粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブーランジェリー・ルーク&Flip up!
2007年09月26日 (水) | 編集 |
本当は、名古屋のパンネタをアップしなきゃならないんですが・・・、書き出すと長くなりそうなんでついつい書くのを後回しにしております。
(このままボツにならないといいんだけど・・・)

で、今日は京都のパンネタフランスパンを2連発。
まずは

「ブーランジェリー・ルークぅううう~っ」

こちら、「イル・ギオットーネ」にパンをおろしていることでも知られているんですが、最近、雑誌に取り上げられる機会が多いので2Fでイートインできる2号店の「ルーク葵橋店」の方が皆さんご存知かも知れませんね。

私が行ったのは京都駅から徒歩10分くらいの本店です。
伊勢丹に「ル・ポミエ」のケーキ第2弾を買いに行ったついでにいったのでやや少なめなんですが買ったのは以下の3点

なぜか?個別画像を取り忘れた・・・イチジクデニッシュは¥240なり。

20070922073412.jpg


オーナーシェフ戸口さんは1997年「ドンク」に入社し修行を積み、2000年にアメリカのパン学校に留学し、帰国後、2001年10月に自身の店である「ブーランジェリー・ルーク」をオープンさせました。

ルークのパンはどれも無添加だそうで、こだわった材料で本場の味に近いレシピで作られるパンは、季節やその日の天候によっても、その配合具合が変わるんだとか。

<マンゴーペストリー¥250>
20070922073427.jpg


マンゴー大好きは-とですから、こんなけ盛り盛りのってたら見過ごすことなんてできないのでぇ~~~すアップロードファイルおんぷsan
イチジクもそうなんですけど、ルークはいろんなフルーツの入ったペストリーが盛りだくさんで、フルーツデニッシュが好きな人は悩みますよぉ~ソ猝ヨ

デニッシュ生地の中に入っているカスタードは、新鮮な卵黄と牛乳と生クリームを使い天然のバニラビーンズをちりばめた自家製クリームなんだそうです。

「デニッシュがパリサクでうまぁ~、マンゴーがジューシィーでうまぁ~、カスタードも濃厚でうまぁ~絵文字名を入力してください

<カリフォルニア宇治¥160>
20070922073445.jpg


1999年の国際パンコンテスト最優秀技術賞(テクニカル賞)受賞作品であり、店の看板商品でもあり人気NO1のこのパンなんですが・・・、

”大納言小豆&抹茶という組み合わせ、私の不得意分野なんですよねぇ・・・。

「う~ん・・・絵文字名を入力してください

このパンを目の前にして3分ほど悩みましたよ。
(食べブロガーとして、人気NO1は食べなくていいのか?という思いと、でも好きでない食材に正しい評価ができるのか?という思いが交錯しちゃってね)

でも、結局、買いましたぁ。

宇治金時をイメージしたというこのパン、抹茶をゆっくり練りこんだ生地にローストしたクルミとあずきを練りこんだクルミ生地を乗せ、その上にさらにクルミとあずきを乗せ、渦状に巻き込み、茶葉の形にしているそうです。
パン自体はソフト系で柔らかいです。

上の画像では解りにくいと思いますが、クルミ、小豆がこれでもかっ!!っていうくらい入ってます。
(お見せする為に思い切ってフラッシュたいてみました↓)
20070922073505.jpg


私、あんこが入ってると思ったんですが、小豆そのものが入っていて、砂糖を使用していないそうなんで、私の苦手なあんこ風味はなく、くるみの香ばしさと小豆の上品な甘さと抹茶の香りと、素材そのものの味が引き立てられていて予想外に美味しいパンでしたぁグッ

食べ終わった後で解ったんですが、トーストしてバター塗って食べると一層おいしく食べれるそうなんです。
くぅ~っ、もっかい食べなきゃなんないじゃん!!

