粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラボ・フィセルへ再び その①
2010年07月03日 (土) | 編集 |
さてと、ようやく辿り着けました
 ラボ・フィセル のパンの紹介でぇ~す。

今回は気合を入れて、前日に予約し、当日にも追加して予約して、腕がちぎれそうなくらいに大量買いしましたので3回に分けてのご紹介~~~♪

<ベーコンマッシュポテト>
s-画像 030
s-画像 031

マッシュされたポテトとベーコンが練り込まれてます、ブラックペッパーも効いてて、スパイシー
しっとりもっちりした生地でウマし!!

<オニオンマッシュポテトのエダムチーズパン>
s-画像 026
s-画像 027

上記で紹介したパンの別バージョンと言ったらいいのかな?
口に入れるとオニオンの香ばしさが口いっぱいに広がります。
ブラックペッパーと粉唐辛子も少しはいっているとかでピリカラなんですがチーズが入ってるのでいい感じに緩和されてて美味しいです

<エダムチーズ生ハムブラックペッパー>
s-画像 028
s-画像 029

細長~い形状のパンです。
パルマ産プロシュートを使用してるとかで、食べると生ハムの塩気とチーズが合う!!
時折感じるブラックペッパーのピリッと感もたまらん~~~

<ぎっしりフルーツチョコジンジャー>
s-画像 032
s-画像 033

見るからにカラフル~。

中にはクランベリー、マンゴー、はっさくピール、アプリコット、パイン、くるみ、ベルギー産セミビターチョコ、くるみがこれでもか!!っていうくらい入ってます。

「これ、めっちゃ、美味しい、めっちゃ、好き~

ジンジャーはほんのりって感じでさほど気になりませんでした。

<ぎっしりフルーツライ>
s-画像 034
s-画像 035

先ほどのフルーツチョコジンジャーのチョコ入ってない版かな?
が、しかし、こっちの方がトップにも中にもこぼれ落ちそうなぐらいのドライフルーツ(クランベリー、パイン、アプリコット、マンゴー、グレープフルーツ)が入っててフルーツ含有率は高そ~だ。

その中にアクセントでくるみもたっぷり入っていて、ドライフルーツのシャキシャキ食感と胡桃のコリコリの食感のコラボがたまりませ~ん♪ 

<ナチュラルチーズがたっぷり>
s-画像 036
s-画像 037

断面からお解かり頂けると思いますが、チーズがゴロゴロ入ってて、何処を噛んでもチーズがコンニチワ~♪です。
チーズ好きにはたまらん感じですわ。

<ブラックオリーブとセミドライトマトチーズ包み>
s-画像 038
s-画像 039

これが今日紹介する中では1番好きなパンだったかな?
(チョコジンジャーと迷いますが)

パッと見た目にチーズは解らなかったんですが・・・、断面カットしたら豪快に入ってます
セミドライトマトが甘酸っぱく、結構パンチ効いてますが、オリーブとチーズと混ざると、イタリアンテイストな感じでウマイ~~~。

<ペイザンヌ チーズ>
s-画像 040
s-画像 041

ライ麦とグラハム(全粒粉)を多く配合した生地に2種類のチーズとプロバンスの香りのハーブ、ブラックペッパーを効かせてあるそうです。

生地が少し重ためで、普段食べなれない食感なのですが斬新☆な感じでウマイ!!

<アンチョビグリーンオリーブ・バジル>
s-画像 042
s-画像 043

見ての通りグリーンオリーブがたーーっぷり入ってるので、オリーブの味がめっちゃしますが・・・、アンチョビの味があまり解らなかったぁ
でも、ウっマぁ~い

うん、何食べても具沢山で外れがないとこがラボ・フィセルの素敵なとこですね
続きはその②で・・・。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。