粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Flip up!」 と 「黒メック」
2011年02月19日 (土) | 編集 |
ワタシ的に 「Flip up!」  のお初パン達をご紹介~♪

<チェリーベーグル ¥180>
s-画像 057

ワタシ、初めて見たんですけど、季節ベーグルかしらね?

裏面はこんな感じね↓
s-画像 058

所々にピンク色のダマンドが見えます。

断面はこんな感じ↓
s-画像 059

めっちゃが練りこまれとりますわよ~

絶対に合うはずだ・・・という確信のもと、クリチを塗り塗りして食べましたが、

フルーティーでうっまぁ~い&好きな味ぃ~

チェリーはジューシーさがあり、ほどよい甘酸っぱさがして果実の味が存分に楽しめます。
ダマンドはたっぷりはかかってませんが、いい仕事してますよ~

Flip up!のベーグルのフルーツバージョンとしてはマンゴーやブルーベリーに続くお気に入りになりました♪

<パセリベーグルのたまごサンド ¥180>
s-画像 052

この日は10時半頃に行ったので、普段はお見かけない惣菜系のベーグルサンドを発見!!
クリチサンドは買ったことも見たこともあるんですけどね)

ツナとたまごがあって、迷いに迷ったけど、たまごLOVEだからよ~、たまごにしたあるよ。

s-画像 055

ベーグルがぷっくりつやつや~で美味しそうだぁ
ちなみに断面はこんな感じ↓
s-画像 056

ベーグルにパセリが練りこまれてますが、単品で見かけたことないのでサンド用に作ってるんでしょうね。
ちなみにパセリの味はほとんど気になりません。

たまごはマヨネーズは控えめな感じで、オリーブが入ってました。
ワタシはこれに生ハムとクリチをプラスして、スっペシャルなサンドにして、とても美味しく頂きました♪

<チョコぱん ¥120>
s-画像 061

この写真を見た、旦那君が

「パッと見、タロウの○○コみたいやなぁ・・・」(

と、失礼極まりないことを言うてはりましたが・・・、これはベーグルの形違いバージョンで最近、発売になったものらしいです。
生地はベーグルと同じ生地で、成形の際に細長い形にしてるみたいです。

ちなみに側面はこんな感じ↓
s-画像 060

断面はこんな感じ↓
s-画像 062

ちゃんと、チョコたっぷり入ってますよ~ん

<チーズのパン¥160>
s-画像 064

同じくチーズバージョンも出てます。
たまたまワタシが買ったやつはチーズのはみ出し具合が尻尾みたいになってて、海老フライみたいに見えません?

さっきは側面だったので、こっちは裏面見ときましょうか↓
s-画像 066

裏まで、チーズ溶けてきてるからねぇ♪

断面はこちら↓
s-画像 067

チーズも抜かりなくたっぷり入っとりますぞ

基本、形が違うだけで、味も食感もベーグルと変わりません。
何でこの形違いを作ったのか、お店の意図する所が解らないんですけど・・・、食べ易さ?(持ち易さ?)と、形小さい分リーズナブルってのが特徴ですかね?

確かにチーベーはチーズが盛り盛り過ぎて、嬉しいけど、カロリーが心配で、ワタシはいつも一度に半分でしか食べないのでこれなら一度に1個食べれるかな。


この間行った時に休みだった 黒メック にも久々に行ったじょ~

<りんごのタルト・フィン ¥300>
s-画像 019

アッポーパイ好きだからね、買っちゃうよね
”フィン”って何だ?と思ったら、薄いという意味なんだそうです。
構成としては、薄いパイ生地の上にダマンド→リンゴのピュレ→スライスしたリンゴが綺麗に並べられ→ナパージュ&シナモンとシンプルなんだけど、これ美味しかったぁ

パイ生地は薄いけれどもバターが効いててサックリ感もあり、耳の部分はちょっと厚みがあって、焼色がついててカリッと香ばしいです。
ダマンドはしっとりリッチなアーモンドのコクを醸し出し、その上に綺麗に並ぶりんごはわずかなシャキ感を残す感じでほんのり甘酸っぱい。

ちゃんと温めて食べたんですけど、アイスクリームがなかったので、のせて食べたら最高だったろうなぁ・・・と思います。

ここから下は NEW って書いてあったので新商品だと思います

<コーヒー・オ・ザマンド ¥230>
s-画像 021
普通のオ・ザマンドもショコラのオ・ザマンドもありましたが、コーヒーって珍しいなぁ&コーヒー好きだしなぁと思って買ってみました。

断面はこんな感じ↓
s-画像 022

中のダマンドとトップがコーヒー味ね、甘さの中の苦味がキュっと味を引き締めていて、大人味でおいしゅうございました。

<白チョコとドライアプリコットのブリオッシュ ¥160>
s-画像 023

この商品ね、表記がね、「白チョコ」だったんですけどね、黒メックは対面販売方式で、オーダー制なので、注文する時に

”もしかして、白チョコと書いてホワイトチョコと読む?”と思いながらも・・・、思っきり棒読みな感じで

「えっと、シロチョコとドライアプリコットのブリオッシュ下さい!!」

と、言いました。
お店の人は笑顔で応対してくれましたが、シロチョコってぇ~って、思ってたかもね

s-画像 025

これ、食べてビックリ

「めっさ、酸っぱぁ~~~っ

断面からお解かり頂けますが、そんなに入ってないのにアプリコットの酸味が半端ないです。
その酸味を軽減させる為の甘味で白チョコが入ってるんだろうと思いますが、役割を果たし切れてない感じ。
この酸味の衝撃はグルニエの青梅のタルト以来だったわ。

酸味の苦手な方はご注意を・・・。

 今日のワンコ 
s-kako-kZDMaSKl2hiGoc6U.jpg

京介くん、ようやく、お手ができるようになりましたぁ~

で、タロちんたら、相変わらず目つぶりかけやしぃ 
(生理中なので、テンションはブルーになってはりますけどね)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。