粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
T君の神戸土産その②&サークルKサンクスのシェリエドルチェシリーズ
2010年06月26日 (土) | 編集 |
T君の神戸土産の第4回目は、六甲にある 「pulcino(プルチーノ)」 をリクエスト♪

T君、帰ってくるなり

「俺、今日は、か・な・り のいい仕事したと思うで!!」

と、渡されたのはこちら↓

<季節のタルト:マンゴー¥420>
s-画像 012

定番商品のフレッシュフルーツを乗せた季節のタルトで、今のシーズンは、ウ~ッ、マンゴォ~

タルトはサクッとしっかりとした食感、みずみずしいフレッシュマンゴーとカスタードクリームのハーモニーがたまりません

<焼タルト:バナナ¥380>
s-画像 013

こちらも定番商品の焼タルト。
ココナッツダマンド使用したタルトの上にキャラメルソテーしたバナナがゴロゴロのり、アクセントにココナツをトッピング!

マンゴーよりこっちの方が見た時にテンションが上がったのですが、食べても

「もぉ~、最高にうまぁ~い、最高に好きな味~~~ 

ソテーされたことによって甘味の増したバナナにほろ苦キャラメルが絡んで、得も言われぬウマさ!それに、アクセントのココナッツのシガシガ食感効いててるのが、まらんのです!!

T君、確かにいい仕事しましたよ

<お店の紹介>
「pulcino(プルチーノ)」

住所:神戸市灘区森後町1-3-19
   リトルブラザーズ六甲ビル1F
TEL:078-856-0777
営業時間:11:00~19:00



続いて5回目は御影にある「impression(アンプレション)」をリクエスト♪

知らなかったんですが、前回記事で紹介した、 「ル・プレジール」 とは姉妹店なんだそ~です。

この日もヤツは自信満々で

「今日も俺、やったで!!」

と渡してくれたのはこちら↓↓↓

<タルトポワール¥380>
s-画像 001

T君は自身満々でしたが・・・、私、洋梨はそんなに好きではないのよね・・・
(キライじゃないけど、焼タルトならバナナとかアプリコットとかチェリーとかの方が好き)

T君、ご親切にもわざわざ、メモってきてくれましたが、フランスウィリアム種の洋梨をたっぷり使ったタルトなんだそ~です。
(ご協力、ありがとう♪)

あんまり好きじゃないとは言え、洋梨は美味しかったし、何よりもタルト生地がうまかったぁ~
この生地で他の果物のタルトが食べたい、きっと好きに違いない!!

<マンゴーカシス¥400>
s-画像 002

こちらは間違いなくやったったでしょ~。
ハイッ、間違いなく私の好きなタイプのケーキですよ!!

マンゴームースとカシスムースのコンビネーションケーキです。
これ、見た目には解りませんが、食べると、スポンジ部分がココナッツケーキで、シガシガ食感がするんです。

マンゴーの爽やかな酸味とカシスの濃厚&甘酸っぱさがたまりませ~~~ん

<お店の紹介>
「impression(アンプレシヨン)」
住所:神戸市東灘区御影町御影字城ノ前1521-3
TEL:078-856-4600
営業時間:10:00~20:00
定休日 :無休


だいぶ、阪神間のケーキ屋を制覇してきたので・・・、そろそろ、阪神間のパン屋にも行ってきて欲しいなぁ・・・と思う今日この頃
(おいおい、調子に乗んなよ!!byT君)

続きましてはコンビニスイーツ。
これが買いたくて、しばしサークルKサンクスに通ってました↓
<半熟カステラ ¥120>
s-画像 015

「ハレノヒの凹カステラ」 がテレビで紹介されて評判になっているのは何回か見たんですけど、お店が東京なんで、なかなか食べる機会がない・・・
最近ではそのブームに続けとばかりに色んな店が半熟カステラを発売してて、関西でも目にする機会はあったんですが、ホールで買うとそこそこの値段がするし、本家でもないからお試しするのには勇気がいるよな・・・ってことで、気にはなるけど後回しになってました。

