粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ageha Classic の新商品
2012年01月20日 (金) | 編集 |
さぁてと、去年に戻ります。
(振り返るのがヤなくらい残ってるんだな・・・、これが 188361.gif )


パンネタが続きますが、以前、 この記事 にて紹介しました最近ワタシの中で京都のベーグル屋で急上昇o0020002010440772870.gifでお気に入りの上位に食い込んできている荒神口のベーグル店 「Ageha Classic」

店主さんのブログから ”ベーグルの新商品が出た” という情報をゲットしたんですが、なかなか行く機会に恵まれずようやく行けました。

でね、この店は何時に行けばベストなのか全く読めないんですよねぇ・・・。

実は今回の前にオープン直後の10時過ぎに行ったらまだほとんど商品が並んでおらず、何も買わずに帰ったことがあったんです。

その時にお店の方に聞くと ”11時頃には商品が揃い始める”と聞いたので、今回は11時半頃に行きましたが・・・・、う~ん、今回もまだ完璧ではない感じで、とりあえず、欲しかった新商品は並んでましたが、1番のお気に入りのティラミスベーグルやキャラメルバナナベーグルはまだ焼きあがってませんでした。

お会計の時に

「商品が揃ってる時間って何時ですかねぇ・・・」

って、レジのお姉さんに聞いてみたら、

「12時前後が1番揃ってるんですが、お昼でパァ~っと売れちゃうことが多いんです、日によって焼き上がる時間もまちまちなのではっきりしたことは言えないので・・・、予約できますので、予約して頂けたら確実です・・・」

って言われたんですけどね、ここに行く時って、荒神口という場所柄もあって、その日に思いつきで行くことが多くて、前もって「明日行くぞ!!」ってことになりにくいんですよねぇ・・・。

なので買ったのは以下の4つのみで、ちょっと不完全燃焼だったワタシ 1961730238ca73054d2b086a01870d16.gif

以前紹介しました 
ハッピーセット¥500 (※お一人様1セット限り)
☆全てのベーグル(計30種)からお好きなベーグルを2つ
☆プレーン、抹茶、キャラメルマキアートのロールケーキ(計3種)からお好きなロールケーキ1カット
 
にて以下の3つを購入。

<ブルーベリーとクリームチーズのベーグル 通常価格:¥160>
s-20111227_06.jpg

s-20111227_08.jpg

ブルーベリーとクリームチーズを巻き込んであります

<いちごとクリームチーズのベーグル 通常価格¥160>
s-20111227_05.jpg

s-20111227_07.jpg

いちごとクリームチーズを巻き込んであります。

デザート感覚のベーグルということでしたが、ブルーベリーといちごはジャムっぽい感じのものが使われてる感じです、どちらもキュンとした甘酸っぱさがあって、色白モチモチの生地とクリチとの相性も良く美味しくまさにデザート感覚ってな感じ168979.gif
(ワタシの中では、ティラミスベーグルが1番デザートっぽくて、揺ぎない1番のお気に入りだけどね♪)

<Rondo キャラメルマキアート カット売り 通常価格¥280>
s-20111227_11.jpg

以前の記事にて紹介しましたが、一本焼くのに、11個の玉子の卵黄を使用して焼き上げたロール生地でカルピスバター100%で作ったバタークリームを巻いたロールケーキです171143.gif

こちらもブログで、バター不足の世の中にともない、カルピスバターの在庫がとうとう切れそうで、今後の入荷予定も未定の為、 ”もうすぐお店からロールケーキが消えます・・・” みたいに書いてあったので、消える前にゲットできて良かった。

と、いうことはバタークリームをサンドしたベーグルも消えるってことかな?あれも、美味しくて好きだったのにな。

バタークリームを美味しく味わう為に、

”冷蔵庫に入れた場合はしばらく常温においてクリームを戻して下さい”

と言われましたが、季節柄寒いぐらいだったので冷蔵庫には入れずに冷暗所に置いておき、頂きました。

画像からも解ると思いますが卵黄たっぷりのロール生地は、しっかりと甘さがありますがキメが細かくふわしっとり♪

で、巻き込んだクリームは・・・、今時のロールケーキには珍しいバタークリーム

これが通常のバタークリームのイメージだとしつこい感じなんですけど、ベーグルに挟んであったバタークリームがそうであったようにこっくりとしたコクがありながらも、しつこさがないんですよね。

今回のクリームはプレーンではなくキャラメルマキアートということで、エスプレッソの苦味もきちんと効いたほろ苦クリームで上品大人味で美味しくて、店頭から消える前に食べれて良かったぁ0078_20111028202206.gif

<エスプレッソのもっちりケーキ ¥200>
s-20111227_12.jpg

s-20111227_14.jpg

最近、ベーグルやロールケーキ以外にもスコーンやお菓子系や惣菜パンにも挑戦されているようで、こちらは米粉を使って焼いたもっちりした、エスプレッソの香るケーキなんだそう。

見ため、蒸しパンちっくな感じですが、食べるとふんわりではなく、モチモチッとしてます。
これもエスプレッソの苦味が効いた大人味のケーキでした♪

店主さんのブログを見ると、ここ何ヶ月で色んな雑誌に掲載されたらしく、最近、急激にお客さんも増えてて13時過ぎには売り切れることもあるそうです。

う~ん、ますます、いつ行けばベストか解らなくなってしまいそうです160903.gif

でも、タルトやスコーンも気になるし、今回買えなかったティラミスベーグルも食べたいので、また頑張ってチャレンジしてみまぁ~す。

<お店の紹介>
「Ageha Classic(アゲハ クラッシック)」
住所:京都市上京区荒神口通り河原町荒神町109-1
            エルスール河原町1F東側
TEL:075-204-8741
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。