粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「割烹 秋やま」で松茸懐石を堪能の巻~♪②
2007年10月08日 (月) | 編集 |
「割烹 秋やま」の第二弾、続きまして焼物です。第一弾は→こちら

<松茸の鯛包み熊笹焼き&地鶏の味噌漬け焼き>
手前が地鶏で、奥が鯛です。

20071007212559.jpg


熊笹の包みを開くと鯛の間から松茸が(^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^) ~っ↓↓↓

20071007212647.jpg


蒸し焼きされたことにより鯛の身はふんわり柔らかく、熊笹の香りが染み込んでて、鯛を噛み締める度に笹の香りがホワッと広がって和のおいしさ~
(これは松茸の香りより笹の香りが勝ってたような・・・)

地鶏にはしっかりめの味噌味がついていて、表面のこげが香ばしく、身は引き締まって弾力があってプリうまはーと2こ2こ

そして、次はいよいよお待ちかねの

松茸御飯~絵文字名を入力してください

前回の豆御飯の時もそうでしたが、この釜が登場した途端、皆、一斉に立ち上がって激写タイム~kissDNキラキラkissDNキラキラkissDNキラキラ

20071007212707.jpg


この「松茸懐石」は9月と10月の期間限定コースで、連続で来る人の為に、若干メニュー内容を変えてるそうなんです。
で、3300円のコースの御飯はこの炊き込み御飯なんですが、10月度の松茸懐石の御飯は基本「1人紙鍋の松茸すき焼き(もちろん玉子つき)と白ご飯」なんだそうです。

松茸のすき焼きも捨て難いからかなり悩んだんですが・・・ソ猝ヨ、今回、大将にお願して特別に炊き込み御飯に変えてもらいましたぁ。
(もし、この松茸懐石を頂こうと思っている方は、御飯が何か確認された方がいいと思われます。事前であれば変更してくれるのではないかと思います)

20071007213439.jpg


口の中に入れると
フワァ~ッて松茸の香りと味が口から鼻に抜けて

「うんまぁあああああ~っ 興奮うさ絵文字名を入力してください

松茸はこれでもかっ!!っていうくらい大盤振る舞いで入ってるし、鶏肉も入ってます。お米は少し柔らかめの炊き上がりでモチモチとした食感でほんとヤバウマぁ雷

<香物>
20071007212731.jpg


<松茸出し巻き玉子>
20071007212752.jpg


御飯のお供として出てきたこの出し巻き、茶色の物体が巻き込まれてるのが見えたので、出し巻きLOVEらぶ人間の私はにわかにテンションが急上昇し

「何、何?!これって鰻巻き?」

と思ってよ~く見ると

20071007212815.jpg


「うわっアップロードファイルアップロードファイル松茸が入ってるぅうううう、しかも、ごっつい、てんこもりや~ん~キャッキャッ(*゚∇゚)(~∇~o)キャッキャッ~」

もうねぇ、何も言うことはありません。
やさしい玉子の味とおだしの風味に松茸の風味が加わると、味わいが深まって上品かつ極上な旨さの一品にキラキラ

当たり前ですが、
「うまいです!!ウマすぎます!!!ヤバイですっ!!!!」

出し巻きと松茸のコラボがこんなにウマイとは、

「予想外です!想定外です!!ビックリですっ!!!」

一同、

「これ、美味しぃ~喜アップロードファイル

って、大絶賛でした ウマイウマイ ""ハ(^▽^*) パチパチ♪

これ、多分、すき焼きだと出てこない一品だと思います・・・。
でも、このだし巻きは是非是非、食べて欲しいですね

<鯛の荒汁>
20071007213346.jpg


ものすごいでっかい、鯛のアラが入ってて食べ応えありでした。
さすが、鯛!!アラであってもウマイし、ええダシ出してはります。

御飯と出し巻きと味噌汁と香物全部並べて、勝手に「松茸定食」を作ってみましたぁ↓↓↓
20071007212830.jpg


これだけでも、十分おいしそ~だっ!!

<松茸御飯2杯目 おこげ>
20071007212850.jpg


か・な・りお腹一杯でギブ寸前だったのですが、ど~してもおこげが食べたかったので頑張ってお代わりしました。

<ラズベリームースヨーグルトソース バニラアイス&巨峰&梨添え>
20071007212921.jpg


あああ・・・、私としたことがデザートが出てくることを忘れてた焦る3
(ヤバイ、お腹いっぱいやんマジですか

ここでも果物とかじゃなくちゃんとデザートを出してきてくれる所が素敵ですよねグッ
ラズベリーペパンの粒々食感が残っている甘酸っぱいムースは私好みの味でした。
またこのヨーグルトソースがフルーチェみたいな味と食感で爽やかでおいしかったです。

お昼から¥5500はかなり贅沢しちゃったかなぁ~と思いましたが、この内容は、か・な・りお得だと思います!!
(しかも、ここは北新地!!)

皆、大絶賛&大満喫でお店を後にしましたルン♪

ちなみに来月の炊き込み御飯はカニ御飯だそうですよ。

(¥5500はカニ懐石なのかなぁ・・・?←カニ懐石かどうかは解らないので興味のある方はお店にお問い合わせしてみてくださいね)<←※追記:確認した所、「カニ懐石」だそうです>

で、これで終わりと思いきや、第3弾のお土産編に続くぅ~アップロードファイルアップロードファイルアップロードファイル

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:秋の味覚
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
出たっ!
後半戦~e-266

これでもか!って程の松茸三昧ですね~
ほんとこれで5,500円はお得すぎます~!!

10月中に行ってみたいな~
行けるかなぁ~e-263
2007/10/09(Tue) 01:16 | URL  | やまこ #-[ 編集]
松茸満載でこんだけ出てきたら大満足ですね
しかも安い!
いつか行ってみたいですわ~。

2007/10/09(Tue) 11:29 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>やまこさん
松茸がお好きi-175なら是非、是非行って欲しいわ。
特に松茸ご飯、土瓶蒸し、出し巻き、栗蒸しは絶品[~絵文字:i-189]
(って、ほとんどや~ん)

>kayomaruさん
そうなんです、本当にこんなけ食べれて新地で¥5500は安いですよね!?
あっ、でも、私の中ではkayomaruさんは和食を食べに行くイメージがあんまりないので「いつか行ってみたい」って言われると何か違和感あるわ・・・i-229
「秋やま」は美味しいので機会があれば是非一度行ってみて下さいね。
2007/10/09(Tue) 22:10 | URL  | junjun #-[ 編集]
確かに割合的に和食は行く事が少ないですが・・・
たまに友達に和食希望される時があるんです。
年齢と共に濃い料理がNGになってくるらしいですわ(笑)
2007/10/10(Wed) 16:25 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。