粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「エスコヤマ」のチョコレート使いケーキ&パン
2012年02月13日 (月) | 編集 |
カニ旅行からの帰りの車の中で急遽、決まった三田行き。

前日だったので、前回と違ってケーキの予約はできたんですけど、その予約の電話がなかなかつながらくて焦りましたよ194942.gif
(犬の面倒を見にきてくれてたうちの母曰く、その日の朝のTV番組で特集番組みたいなのがあったらしい)

で、当日、13時ちょい過ぎに エスコヤマ に到着したんですが・・・、住宅街に突如現れる駐車場待ちの長~い渋滞の列131848.gif 156796.gif 165949.gif

「え、ウソ、何で?この間の時より混雑がひどくなってんじゃん・・・164361.gif

バレンタインが近いとは言え、最近では関西の主要デパートには大抵、エスコヤマの出店があるのでわざわざ三田までチョコ買いに来なくても・・・と思いながら(そういうワタシもわざわざ来てますけどね)とりあえず、ワタシだけ先に車を降りて、予約ができない ブーランジェリー へGO142061.gif

するとブーランジェリーの扉の前に店員さんが立っておられ、

「本日、1回目のチョコクリームパンは完売しました、次は15時からです、あと、只今、店内が混雑していますので入場制限でお待ち頂いてます」

「なぬ~、入場制限ってか!?」

待ちながら店内の様子を伺うものの、今回も明らかに陳列されてるパンの在庫が少ない感じでヤな予感。
ワタシの前に並んでる人が1人入る度に「パンなくなるんちゃうか・・・?」とハラハラし、やっと順番がまわってきて店内に入れたものの前回よりも商品がほとんどない状態で、前回に引き続きガッカリ204040.gif

しゅんとなりながらかろうじてゲットしたチョコ使いのパンは以下の2つ。
(しかも、それぞれラス1でした)

で、レジ待ちで並ぶワタシの2人前にトレーに山積みのパンをのせてるおばちゃんが・・・。
(軽く20個近くはのせてたと思う)
しかも、店員さんが、とりあえず、そのトレーを預かってくれた瞬間、また空のトレーを手にしたのにはビックリ。

「え、まだ買わはるんですか?まだ、外にも並んでる人たくさんいるのにそんなに買い占めたらパンなくなるやん、ちょっとは遠慮しいやっ184117.gif

と、心の中で10回ほどつぶやいておきました。

<キャラメルバナナのマフィン ¥315>
s-P1000475.jpg

トッピングのバナナ90210.gifにとろ~りトロけるキャラメルソースがかかり、バナナの下にはちょこっとカスタードクリーム、そしてドット模様でチョコチップが散りばめてあります。

断面はこんな感じ↓
s-P1000606.jpg

下の方でちょっとグレーに色が変ってる部分があるでしょ?
これがhanare特製のバナナケーキなんだそう。
(マフィンの中にケーキが忍ばせてあるという仕組み)

もう、とろけるキャラメルソースのほろ苦さと焼かれたことによって甘さが凝縮されたトッピングのバナナの組み合わせがね、たまらんウマいわけよ。

そして、中に入ってる、バナナケーキがね、しっとり濃厚でおいすぃの。
もう、バナナ好きにはたまら~ん154157.gif1品でした。

<ミルクチョコとジンジャーのベーグル ¥189>
s-P1000473.jpg

コヤマのベーグルは皮目が薄めで、ふわもっちり食感です。

s-P1000477.jpg

おっ、思ったより結構な具沢山~♪
ジンジャーは甘く炊いたコンフィかな?辛みが抑えられていて非常に食べ易く、甘~いミルクチョコとの相性もバッチグーでウマし168979.gif

そして、前回よりも長~いケーキ待ちの行列を横目170459.gifに予約引取りルームへGO142061.gif

お会計の時に店員さんに

「バレンタイン前だし、日曜日なのでこんなに混んでるんですかね・・・?」

と聞くと、

「基本的に土日は混んでるんですけどね、昨日、テレビ番組の放送がありまして、その影響で今日はいつも以上に全ての店舗でお待ち頂く感じになってしまっております」

と申し訳なさげにおっしゃってはりました。

雑誌に載るよりテレビの影響の方がスゴイって聞きますけど、本当にそうなんですよね。
ちなみに2/18日放送の「情熱大陸」で小山シェフが取り上げられるそうなので、まだまだしばらくは大混雑が続くと思われますよ~。

今回はバレンタインを意識してチョコ使いのケーキばかりを買いました↓

<スペボン ¥472>
s-P1000483.jpg

スペボンとはフランス語で「とても美味しい」という意味だそうで、こちらはレモンのリキュール「リモンチェッロ」(※南イタリアで食後酒として親しまれる甘くレモンの芳香爽やかなリキュール)をたっぷり使用した大人のケーキなんだそう。

構成としては

ヘーゼルナッツダクワーズ→チョコムース→レモンリュキュールクリーム→ジェノワーズ→シブーストシトロン→で、周りはマスカルポーネムースで囲み→スプレーチョココーティング
トップは生クリームとレモンソース


キュンとしたレモン43686.gifの甘酸っぱさにコクのあるチョコの風味、ミルキーなマスカルポーネ、ヘーゼルナッツの香ばしさと一見バラバラな風味が口の中に出会うと一斉にハーモニーを奏でて205299.gifウマ味になるというコヤママジック101811.gif

