粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「bin ジャムと珈琲、あるいはその他」 @苦楽園 にてパンケーキ 他
2012年01月25日 (水) | 編集 |
すいません・・・、しばし、放置しちゃいました181382.gif

で、書かないくせにネタ収集の動きだけはしっかりやっているので・・・、自分で自分のクビを締める結果に陥ってます157860.gif

さて、 パンケーキ139431.gif を求めてはるばるやって来たのは苦楽園にありますこちらのお店↓
s-main2.jpg

「bin ジャムと珈琲、あるいはその他 ~~~っ」

右上にかかってる看板を見て下さい、こちらのお店、元はクリーニング店だったそう。

”余計なことはしない、そして捨てない”

という姿勢を持った店主さんが生まれ育った苦楽園でたまたま見つけた築40年の鉄骨造りの一軒家。
”この建物を壊してはならない”という思いからこの店を借りることにし、古い味わいを残しながら、自身で手を加え、今の店舗にされたんだそう。

ということで、レトロ感というよりは・・・、結構な古びた感があって、一歩間違うと微妙かも・・・?的な感じもしないでもありませんが、でもそれがエエ感じで味になっているお店だとワタシは思います。

店内はこんな↓感じで、テーブルや椅子なんかも古い家具を使っておられます
s-20111207_02.jpg

s-20111207_01.jpg

で、店名がちょっと変わってますよね?

bin は 瓶詰め(ジャム)の店だから「bin」がいいのではないか?という友人のアドバイスからつけたそうで、それに続くサブタイトルのような「ジャムと珈琲、あるいはその他」というのは、「ジャム屋でカフェです。他にも売っています」という意味があるんだそう。

<パンケーキ 季節のジャム&バニラアイス乗せ 確か¥500>
s-20111207_05.jpg

さて、お目当てのパンケーキは、国産の全粒粉と牛乳とベーキングパウダーが材料というシンプルなもの。
小ぶりなサイズが2枚、形もいびつで焦げもあり手作り感たっぷりです。

下調べの段階ではトッピングのジャム176856.gifを好きなものを選ばせてくれるということだったんですが、ワタシが行ったのはランチ客がいる忙しい時間だったせいか?聞いてもらうことはなくマストで出てきました。

ジャムは ”グラニースミス”という酸味が強いと言われる青りんご105163.gifのジャムです。

(ちなみに、ジャムを作る時も果物の場合は粗糖を加えるだけ、野菜のジャムの場合はさらにレモン果汁を加えるだけといったシンプルな作り方をされてるんだそう。)

まずはシンプルなままでパクリ↓
s-20111207_07.jpg

う~ん・・・、表面はサクッとしてて全粒粉の香ばしさもあるけど、全体的にちょっと粉っぽいかなぁ・・・163985.gif

お次はアイスとジャムと一緒にいってみよ↓
s-20111207_09.jpg

お~、激的にウマさがアップしたぞ92596.gif

ワタシの中でパンケーキって粉のモノでヘタすると水分奪われ系なので、多少でも水分を感じられるソース系のものの方が合うんじゃないかな?という固定観念があって、ジャムとパンケーキっていう組み合わせはちょっと微妙かな177355.gifって思ってたんですよ。

ところがどっこい、画像からも伝わるかと思いますが、ここのジャムは一般的なジャムより固形感が少なく、みずみずしさのあるソースっぽいジャムだったので、パンケーキとめっちゃ合ってるんです!!
(バニラアイスとの相性もバッチグー168979.gifでした)

ワタシ、青りんごのジャムってのを食べるのが初めてだったと思うですけど、普通のりんごとは違い、酸味があるんですけど、「酸っぱ!!」という感じではなく、ほどよい酸味でフルーティーフレッシュな感じですごく美味しくて思わずハマりそうになりました。

多分、こちらのジャムは余分なモノを使ってないせいもあって、原料の果物の風味を損てないジャムなんだと思います。

おいしいジャムとならパンケーキとの組み合わせもありだわ!!