<お店の紹介>
「ブーランジェリー・ルーク」
住所:京都市下京区西洞院通り七条上ル福本町422-2
TEL:075-361-6789
営業時間:7:00~18:30
定休日:木曜日


で、別の日にひっさびさにお気に入りのパン屋「Flip up!」に行きました。
ちょっと行かない間にお店はプチ改装をしたみたいで、格子戸で引き戸の扉が、ガラス張りの扉に変わってて、スタンプカードとかできてました。

ここのベーグルが大好きなんで、いつものようにベーグルを(チーズとアーモンドを買いました)
中でもこのベーグル↓が大好きなのよねぇ

<チーズベーグル¥200>
20070922073628.jpg


トースターで軽く焼くと、チーズがちょっと溶けてうまいんだなぁ、これが。

で、初買い商品はこちら
<レーズンサンド¥120>
20070922073553.jpg


20070922073538.jpg


石薄挽粉のパンにレーズン&サルタナレーズンが入ってます。
小ぶりなサンドですが、ご覧の通りラムレーズンたっぷり入っています↑↓

20070924211040.jpg


バターが溶けないように冷蔵販売してるんで、パンが少し固くなっているので、トースターで1~2分軽く焼くと、パンが柔らかくなって、バターがちょっと溶けて

「ヤバうまですからぁああ~っわほー

マルセイバターサンドのレーズンに匹敵するくらい私の好きなラムレーズン
味です。

ああ、ヤバイ、またお気に入りパンを見つけちゃったよ。
このままぢゃ、行っても新しいパン買えないよぉ~。
(ベーグル各種、バナナワッサン、ゴルゴンワッサン、パンペルデュは必ず買いたいくらい好き)

私が買いに行った時、
「リストランテさんがパン取りに来られましたぁ~」
という声で振り返ると、何処かで見たことある人だなぁ~と思ったら「Ristorante t.v.b」の山口シェフでした。

行ったことないけど、「Flip up!」のパンを使っているのね~。
へぇ~。

<お店の紹介>
「Flip up!」
住所:京都市中京区押小路通室町東入ル蛸薬師町292-2
                  SDKビル1F
TEL:075-213-2833
営業時間:7:00~19:00
定休日:日曜・月曜
※以前と違って月曜が定休日になっていますのでご注意を!!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
もうすぐしたら
ようやく涼しく・・・なりそうな気配?でしょうか。

10月になったら分刻みのスケジュールを組んで
こちらのお店にも行く予定です。
行きたいところがありすぎて困りますわー。

今週末はアッシュの3周年記念(確か・・・)なので
行こうかなと思っています。
2007/09/27(Thu) 09:50 | URL  | かなぴぃ #mQop/nM.[ 編集]
>かなぴぃさん
ご無沙汰してまぁ~す<(_ _)>
なかなかコメントできないのですが、ブログは拝見させて頂いております。
(さすが、かなぴぃさん、本当によくご存知で!!と、いつも感心しています)

おおっ10月に京都来られるんですね。
京都はこの他にもたくさんのパン屋i-272がありますし、グルニエもようやく新作のナッツのタルトi-269ができたらしいので、分刻みスケジュールで悔いのないよう頑張ってまわって下さいねi-185

私は月2回は市内に出る用事があるのでボチボチ攻めていきますわ。

また、何かありましたらお声がけ下さいi-236
2007/09/30(Sun) 08:35 | URL  | junjun #-[ 編集]
今月に京都へ行くのでこちらのパンを絶対にゲッシュしに行きます。
2007/10/01(Mon) 12:35 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>kayomaruさん
京都に来られるのですねぇ。
どっちのパン屋もおいし~v-10ので、是非是非、ゲッチューして下さい。
2007/10/02(Tue) 23:05 | URL  | junjun #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
名前が分かりません可愛い花です今旬のデザート料理です。お楽しみ下さい。【完熟いちじく】1パック入450g以上大玉4個から6個入り 北志賀の雪どけ水と清浄な空気が育む有機肥料による完熟ブルーベリー 20...
2007/10/10(Wed) 12:32:26 |  ドラゴンストーリー Gourmet Concierge
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。