粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたまた「ラボフィセル」へ♪
2011年05月25日 (水) | 編集 |
うむむ、これは3月の ラボフィセル だったかしらね?


<カステラパン築野イチゴ農園のいちごとホワイトチョコ>s-画像 055
s-画像 056

前々回に基本とも言える カステラパン 築野いちご農園のいちごを買い、前回が カステラパン 築野いちご農園のいちごとシークァーサーピール を買い、これもちょっとずつバージョンが変わっててシリーズ化してる感じかな?
今回は基本にホワイトチョコがプラスされてました。
ホワイトチョコの甘味といちごの甘酸っぱさが合わないワケがないから美味しいに決まってます

<エダム蜂蜜・キャラメルりんごと紅茶>
s-画像 043
s-画像 045

好き好きエダム蜂蜜シリーズ♪
食べるとキャラメルの甘い香りと紅茶の香りがふわ~と抜けていき、その後、エダムチーズの香ばしい香りがきます。
しっとりもっちり食感の中にシャキシャキりんごがアクセントになってて美味しい♪

<クリームパンプキン・クッキーレーズン(オリジナルパンプキンクリームを練りこんだ生地)>
s-画像 034
s-画像 035

オリジナルパンプキンクリームを練りこんだ生地のパンで、パンプキンのほっこりした甘さとレーズンのジューシーさとクッキーのしっとり感でしっとりむちむち食感です。

<キャラメルりんごシナモン・レモンとホワイトチョコくるみ> s-画像 041
s-画像 042

シナモンを効かせたキャラメルりんごにホワイトチョコ、アクセントでレモンとクルミが入ってます。
シナモンとレモンの存在感が結構ありました。
最初にガツンとシナモンを感じ、その後、レモンの爽やかさを感じ、ホワイトチョコの甘々でうまい具合にまとまってる感じでございました。

<甘栗と赤ワインで炊いたアプリコットくるみ・ホワイトチョコのせ>
s-画像 048
s-画像 049

甘栗、赤ワインと、ワタシのちょっと苦手なフレーズが並ぶパンですが、アプリコットと言う名前に惹かれて購入。
こうやって見ると解りにくいですが、くるみがめっちゃ入ってるんです。
甘栗が甘いんですけど、赤ワインで煮込まれたアプリコットの酸味がエエ感じで甘過ぎないようにまとめる役割をしててゴロゴロ入ってるクルミも香ばしくておいしいです

<いろいろフルーツとクリームチーズを練りこんだカンパーニュ(赤ワインパイン・イタリア産レモン・クランベリー・レーズン・自家製いちじくジャム・クリームチーズ)>s-画像 039
s-画像 040

これが今回1番好きだったかな。
商品名からしてすごいですけど、本当に色んなフルーツが盛り盛り盛り沢山で、宝石箱みたいなパンでした。
フルーツのジューシーさとクリチの酸味がたまらなく、レモンの爽やかさとクルミの香ばしさがアクセントになってました。

<いろいろフルーツとくるみのカンパーニュ(白いちごのジャム・クランベリー・赤ワインアプリコット・赤ワインパイン・イタリア産レモン)>
s-画像 052
s-画像 053

切ったとこが悪かったのか、あんまりフルーツ見えてないですけど、こっちはクリームチーズが入ってないバージョンです。
結局、家にあるクリチを塗って食べてたので、クリチ入ってる方が好きだね、間違いなく

<森のきのこのマリネとブラックオリーブチーズ>s-画像 046
s-画像 047

ハイッ、今回唯一の甘くないパン。
きのこのマリネとオリーブとチーズでイタリア~ンちっくなパンで美味しかった。

<2種の栗とラム酒漬けフルーツ>
s-画像 050
s-画像 051

これは甘栗が2種類で存在感ありありで甘かったぁ。
ブランデー甘栗はいいけど、ただの甘栗はワタシには向いてないなぁ・・・と、再度実感しました。

<イタリア産レモンとレーズンのグレインブレッド(押し麦とオールブラン入り)>s-画像 036
s-画像 037

噛み応えのある押し麦とオールブランの素朴系な生地にレモンとレーズンがみっちり入ってて、素朴だけど、レモンの爽やかさとレーズンのジューシーさをふんだんに感じることのできるパンでした。

<米油を使ったヘルシーバナナシフォン>s-画像 057

シフォンのバナナバージョン。
バナナの風味がしっかりして美味しかったぁ~。

今回も色々なパンを楽しませて頂きました♪
そいえば、4月の土曜営業以来、買いに行けてないので、そろそろ買いに行きたいなぁ・・・。

<お店の紹介>
「boulangerie labo ficelle(ブーランジェリー ラボ フィセル)」
住所:大阪市西区立売堀3-8-5
    阿波座2番出口から徒歩2分

TEL:080-5705-0805
 ※お店には置いてなくて予約やお問い合わせの受け付け用になってるそうです。

営業時間 11:00~売り切れ次第終了

定休日:土・日・月・祝
  ※月1回第2土曜のみ営業(その時は第2火曜は休みで水・木・金・土が営業)
  
予約について
  受付時間 7:30~19:00
  (仕事でどうしても上記時間が無理な場合は20:00まで可)


当日分のご予約は10:00までに。
 ※「土曜日と日曜日のお電話はできるだけご遠慮ください」とのこと

予約の商品の引き取りは18:30まで
※夏場(日が長くなる季節)は19:00まで延長

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。