粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年シュトーレン第5弾&6弾
2012年01月29日 (日) | 編集 |
もたもたしているうちにもう1月が終わろうとしていますので・・・、残っているシュトーレンネタを急いで片付けておかないとね104101.gif

第5弾は、御所の西側にあります ぱんだよりノドカ のシュトーレン。

随分前に ぱんだ198574.gif をキャラクターにしたカワイイパン屋ができたというウワサは聞きつけていたんですが、御所周辺ってなかなか行く機会がなくて、シュトーレンの時期になってようやく初訪問が叶いました。
(と言いながら、自力ではなく旦那に車で連れてってもらったんですけどね・・・)

<シュトーレン ミニ ¥350>
s-20111223_06.jpg

一般的なおくるみ型の普通サイズもありましたが、ほら、他にもたくさん買い占めてたので、一番小さいミニサイズを買いました、ミニサイズはクグロフ型でした。

で、断面はこんな感じ↓
s-20111226_02.jpg

お~、小さいから具は少ないかな・・・?と思ってたんですが、ギッシリ入っててうれし~じゃないのぉ189774.gif

お店のブログによると・・・、5種類のナッツと洋酒に漬け込んだ6種類のドライフルーツをふんだんに使ってあるんだそう。

元々が小さいサイズなので、スライスすると更に小さくなってしまうんですが、食べてみると、ナッツがとっても香ばしい!!

スパイス感は香りはするけど、嫌味がなくお上品に香るタイプです。
ドライフルーツよりナッツのインパクトが強かったのでナッツ好きとしては大満足でした1_20101018195750.gif

で、焼き戻してみると、意外なくらいにバターが生地からジュワッと染み出してきたのでビックリ32653.gif

2011年、1番のバターぶりだったかも?
(そのままで食べた時はそんなにバターっぽさは思わなかったんですけどね)
バターたっぷりということもあって、しっとり食感で、パンよりケーキっぽい感じでとても美味しかったです。

これは来年、通常サイズを買って長~く楽しみたいな。

<クリームパン ¥150>
s-20111223_07.jpg

連れていってくれた旦那へのお礼に購入。

s-20111223_09.jpg

ワタシは食べてないんですが、美味しかったそうですよ。

s-20111223_05.jpg

ぱんだがキャラクターということで、お店にも色々ぱんだグッズがおいてあったりするんですが、袋にまでパンダが印刷されててめっちゃカワイイです。

<お店の紹介>「ぱんだより ノドカ」
住所:京都市上京区養安町242 ROOST御所西1F
TEL:075-231-3315 
営業時間:8:00~19:00
定休日:日曜・月、年末年始、その他不定休あり


そして、第6弾は・・・こちらのお店↓
s-20111218_30.jpg

ズーセス ヴェゲトゥス のシュトーレン。

久々に行ったら、外観がカワイ過ぎて思わずパチリ20100421215517b2b.gif

本当は、上で紹介した「ぱんだよりノドカ」で2011年のシュトーレンは終了にするつもりだったんですが、たまたま見た京都のフリー雑誌にこちらのシュトーレンが紹介されていて、しかも、目に見て解るマジパン入り だったのでど~しても食べてみたくなり、旦那にお願いしてこれまた車で連れて行ってもらいました。

<特製シュトレン 小¥800>
s-20120106_08.jpg

s-20120106_10.jpg

こちらのお店の看板商品と言ったら、バームクーヘンになるんですが、よ~く考えたら、バームクーヘンもシュトーレンもドイツが本場なので、これは期待できそうですね。

断面はこんな感じね↓
s-20120106_11.jpg

店主さんがドイツでの修行中のはじめてのお店のシュトレンと同じスタイルで、

生地にはグランマニエとアマレットに漬けたオレンジピール、キルシュヴァッサーに漬けたレーズンと炒りくるみが入っており、中には棒状にしたはちみつマジパンをくるんで焼き上げ、粗糖がまぶしてあります。

生地は結構、パンっぽい感じです。
レーズンが美味しい、そして何といってもマジパンが美味しい!!
形になってるマジパン入りのシュトーレンは今年は2本目でしたが、こちらのはハチミツ入りということで、優しい甘さが効いてて美味しかったです141762.gif