ベースはチョコケーキなんだけど、レモンが爽やかに効いてて全体的な口当たりも軽く、お酒もほとんど感じることなくとても食べやすいケーキでした

<タルトショコラ ¥420>
s-P1000553.jpg

見るからに濃厚そうなこのケーキはバレンタインの時期だからこそと創った58512.gifチョコレート三昧58512.gifのタルトなんだそう。

s-P1000557.jpg

構成としては

ショコラタルト生地→ホワイトチョコレートのガナッシュ→ベルギー・カレボ社の3815(58.1%)エルレイ社のオクマレ(70%)の2種のスイートチョコレートのガナッシュを2層に重ね→トップに生クリームとキャラメリゼしたアーモンドのチュイルとフランボワーズをトッピング

食べ進めると中から断面確保の時には確認できなかった大粒のアーモンドがでてきて何だか得した気分♪
ちなみにトッピングのフランボワーズの中にはフランボワーズソースが入ってるという芸の細かさ。

ほろ苦いながらアーモンドの風味がするサクッと食感のショコラタルト生地、練乳のようにミルキーなホワイトチョコガナッシュと生キャラメルのようなねっとり感のある2種のガナッシュ層、ねっとり濃厚で甘いんだけど奥深い味わいでおいし~deco4c083022e9bfd.gifです。

<ラミチエ・ド・カカオ ¥441>
s-P1000484.jpg

小山シェフが南米エクアドルのカカオ農園に行った時、カカオがバナナの葉に守られて育っていることに感銘を受け、「繋がり」をテーマにバナナとカカオをコラボレーションさせ、出会いから湧き起こる感謝や感慨を深い気持ちを表現したのがこのケーキなんだそう。

s-P1000488.jpg

構成は

ヘーゼルナッツ入りビスキュイサントメ→ホワイトチョコムース→チョコムース→ジョノワーズ→バナナムース→バナナジュレ クレームショコラで周りを囲んであり、トッピングのチョコレートはSHINで販売されているボンボンショコラの”ダニエル”(ライチ×グァバのショコラ)

チョコはエクアドル原産カカオ豆を用いたフランス製のKAOKA社のエクアトゥール70%サントメ66%などの2種類のオーガニックチョコを使用しており、ホワイトチョコムースにはローストしたカカオに粗挽きの香りをつけてあるんだそう。

チョコとバナナの組み合わせのケーキってよくありますが、このケーキは一般的なそれとは全く違うものでした。
バナナと形で解るものはないのですが、バナナの存在感がしっかりあるんです。

全部の層を一緒に食べるとチョコの奥深い味の中から沸き立つようにバナナ90210.gifの香りと風味がやってきます。
土台のビスキュイがサっクサクでめっちゃ香ばしい!!

で、トッピングのチョコがね、断面汚くなってますが、外側はビターで中からトロ~ンとしたライチ×グァバクリームが出てきてね、本格的なチョコで美味しくて、ケーキプラスαで楽しめて何だかめっちゃ得した気分97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

<ズコット ¥420>
s-P1000558.jpg

イタリアのトスカーナ地方のお菓子聖職者被る小さな帽子に似てることからその名がついたケーキ。

s-P1000562.jpg

何だか断面が汚くなってしまいましたが・・・、構成は

チョコサブレ→キャラメリゼヘーゼルナッツ→マスカルポーネクリームにサワークリームを合わせたクリームでジェノワーズショコラを包み、更に刻みチョコ入りのホワイトチョコレートのクリームで全体をコーティング
そして、トップにはキャラメリゼのヘーゼルナッツ


コーティングのホワイトチョコクリームの中に入ってる刻んだチョコの食感がとてもいいです。
土台のチョコサブレはサックリしていてその上にとろ~りキャラメルソースとカリカリ食感でキャラメリゼヘーゼルナッツがゴロゴロ入っててとても香ばしくて最高~141762.gif
ふんわりエアリーなジョノワーズショコラは甘過ぎず、サワークリームの爽やかさとマスカルポーネのコクを合わせもったクリームはサッパリしててとても美味しいaa58aa0e_240.gif

<ザッハのようなチョコレートマフィン ¥357>
s-P1000478.jpg

ハートのマカロンがトッピングされててとってもラブリーなマフィン204921.gif
チョコレートケーキのザッハトルテをイメージしたというマフィンなんだそう。

s-P1000481.jpg

ふわしっとり食感なマフィンは見た目のラブリーさとは正反対のキリッとしたビターテイストです。

マフィン生地の中にはチョコレートを加えたダマンド、カシューナッツのキャラメリゼ、ブロックミルクチョコレートが入っており、それぞれがコクと甘さとカリカリ食感を演出し、トッピングのグラサージュのチョコの下にはキュンと甘酸っぱいアプリコットジャムが忍ばせてあり、トッピングのパフはサクサク、マカロンはねっちりサクサクと2つのアクセント食感が楽しめました141761.gif

前回の伊勢丹でのイベント、今回のケーキにパンと、今年のバレンタインは大好きなエスコヤマと縁があってとっても有意義な期間でした153486.gif

さぁ、明日はいよいよバレンタイン!!
ちなみにワタシは旦那用に何も買ってませ~ん202089.gif
(特に買う予定もなかったりする・・・←ハイっ、自分だけよければいい鬼嫁111769.gifですけど、何か!?)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。