と、目が覚める想いでした。

<カフェオレ ¥500>
s-20111207_03.jpg

普通に美味しかったけど、このカップの古び過ぎた感はちょっと・・・でした。
(基本、大雑把なO型なのでちょっとしたことぐらいなら全然気にならないタイプなんですが、口に触れるものとかはやっぱ抵抗を感じてしまいます)

駅からもちょっと離れてるし、苦楽園だし、平日だし・・・と思って舐めてたら苦楽園マダムらしき方々がランチを楽しんでおられ、満員御礼でした。
(基本的に席数がそんなに多くはないんですけどね)

無口でイケ面のお兄さんが1人でやっておられるので、混雑時は出てくるまでに時間もかかりますが、ランチタイムを外せば、味のある古びた感を満喫しながらゆっくりできるんじゃないかな~と思います。

今回は買いませんでしたが、ジャムがすごく美味しかったので自宅で作るパンケーキ用にゲットしておけば良かったな・・・と後悔中でございます164131.gif

ジャム好きの方はこちらのジャムを是非、お試しあれっ!!

<お店の紹介>
「bin ジャムと珈琲、あるいはその他]
住所:兵庫県西宮市豊楽町5-26
TEL:0798-8722-3087
営業時間:12:00~23:00(L.O.)
定休日:火曜


で、せっかく苦楽園まで来たので、界隈で色々ハシゴしてみました。

まずは RYOICHI YAMAUCHI へ。
以前は同じ苦楽園で「Boulange Yamauchi」という店名で営業されましたが、去年の11月に移転され それを機に店名が変ったようです。

以前、「Boulange Yamauchi」時代に1回行ったことがあるんですが、その時はお昼過ぎに行ったらほとんどパンが残っていなかった・・・という悲しい思い出があります。

binさんからもそう遠くなく、お昼ぐらいの訪問だったので今回は種類豊富に並んでましたが、色々ハシゴの予定もあったので控えめに以下を購入

<ピスタチオとフランボワーズコンフィチュールのクロワッサン ¥260>
s-20111207_24.jpg

これねぇ、覆ってるダマンド部分がかなりすそ広がりなので、ビックサイズでございます。
我が家のワンズの顔よりデカイんちゃうかなぁ・・・?

断面はこんな感じ↓
s-20111207_29.jpg

サクサクのクロワッサンの中にピスタチオクリームとフランボワーズのコンフィチュールがインしてます。
ダマンドの量がハンパなく厚みもあるので、サックリ甘くておいしぃ~
で、濃厚ナッティで甘めのピスタチオクリームをフランボワーズの酸味が緩和させる感じになってて、ワタシのツボど真中な美味しさ
食べてる時からダマンドのバター感、クロワッサンのバター感を感じまくりでしたのでこれ1個食べきったら、かなりの高カロリーは否めないですが、でも好き、また食べたい1-8.gif

<クリームパン ¥150>
s-20111207_25.jpg

s-20111207_27.jpg

クリームパン大好きな旦那へのお土産に購入。
クリームパン専用のへらまであったのでトングでは取りづらい繊細タイプ。

断面からもお解かり頂けますが、左右下のパン生地が薄いです。
なめらかでバニラビーンズ入りのクリームとのバランスも良く、旦那も美味しいと申しておりました。

<フォカッチャ ¥80>
s-20111207_28.jpg

これも白パン好きな旦那の為に購入。
小ぶりで柔らかくてモチモチ食感で、フォカッチャというだけあって、ほんのり塩気が効いててパスタとかと合わせて食べると美味しんじゃないかなぁ~というお味。
旦那は大変気に入ったようで
「今度、行くことがあったらまとめて買うてきて!!」
と言われました。

<お店の紹介>
「RYOICHI YAMAUCHI」
住所:西宮市南越木岩町15 ルーブルコート苦楽園1F
TEL:0798-73-4760
営業時間:9:00~18:00
定休日:当分の間、月曜


