粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都にパンケーキ旋風到来か!?
2011年11月09日 (水) | 編集 |
皆さんもよ~くご存知かとは思いますが・・・この夏はかき氷にハマりにハマっていたワ・タ・シ。

9月に行ったハワイで思いのほか、パンケーキが食べれなかったせいもあり・・・、

只今、 パンケーキ熱t00200020_0020002010442844929_20101006194953.gif が 急上昇231.gif 中でございますの。

ということで、かき氷に続き、今後やたらパンケーキネタが増えると思いますが・・・、飽きずにお付き合い下されば幸いでございます 

Fukumimi のフルーツパンケーキも食べたかったんだけど、京都市内に数店舗展開している人気カフェ サラサ の1店舗が10月にリニューアルして、注文を受けてから焼き上げるパンケーキを看板メニューにしたアメリカン・ダイナーになったという情報を聞きつけたので行ってみることに。

そのお店は、押小路富小路にあるこちらのお店↓
s-20111108_36.jpg

「COFFEE AND PANCAKE SARASA ~~~っ」

このお店、元は この記事 にて紹介したことがある 「サラサ mange」 でございました
(※ mangeは8/31日に閉店されました)

基本的なお店の造りはmangeのままだったように思います、1Fが禁煙席で2Fが喫煙席だそうです。
お店のスタッフさんは元気よく、愛想もバッチグーです
(店の前を通りかがると”こんにちは~”と声をかけられます)

この日のランチメニューはこんな感じでした↓
s-20111108_37.jpg

ドリンクメニューはこんな感じ↓
s-20111108_38.jpg

<パンケーキランチ ¥890>
s-20111108_29.jpg

パンケーキを食べることが目的だったので、メニューをよくよく確認せずに名前がついてるパンケーキランチにしたんですが、他のランチでもパンケーキついてたことに帰って、メニュー画像を見てから気づきました。
クラムチャウダーのスープランチでもよかったなぁ。

出てきた瞬間、何よりも衝撃だったのは バターとメイプルシロップがポーションタイプで出てきたこと 

何だかね、飲食店とかでもコーヒーを頼んでフレッシュがポーションタイプで出てくると、軽さを感じてしまいませんか?
(あくまでも個人の感覚なので、一概には言えないと思いますが・・・)

もしかして、ランチは数が出るから、ランチだけこのスタイルなのかなぁ?
そうだったらいいけど、違うならせめて、シロップだけでも何かの容器に入れて欲しいなぁ・・・。

おっと、ハナシがそれてしまいましたが、このランチ、基本は、

 本日の一品(日替わり)+ パンケーキ3枚、サラダ、ドリンク  

という内容です

この日の一品は ”自家製ソーセージ とろとろマッシュポテト添え” でした

s-20111108_33.jpg

セットのドリンクが coffe(アメリカン) or 紅茶 or オレンジJ or GFJ から選べるので、coffeにしました、ちなみにホットだとお替り自由でございます。

s-20111108_30.jpg

パンケーキはご覧の通り、小ぶりで薄めな感じ。

サラサのケーキ職人 キャサリン(日本人)さんの配合による特製生地なんだそうです。
          ↑
(なぜにキャサリン!?うちのタロウがメスなのにタロウというのと同じような感覚か?)

s-20111108_31.jpg

まずはこのままパクリんこ693646_20.gif

ウン、モチモチはしてるけど、このままだとこれといって味はない・・・。

バターとメイプルをオン↓
s-20111108_32.jpg

うん、味はパンケーキになった!普通に美味し~♪
でも、生地が薄いからちょっと頼りない感じで、インパクトに欠けるような・・・。

s-20111108_34.jpg

このソーセージは、中にハーブが入ってて肉々しくておいしかったぁ~

う~ん・・・、最近食べた Fukumimiや、ブログには未アップですがちょっと前に食べに行ったパンケーキ屋のパンケーキと比べてしまうと、ちょっとワタシの好みではなかったかなぁ・・・。

でも、このスタイルで食べると甘いだけのパンケーキじゃないので途中、味に飽きたり、最後の方で気持ち悪くなったりすることがなかったので、食べ易さの点では良かったと思います。

今回はランチメニューでのパンケーキだったので、メインというよりは添え物的な要素があったので、単品だとまたイメージが違うのかも知れません。

この薄さ、この大きさで出てくるのかはちょっとナゾなんで何とも言えないのですが、単品のパンケーキはこんな内容みたいです↓
s-20111108_35.jpg

プレーン+¥250で食べれる バナナ&ナッツ withアイスクリーム、リンゴ&キャラメル withアイスクリームってのがワタシ好みの組み合わせでとっても気になるじゃないのよ。

メニューには載ってなかったんですが、店の黒板に

パンケーキ、1枚¥200、2枚¥350、3枚¥500、4枚¥600、5枚¥700・・・・10枚¥1,200なのでお好きな枚数を!!

みたいに書いてあったので、単品だとあの大きさで5枚なのかも知れません。

オープンして1ヶ月ほどなので、情報がまだ少ないので、またどこかのブログで単品の甘い系を見かけたら、再チャレンジもありだと思ってます。

パンケーキ以外にも、ハンバーガー、ピラフ、サンドイッチの軽食やお肉といったガッツリメニューもありますし、ケーキ職人キャサリン特製のケーキ(サラサのスイーツは美味しいって聞くし、ケーキも色んな種類があって美味しそうだった)&飲み物がセットになったケーキセットが¥670というお手頃価格だったので、街中でちょっと疲れた時のカフェ使いとしても使えるんじゃないかと思います。

<お店の紹介>
「COFFEE AND PANCAKE SARASA」
住所:京都市中京区押小路富小路東入る橘町630
TEL:075-241-4884
営業時間:10:00~23:00
定休日:水曜日
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:Lunch♪
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。