粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
並んで買わなくてよかったぁ・・・
2010年10月11日 (月) | 編集 |
「ブタメン、ブヒブヒ、ブタメン、ブヒブヒ、ハァ~ッ、友近でぇ~す 

このCM が衝撃的過ぎて、思わず見入ってしまう junjun でっす。

何気にブタ姿がマッチしちゃってる&ものすごくダルそう(いやそう?)に歩いてる感じが、ツボにはまっちゃっておかしいんですよねぇ

それにしても、友近さん、せっかくダイエットして痩せはったのに、こんな衝撃的なCM、よくOKしはりましたよね・・・、あなた、芸人の鏡ですわ
(私に褒められたところで、嬉しくないと思いますけどね・・・。)


さぁてと、今日はちょっとガッカリだったスイーツネタをいってみよ~っ。

確か1ヶ月ほど前に平日に梅田に行った時、たまたま販売時間の18:00にその辺りをウロついていて、行列もなかったので買ってみました↓
<太陽のスフレ¥998>
s-20100901_13.jpg

 「Patisserie HAMON 」 は「ムッシュマキノ」の牧野さんと、「ファクトリーナカタ」の中田さんという関西を代表するパティシエ2人の夢のコラボで出来た阪急オリジナルの新ブランドなんだそうで、この「太陽のスフレ」は梅田阪急の洋菓子売り場がリニューアルした時の目玉商品として、時間限定販売で発売されるようになりました。

リニューアル当時はものすごい行列で、堂島ロールと同じく整理券がないと買えないような状態だったので、「ほとぼりが冷めた頃に買ってみよう・・・」と、思ってたら、今頃になってしまいました。

s-20100901_14.jpg

大きさは直径17センチと、なかなか大きめです、切ってみましたが、割と弾力系?名前がスフレなのにエアリーというよりは、みっちり密が詰まった感じの手ごたえです。
(この時点で、一抹の不安を感じる

s-20100901_15.jpg

クリームチーズ、カマンベルチーズのスフレということだったですが、食べた感想は

「う~ん・・・・

ん?あれ?えっと、ゴメンなさい、普通っていうか、味にインパクトがなく、ものすごくボヤッとした印象なんですけど・・・

酸味も効いてないし、単調な味なので、正直、食べてくうちに飽きていくんですよねぇ・・・。
なのに、なぜかボリューミー、そして、我が家は2人家族・・・

もうね、2回目からはポッカレモンかけてみたり、ジャム添えてみたりと、ノーマルでない食べ方をさしてもらわないと正直、キツかった。

これはねぇ、関西の有名パティシエのお2人さんに「本当にこれで名前出しちゃっていいんですか?」と、聞きたいぐらいだったんですけど・・・。
なんか、バックについてる人の名前と、行列に惑わされた感でいっぱいです。

はぁ~、並んでまで買わなくてよかった。

そして、続いては
「Love Sweets ANTIQUE」の とろなまドーナツ↓
s-20100917_32.jpg

おっと、何気にパッケージの感じが太陽のスフレに似てますね・・・。
ちょっと前に1番最初に阪神百貨店に催事に来てた時は大行列ができたと聞いていて、その後、阪急百貨店のスイーツショウの催事に来てた時に見た時は他にもいろんなお店があったせいか?ほとんど並んでおらず、その時は用事があって買えなかったので、その後すぐの梅田大丸の催事で買ったんですが、催事続きだったせいか、並ばずに買うことができました。

セット売りしかなかったので、4個セット(¥735)を購入。
s-20100917_34.jpg

セロファンがレインボーな感じで、雰囲気はOK。

<マンゴー>
s-20100917_35.jpg

<フランボワーズ>
s-20100917_37.jpg

<ショコラ>
s-20100917_38.jpg

<バニラ>
s-20100917_39.jpg

断面カットするにもヤワヤワだったので、こんな感じの断面でござります↓
s-20100917_42.jpg

スポンジ→ムース→コーティングゼリーという構造。

ちょっと前に”はな○る○ーケット”で、某女優さんが、おめざとして持ってきて、皆で

「何、これ~?食べたことない不思議食感でおいし~っ

とか言うてるのを聞いた後だったし、私の中の期待感高まった状態での実食だったせいか、

「う~ん・・・、えっと、ゴメンなさい、これまた普通やし、しかも、食感がどうとかというより、根本的にドーナツちゃうやん、ドーナツの形したムースやん、ってかこれ、ドーナツのジャンルに入れてえ~の?」

というのが私の素直な感想でした。

味は可もなく不可もなく普通です、大きさは小さめだし、それで¥175/個は高いでしょ?
辛口で申し訳ないけど、ドーナツなら私はミスドを買わせてもらいますわ・・・

当初、名古屋と東京にしか店舗がないので、母親が実家に帰る時に買ってきてもらおうかと思ったこともあるんですが、わざわざ買いに行ってもらわなくて、本当に良かった。

両方ともブログネタってこともあって、お試しで買ってはみましたが、ゴメンなさい・・・、2度目の買いはないですね・・・。

そういえば、この間、京都大丸と心斎橋大丸で開催されてた北海道物産展を除いたんですけど、一時、あんなに大行列だった、花畑牧場の生キャラメル、見事なぐらいの行列ゼロで、無残に冷蔵ケースにキャラメルがたんまりと売れ残ってました。
田中義剛さんも、ビックリなのでは?

ただでさえ、人それぞれに好みの味が違うこの世の中で、消費者の心を掴み続けるのはなかなか難しいことなんだなぁ・・・と、改めて思いましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。