粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
溜め過ぎた「ラボフィセル」のパン達を一気に!
2012年06月19日 (火) | 編集 |
さてさて、大好き ラボフィセル のパン記事が恐ろしく溜まっているので一気にいかせて頂きます。

(月1回のペースで買いに行ってるのに前回挙げたのが2月ですから、溜めすぎですね・・・242220.gif

めっちゃ、長くなりますが、お許しを~。

<クリームパンプキン・カシスオレンジカステラ>
s-P1000903.jpg

s-P1000904.jpg

生地にパンプキンペーストとカシスが練り込まれ、大きいカットのカステラがデーンと入って、トップに少し甘めのオレンジピールがのってます。
美味しかったけど、カシスの存在が解りづらかったかな228132.gif

<スイートポテトにエダムチーズとホワイトチョコ>
s-P1000897.jpg

s-P1000898.jpg

見た目シンプルな感じですが、生地にスイートポテトとホワイトチョコ、エダムチーズが練り込まれているのでモチムチッ食感で甘くて香ばしいです。
隠し味でBPも効かせてあって、これがいい感じでアクセントになってて美味しかった。

<抹茶蜂蜜ダマンドカステラとクッキーホワイトチョコ>s-P1000895.jpg

s-P1000896.jpg

抹茶の焼き菓子をイメージしたパンだそうで、まずは口の中で抹茶の苦味がホワッと広がり、その後、ダマンド、カステラ、クッキー生地、ホワイトチョコと甘い&香ばしいがやってきて、まさに焼き菓子的な美味しさ。

<クリームパンプキンにエダムチーズと蜂蜜とナチュラルチーズBP>
s-P1000893.jpg

s-P1000894.jpg

これ、美味しかったぁああ101-24.gif

パンプキンの甘味にエダムチーズの香ばしさとナチュラルチーズの塩気&コクがのっかってきて、アクセントのBPのピリリ感、甘いしょっぱい感じでうま~い。

<クッキーと雑穀ダマンドマスカルポーネクリームチーズ>
s-P1000905.jpg

s-P1000906.jpg

雑穀のザクザク食感の生地に香ばし甘いダマンドとクッキー生地、マスカルポーネとクリチのコッテり感が加わって美味しかった。

<いちじくと渋皮マロンスイートポテトカンパーニュ>
s-P1000901.jpg

s-P1000902.jpg

マロンとスイートポテトは甘くてホクホク食感、いちじくの甘味とプチプチがアクセントになっててグー。

<甘栗マロンクリームといちご・カシューナッツのカンパーニュ>
s-P1000907.jpg

s-P1000908.jpg

いちごの甘味とマロンクリームのコクに大粒のカシューナッツがゴロゴロで香ばし~♪

<いちじくとホワイトチョコラムレーズン>
s-P1000909.jpg

s-P1000910.jpg

むちむち生地の中にプチプチいちじくとラムレーズンがたっぷりでとっても濃厚でジューシー、ホワイトチョコの甘味もあいまっておいし~です。

<ブルーベリーバナナいちごホワイトチョコ>
s-P1000911.jpg

s-P1000912.jpg

これ、めっちゃ好きで、何回かリピしました。
具の入り方がハンパなくて、超・ジューシーでウマ過ぎなんです141761.gif

いっぱい入ってるけど、バナナの味もブルーベリー、いちごの味もしっかり出てて、ホワイトチョコがアクセントになってます。

<いちじくとあずき生地にクリームチーズも入ったカンパーニュ>
s-P1000891.jpg

s-P1000892.jpg

”あずき”というフレーズにひっかかりながらも、アンコじゃないから・・・と思って買うことに。
いちじくの甘味といちごの酸味のパンチがしっかり効いていて、小豆の甘さはさほど気になりませんでした68129.gif

<ココアシナモン雑穀ダブルチョコ(ミルクチョコとセミビターチョコ)>
s-P1000889.jpg

s-P1000890.jpg

ひと口めからシナモン臭が結構、フワッと香ってくるのでシナモンが苦手な人はツライかなぁ・・・。
ワタシもシナモンは得意ではないんですが、フィセルのダブルチョコ使いの甘味&ビターが好きだし、雑穀のザクザクプチプチ感がたまらんかった。

<裏ごしブラックベリーと渋皮マロンのむっちりカンパーニュ>
s-P1000899.jpg

s-P1000900.jpg

フィセルの裏ごしブラックベリーが好きなワタシ。
マロンに引っかかりながらも買ってみましたが、生地がベリー色になってて見るからにおいしそう!!