そんな矢先にサークルKサンクスのシェリエドルチェシリーズで半熟カステラが発売されることを知り、お手軽価格なので試すにはピッタシじゃんと思い買ってみることにしたんです。

でも、これがねぇ、なかなかの人気みたいで、売り切ればかりでなかなか買えない!!(Wエクレアブームを思い出した)
買えない間につい違うシリーズも買ってしまいましたよ!!(以下で紹介)

s-画像 017

大きさはふた口サイズぐらいで、小さめ。
(よくケーキ屋とかで売ってる一口チーズケーキとかフィナンシェぐらいの大きさ)

トップは割りとしっかり焼色ついてます。

s-画像 017

で、断面を見ると、2層構造になってます。

直火胴窯でじっくりと炊き上げたカスタードをたっぷりと使用した濃厚な卵風味の生地をじっくりと湯せんで蒸し焼きにし、半熟感のあるふわふわ・とろとろの食感で、優しい味わいに仕上げたそうなんです。

口に入れると、

「おお~っ、これは確かに普通のカステラぢゃな~い

下の生地はやや固めのしっかりした食感のカステラ生地ですが、その上の層が初めて食べる食感と味なんです。
食感は、しっとりしててジュワッとトロリ~ンと、まさしく口の中でトロけていきます

味は、濃厚なカスタードの味がして、全体的な表現をすると粉の入ったクレームブリュレって感じ?

この食感はねぇ、好きな人は好きかも知れないけど、多分、嫌いな人がいるかも知れない食感です。

(嫌いな人は「何やこの湿り具合は!?」って言うと思います・・・)

本当にうまい具合に半熟という食感を表現したなぁ・・・と思わず感心してしまう一品でした
この半熟カステラ、私的には結構好きな感じで、軽くハマりそうなお味ですが、濃厚な味なので、ホール1個はキツイかも知れません。(食べてるうちに飽きるかも)

半熟カステラが気になってるけど、食べたことのない方、お手軽サイズなので、一度試してみてくださいね。

半熟カステラがGETできなかった時に思わず買ってしまった商品も紹介しときますね~↓
<ティラミス風味チーズ大福¥105>
s-画像 007

一口サイズの大福。
表面がココアパウダーでお化粧されてるので、断面にしずらかった・・・↓

s-画像 008

要冷蔵商品なので、ヒンヤリ冷たくもっちりしたお餅の中にチーズクリームとゼリー状のコーヒーフィリングが入ってます。

口の中では確かにティラミスっぽい味がしますが、チーズの味が若干、薄いかなぁ・・・?
でも、ココアパウダーとコーヒーの苦味で甘味が抑えられてるので、大人味のスイーツです。
¥105ならいい仕事できてると思いますよ!!


<ふんわりもっちクリームケーキ カスタード ¥150>
s-画像 011

”もっちり”というフレーズにひかれて買ったと思うんですが、今よく見ると、正式には「もっち」って書いてあるやん!!

断面は↓↓↓
s-画像 013

おお~っ、クリームの入り方が少し変わってますね。

クグロフ型のスポンジのくぼみ部分にサッパリした甘さの北海道産牛乳入りのカスタードがた~ぷり入ってます。
その下のスポンジにも切れ目が入って、またクリームが入ってます。

商品名からすると、クリームがもっちりっぽく思えるんですが、スポンジ生地がエエ感じでモチッとしてます。
私的には生地がちょっと甘いように思えましたが、この大きさで¥150とはなかなかいい仕事してます。

基本、ケーキ屋のケーキばっかり食べてる人なので、最近のコンビニスイーツの進化にちょっと驚かされた次第でございます

本日のタロウ↓
s-画像 004

まぁ~た、変な座り方してからに!!
(くつろいでるおっさんみたいですやん)



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。