粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケーキ!ケーキ!!
2010年05月05日 (水) | 編集 |
さぁてと、溜まってる画像をササッとUPさせて頂きますね
(いつもながらに温め過ぎてて、記憶も曖昧でございます)

ちょっと前にJR京都駅のスイーツBOXに来ていた吹田のケーキ屋

 「Pâtissier  La Coccinelle(パティスリーラ・コクシネル)~~~っ」

コクシネルとはフランス語で、てんとう虫という意味なので、ショップカードや、紙袋はてんとう虫のキャラが描かれておりとてもカワイイです。

<フランボワジェ¥400>
s-画像 010

s-画像 014

ピンク色したバタークリームとジョコンドの組み合わせ。
上にはフランボワーズ風味に糖衣がけされたアーモンドがトッピングされてます。

見た感じバタークリームの量が多いので、クドイのかなぁ・・・?と思いながら口にすると、あら不思議。
酸味がよく効いててしつこさがなく、軽い感じのクリームだったんです。

ジョコンドもアーモンドの風味がよく効いてて香ばしく、トップのアーモンドのプチプチ食感がまたたまらん感じ。
アーモンドの風味とフランボワーズ酸味の協奏曲的なケーキでした♪

<フリュイ・ルージュ¥360>
s-画像 011

苺、フランボワーズ、カシスのムースにホワイトチョコを組み合わせたケーキ。
よくある組み合わせのケーキですが、フランボワーズといちごのキュンとした酸味と、カシスの濃厚な旨味をホワイトチョコが加わることでマイルドな甘さになり、私好みで外さない感じでウマイっ

<タルトフロマージュ¥380>
s-画像 013

フランス産の牛乳の白カビチーズ「ブリー・ド・ナンジ」を使用したチーズケーキなんだそうですが、チーズ自体が凄くコクのあるチーズということで、チーズケーキも濃厚でウマイ。

このケーキのフォルム、どこかで見たことあるよなぁ・・・と、思いながらよくよく考えると解ったデリチュースのデリチュース↓とすごく似てると思いません?
photo5.jpg

こちらは、フランス産最高級の白カビチーズ「ブリー・ド・モー」使用なんですけどね・・・。

私好みのケーキが多く、お値段もお手頃だったので近くにあるといいのになぁ・・・と思ってしまうケーキ屋さんでした。

<お店の紹介>
「Pâtissier La Coccinelle(パティスリー ラ・コクシネル)」
住所:吹田市朝日町27−5
定休日:火曜日
06 − 6383 − 3411


続きまして、最近、頻度が高くなってる草津近鉄内にある「クラブハリエフルーツBOX」のケーキ。
こちらは、記憶が遠すぎて曖昧なので、画像中心にお楽しみ下さい。

<エキゾ¥420>
s-画像 016

確か黄色い部分がマンゴーとパッションのムース、茶色の部分が紅茶のムースという組み合わせだったはず。
キュンとした甘酸っぱさを期待してたんですが、意外に酸味が柔らかくて残念

<カシスバニーユ¥420>
s-画像 018
s-画像 019

表面にゴールドのグラディーションみたいなのがほどこしてあって、見た目の綺麗なこのケーキ。
カシスムースがとても濃厚なんですけど、バニラムースで緩和されてて、丁度いい感じ
コンポート入りのジャムも入ってカシスを満喫できるケーキでした。

<もっちりバニラ?もちっとバニラ??確か¥250前後>
s-画像 006
s-画像 007

商品名も値段もウロ覚えなんですけど、この見た目シフォンケーキのような生地がモチッとしてて、美味しかったです。

そして、最近の我が家のガール犬は、夏を目前にハァハァ言うてます(暑さが苦手なんです)
s-画像 021

前胸が張りすぎて、服のボタンはじけてますからっ!!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ケーキ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。