ネーミング通り、むっちり食感の生地の中にマロンは結構入ってましたが、ベリーの酸味が効いているのでマロンの甘さは緩和されてました68129.gif

<きなこクリームチーズにミルクチョコ黒ごまくるみ>
s-P1010281.jpg

s-P1010283.jpg

口に入れると、ごまのコクのある香りと黄粉の香ばしさがふわっと広がります
ミルクチョコの甘味とクルミのコリコリ食感もいい感じ。
クリチは黄粉と一緒にペースト状になってるのかな?ワタシには存在があまりよく解りませんでした228132.gif

<スイートポテトにいよかんホワイトチョコクリームチーズのカステラパン>
s-P1010278.jpg

s-P1010280.jpg

カステラ生地にホワイトチョコがジュワッと溶けて染み込んで、甘ウマイんだけど、そこにいよかんの爽やかさが加わるので甘過ぎないです。
スイートポテト自体の風味は解りづらかったんですが、生地のモっちり感が倍増してる感じ。
これもワタシにはクリチの存在はあんまりわかりませんでした・・・228132.gif

<エダムスイートポテトにはっさくホワイトチョコくるみ>
s-P1010263.jpg

s-P1010264.jpg

これ、めっちゃ好みでした0107_20111102235552.gif

スイートポテトが練りこまれた生地はモチモチで、ホワイチョコの甘みの中にクルミのコリコリ感、エダムの香ばしさ、はっさくの皮の苦味がフワッと香ります。
そして、トップにかかっている砂糖がシャリ甘でアクセントになってておいし~。

<ほうじ茶生地にダブルチョコクリームチーズ>
s-P1010284.jpg

s-P1010285.jpg

口に入れるとまずほうじ茶の香りと苦味がふわっと広がります。
ミルクとセミビターのダブルチョコの甘味がたまりません
これも、クリチはよく解らなかったなぁ・・・228132.gif

<ココアいちじくレーズン・ホワイトチョコダマンド>
s-P1010276.jpg

s-P1010277.jpg

プチプチいちじくにジューシーレーズン、ビターなココア生地にホワイトチョコの甘さがエエ具合に馴染んでます。
トップにたくさんのってるダマンドが焼き菓子感を増してて、ウっまぁ~い。

<クッキーりんごホワイトチョコくるみ>
s-P1010267.jpg

s-P1010269.jpg

トップにクッキーがたっぷりのってて焼き菓子風テイスト。
ホワイトチョコの甘味が生地にしみこみ、柔らかジューシーりんごとクルミのコリコリ感がアクセントになってておいしかった。

<マロンとキャラメルラテプラリネホワイトチョコ>
s-P1010273.jpg

s-P1010275.jpg

マロンが引っかかりながらも、”キャラメルラテプラリネ”というフレーズに負けて購入。
全体的にあまあまテイストなんですけど、マロンが想像以上にたっぷり入ってて、どの具材より主張が強過ぎててやっぱり苦手だった・・・t00200020_0020002011553207095.gif

<ナチュラルチーズくるみマカダミアパンプキンシード(生地にクッキー入り)> 
s-P1010265.jpg

s-P1010266.jpg

これもめっちゃ好きでした~。
めっちゃ具沢山なんですが、くるみのコリコリ感、マカデミアのコクのある味とカリッコリッ感、それにザクザク感のパンプキンシードとそれぞれ歯応えが微妙に違うのでまず、食感が楽しい。

