粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青春18きっぷで尾道に行ってきました~②~
2011年08月24日 (水) | 編集 |
ハイッ、青春きっぷで尾道への旅の第2弾、食べ歩き編です。

尾道には丁度、12時過ぎについたので

「尾道と言えば、尾道ラーメンでしょ!!」

ってことで、事前に狙いを定めた 1番人気の 朱華園 に行ってみましたが、もう有得ないぐらいの大行列を目の当たりにして並ぶ前に戦意喪失で、スタコラッサッサ~と逃げました。

で、他候補店も覗いたんですが、お昼時なので、人気店はどこも行列なんですよねぇ・・・

と、いうことで、とりあえず、ラーメンは後回しにして観光することにしました。

でも、早朝に食べたっきりでお腹が減っていたので、とりあえず、小腹こなしに商店街の中にあるこちらのお店へ↓
s-20110813_63.jpg

「長江 ~~~っ」

テイクアウトもできますが、店内で頂くこともできるので、店内で頂きました。

s-20110813_57.jpg

店内で食べると冷たい中国茶をサービスしてくれます。
大きさは2口ぐらい食べれる小ぶりサイズだったので、1人3個ずつ頂きました。

<塩豚饅 ¥80>
s-20110813_59.jpg

<きんぴら豚饅 ¥80>
s-20110813_60.jpg

<醤油豚饅 ¥80>
s-20110813_61.jpg

確か、醤油と塩は定番商品で、きんぴらは限定商品だったような・・・。
肉汁ジュワッて感じではなかったですが、皮がモチッとしてて具材と馴染んでて美味しかったです。
ワタシはアッサリ塩味が好みでした、旦那は醤油が好みだったよう。

<お店の紹介>
「長江」
住所:広島県尾道市十四日元町1-22
TEL:0848-20-7729
営業時間10:00~18:00
定休日:木曜不定休


小腹こなしの後、千光寺公園を観光し、猫の細道を通りながら下山し、とあるパン屋を目指して、国道沿いを歩いてると、通りの向こうに揺らめくかき氷のノボリを発見しちゃいましたから!!

s-画像 040

「@toko kajiyashoji ~~~っ」

(※オープンしたてっぽい感じで、店内にお祝いの花が飾ってあったし、ググッても情報が出てきませんでした。)

s-画像 045

s-画像 044

通りがかりに見つけたので行く予定にはしてなかったんですが、店構えがおしゃれだったし、お手頃価格だったし、クールダウンを兼ねて入ってみることに。
この氷柱、オブジェとして外に飾ってあったんですが、”これでかき氷、何杯作れるんだろ?”と考えてしまうと、何だかもったいなく思えてしまいました。

<マンゴー 生シロップ ¥300>
s-20110813_77.jpg

s-20110813_79.jpg

<瀬戸田レモン 生シロップ ¥300>
s-20110813_78.jpg

氷はすり氷 ってことで、画像からもお解かり頂けるかと思いますが、粒は細かいけど粗めな感じ。
生シロップということで、果実のドロッと感みたいなのはさほどなかったですが、どちらもしっかりフルーツの濃い風味はしてました。
レモンがキュンと甘酸っぱくてワタシ好みでした。

それにしてもワタシのかき氷病、どうにかならないのかしら?
(今や、何処でものぼりを見る度についつい反応する自分がいるんですよね)

この後、もうひと頑張り歩いて、パン屋に行き(テイクアウト編にてご紹予定)、その後、お待ちかねの尾道ラーメンへ!!
朱華園は諦めて、食べログでもわりと上位で行列もマシだったこちらのお店へ↓
s-20110813_89.jpg

「尾道ラーメン 壱番館 ~~~っ」

15時過ぎに行きましたが、10分弱待たされたかしら?

<尾道ラーメンセット¥760(ラーメン大盛り +¥150) >s-20110813_84.jpg

s-20110813_83.jpg

言わずと知れた旦那チョイスね。
ラーメンに餃子4個とご飯がついたお得なセット。

s-20110813_88.jpg

尾道ラーメンは、この大きめな背油が特徴なんだそうですよ。

<尾道ラーメン¥530(たまご1/2トッピング +¥50)> 
s-20110813_86.jpg

s-20110813_87.jpg

お~、シャチューがデカイ!!味玉もエエ感じ

麺は中細で平たいちぢれ麺でやや固めでモッチリ食感、スープは魚介系スープで、ひと口めから魚の風味がふわっと広がります。

で、背油入ってる割には不思議とアッサリしてるんですが、思った以上に醤油辛いんですよねぇ・・・。

う~ん、美味しいんだけど、ワタシはとんこつ醤油のように濃厚コッテリラーメンが好きなので、もうちょいコッテリだと良かったなと。

<お店の紹介>
「尾道ラーメン 壱番館」
住所:広島県尾道市土堂2丁目9-26
TEL:0848-21-1119
営業時間:11:00~19:30
定休日:金曜日(祝日は営業)


そして食後のデザートに向かったのはこちら↓
s-20110813_90.jpg

「からさわ ~~~っ」

ちょっと前に 「知っとこ!」の 夏の幸せ冷んやりご当地おやつベスト10 というコーナーで1位として紹介されていたお店です。

元々、地元でも観光客にも人気のお店だったらしく、ラーメン屋に負けないぐらいの大行列でした。

<アイスモナカ(たまご) ¥140>
s-20110813_91.jpg

s-20110813_92.jpg

注文を聞いてから、8角形のモナカにアイスをギッチリと挟んでくれます。

店内でも食べれますが、テイクアウトして道路を渡った側の海が望める防波堤で食べてる人が多いです。
(ワタシ達もそうしました)

このモナカが、恐ろしく激ウマ!!

