粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にきたぁあああ!!!
2010年05月09日 (日) | 編集 |
4/29日の祝日に 私がど~しても大阪に行きたかったのは、この店に行きたかったからっ↓↓↓
s-画像 009

「boulangerie labo ficelle(ブーランジェリー・ラボフフィセル)~~~っ」

他の人のブログとかで、ここのパンを見る機会が多く、美味しそうなので、ずっ~と行きたくて仕方なかったんですけど、 場所は大阪、やっているのは平日のみ となると、京都在住の私にはハードルが高くて、行く機会になかなか恵まれない・・・

よっぽど有休取って行こうかと思ってた所に、29日の祝日に、臨時営業をするという告知がお店のブログに載ってたので、ブログのメニューを参考にしながら事前予約して行ってきましたぁ♪

尚、ブログメニューにはパンの名前のみで、値段は載ってませんし、当日お店でもらったレシートには値段打ちのみで商品名の印字がなかったので、パンの正式な値段は解りませんのでお許しを・・・

ちなみに150円のパンが2個、170円のパンが1個、180円のパンが5個でした。

当日は14:30からのオープンで、私がパシオン・エ・ナチュールを後にして、記憶の中の地図を辿りながら心斎橋から道に迷いながら歩き続け、たどり着いたのが15:00頃。
(途中、迷う度に「最近ただでさえ物忘れ激しいねんから地図をプリントしましょう」と自分に言い聞かせること数回)

店の前には軽い行列ができていて、しかも、出てくる人、出てくる人が大量買いで大きな袋を手に出てきます。
(私の2人前に並んでた人のお買い上げ総額は、な・なんと¥7,000でしたからっ!!←人にも頼まれてる?それとも自宅の冷凍庫がさぞかしでっかい?)

すごい人気を目の当たりにして、私の期待も更に上昇↑↑↑
買ったパンは以下の通り↓
<クランベリーパンのチーズケーキ風>
s-画像 013
s-画像 016

生地にクランベリーが練りこんであり、中にはチーズケーキ風味?のフィリングとクランベリーがミックスされたものがたぁ~っぷり包まれています。(クランベリー好きにはたまらない感じ

チーズケーキ風?フィリングは美味しかったんですけど・・・、私にはチーズケーキというよりホワイトチョコ&バターっぽいコクのある甘さと濃厚さを感じました。
私の思うチーズケーキっぽくなかっただけで、味は超おいしかったです。

<エメンタールチーズとくるみ>
s-画像 017
s-画像 018

エメンタルチーズとくるみがゴロゴロ~
焼き戻すと、チーズはトロンとなり、くるみに香ばしさが加わってンマぁ~

<スモークチーズとスモークポーク>
s-画像 019
s-画像 021

こちら、普通のチーズじゃなくて、スモークチーズ入り。
しかも半端なくゴロリンこ♪
スモークチーズの香ばしさがたまんねぇ~~~っ
(スモークチーズの存在感が大きすぎて、ポークの印象が薄かったような・・・)

<3種木の実(くるみ・マカダミアナッツ・アーモンド>
s-画像 022
s-画像 023

ナッツ好きの私には、これまたたまらんぐらい豪快に3種類の木の実がゴロゴロ入ってて、口の中がイッツ・ア・ナッツワールド♪になります。

<フルーツロール(いよかん・りんご・レーズン・くるみ)>s-画像 024
s-画像 025

全粒粉の生地にいよかんピール、りんごの甘煮、レーズン、くるみがたぁ~っぷりと練りこまれてます。
これだけは、お店のブログから値段が解ったんですが、な・なんと¥150

お得過ぎですからっ!!

食べたらお口の中はフルーツ天国でっせ

<クランベリーショコラ>
s-画像 026
s-画像 027

これ、ホワイトチョコバージョンもあるそうですが、定番の人気商品みたいです。
甘酸っぱいジューシーなクランベリーとクーベルチュールチョコレートの組み合わせなんですが、焼き戻して食べるとパン生地の外側がカリッとして、中身が少しもっちりしたパン生地と、少しトロッとしたビターテイストのクーベルチュールチョコレートと、甘酸っぱくてジューシーなクランベリーがお口の中で合わさってウマウマよぉ~~~っ


<シフォンパン・バナナダブルチョコ(ミルクチョコとホワイトチョコ)>
s-画像 010
s-画像 012

シフォンケーキ入りのパンなんだそうで、他のパンのように断面的にはゴロゴロ感はないんですが、口に入れると、バナナの風味味と香りチョコの甘味がブワ~って広がって、見えないけど存在感大です!!
パン生地はモッチリ、シフォン生地が入っているところはしっとりしていて、これがまた何とも言えないくらいウマい

パンなんだけど、ケーキちっくなデザートパンって感じ?

<紅茶パン オレンジクリームチーズ>
s-画像 028
s-画像 029

確かムジカの紅茶を使ってると書いてあったような・・・?(違ってたらゴメンなさい)
見ての通り、紅茶とオレンジピールの混ざったクリームチーズがたっぷり入っていました。
このチーズが紅茶のいい香りとオレンジ爽やかなの甘味があってで、とってもおいし~
私のイメージではこっちの方がチーズケーキっぽい味に思えました。
もちもちむちむちの生地とフィリングの相性が絶妙でバリうま。

これはねぇ、久々に私の心をムギュッとワシ掴みするパン屋の登場ですよっ!!

見た目は小ぶりでハード生地っぽいパンは、食べてビックリ!モチムチっという食感でハードじゃなく、食べても食べてもこれでもかっ!!いうくらいぎぎゅっと具沢山の食べ応えのある素敵なパン達なんです

私が予約した時点で、既に完売のものも結構あったし、日々のブログを見てると新商品も次々開発されてるみたいだし、気になる商品がたくさんある過ぎて、もうブログ見てるだけでテンション上がります。
(私が大阪勤務だったら、予約しておいて、週1は会社帰りに通いたいくらいの常習性のあるウマさ)

今回のように、たまぁ~に土曜の営業もあるみたいなんですが・・・、ブログでの告知になるみたいで・・・、そんなに毎日マメにチェックできそうにもないので、これは、有休取って再訪するぞぉ~~~

<お店の紹介>
「boulangerie labo ficelle(ブーランジェリー ラボ フィセル)」
住所:大阪市西区立売堀3-8-5
    阿波座2番出口から徒歩2分

TEL:080-5705-0805
 ※お店には置いてなくて予約やお問い合わせの受け付け用になってるそうです。

営業時間 11:00~売り切れ次第終了
定休日:土・日・月・祝
  ※たまに土曜日営業するときは事前にブログでお知らせ有

予約について:当日分のご予約は10:30までに。
       (夜は20:00まで電話予約可)
     ※「土曜日と日曜日のお電話はできるだけご遠慮ください」とのこと

      予約の商品の引き取りは18:30まで
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。