粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の「Fukumimi」で色んなメニューを満喫
2012年04月06日 (金) | 編集 |
s-P1010416.jpg

行きたい、行きたい・・・と思いながら、なかなか行けてなかった Fukumimi に久々に行ってきました。

s-P1010415.jpg

しばらく来ない間に Heather Brown さんの素敵な絵も加わっていて、更にハワイ感 218479.gif3864.gif がUPしていましたよ~。

行ったのは、確か、休日の16:00過ぎだったかな?
雑誌「SAVY」の一番最近の京都特集に掲載された影響もあってか、満席+1組のお待ち有りだったんですけど、めけずにお待ち列に加わって少し待ってから入店しました。

パンケーキメニューは、ハーフサイズ、ハーフ&ハーフが導入されていました。
(※パンケーキによってはハーフサイズができないものもあります)

<プレーンバターミルクパンケーキ ¥600>
s-P1010464.jpg

旦那、オーダー。
うむ、彼はワタシと違って、本当にシンプルなのが好きなのよねぇ・・・。

s-P1010465.jpg

粉砂糖で見にくくなってますが、フクミミのロゴマークの焼印入りです。

s-P1010467.jpg

メイプルシロップ&ホイップクリーム&オリジナルのバニラバターがついてきます。

s-P1010470.jpg

このバニラバターがね、超・絶品なんです0107_20111102235552.gif

バニラバターっていうから、バターにバニラビーンズを入れてるのかな?思いきや、バターに何とも言えないほどよい甘味があって美味しいんです。
下で紹介するディナーの時にオーナー夫妻さんから教えてもらったんですが、何でもバターにアングレーズソースを混ぜているそう。
なるほど、これはアングレーズソースの甘味なのね・・・と納得。
パンケーキとの相性もバッチグーですがそのまま舐めても美味しくて、2人でバニラバターを奪い合いながらアッという間にバニラバターがなくなりました。

あのバニラバター、トーストに塗っても美味しいだろうな・・・。
(バニラバター、少量のカップ売りでいいから販売してくれないかしら?)

バニラバターはこのプレーンにしかついてこないので、ワタシのチョイス傾向から行くと、なかなかプレーンは頼まない人なので、旦那がいなかったら、この美味しさに巡り合えてなかったと思うので、今回ばかりはシンプル好きな旦那のチョイスに感謝です。

<フルーツパンケーキ ハーフサイズ ¥550>
s-P1010466.jpg

s-P1010468.jpg

ワタシ、オーダー。
見た目が華やかで素敵~

残念ながら、生クリームで隠れちゃってますが、フレッシュフルーツはマンゴー、キウイ、グレープフルーツ、パイン、いちご、と盛り沢山で、どれもと~ってもみずみずしくてウマい!!

ソースはベリーソースとマンゴーソース、どちらとも果肉入りでワタシの好きな甘酸っぱさがあっておいし~97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

特にマンゴーソースの甘酸っぱさがツボ過ぎでした。

前にも言いましたが、美味しい果物屋さんから果物を仕入れてはりますので、フルーツパンケーキは、おすすめだと思います。

<コーヒー ¥400>
s-P1010420.jpg

~17:00迄はパンケーキとセットでドリンクを頼むと、通常サイズは¥200引き、ハーフサイズは¥100引きとなるのでちょっとお得ですね。

で、その時にカウンター上の黒板に書いてあったディナーメニューが気になってしまったワタシ達は、後日、ディナータイムに再訪することに。

オーナー夫妻とご一緒させて頂き、ディナーメニューを堪能致しました184113.gif

<Fukumimiサラダ ¥700>
s-P1010482.jpg

生ハムとフルーツとじゃがいもと野菜のサラダ。
ここでもフルーツがめっちゃ美味しいし、ソースもマンゴーソースで美味しいの

<ささみの明太子マヨネーズ和え>
s-P1010484.jpg

この日の黒板メニュー。
アッサリしたささみにたっぷりの明太子の風味がしっかり絡み、後味がピリ辛でクセになる美味しさ。
お酒飲めないワタシが言うのもなんだけど、アテになりそうな一品です。

