粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
’11マンゴーフロマージュはハンパなくスゴかった!!
2011年01月24日 (月) | 編集 |
アッシュ の大好きなマンゴーフロマージュが2011年バージョンに変わったとどこかのブログで見かけたのでいそいそと買いに行ってきましたぁ♪

<’11マンゴーフロマージュ ¥240>
s-画像 049

パッと見でお解かり頂けると思いますが、持つだけで手がベトッベトに汚れますよ~。
さぁ、さぁ、今年の断面こんな感じだぁ~~~↓

s-画像 052

きゃあああああ~っ、ビジュアルが素敵過ぎるやないのぉ~ 

で、食べて、更にビックリ

超・ジューシー&超・ウマしぃ~~~~~

一口目から、口の中がめっさマンゴーになります。
マンゴーの果肉にぶち当たらなくてもパン生地がマンゴーそのものと言って過言ではないぐらい、めっさジューシーです。
パン生地が色からして黄色だったので、果汁が練り込まれてるのは想像はついてたんですけど、想像以上のマンゴー味に驚きです。

情報をググッたところ、’11バージョンは

マンゴーの果汁&ホワイトチョコを練りこんだ生地に、クリームチーズとドライマンゴー&マンゴージャムを和えたものを包んである

そうです。

’10の時は ”より一層マンゴーが濃厚になりました” というキッチフレーズがあったんですが、今年のは ”ハンパなくマンゴーが濃厚になりました”って言う感じですよ。
↑あ、これはワタシが勝手につけたんで、そんなキャッチフレーズはありませんのであしからず

トップのフレッシュマンゴーが最高に美味しい!で、中にギッシリつまってるドライマンゴーもドライなのにジューシーでこれはこれで、ウマ過ぎます!!

で、クリチとホワイトチョコがまた絶妙な感じでいい仕事してはるのよね
あまりの美味しさに食べてる間中、終始ニヤけっぱなしでした

いや~、今回のは本当にヤバイ、次行ったら、これだけ10個買い占めて、冷凍庫に在庫にしておきたいそんな中毒性を掻き立てる出来栄えでございました。

年々進化していくマンゴーフロマージュ、来年はどんな感じになるのかしら?

マンゴー好きの方は是非買いに行って下さいね♪

ちなみに、’10バージョンは こちら ’09バージョンは こちら にてご覧頂けますので、興味のある方は見比べてみて下さい。
(断面画像からも今年のがハンパないのがお解かり頂けると思います)

他に買ったものもご紹介しときますね。

<金柑のガレット ¥210>
s-画像 058

こちらのガレットは最近、お気に入りのセーグル生地のガレットシリーズとはちょっと違う、ブリオッシュ生地タイプのガレットでした。

サクッとした食感のガレット生地にしっとりしたダマンドとジューシーで柔らかい金柑がのってます。
金柑が甘くておいひぃ~

<アブリコティーヌ ¥190>
s-画像 055

見た目シンプルな感じなんですけどね、これがまたヤバかったんですわ↓
s-画像 056

デニッシュの上にアプリコットをのせ、その上からダマンドでカバーリングしてあります。
このデニッシュってのがね、ただのデニッシュでないの、ダイズカットした感じのカリッカリッ食感のデニッシュが結合して丸い土台を作ってる感じ。
食べるとその結合部分がホロホロと分解されてくんですが、分解される時はザクッと食感、その後はカリッカリ食感なので、口の中でそれらが小刻みに踊ってる感じなんです。

断面からもお解かり頂けると思いますがアプリコットがジューシー過ぎて、直下のパン生地がしなってます。
そのアプリコットのキュンとした甘酸っぱさ、デニッシュのカリッカリッ感、ダマンドのサックリ感がたまらんかったぁ~~~

さてと、どさくさに紛れて去年のアッシュの未アップパンも載せときましょうかね・・・

<ガレットセーグル ピスターシュ ¥210>
s-画像 069

こちらは、いつものガレットシリーズね♪
見た目シンポーだけど、ピスタチオ好きだからね、買わずにいられないわよね。

ピスタチオが練りこまれた生地に、チーズクリーム?サワークリーム?と砕かれたピスタチオが乗っています。

s-画像 071

で、食べてたらうれしいことに中からドライ杏が出てきたぁ♪
う~ん、コリコリ食感&ナッティでウマイあるよ!!

<枝豆とエダムチーズ ¥190>
s-画像 061
s-画像 063

豆、豆、まぁ~めぇと枝豆たっぷりのパンです。
見た目では解りづらいですが、エダムチーズと枝豆の相性がエエです

<パン・トマト・エ・ブッフェラ ¥230>
s-画像 065

水牛モッツァレラチーズとドライトマトのパンです。
中にドライトマトがド~ンと思いきや・・・

s-画像 067

クリチがド・ド~ン!!

焼き戻して食べたら、モッツラレがビヨ~ンとして、美味しさ倍増。
モッツアレラは淡白ですが食感楽しめ、クリチはねっとりと濃厚さを演出してて、両方ともドライトマトとの相性も良かったです

さて、お次はどさくさ紛れついでに、神戸元町のベーグルネーブルのベーグルも載せておいていい?
久々に行ったら、初めて見るベーグルがあったので買ってみました。

<グリーンハーブソルト ¥190>
s-画像 039
s-画像 040
s-画像 041

グリンピースの生地にチーズとハーブソルトがトッピングされてます。
断面からお解かり頂けますが、すりすぶしたものが生地に練りこまれてるので、具沢山って感じではないですね。

グリンピースって好きキライがあると思いますが・・・(ワタシもそんなに好きではない)、まぁ、苦手な人にはちょっと気になるくらいのグリンピースの風味がします。

でもね、ハーブソルトがめっさウマイの!チーズと絡んだら、もうたまらん感じ
見た目のシンプルさ以上に美味しいベーグルでした♪

<桜エビ ¥190>
s-画像 002
s-画像 007

もう、何回も登場してますが、好きなんでね、あったら買わずにいられないのよね。
今回も桜エビがたっぷりで、香ばしかったぁ
※上の画像は↑自分でチーズのっけて、バターも塗ってますので、元からチーズは入ってませんので。

ついでついでに、最後にタカギのシベリヤパンも載せとくね!!
<シベリヤパン ¥110>
s-画像 060

この日のシベリヤはフランボワーズ、アップル、クリーム入りであんこが入ってなくて、超・ワタシ好みのシベリアでしたぁ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。