粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
餡子が苦手なワタシがあんみつ屋に行ったわけは・・・
2011年07月31日 (日) | 編集 |
とあるバイト帰りの日に立ち寄ったのは河原町今出川下がったところにあるこちらのお店↓
s-画像 008

「みつばち ~~~っ

こちら、築100年ほどの日本家屋を改造し、双子姉妹が営んでいる甘味処なんだそうです。
(ちなみに双子さん以外にもスタッフさんはいらっしゃいました)

この暖簾から、カワイイ雰囲気が伝わってきますよね~。
(季節によってこの暖簾も変わるようです)

お店のサブネームに”京のちいさなあんみつ屋”ってついてるんですが、こちら、あんみつが有名なんだそうです。
お店の前にはこんな感じで、寒天の原料である天草や、赤えんどうが置かれていたり↓
s-画像 009

寒天の説明が書かれた看板が置かれています↓
s-画像 010

皆さんもご存知のように、餡子が苦手なワタシ

”甘味屋には縁遠いはずなのに、なぜ?”って感じですよね・・・。

それは、これが食べたかったから↓↓↓

<特製あんず氷¥700 バニラアイストッピング+¥100>
s-画像 001

夏期限定で かき氷 があるんです。

氷のラインナップは ”特製あんず氷” の他には 

”黒蜜きなこ氷 ¥650””宇治氷 ¥700””ミルク氷 ¥650”
 
があります。

今回、あんずと黒蜜きなこの間で悩みに悩みましたが・・・、あんずに決定!!

でね、事前調査の段階では、ミルクトッピングしかできないと思ってたのに実際行ったら、アイスのトッピングだの、白玉のトッピングだのオプションが結構あったので、迷いましたよ!!

思わず注文を聞きにくれたお姉さんに

「あんず氷を頼もうと思ってて、トッピングをミルクとバニラアイスで迷ってるんですが・・・」

と、言うと、お姉さん、悩む気持ち解ります的な感じでにっこり笑って

「う~ん・・・・、そうですねぇ・・・」

「どちらが、おすすめですか?」

「アイスかなぁ・・・」

「じゃあ、アイスで!!」

何処のお店とは言いませんが、先日伺った某店のおかみさんのような威圧的なトゲトゲ感は一切なく、ほんわり笑顔の対応に食べる前からすっかり心が癒されるじゃあ~りませんか。

s-画像 002

目にもあざやかなオレンジ色のあんず氷

s-画像 003

もれなく、この赤えんどう豆入りの寒天がついてくるので、白玉のトッピングはやめました。

この寒天ってのがこだわりの寒天なんだそうで、千葉県千倉産の「天草」を使用し、2時間じっくり煮込んで仕上げてるそうです。

で、この寒天、口に入れた瞬間は ブリンっと弾力があり、そのあと口の中でホロホロッって崩れてく んです。
味は無味と思いきや海の香りっての?海藻ちっくな風味が結構します。

今まで食べたこのない食感の寒天なので最初はオオッと思いますが、段々、口の中で弾けさせるのが楽しくなっていきます♪♪♪

そして、赤えんどう豆が「出町ふたばの豆もちの豆か!?」と思うぐらい、いい感じに塩気がきいてて、ほっこり食感でおいし~の 

s-画像 005

ウワサではパウダースノーではないと聞いてたのですが、パウダーではないかも知れないけど、思った以上にふんわりしてて、トッピングのバニラアイスの方が固くて、アイスを掬おうとすると、氷にアイスがめりこんでいく感じでアイストッピングは意外に食べずらかった。
(溶けてきたら、いい感じになるんですが、ミルクトッピングの方が最初から氷になじんでくれるから食べやすいかも?です)

で、この特製あんずシロップがね、見て解るかなぁ・・・?
結構、ドロッとトロミがあって、果肉感もあって、美味し~の

もっと、きゅんきゅんに甘酸っぱいのかなぁ?と思ったので、ミルクをトッピングしようと決めて行ったんだけど、ちょっと甘酸っぱい程度なので、別にトッピングなくても大丈夫かも。
(酸味が得意でない方はあった方がいいかもですってか、酸味が苦手ならこれを選ばないか・・・)

半分ぐらい楽しんだ後、寒天と赤えんどう豆をトッピングしちゃいます↓
s-画像 007

なんか、ビジュアル的にもカワイイし、食感と味が変わって、二度美味しい♪

リーフレットにこんなイメージ↓が書いてあるんですが、まさにこんな感じのカワイイお店です。
s-画像 011

ちなみにワタシが食べている間に

「かき氷って、もうやってはりますか?」

と言いいながら何人かが入ってきたので、かき氷の根強いファンもおられるようです。
(あんみつ食べておられる方も結構いました)

あまり席数が多くないので、混んでる時はお待ちも覚悟しないといけないかも知れませんが、スタッフさんの感じがすごく良かったし、黒蜜きなこ氷にミルク&白玉トッピングってのも食べてみたいから、このお店にはこの夏の間にまた行きますよ~

<お店の紹介>
「みつばち」
住所:京都市上京区河原町今出川下る梶井町448-60
TEL:075-213-2144
営業時間:11:00~18:00(売切れ次第終了)
定休日:日・月
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:おやつ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。