粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この伊勢海老はイケてなかった・・・
2010年09月25日 (土) | 編集 |
めずらしく中華ネタが続きますが、先月の話になりますが、母と京都駅周辺でランチをすることになったんですが、この京都駅前ってのが私にとってはクセモノな感じ。
京都駅周辺って観光客向けっていうか、値段設定が高く、なんか、コスパ的に微妙なイメージで私が行きたいと思うお店があんまりないんですよねぇ・・・

で、 うちの母親と来たら、基本、お肉が食べれないので 選択範囲も絞られてくるわけなんですよ。

悩みに悩んで・・・、リビング新聞に紹介されていた、京都 新阪急ホテル の 中国料理 白楽天 の『伊勢海老と飲茶のランチコース』(7・8月限定)に行くことにしました。

※このコースは2ヶ月ごとにメニューが変わりますので今は「松茸と秋の味覚飲茶ランチ」になっています。
通常は¥2,625ですが、事前に予約するとインターネット特別優待価格の¥2,100で頂けます。

<三種冷菜盛合せ >
s-20100826_84.jpg

サーモンのタルタル→蒸し鶏→木耳

<コーンたっぷりフカヒレスープ >
s-20100826_85.jpg

ふかひれは何処だぁ~~~と、探しましたが・・・、見えますでしょうか???
s-20100826_86.jpg

スープはしっかりした味で、コーンもたっぷり入ってて美味しいんですが、ふかひれは味も存在が薄すぎました。
(コーンたっぷり玉子スープでよかったのでは?)

<スズキと帆立貝柱のXO醤炒め ポテト籠盛り >
s-20100826_87.jpg

お上品な量ですが、しっかりした味付けで美味しかったです。

<点心3種盛り(山菜春巻・イカ入り焼売・花咲焼売>s-20100826_90.jpg

熱々で春巻きはパリッとカラッと、焼売はプリプリジューシーで美味しかったです、


<伊勢海老のアーモンドフラワー揚げ マンゴーソース>
s-20100826_92.jpg

これがねぇ、メインなのにびっくりする程イケてなかった・・・

身がちょっぴりしかなく、その身がスカスカな上に、衣だらけで美味しくない・・・(右の殻は単なる飾り)
こんなちょっとの量で、微妙な身質なのにコース名に”伊勢海老”ってうたったらあかんくない?と思わず母にグちる私。
もし、この伊勢海老が原価率をあげてるならば、伊勢海老じゃなくて、大正海老の海老マヨとか車エビのアーモンド揚げとかにして頂いた方が良かったんちゃういますかねぇ?ブツブツブツ・・・
また、マンゴーソースとも全然合ってなかったしぃ・・・

と、ここまではお料理も食べ終わったタイミングで次のものがすぐ出てくるとテンポよく進んでたのに、この後、何故か?出てくるまでに15分ぐらい待たされるハメに・・・。
(言うほど混んでもいなかったんですよ。)

<白楽天特製 炒飯 >
s-20100826_95.jpg

写真がボケボケで見づらくてすいません・・・。
〆の炒飯は具沢山だったけど、ちょっと油っこかったかなぁ。
もう、待ってる間にすっかりお腹が膨れてしまったので、美味しいと思える気持ちが半減だったのです。

デザートは2種類からチョイスできたので、1種類ずつ
<杏仁豆腐>
s-20100826_97.jpg

私チョイス。
これはねぇ、当たり!!
想像してたフルーツ入ってて、角切りの寒天みたいな杏仁豆腐じゃなく、ブランマンジェみたいにトロけるタイプの杏仁。
とろりとした口どけでうっま~

<ココナッツ団子>
s-20100826_96.jpg
母チョイス。

s-20100826_99.jpg

熱々モッチリの生地の中にココナッツのシガシガ食感、中のクリームもトロンとしててなかなかウマし!!

全7品でお腹は一杯になりましたが・・・、とにかく伊勢海老がイケてなかったっす
(¥2,100と割引効いたからマシでしたが、定価の¥2,625だったら納得できなかったかも?)

私的には今やってる 「松茸と秋の味覚飲茶ランチ」 の方が好みだったなぁ・・・、でも、母が豚バラがダメなので、やっぱりこれで良かったかな?
白楽天さんも、次回からは伊勢海老という素材にこだわらず、車海老とかにしたらいいんじゃないのかなぁ・・・。

<お店の紹介>
「中国料理 白楽天」
住所:京都市下京区JR京都駅(烏丸中央口)正面 BF1F
営業時間
ランチメニュー/11:30~15:00
ディナーメニュー/11:30~21:30
電話番号/075-343-5300(代表)


帰りに伊勢丹に寄って、ファクトリーShinにて、奉仕品のベイクドスフレチーズケーキ?(名前がウロ覚え)を¥630を購入しました。
s-20100826_101.jpg
s-20100826_105.jpg

小ぶりなホールサイズ(12センチくらい?)でしたが、画像で解りますかね?
外側がふんわりエアリーで、中のチーズ部分がトロ~ンと半熟レア~な食感で濃厚チーズ味で、チーズケーキLOVEのT君も大喜びの1品でしたぁ
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:中華料理
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。