お次は夙川の老舗のケーキ屋 エルベラン へ。

<上:ビー・ポーレン¥136 下:優味(すぐれみ)¥136>
s-20111223_01.jpg

s-20111223_10.jpg

2つともエルベランを代表する冷凍菓子で、冷凍状態のものを解凍しつつ食べます。
(バラで少量しか買ってないのに、持ち帰りは3時間までOKの頑丈な保冷仕様に無料でしてくれてビックリ)

優味は、優味のために特別に折り上げたコクのあるパイでホワイトチョコレートクリーム(ヴァローナ社のイボワールとジャージーの生クリームを使用)をサンドしてあります。

一方、ビー・ポーレンは特別に折り上げたみつばちの花粉(ビー・ポーレン)入りのパイでミルクチョコレートクリーム(ヴァローナ社のグアナラ・ラクテと、ジャージーの生クリームを使用)をサンドしてあります。

ひんやりしっとり食感でバターと塩気が香る素朴な味わいパイと口の温度で溶けていく甘過ぎないチョコレートクリームの組み合わせが何とも言えずクセになる美味しさです97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

<レモンパイ ¥315>
s-20111207_10.jpg

こちらもこのお店の名物ということでお買い上げ。
パイ生地レモンのカスタードクリームたっぷりの生クリームという構成。
一般的なレモンパイってトップがメレンゲな所が多いんですが、こちらは生クリームという所がちょっと変わってますよね。

レモンパイのメレンゲって一般的に甘いものが多く、レモンの酸味がしっかりしてないとメレンゲの甘さが際立ってしまうのでワタシ的にはこの生クリームってのはいいなと思ったんですが、こちらお店のレモンクリームは少ない上に酸味がほとんど効いてなく、酸味の苦手な方には食べやすいかも知れないんですが、酸味好きなワタシとしては・・・物足りなさばかりを感じてしまってちょっと残念な感じでした0117.gif

<お店の紹介>
「エルベラン」
住所:西宮市相生町7-12
TEL:0798-74-4349
営業時間:8:00~18:30
定休日:火 水曜不定休


そして、お次は 天然酵母のパン屋 ameen's oven へ。

行った時がクリスマスシーズンでね、シュトーレンのミニサイズがあるらしい・・・という情報を頼りに行ったんですが、残念ながら大きいサイズしかなく買うのは断念しました。

で、せっかく行ったので以下の2つだけ購入。

<イングリッシュマフィン ¥180>
s-20111207_16.jpg

一般的なイングリッシュマフィンとちょっと違うコロンと丸みのある形が何だかカワイイ。

トースターで焼き戻して、サンド(レタス、スパム、スクランブルエッグ)にして食べました↓
s-20111211_31.jpg

表面カリッと中生地はみっちり詰まってて重みがあるんですが、モチモチ食感でおいし~よ~0119_20111028203609.gif

<ノアレザン ¥190>
s-20111207_18.jpg

こちらも見るからに重みのある生地でしょ?

s-20111207_19.jpg

切ったとこが悪かったので解りづらいですが、クルミ560368.gifは大きいのがゴロゴロ入ってます、その他、黒米が入っておりプチプチ食感も楽しめます。
外側はしっかり、中はもっちりで噛めば噛むほど小麦の旨味を感じられ、おいしゅうございました142885.gif


最近、こういったシンプル系のパンを食べてなかったので、とても新鮮だったわ~。

<お店の紹介>
「ameen's oven」
住所:兵庫県西宮市若松町6-18 ヴィラドコアン 1F
TEL:0798-70-8485
営業時間
[カフェ] 11:30~19:00(L.O)
[販売]  11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月・月2回日曜日


また後日、別記事にて紹介しますが、夙川にはこの他にも人気のパン屋が3つほどあって、パン好きさんにとってはなかなか熱い地域だと思います。
(ワタシ、何年も行ったことなかったのに、ここ2ヶ月ぐらいで3回ほど降り立ちましたから)

ってな感じで今回はこれにて終了!!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:cafe
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。