スパイスはシュトレンミックス(香辛料)という表示だったのでオリジナルのスパイスを使用されてるよう、キツ過ぎる感はなく、ほどよい感じ。

こちらのシュトーレンは買ってから1ヶ月半ぐらいと今回のシュトーレンでは最長の賞味期限があったので結構、寝かしてから食べたので、エエ感じでバターがまわって、しっとりで香りよく美味しく頂けました3039.gif
(敢えていうなら、オレンジピールなのかな?最後に口の中に細かいだまみたいなのが残るのだけがちょっと気にはなりました)

で、久々にだったのでバームクーヘン関連の商品を買いました↓
<バームクーヘンサンド ¥480>
s-20111220_21.jpg

s-20111220_23.jpg

要冷蔵商品でバウムクーヘンでパイナップル果肉&果汁&パッションフルーツリキュール入りのバタークリームをサンドしてあります。

パッションの酸味が効いてたのでワタシ的には好きな味でしたが、いいお値段がする割りにはご覧の通りのバームクーヘンにクリーム挟んだだけなので、もうちょっと見た目をカワイくデコッたりしてケーキちっくにして欲しかったかなみたいな。

<お店の紹介>
「ズーセス ヴェゲトゥス 」
住所:京都市北区紫竹下竹殿町16
TEL:075-634-5908
営業時間:11:00~19:00
定休日:水・木


ハイっ、これにて2011年のシュトーレンは終了です。

ワタシの中での 2011年のピカイチ101811.gifSugar Tooth のでございました。

当初、今年はなるべく抑えるつもりだったのに、結果的に結構買っちゃいましたね・・・188363.gif

それでも買えなかったお店が3店ほどあったのが心残りではありますが、きちんとメモってあるので来年はそちらのお店のを優先的に買いたいと思いまぁ~す。

で、ついでに以前、第3弾シュトーレンの時にちょこっと紹介しましたが、 「アトリエ Fint,takk!(フィンタック)」 のジャムをようやく食べましたので実食レポをばさせて頂きます。

<クリスマス・ジャム ¥630>
s-P1000068.jpg

s-P1000066.jpg

アルザス地方でクリスマスに食べられる銘菓 「ベラベッカ」 のイメージをジャムにしたものなんだそうで、ご覧の通りの具沢山っていうか、もはやジャムではなく、具 といった感じ。
(ナッツなんて、丸ままぐらいの大きさで入ってますから!!)

材料は 林檎とみかんをメインに、ドライフルーツ(ドライ無花果、デーツ、プルーン、杏)とナッツ(胡桃、アーモンド)を使い、スパイスはシナモン、カルダモン、アニス を使用しているそうです。

パンケーキ139431.gifにバニラアイスと一緒にオンして食べました~↓
s-P1000067.jpg

「うお~っ、これはめっさ好きな味だぁ~39369.gif189774.gif

それぞれのフルーツの甘い&甘酸っぱいにナッツの香ばしさ、ふわっと鼻から抜けてくスパイスの香りと風味があいまってバニラアイスとの相性がバッツグーン132862.gif

もう、パンケーキなしのアイス&ジャムだけでも、充分にデザートの一品としてワタシは認めたい感じ。
漬け込みフルーツが入ったパウンドケーキとかが好きな方は、これ、絶対に好きな味だと思いまぁ~す

あ~、これ塗ってスコーンが食べたい!!食べきる前にスコーン買いに行かなくっちゃ142061.gif

オマケ。
久々に我が家のワンズ達の最近の様子をご覧下さい。
s-20120105_01.jpg

”犬は喜び、庭かけまわりぃ~♪”という歌がありますが、我が家のワンズ達には当てはまらず、どっちかと言うと ”犬はヒーターの前で丸くなるぅ~、いや、爆睡中~♪”ってな感じでございます。
(ちなみに手前がタロウで奥が京介)

そして、ミラクルショット↓
s-P1000258.jpg

偶然に京介の アクビ顔148161.gifを 激写181090.gif したんですが、ものすごい顔ですこと・・・o0020002010751269587.gif
(タロウは相変わらずカメラを向けると、目をつぶってしまう悪いクセが直りませ~ん)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。