粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デコチョコに挑戦!!
2011年02月14日 (月) | 編集 |
「バレンタインデー キィ~っす  」
(AKBではなく、あくまでも、国生さゆり風に口ずさんで下さいねっ

働いてないと義理チョコ買わなくていいので、今年のバレンタインは、と~ってもラクちんでした♪
ここ数年、義理チョコ&ブログネタ探しがてら、張り切ってチョコを探してたんですけど、今年は百貨店のチョコ売り場もほとんど見に行ってませ~ん。

で、今年はプーという立場上、贅沢は控えましょうね・・・と、自分に言い聞かせ、今、流行りのデコチョコに挑戦してみました。

お得意のググりで、デコチョコ画像を探し、それを参考にしながら2つ作ってみましたぁ↓
s-20110213_03.jpg
s-20110213_04.jpg

画像を見て頂ければ、何となく解ると思いますが・・・、

ワタシ、典型的なO型なので基本、大雑把で細かいことは、「ま、いいっか」 

と、流してしまう人です。

そんな、ワタシでも、チョコペンの使いずらさにはかなりイライラしましたよ~
(思ってた感じの出方をしてくれず、かなり手間がかかったので←アッ、ワタシが不器用だっただけかも・・・)

初めてにしては、大雑把にしては、なかなか上手にできたと思いませんか?(完全に自己満足

でもね、このデコチョコ、土台の板チョコは、バレンタインシーズンでも安く売ってるので、安上がりにできるかと思いきや、トッピング素材がねぇ、それなりに種類を揃えないとカワイくないし、意外といいお値段するので、数を作らないと、結果的に割高感は否めません。

久々にアポロやマーブルチョコ買おうと思ったら、近所のスーパーでは¥118ぐらいしてビックリしましたからっ
(¥98ぐらいで買えるイメージだったから)

ワタシは、バラ売りで揃えましたが(なかでもきのこの山とたけのこの里がいいお値段なので、1種類しか買えなかったけどね)・・・、一応、明治製菓さんから、こんな↓デコ素材のセットも売ってるみたいなので、少ない枚数しか作らない人は、こちらを使う方がよいかも知れません。
s-1112_04.jpg
0230000000832.jpg

しかも、デコチョコって見てる分にはカワイイけど、トッピングすればするほど甘さ倍増するので、「これ、食べるのはキツイなぁ・・・」と、思いながら作ってました。

デコチョコが流行っているせいか?ダイソーでも、デコチョコ用のラッピングが売ってるので、ラッピングしたら、何だかそれらしくなりましたよ!!↓
s-20110213_08.jpg
s-20110213_09.jpg

一応、ホワイトチョコの方をホワイトチョコ好きの旦那君に贈呈します。


さて、バレンタインつながりで、この間の土曜日に月に一度の土曜営業のラボフィセルに行った帰りに、

「そういえば、 アッシュ って毎年、バレンタイン用のパンを出してたよなぁ・・・、定休日が日・月だとすると売ってるのは今日しかないなぁ、今日逃すと、また1年後やし、これは行くしかないなぁ」

と、ブツブツ言いながら行くことに。

お店に行ったのは16時過ぎだったので、当然、在庫も少なかったし、既にラボフィセルで12個程パンを買っていたし、何より我が家の冷凍庫がパンパンだったので、控えめに2つだけ購入しました。

<デコポンとショコラのサントロペジェンヌ ¥280>
s-画像 025

ブリオッシュ生地にカスタードクリームを挟んだ「サントロペジェンヌ」という商品のバレンタインバージョンだそうです。
s-画像 026

ホワイトチョコとオレンジピールが練りこまれたブリオッシュ生地に、たっぷりのガナッシュクリームと、フレッシュなデコポンの果肉が挟まれてます。
切った所が悪かったみたいで、食べてたら激しくデコポンが出てきたので、食べさしをパチり↓
s-20110212_17.jpg

トースターで少し温めて食べましたが、ガナッシュクリームは少しお酒が効いてる感じで濃厚テイストなんですが、フレッシュなデコポンの酸味とジューシーな果汁が爽やかさをプラスしてて、とてもいい感じになってます。
それを包み込むブリオッシュ生地はバターたっぷりでふんわり柔らかく、オレンジピールの爽やかさとホワイトチョコの甘さが絶妙で、たまらんウマイです

<ガレット・ショコラ・エ・カシス ¥230>
s-20110213_41.jpg

ハイ、いつものガレットシリーズにもバレンタインバージョンが出てましたよ~ん。
カシスとチョコのガレットでぇ~す。

他にも1種類 ガレットセーグル ペカン エ キャラメルラテ(ピーカンナッツ、キャラメル、ミルクチョコのガレット)という、ナッツ&キャラメル好きとしては非常に気になる商品がありました。 

セーグルがチョコ生地なんですけど、とってもビター、トップのカシスの甘酸っぱさホワイトチョコ系の甘いフィリングがあいまって、間違いなく美味しかったぁあああ

チョコレートつながりで、ついでにね、両親がイタリア旅行に行っててね、

「これ、高いチョコらしいんだけど、○○(ワタシの本名)なら知ってるかと思って買ってきたよ~」

(うん、確かに聞いたことあるよ。それこそ、去年のバレンタインあたりでどっかの百貨店で見た気がする)

と、頂きました、AMEDEI の板チョコも紹介しときます↓
<カカオ70%&ピスタチオ>
s-画像 001

s-画像 003

きゃ~ピスタチオがいっぱい入ってるぅ♪

ワタシ、ホワイトチョコってそんなに好きじゃないんですけどね、このホワイトは甘過ぎなくて、ナッティで本当に美味しかったぁ

カカオ70%は、ビター感たっぷりでおいしゅうございました。

今日はお昼から雪が降るとかで、ホワイトバレンタイン(何じゃそりゃ?)になりそうな予感ですが・・・、皆さまは、どんなチョコをあげるんでしょう?もらうんでしょうね?
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:バレンタイン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。