<本日のキッシュ ¥500>
s-P1010485.jpg

この日はベーコンとホウレン草のキッシュでした。
ポパイが喜びそうなぐらいホウレン草の量がハンパないです。
生地がサクサクで、フィリングにチーズ風味がしっかり効いてて美味しかった。

<スパムにぎり ¥200>
s-P1010483.jpg

一番最初に行った時にも頂きましたが、これ、うちの旦那のお気に入りです。
細切りのタクワンが入ってるのがポイントね。

<ホタルイカ入りカラスミととびこのクリームパスタうに風味>
s-P1010488.jpg

上であげたティータイムで行った時の本日の黒板メニューで、本来は ”カラスミととびこのクリームパスタうに風味”というものだったんですが、この日の黒板メニューにはなく、オーナーさんのチカラを借りて、特別にシェフに作って頂きました。
で、出て来たらプラスαでホタルイカまで入っていたという嬉し過ぎる展開♪

カラスミ、とびこ、ウニ、どれもワタシの好きなフレーズだったんですけどね、食べてもやっぱり

「バリうまやぁ~ん0039_20110705171556.gif

カラスミとウニとクリームの濃厚なコクにとびこのプチプチ感がたまりませ~ん。

イタリアンのシェフの経歴があるシェフのパスタはめちゃウマなので、黒板メニューのパスタは必食ですよ!!

<ミニミラノ風カツレツ ¥600>
s-P1010486.jpg

s-P1010489.jpg

こちらもイタリア~ンな一品。
衣がカリッとしてて、コクのあるトマトソースとチーズとお肉の相性も良かったです。

<マグロのポキ丼 ¥500>
s-P1010490.jpg

小ぶりサイズの丼です。
甘辛ベースで、後味がピリッと辛いタレにマグロが絡んで、ハワイを思い出します。
トッピングのとびこのプチプチ感がアクセントになってます。

<もちこチキン ¥500>
s-P1010493.jpg

ハワイで食べたもちこチキンが懐かしくて思わずオーダーしちゃいました。

ちょっと見た目の色は黒いですけど、これは焦げてるわけではありませ~ん。
(タレの関係でどうしてもこんな色になってしまうそうで、食べてもコゲ臭いとかは一切ないです)
蜂蜜を加えた甘めのタレに漬け込んだチキンをモチ粉でまぶして揚げてるんですが、小麦粉や片栗粉を使って揚げる通常の唐揚とはまた違い、衣はサクッもちっと、お肉はジューシーでクセになる美味しさです。

<オーストラリア産牛リブロースのステーキフリット ¥900>
s-P1010491.jpg

s-P1010492.jpg

肉好きの旦那が黒板メニューで釘づけになった1品。
ボリューミィーなのにお手軽価格の為、ヤングさんに人気のメニューなんだそう。
ワタシはこの後に控えてるパンケーキを食べる為に、ひと口しか食べてないんですが、旦那は満足気に食べておりました。
付け合せのポテトがスパイシーな味付けでやめられない、止まらないテイストでした。

そして、デザートはもちろん パンケーキ139431.gif205385.gif

今日は4人なので、これでパンケーキメニューを制覇しちゃえるぞ~147787.gifってことで、未だ食べたことのないものをオーダーさせてもらいました。

<マスカルポーネナッツパンケーキ ハーフサイズ ¥500>
s-P1010422.jpg

ナッツ風味のマスカルポーネチーズソースに、ピンクペッパーとチョコレートソース、刻みナッツがかかっています。

s-P1010423.jpg

甘味がありゆるめのマスカルポーネチーズソースは、思ってたよりチーズの風味が弱かったかな?
ピンクペッパーのピリッと感、ナッツの香ばし感がアクセントになってて美味しいです。

で、たまたまオーナー夫妻がこの日に”ハチミツ115951.gif225673.gifとマスカルポーネが合うらしい”という情報をゲットしたとかで皆で試してみることに↓
s-P1010434.jpg

うん、これはイケます~168979.gif

クリチとハチミツが合うことは知ってたので、マスカルポーネも合うだろうな・・・とは思ってましたが、やっぱり合いました。

皆様も一度お試しあれ!!

