粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは・・・、7月分の「ラボ フィセル」
2011年11月17日 (木) | 編集 |
さぁ~てと、重過ぎた腰をようやくあげて、溜まりに溜まった ラボ フィセル いっときましょ~。
(ちなみに行ったのは7月の末でございますので177355.gif

<すもも白あんロール>
s-20110726_22.jpg

s-20110726_23.jpg

この日限りのお楽しみパンとして造ったパンとかで事前に予約はしてなかったんですけど、行った時に店頭にあってお値段も格安だったので思わず買いました。

ミキシングの最初から自家製のすももじゃむと白あんを練りこんだ生地なんだそうで、小ぶりなんですがかなりの重量感がありました。

特に具が入ってないシンプルパンで、ほんのり甘酸っぱい味がしてモチッと食感で、ワタシには白あんの存在感はほとんど解らず・・・でした。

<ミニカステラパン・ミルクチョコ蜂蜜1個とホワイトチョコ蜂蜜1個>
s-20110726_44.jpg

<ホワイトチョコ蜂蜜>
s-20110726_45.jpg

<ミルクチョコ蜂蜜>
s-20110726_46.jpg

確か夏休みのお子様のおやつ用に・・・とのことつくられたバージョンで、いつものカステラパン100163.gifのシンプル小ぶりバージョンが2個入りで1度に2つの味が楽しめるのが嬉しく、大人なワタシも満足でした♪

<ピーチとすももホワイトチョコ・フルーツパンプティングパン>
s-20110726_34.jpg

s-20110726_35.jpg

生地にセミドライピーチ、自家製すもジャム、フルーツパンプティング、ホワイトチョコをねりこんだマイルドな甘さがとってもやさしい、焼き菓子感覚のおやつパンとのことでしたがこれ、めっちゃフルーティーで焼き菓子みたいで美味しかったぁ97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

<バナナとくるみ・フルーツパンプティングパン(セミドライバナナもバナナピュレも)>
s-20110726_36.jpg

s-20110726_37.jpg

バナナはセミドライバナナとバナナピューレ、生地にはクレームダマンドも混ざってます。

めっちゃバナナ味で美味しい~0120_20111028203609.gif

所々のクルミがコリコリ食感のアクセントでエエ仕事してはりますし、パンプディングは少量でしたが、独特のムチムチ感がして、バナナピュレがね、バナナ味がギュギュっと凝縮された感じの濃ゆい味で、バナナ好きには、本当にたまらんかったわぁ。

<抹茶マスカルポーネクリームチーズ生地にクランベリーホワイトチョコ>
s-20110726_30.jpg

s-20110726_31.jpg

画像では解りづらいかも知れませんが、グリーンの色が濃くてとってもキレイなんです。
見た目の通り、抹茶味も濃いです、クランベリーの甘酸っぱさとホワイトチョコの甘さがいい感じに効いてます、でも、マスカルポーネの存在がワタシにはあまり解らずでした・・・

<自家製オレンジピールとスイートポテト(さつまいもとじゃがいも)カンパーニュ>s-20110726_32.jpg

s-20110726_33.jpg

おいも176258.gifが入ってるので生地がムチムチ~。
おいもの甘さとオレンジピール140624.gifの爽やかな甘さが絶妙にマッチして美味しかぁ。

<バナナと赤ワインで炊いたレーズンホワイトチョコ>
s-20110726_42.jpg

s-20110726_43.jpg

この断面画像では解りづらいですが、レーズンがいっぱい入ってて、赤ワインで炊いたレーズンはめっちゃジューシーです(お酒っぽさはそんなにキツくはなかったような・・・)

それにホワイトチョコの甘さとセミドライバナナの甘味が加わると、とてもいい感じで美味し~

<自家製オレンジピール入りクグロフ 1カット>
s-20110726_52.jpg

自家製オレンジピールが練り混んであり、発酵バターも玉子もリッチな配合で使ってあるとのことだったんですが、クグロフ型ではなくパウンドケーキ型で焼かれてたし、食べてみてもバターたっぷりのしっとりした生地でどっちかというとクグロフというよりはパンドケーキっぽい食感と味でした。
(でも、美味しかったのは美味しかった)

<イタリア産レモンとクランベリーエダムチーズのもっちりねじりパン>
s-20110726_40.jpg

s-20110726_41.jpg

名前の通り成形時にねじりを入れた生地はカリッモチっ食感で他のパン達とはちょっと違う食感でちょっと斬新でした。
レモンの爽やかさとクランベリーのフルーティーな甘酸っぱさの中にエダムチーズの香ばしい風味と塩気があって美味しかったぁ。

<ピーチとブラックベリークリームチーズ>
s-20110726_27.jpg

s-20110726_28.jpg

ピーチ、いっぱい入ってて甘酸っぱぁ~い0119_20111028203609.gif

s-20110726_29.jpg

クリチも負けずにこの塊で!!

