8:00~売切次第閉店
土・日・祝 9:30~売切次第閉店
定休日:月・第1・3・5火


そして、そこからえっちらおっちら15分ぐらいかな?歩いてたどり着いたのはこちらのお店↓
s-P1030180.jpg

「HIGU BAGEL & CAFE ~~~っ」

湯だね製法のベーグルとアメリカンスイーツの店です。

行った時間が15時過ぎで、もうあまり商品が残っておらず、「あちゃ~」ってな感じでしたが、以下のものを買いました。 

<いちごミルクロールベーグル  ¥230>
s-P1030267.jpg

s-P1030268.jpg

見た目、ベーグルと言うよりシナモンロールちっくですね。

いちご生地に、いちごジャムと果肉を巻き込み、上にはミルク風味のクリームチーズフィリングをトッピングしてあります。

s-P1030269.jpg

これ、いちごミルクみたいで美味し~

トップのクリームチーズフィリングは自家製ミルクジャムを使っているとのことで、まるで練乳のようなミルキーな風味です、それがいちごの酸味と合わさるとまさにいちごミルクテイスト

<フルーツグラノーラベーグル ¥160>
s-P1030516.jpg

s-P1030517.jpg

6種類のドライフルーツ&ナッツと11種類の雑穀が入ってます。

ナッツと雑穀のザクザク食感が楽しく、色んなドライフルーツの酸味や甘味で、まさにグラノーラ!!
グラノーラ好きとしてはたまらないベーグルでした。

クリチを塗って食べたらウマさ倍増でしたよん♪

<ブルーベリーベーグル ¥180>
s-P1030506.jpg

s-P1030507.jpg

s-P1030508.jpg

大粒のドライブルーベリーと自家製ピューレを練りこんであります。
甘酸っぱく、これもクリチ塗って食べるとおいしかった。

<チーズベーグル ¥180>
s-P1030503.jpg

s-P1030504.jpg

プレーン生地にコクのあるナチュラルチーズをたっぷりトッピングして焼き上げてあります。
トッピングがたっぷりで、焼く時に溶けて穴に入ったチーズが塊になってました。
でも、できたら生地にチーズを練り込んで欲しかったなぁ。

ベーグルは湯だね製法で生地の中に水分が多く含まれており、生地が詰まっているのでむちもっちりなベーグルで噛み締めると美味しいタイプでした。

そして、日持ちがしそうなアメリカンスイーツもお買い上げ。

<ブラウニー ¥200>
s-P1030521.jpg

s-P1030523.jpg

事前の下調べでこれが美味しいとのことだったので買いました。
粉をほとんど使わずビターチョコレートをたっぷり使い、くるみを入れてしっとりと焼き上げてあるそう。

軽くトースターで焼き戻したら、フォンダンショコラの内側のねっとりトロ~ン的な食感になって、めっちゃ濃厚で美味しかった。

<レモンポピーシードマフィン ¥100>
s-P1030264.jpg

s-P1030265.jpg

これはハーフサイズです。
石臼挽き薄力粉を使用してるそう、すごいしっとりしてて、レモンの爽やかさの中にポピーシードのプチプチ感がクセになります。

アメリカンスイーツというと、激甘な感じを想像しますが、そんなに甘過ぎる感じもなく食べやすかったです。
今回は買えなかったけど、スコーンやキャロットケーキも気になりました。

こちらはカフェが併設されており、ベーグルサンドやパフェなど魅力的なメニューがあったんですが、腹パンで1ミリの余裕もなかったのでカフェできなかったのが心残りでした。

<お店の紹介>
「HIGU BAGEL & CAFE (ヒグベーグル アンド カフェ)」
住所:東京都板橋区宮本町36-3
TEL:03-3960-3835
営業時間
月~金 9:00~19:00
土祝日 9:00~18:00
定休日:火曜日・第3月曜日


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:美味しいもの
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。