そこに甘いクッキー生地と塩気のあるナチュラルチーズとあましょっぱさが加わるとたまらんウマイ~142387.gif

<レモンとクリームチーズくるみ(生地には自家製いちごジャム)>
s-P1010270.jpg

s-P1010271.jpg

これね、ご覧の通り、クリチが塊で入ってます。
生地に練りこまれてるレモンピールがしっかりと爽やかな風味と香りを醸し出し、クルミのコリコリ感と香ばしさとアクセントのいちごジャムもいい感じで効いてて、何だかチーズケーキっぽい感じでワタシは好きです。

<スイートポテトにラムレーズンとナチュラルチーズBP>
s-P1010715.jpg

s-P1010716.jpg

ベース生地はスイートポテトの甘さとモチモチ感があり、その中にジュシーなラムレーズン、ナチュラルチーズのほどよい塩気にBPのピリッと感が効いて、クセになる美味しさ。

<いちごいちじくホワイトチョコクリームチーズ>
s-P1010717.jpg

s-P1010718.jpg

画像では解りにくいかも知れませんが、いちじくたぁ~っぷり入ってて、ジュワと溶けて生地に馴染んだホワイトチョコの甘味がきいていて、トップにのってる、苺ジャム入りクリームチーズがまた美味しい。

<キャラメルマロンパンプキンくるみのカステラパン>
s-P1010719.jpg

s-P1010720.jpg

たぁ~ぷり練り込まれたねっとり食感のキャラメルマロンクリームがおいしい!そして、クルミのコリコリ感がたまんない!!
マロン使いではありますが、クリーム状になっているのでさほど気になりませんでした。

<抹茶ナチュラルチーズくるみのカンパーニュ>s-P1010713.jpg

s-P1010714.jpg

ほろ苦甘い抹茶ダマンドとくるみの香ばしさ、ナチュラルチーズの塩気が合うんです、美味しいんです。

<コーヒーと紅茶のミニ食ハーフ>
s-P1010708.jpg

s-P1010709.jpg

ワタシ、基本的にパン屋で食パンを買わない人なので、フィセルのミニ食もあまり買わないんですが、これはお気に入りで何回かリピ買いしています。

パンカフェフィセルのオリジナルブレンド紅茶を練りこんだ紅茶とくるみのミニ食と、こちらもオリジナルブレンドコーヒーを練りこんだコーヒーとくるみのミニ食が合体したもので、左半分がコーヒー、右半分が紅茶と1度で2度美味しいスペシャル食パン184163.gif

コーヒーはほろ苦風味で、紅茶は香りが高く、パン生地自体がとってもミルキーでほんのり甘く、どちらもクルミのコリコリ感がアクセントになってます。
これ、トーストしてバター塗ると最高においし~です220303.gif


ふ~、長々と書き過ぎて、最後の方完全にダレてしまいましたが・・・、こんなけ書いて、やっと2ヶ月分です238088.gif

悲しいことに、まだ2ヶ月分残ってますので・・・、近いうちにあげれるよう頑張りますね~86224.gif

<お店の紹介>
「boulangerie labo ficelle(ブーランジェリー ラボ フィセル)」
住所:大阪市西区立売堀3-8-5
    阿波座2番出口から徒歩2分

TEL:080-5705-0805
 ※お店には置いてなくて予約やお問い合わせの受け付け用になってるそうです。

営業時間:ここ最近は12:00~売り切れ次第終了

定休日:土・日・月・祝
  ※月1回土曜営業有り、その代休で月1回火曜定休有り(詳細はブログにて発表あるの要確認で)
  
予約について
  受付時間 7:30~19:00
  (仕事でどうしても上記時間が無理な場合は20:00まで可)


当日分のご予約は10:00までに。
 ※「土曜日と日曜日のお電話はできるだけご遠慮ください」とのこと

予約の商品の引き取りは18:30まで
※ここ最近は19:00まで延長

 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。