粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はムッシュ&ようやくのテイクアウト
2010年10月06日 (水) | 編集 |
「いっぱい食べる君が好きぃ~、ホッペにケッチャップ~♪」

最近、ファンケルのカロリミットのCMソングが頭から離れずに、CMが流れると思わず一緒に口ずさんでる junjun でっす。

このCM、流れ過ぎだと思いません?
だって、私、1日何回もこの歌、歌いますよ!
(あっ、それは、私が時間あり過ぎてて、意味もなくテレビつけっぱだからか?)

つい昨日ぐらいから、男性バージョンまで流れ始めてて、ビックリですからっ!!

ご存知ない方は こちら で聞けますので、ポチッと してみて下さい。
(別に知らなくても、何の問題もありませんので、興味のない方はスルーで!!)

ちなみに、ワタクシ、ファンケルの回し者では決してございませんので、あしからず・・・。
(どっちかと言うと、ダイエットは、DHCのプロティンダイエット派~)

と、最近、何気に前置きとか書き始めてる私、

「ただでさえ、文章長いのに、いらんことすなっ!!」

って、友達の声が聞こえますが・・・、聞こえないフリ
飽き性なんで、言うてる間にすぐ飽きますから、しばしのお付き合いを。

さて、前回、 この記事にて 紹介しました 「CAFE KOCSI(カフェ コチ)」 に再び行きました。

<クロックムッシュ¥650 アイスコーヒー¥100>
s-20101001_01.jpg

平日のランチタイムは食事メニューに+¥100でドリンクがつけられます が・・・、¥100というだけあって、小っちゃっ!!

ん?そういえば、前回、画像はないけど、単品でアイスコーヒーを頼んで「小っちゃっ!!」と思った気がしないでもないので、基本、小さいのかも知れません・・・。

半熟玉子LOVE~としては、今回もマダムにしようかと思ったんですが、同じものばっか頼んでもブログ的にどうなん?と、思って、今回は玉子なしのムッシュにしました。

s-20101001_03.jpg

黄身トロ~ンがないとビジュアル的に寂しい感じがしますけど、黄味で隠れてない分、チーズとベシャメルソースのエエ感じが解るでしょ?

相変わらずのチーズ、カリカリ!ベシャメルソース、濃厚!!でウマし~っっっ 

で、いつも、テイクアウトできるパンを買い損ねてしまうので・・・、今回はフリップアップに行くのをグッと我慢して、テイクアウトしたあるよ。
で、ちょっと雰囲気出す為に、カフェランチちっくにしてみたあるよ↓
s-20101002_04.jpg

<キッシュロレーヌ¥230>
s-20101002_12.jpg

s-20101002_13.jpg

ハム、玉ねぎ、チーズ入りの小型キッシュ~。
小型とは言え、そこそこボリュームありますよ。
トースターで焼き戻して食べたんですが↓↓↓
s-20101002_14.jpg

チーズ、ビヨ~ン、フィリングトロ~リで、バリうまやないのぉ~~~っ

フィリングもクリミーで、タルト生地とのバランスが絶妙、食べながら笑いが止まらない美味しさでした♪

そして、もう1品は
<クロワッサン・ザマンド¥220>
s-20101002_15.jpg

ええ色に焼けてはりますね~

「ダマンド」「オンザマンド」「ザマンド」と、お店によっていろんな呼び名がありますが、基本はクロワッサンとアーモンドクリーム(クレームダマンド)のマリアージュってやつですね。

クレームダマンドの使い方が店によっていろいろ違うんですよね~
味、量、はさみ方、かぶせ方、焼き上がりにシロップを染みこませるか?トッピングは粉糖か?アーモンドスライスか?etc・・・、色々な組み合わせができるので、とっても奥が深い食べ物なんですよね。

s-20101002_16.jpg

ここのは、分厚めのカバーリングに粉砂糖のトッピングですね。
おっと、カットして見ると、中にも結構なボリュームで挟まれてるのでW使いですな~

s-20101002_19.jpg

これがまた強烈に美味しかった!!

カバーリングしてるダマンドの中央部分はホロッと崩れ落ちるくらいの硬さで、垂れ流れてクッキーのように固まった端っこの部分はカリッとしてて、中で守られながら焼きあがったクロワッサンはサクッと、そして、クロワッサンの中に挟まれてるダマンドはフワッとラム酒の香りを発しながら、しっとりまろやかな食感と、上質なアーモンドのコクを醸し出してて、今まで、食べたクロワッサンザマンドの中では1つ上をいくリッチなザマンドって感じだったわ~

ま、ナッツ好きの要望を聞いてもらえるならば・・・、トッピングはアーモンドスライスにしてくれたら最高だったのにな・・・って感じかな?

いやぁ、パンも美味しいって聞いてたけど、本当に美味しかった、フリップアップを我慢した甲斐があったってもんよ。

これは、今度、他のパンも食べてみなきゃだわ~~~。


<お店の紹介>
「CAFE KOCSI(カフェ コチ)
住所:京都市中京区富小路三条上がる福永町123
            黄瀬ビル2F
TEL:075-212-7411
営業時間:12:00~22:30
定休日:木・第3水曜


おまけ・・・、
最近のブーたん(ブー、ブー鼻を鳴らすので、別名ブーたん)、この間、お昼寝の時は私のどっかに触れてないとイヤみたい・・・と、お伝えしましたが、最近、私の足元で、私の足の甲を枕にして爆睡してはります↓
s-20101002_20.jpg

これが、結構、重い&いつもながらの寝てる時の半目がコワイ~っ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。