それにクルミも入ってコリコリ~でウマぁ~い、でも、ブラックベリーはジャム?ピューレが生地に練り込まれてて、インパクトが薄かったのがちょっと残念だったな。

<黒五穀パンの和風ポテサラと青ジソチーズ>
s-20110726_50.jpg

最近、めっきりなくて悲しいんですが、丁度、梅雨時期159682.gifということで、お客さん集客の為にこの時期は毎日サンドイッチ133670.gifがあったんですよねぇ。

で、この日のサンドはご覧の通り、パン生地が変り種で、キヌア・黒米・黒ごま・黒豆・アマランサス入りの黒五穀と米油を練りこんだ黒ゴマ色のパンでした。

s-20110726_51.jpg

具はかつおじゃこ入りの和風ポテトサラダ、チーズ、実家で栽培された無農薬の大きな青ジソが1枚と玉子サラダが入ってます。

メニュー名に玉子サラダが入ってなかったので、入ってると思ってなかったので断面カットしてビックリの嬉しい誤算にルンルン♪

これ、激しく美味しかったですぅ~141762.gif

黒五穀のパンはごまの香りがメインで香ばしく、生地が驚きのむっちりモッチリ食感
その間に挟まってる甘辛いかつおじゃこが入った和風ポテサラが、本当、超絶品なんですよ。
ポテサラと玉子サラダの間に仕込んであるチーズと青ジソが実にいい働きをしてて、更に旨味アップo0020002010440772870.gifしてるんです。

<黒五穀パンのロースハムと玉子サラダ>
s-20110726_47.jpg

s-20110726_49.jpg

これも間違いなくうまかったぁ~0110_20111028203149.gif

こちらは、ロースハムと玉子サラダ入り。
こちらの玉子サラダは味付けにもアクセントでケチャップが入ってて、これがまた意外な感じなんですけど美味しいの!!

<ブラックオリーブとセミドライトマト・エダムチーズ>
s-20110726_38.jpg

s-20110726_39.jpg

セミドライトマト91960.gifを使ったパンは過去に何回か食べたことがあり、甘味が凝縮してるので好きなんですけど、今回初のエダムチーズとの組み合わせにどんなんかな?と期待いっぱいでした。

う~、これもツボだったぁ。
エダムの香ばしさがセミドライトマトとオリーブとマッチしてイタリア~ンな一品でございました。
 
<ハニーグレインブレッド>
s-20110726_24.jpg

s-20110726_26.jpg

オールブランと押し麦、蜂蜜を練りこんだ生地です。

シンプル生地なのでサンドイッチにしたら美味しそうかな?と思って、サンドイッチにしましたぁ。

ラボ フィセルの和風ポテサラを真似して、甘辛く煮たじゃこをポテサラに入れて~↓
s-20110801_63.jpg

これまたラボ フィセルの真似で青シゾ挟んで、スライスハムものっけてぇ~↓
s-20110801_64.jpg

玉子サラダものっけてぇ~(もちろんケチャップも入れました)↓
s-20110801_65.jpg

ふたの方にとろけるチーズのせて、軽く温めてぇ↓
s-20110801_66.jpg

合体させたら出来上がり↓
s-20110801_71.jpg

我ながらウマくでき過ぎたぁ~~~っ1-8.gif

たくさん具を挟みましたが、具の味に消されることなく、蜂蜜のほのかな甘味とオールブランと押し麦の香ばしさがしっかり効いたモチモ食感のパンで噛めば噛むほどに味わい深いパンでした。

ふぅ、このまま続けて8月に行った分も一緒にあげようと思ったんですけど、ワタシが燃料切れになりましたぁ・・・9170ea15e15a8605bf2553554c260aef.gif

8月分は別記事にてぇえええ。
(その後、9月、10月、11月分と、まだまだフィセル記事は溜まり続けてますので・・・)

<お店の紹介>
「boulangerie labo ficelle(ブーランジェリー ラボ フィセル)」
住所:大阪市西区立売堀3-8-5
    阿波座2番出口から徒歩2分

TEL:080-5705-0805
 ※お店には置いてなくて予約やお問い合わせの受け付け用になってるそうです。

営業時間 11:00~売り切れ次第終了

定休日:土・日・月・祝
  ※月1回土曜営業有り、その代休で月1回火曜定休有り(詳細はブログにて発表あるの要確認で)
  
予約について
  受付時間 7:30~19:00
  (仕事でどうしても上記時間が無理な場合は20:00まで可)


当日分のご予約は10:00までに。
 ※「土曜日と日曜日のお電話はできるだけご遠慮ください」とのこと

予約の商品の引き取りは18:30まで
※夏場(日が長くなる季節)は19:00まで延長
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。