粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虹が見えたらいいな・・・京都の素敵カフェ「虹色カフェ」
2011年11月05日 (土) | 編集 |
10月末にて約3ヶ月ちょいのバイト生活を終了し、お気楽ぐうたら専業主婦生活に戻りましたっ!!

バイト帰りの寄り道♪というお楽しみもなくなり(色々行きたかったのに結果、かき氷ばっかり行ってたような・・・)、時間にも余裕ができたので、溜まりまくっているネタを頑張って書いていく予定です。

ということで、バイト最終日の寄り道で行ったのは京大農学部近くにあるこちらのお店↓
s-20111028_13.jpg

「虹色カフェ ~~~っ」

京大の農学部東側横のほそ~い道を入っていった住宅街の突き当たり手前にひっそりあります。
見えますかね?
扉の左上に虹のステンドグラスがはめこまれているのが。
もう、このアプローチからして素敵過ぎでしょ?

お店自体は若くて笑顔のカワイイお姉さんが1人で切り盛りされてるよう。

1Fの壁に大きくかかっている黒板に書いてある手書きのメニューを見てオーダーしてから2Fに上がっていくというシステムみたいです。
(このメニューが、黒板が大きいしチョークで書かれてるのでちょっと見づらかったりしたんですけどね・・・)

s-20111028_36.jpg

階段にもこんな絵が書かれていて、カワイイですね。

階段を上がると2Fは何だか屋根裏部屋風の素敵空間が広がってまぁ~す↓
s-20111028_20.jpg

s-20111028_34.jpg

s-20111028_32.jpg

s-20111028_28.jpg

s-20111028_29.jpg

s-20111028_33.jpg

席は2人掛けのソファー席が1席、2人掛けテーブル席が2席、京大の緑が見える窓際のカウンター席は3~4席な感じと大箱ではありません。
ワタシは15時過ぎに訪問しましたが、先客が2組おられ、カウンター席しか空いてませんでしたのでそこに座りました。

先客が座っておられた為、残念ながら写真を撮ることができなかったのでお店のブログから画像を借りましたが、この店の名物はこの遊び心のあるテーブル席達↓
s-オセロ

オセロテーブル。

s-バッグギャモン

バッグギャモン テーブル。

ところで皆さんはバッグギャモンというゲームはご存知ですか?
ワタシは知らなかったので、上にリンク貼り付けておきましたのでご存知ない方はポチってみて下さい。

これ、そのまま遊べちゃうんですから素敵じゃないですかぁ~♪

カウンター席横に本棚があり、この夏、ワタシを虜にしたかき氷の素敵な本があったので、お料理が出てくるまで食い入るように読みふけっておりました↓(ワタシは興味ないんですがワンピースのマンガもかなりの巻数ありましたよ)
s-20111028_16.jpg

この本、素敵でした。
表紙の写真もそうですが、どのお店でも蒼井優ちゃんが満面の笑みでかき氷食べてて、すごくかき氷のことが好きなのが伝わってくる本でした。

中にぎょくえんの紹介もあったんですが、最後のページに蒼井優ちゃんとぎょくえんのご夫婦が記念撮影したものが載っていてビックリしました。
(あの後、おかみさんの強烈な対応ぶりを他のブログ記事でも目にして”やっぱりコワイおばちゃんだったのね・・・”と、確信したんですが、おかみさん、さすがに蒼井優ちゃんには優しく接しはったんでしょうね・・・ 

と、ハナシがそれましたが、ワタシがオーダーしたのは↓
<骨付きチキンのカレー ¥700>
s-20111028_18.jpg

ハイッ、バイトあがりでお腹が空いてたこともあり軽い感じのカフェメニューではなく、手羽元3本入りのがっつりフードを食べました。
(出た来た瞬間、想像外のデカさに一瞬ひるみましたけどね 

作ってはる時からスパイシーでめっさいい匂いがしてたんですが、ご飯は麦入り?(雑穀系)のご飯でスプーンで、ほぐれるほど鶏肉は柔らかく、ルーは食べた瞬間は甘い感じなんですが、後からピリッとしっかりしたコクと辛さがやってくるカレーで、とっても美味しかったです♪

s-20111028_19.jpg

これまた大きめサイズのひじきとサラダまでついてましたよ~。

これを食べ終わった時点で、腹パンパンでしたが、フードのアフターデザートとしてミニパフェが¥200でつけれるのでつけておいたのです。
(お腹も減ってたんですが、このパフェがお得で美味しいと事前情報で調べていたので、フードを食べたのです)

<抹茶チーズケーキのミニパフェ>
s-20111028_25.jpg

パフェも3種類(チーズケーキパフェ、フルーツいっぱいヨーグルトパフェ、芋タルトのパフェ)から選んで下さいと言われて悩みに悩みましたよ。

s-20111028_26.jpg

ウォーターグラスに抹茶アイス、バニラアイス、チョコアイス、栗がゴロゴロ入っており、抹茶チーズケーキと¥200でこんなにいいんですか!?というほど具沢山&クオリティの高さ

しかも、この抹茶チーズケーキがめっさウマかったんです

オーダー時にそれぞれのパフェの特徴を聞いたんですが、

「抹茶のチーズケーキがのっていて全体的には和風な感じに仕上げてあります」

という説明を受けて、抹茶はあまり得意ではないんですがチーズケーキが食べたかったのでオーダーしたら、出てきた抹茶チーズケーキが

抹茶スポンジ→粒餡→チーズフィリング

という構成だったんです。

あんこが入ってるのを想定してなかったので、「アチャー、やってもうた?」と思ったんですが、 チーズフィリングがフワッフワッで酸味もバッチリ効いてて、超・好みの味 だったので苦手な粒餡が気にならなく、栗もマロングラッセ?と思いきや、ちょっと塩気のきいた栗がゴロゴロ入ってて、とっ~ても美味しかったので、これをチョイスして正解でした

普通、ミニデザートって、お値段安いだけあって、小さいケーキとかアイスだけとか物足りないもの多くないですか?
ここのパフェはチョイスもできて、内容が濃くて満足度は100点満点!!
(思わずヨーグルトパフェやタルトパフェがどんなものだったのか気になりましたよ)

ちなみにカフェメニューでも通常の大きさのパフェが¥800前後であったり、ケーキもあったりしますし、フードのアフターでミニケーキがプラス¥250でつけれるセットなんかもあります。

今回は見ることができませんでしたが、お天気のいい日だと、窓辺につるしてあるこのクリスタルの飾り↓が太陽の光のチカラを借りて・・・
s-20111028_15.jpg

こんな感じ↓で店内に虹を出現させてくれるそうなんです(お店のブログより写真を拝借しました)
虹2

虹色

こんな虹に遭遇できたら、間違いなくテンションあがりますよね~。

お姉さんがすごく感じのいい人だし、お料理も美味しいし、素敵雰囲気なので、まったりできる素敵カフェで、とても気に入りました0088_20111017180618.gif

次回はオセロテーブルに座って、自分の目で虹の出現をみるぞぉ~~~

京都以外の皆さん、近くには 毎月15日に行われる手作り市 で有名な 知恩寺もありますので(徒歩10分ぐらいの場所にある)、手作り市の帰りに寄られてみるのもいいのではないでしょうか?

<お店の紹介>
「虹色カフェ」
住所:京都市左京区北白川西町87-28 京大農学部東側上ル
TEL:075-724-0034
営業時間:11:30~20:00
定休日: 日曜、月曜
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。