皮がねぇ、驚きの パリサクッ 食感なんだってば!!
(めっちゃ、エエ音がします

スーパーとかで売ってる一般的なアイスモナカっていうと、歯にくっついたり、口の上の裏側にひっついたりしませんか???

そのうっとおしい感じが、このモナカの皮にはないんですよ!!

で、このパリサクの秘密はと言うと、注文を受けてから、モナカの皮をもう一度オーブンで焼くんだそうです。

中に挟まれてるアイスは、フランス式アイスを参考にし、たっぷり卵と牛乳で作った自家製アイスなんだそう。

ちょっとシャリっとする食感は昔懐かしいアイスクリンを彷彿させますが、そのアイスクリンをもうちょっとなめらかミルキーにし、卵味を濃くした感じの味で後味がアッサリなんです。

s-20110813_93.jpg

”10分ぐらいで溶け出します”と書いてありましたが、炎天下で呑気に写真なんてとっていようものならこのありさま。

皮がパリサク過ぎてアイスと完全に分離するので、噛むと中のアイスがぶにゅと結構な勢いで皮の外に飛び出してきます。
で、この暑さで溶けるのも早いから、ポタポタとアイスが流れてくるので、最後は勢いで口の中に全部ほりこまないとイケなくてちょっと食べにくかったです。
(夏場は涼しい店内で食べるのが賢いかも知れません。)

ちなみに季節により、もなかの中のアイスは色々なアイスが楽しめるそうですよ。

2月~3月 いちごアイス
4月~9月 たまごあいすの一種類のみ。
10月~4月 抹茶、ごま、チョコなど。

食べ歩きにアイスモナカが人気みたいですが、地元の方らしき人はカップのたまごアイス大にモナカの皮をセットにして大量買いしている人が多かったです。
(お盆で皆が集まった時のおやつにでもするんでしょうかね?)

通販もあるそうなんですが、生産が追いつかない為、6月~8月はお休み中なんだそう。
家で食べても、モナカの皮はパリサクなのかなぁ・・・?

皆様、尾道に行く機会があれば、是非、食べて欲しい一品でございますよ!!

<お店の紹介>
「 からさわ」
住所 :広島県尾道市土堂1-15-19
TEL:0848-23-6804
営業時間:10:00~19:00(12月~2月は10:00~18:00)
定休日 : 火曜日(祝日の場合は翌日)


その後、スイーツ関係のお店2軒テイクアウトし(テイクアウト編にてご紹介)、尾道を後にしました。

この日の泊まりは福山だったので、晩ご飯は駅近で広島焼きを食べれるお店を探し、行ってきたのはこちら↓
s-20110813_1011.jpg

「咲咲 ~~~っ」

広島焼もあるんだけど、大阪焼、神戸焼と3本立てのお店です。

<広島焼き豚 そばW>
s-20110813_96.jpg

s-20110813_98.jpg

なんか、そばが大量ですよね?

注文時に旦那が「お好み焼きに大とかってないんですか?」と聞くと、「大はそばがWになる」ということだったので、そばをWにしたので、通常よりそばが多めになってる次第です。

ワタシ、広島焼って今まで食べたことあるような・・・、ないような・・・って感じなんですが(覚えてないぐらい昔に食べた気がしないでもない)キャベツたっぷりで、そのキャベツがふわっと甘くて美味しかったです。

<そばめし>
s-20110813_99.jpg

最近、そばめし食べてないな・・・と思って頼んだんですけど、広島焼でそばWにしてたから、よく考えたら、そば祭りみたいなことになってますね
しっかりと濃ゆい味つけで美味しかったです。

テーブルには一味・コショウ・ガーリックパウダー・青海苔、粉かつお・かつお節・ソース・マヨネーズが置いてあり、自由にトッピングできるので色々ふりかけて楽しみました。

お店に行ったのが19時頃で、尾道での買い食いが響いていたのと、ラーメンを食べた時間が遅かったせいもあり、あまりお腹が減っていなかった為、とりあえず2種類だけ頼んでみましたが、結局、それでお腹一杯になってしまいました。

商店街の中にあるお好み焼き屋さんで、道路挟んで向かい側にも別のお好み焼き店があるんですが、こちら、結構流行ってて、次から次へとお客さんが来てはりました。
(しかも、年配夫婦とか、年配グループが多かったです)

<お店の紹介>
「咲咲」
住所:広島県福山市船町1-22
TEL:084-926-4574
営業時間:11:30~22:00
定休日:月曜日


ふ~、食べ過ぎたけど、とても満足な1日でした

さて、次は尾道でのテイクアウト編をご紹介予定なんですが、今回のワタシ達の旅は2日間だったので、2日目の旅模様もございます。

次の日は朝7時40分頃発の列車に乗って、別の県を目指しましたので、その様子もまた別記事にてレポりますのでご興味があればまた見てやって下さい。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:旅日記
ジャンル:旅行
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。