<パイナップルパンケーキ ¥900>
s-P1010425.jpg

こちらは新メニューのパイナップルパンケーキ。
付け合せにパイナップル139790.gifがついてきてボリューミィ、しかぁ~も、食べ易いようにカットもされてるんですよ~

ソースはマンゴーの果肉入りソース。

s-P1010432.jpg

バナナパンケーキと同じ感じで、生地にパイナップルが入ってます。

甘酸っぱくフレッシュでジューシーなパインがモチモチ生地とマッチしておいひぃ~141761.gif

<桜とイチゴのパンケーキ きなこカスタード白玉添え ¥900>
s-Image2140-225x300.jpg

こちらは、この日の黒板メニューのパンケーキ。
定番以外にも黒板メニューのパンケーキが登場する場合もあるので黒板メニューも忘れずにチェキラッチョですよ~。
季節を意識した感じのメニューですね、オーナーさん曰く、しばらくの間は(桜シーズン中)あるんじゃないかと。
(行ったのがちょっと前のハナシなので・・・、もし消えてたらゴメンなさい)
こういった季節メニューがあると、飽きがこなくていいですよね。

で、この全体画像なんですが、ちゃんと撮ったはずなのに、保存の時に書き込みエラーになってたらしく画像が表示されず読み込めないというまさかのハプニング0117.gifで、Fukumimiのブログ より拝借させて頂きました。

断面画像はワタシのものを・・・
s-P1010424.jpg

s-P1010429.jpg

生地にいちごと桜の花が入ってます。
で、クリームは黄粉入りカスタードクリームと、こしあん入りチョコソースの和風テイスト。
で、で、トッピングには白玉~(白玉大好き♪)

あんこがのった和風テイストのホットケーキは見たことありますが、和風なパンケーキは見るのも食べるのも初めてだったので、ものすごく興味津々にて食べさせてもらいました。

きなこカスタードは香ばし甘くって文句ない美味しさです、こしあん入りチョコソースは、食感が普通のチョコソースとは違い、餡子のザラザラ感はありますが、チョコとほどよく馴染んで、餡子餡子し過ぎてず、餡子がちょいと苦手なワタシでも気にならなかったです。

ソースが甘めなんですが、生地に入ってる苺の酸味がアクセントになってるので、丁度いい感じになってて美味しいです0119_20111028203609.gif
白玉好きとしては白玉のモチモチ感がたまりませんでした。

お腹いっぱいでしたが、この後、シェフのご厚意により登場したのは・・・
<大葉のパンナコッタ クランベリージュースかけ>
s-P1010436.jpg

上に乗っているのは大葉の入りシャーベット、その下の赤いのはクランベリーのジュレ。

s-P1010440.jpg

これ、めっちゃ好みでしたぁ~1_20101018195750.gif

クリーミィーなパンナコッタの中にもクランベリー?いちご?シロップ漬けした感じの大葉が入ってるんですが、一般的な大葉の風味っていう感じではなく、後味がサッパリする感じでツボな美味しさでした。

パンケーキがメインですが、こういったデザート系にも今後力を入れていかはるそうなので、楽しみですね。

う~ん、お腹一杯で大満足!!

オーナーご夫妻さま、楽しいひと時と美味しいお料理を有難うございました。

また食べに行かせてもらいますね~。

メニューがグランドメニューで落ち着いたようなので、夜のメニューを載せておきますね↓
s-P1010498.jpg

s-P1010499.jpg

s-P1010500.jpg

s-P1010461.jpg

s-P1010413.jpg

s-P1010417.jpg

s-P1010412.jpg

s-P1010411.jpg

アッ!
近々、また雑誌?案内本?に載るようなことをおっしゃってたので・・・、これからの観光シーズン、特にティータイムの時間帯の混雑は必至じゃないかと思われます。

何処のお店もそうなんでしょうが、日曜の夜は比較的空いてるそうですので、ゆっくり楽しみたいのであれば、日曜の夜が狙い目だと思います。

明日からの観光シーズン、京都は観光客で溢れ返るんでしょうね・・・。
皆様、お花見の後は美味しいものを食べて京都を満喫して帰って下さいね~。

<お店の紹介>
「Pancake&Dining Fukumimi」
住所:京都市中京区姉小路衣棚西入ル長浜町143-3
TEL:075-252-2933
営業時間:11:30~21:00
定休日:月曜

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。