粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドルチェシリーズ第9弾
2010年04月15日 (木) | 編集 |
恒例のハーゲンダッツドルチェの最新版のご紹介~

<ドルチェ フレジェ¥336>
s-画像 005

3/22に発売

「ドルチェ」シリーズは2007年4月に発売以来、これまで以下の8種類のフレーバーを発売してきましたぁ↓

アイス07年04月 ドルチェ07年04月 ドルチェ「ティラミス」
アイス07年04月 ドルチェ「クレーム ブリュレ」
アイス07年12月 ドルチェ「モンブラン」
アイス08年04月 ドルチェ「ミルフィーユ」
アイス08年10月 ドルチェ「ガトーショコラ」
アイス09年02月 ドルチェ「ブルーベリーチーズケーキ」
アイス09年04月 ドルチェ「クレーム ブリュレ」  ※再登場
アイス09年08月 ドルチェ「スイートポテトパイ」

今年のドルチェシリーズは、

”日本ではまだ広く知られていない世界のスイーツを、「ドルチェ」に仕上げて紹介していく”

んだそうで、今回の『フレジェ』は、その第一弾なんだそうです。

“フレジェ”とは、『苺の木』というの意味のフランス語で、苺をたっぷり使ったフランス版ショートケーキもこう呼ばれるそうです。

フランス版のショートケーキは、ホイップした軽めの生クリームをフワフワスポンジでサンドする日本のショートケーキとは違い、しっかりとした食感のスポンジで"ムースリーヌ"というカスタードとバタークリームを合わせた、コクのある濃厚なクリームをサンドしており、重厚感のある味わいが特徴なんだってさ。

ま、言葉で言ってもピンと来ないと思いますので、見た目で比較しておくとこんな感じになります↓

<日本版ショートケーキ>
s-557_1.jpg


<フランス版ショートケーキ>
s-images.jpg

ねっ、見た目でも違いが解りますよね!?
そんなフランス版ショートケーキをイメージして作ったアイスがこちら↓
s-画像 006

「お~、赤く艶やかなベリーソースがキレイ、そして毎度毎度のことですが、ソースが凍ってないとこが不思議~」

s-画像 009

ハーゲッンダッツの商品説明によると・・・

「カスタードクリーム風味のアイスクリームの上に、生クリーム風味のアイスクリームを重ねてコクを出し、その間に、卵の風味が豊かでしっかりとした味わいのスポンジケーキピースと、フランス・アルザス産のお酒であるキルシュの華やかな香りが楽しめるイチゴの果肉入りのストロベリーソースを挟み、さらに表面をさわやかな酸味のベリーソースで彩りました。」

とのことですが、私の感想は

「これは、久々のヒットぢゃん

まず、甘酸っぱい好きの私としてはベリーソースの酸味がグー
そして、粉星人としては中にスポンジが入ってるとこがグー
しかも、スポンジも凍ってなくて、ふわふわ食感なのよっ!!

バニラと生クリームと2種類の風味が絶妙でウマイっ。

ティラミスを超すことはなかったんですが、今までのドルチェでは揺るぎない2位とさせて頂きたいと思います。

いや~、このレベルで行ってくれるなら、次回の世界のスイーツが何なのかめっちゃ気になるとこですね。


そしてアイスつながりで、
<生キャラメルアイス¥126>
s-画像 002

3/29から5月末での期間限定発売商品なんだそうです。

こちらは“森永ミルクキャラメル”をアイスで表現したもので、森永ミルクキャラメルを冷たくとろける新食感のアイスに仕立てたそうです。

まず、箱を開けてビックリのが、中身はカレールーみたいなことになってます。

s-画像 004

4つに分かれてて1口サイズで食べやすそうなんだけど、ムニュっと押し出して食べるんですが、パッケージの底にアイスがちょっとへばりつくので、なんかモッタいない
(私が舐めようかと思ったんだけど、タロウに舐めさせました→ものすごく喜んできれいに舐めはりました)

口に入れた瞬間はちょっとモチッとした食感でそのあとなめらかに溶けていきます、この食感はなかなか好きなんだけど、お味の方は濃厚で甘い~~
喉の渇く甘さでございましたとさ

でも、甘さの割りに1粒で21キロカロリー、1箱食べてもたったの84キロカロリーと、意外にローカロリーのおやつです。
ダイエット中だけど、甘いものが食べたい!!という時に重宝するかも!?

そして、昨日、ついにGETしましたよ↓
s-画像 002

やっぱダントツで、これがカワイイ~
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:アイスクリーム
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。