粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青春18きっぷで尾道へ行ってきました ~①~
2011年08月21日 (日) | 編集 |
皆さんはお盆休みはいかがお過ごしでしたか?

我が家はこの間、旦那がCOMPLEXのライブに行った時に購入した青春18きっぷの余った4回分で1泊2日の旅に出かけました。

7:29京都発の新快速に乗り、終始、お盆の帰省なんだか?同じ18きっぷの旅なんだか?(倉敷を目指してる人が結構いた)解らないぐらいの大混雑の電車を乗り継いで約4時間半、辿り着いたのは↓
s-画像 013

「尾道 ~~~っ」

一度、行ってみたかったよね。

画像が多くなりますので、この旅の模様は何編かに分けて紹介させてもらいます。
今回は景色編です。
(※景色の画像は旦那が撮ったものが多いです)

s-画像 015

坂の町を予感させる町並み。

s-画像 017

ロープウェイに乗って、千光寺公園へ

展望台より望む眼下の景色が素敵でした↓
s-画像 027

s-画像 020

帰りは散策も兼ねて歩いて降ります↓
s-画像 022

ほどなく歩くとこの看板が登場、ここから撮影スポットです
s-画像 029

s-20110813_69.jpg

店内の撮影が禁止なことで有名な 梟の館
めっちゃおしゃれな雰囲気を醸し出してました。

s-20110813_70.jpg

北川景子のSONYのデジカメのCMでもお馴染みの猫の細道が始まりますよ~。

s-20110813_67.jpg

福の神と祭られていた福猫石。
3回撫でると福が来ると言われてるらしく、色んな人に撫でられて顔が剥げてきてました。

s-20110813_71.jpg

こちらは厄除けの福猫石(アカ)。

”気になる体の部分を薬指で撫でて下さい”

と書いてありました。

s-20110813_72.jpg

こんな感じで道のあちこちに福猫石が置いてあります。

この福猫石の産みの親は、先ほど画像で紹介した「梟の館」のご主人さんなんだそうです。
1998年に自然の丸石888個にひとつずつ表情の異なる猫の絵を施し、尾道に福がやってくるようにと艮神社でお祓いをしてもらって町のあちこちに設置したんだそうです。
その後も猫は増え続け、現在では1000匹以上もあるんだとか。

途中、カフェなどのお店もいくつかあり、それぞれにおしゃれな感じです↓
s-画像 030

ハーブ庭園も併設してるという 「ブーケ ダルブル」

s-画像 032

「カフェ サカ バー(Cafe SAKA Bar)」

看板にも宮沢賢治の文字が見えますが、オリジナルソフトドリンクで「賢治」、「雨にも負け酢」という名のものがあるそうです。

s-画像 035

s-20110813_73.jpg

s-20110813_715.jpg

猫がたくさんいる町と聞いてましたが・・・、ワタシ達が見たのはこの1匹だけでした。

s-画像 052

線路も風情があるでしょ?

s-画像 065

s-画像 036

坂道だって路地裏だってこんなにいい感じで撮れちゃいます。

s-画像 071

商店街の中にある カフェ&お土産屋 「ゆーゆー」 
昔は大和湯という銭湯だったそう。

全てが絵になると言っても過言ではない尾道の町並みは普段、食べ物しか撮らないこのワタシにも撮影意欲を沸かせる素敵な町でした。

この後、イートインとテイクアウトと、食べ物の尾道が続きますのでお楽しみに・・・。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:旅日記
ジャンル:旅行
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。