粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大寒波の中でのカニ旅行
2010年02月14日 (日) | 編集 |
先日、携帯よりちょこっとレポさせて頂きましたが・・・、この冬一番の大寒波と言われた先週の週末に毎年冬のお約束である丹後へのカニ旅行に行ってきました。

今回の旅も、讃岐うどんの旅に引き続き、私の両親が同行(母親が西国三十三箇所巡りをしており、カニ旅行のついでに、舞鶴の松尾寺と宮津の成相寺に連れってって欲しいと頼まれた為)したんですが、実はタロウを飼っていることは内緒にしてた為、迎えに行った時の母親の第一声が

母:「おはようございまぁ~す、うわっ、お父さん、犬がいるでっ!!

父:「何や、犬飼ったんか!?、お父さんは聞いてないぞ!!」

私:「はい、言うてませんから・・・聞いてないと思うよ、しかも、あなたの家に住んでないので許可とかいらないでしょ?この子、ボストンテリアで、4ヶ月ちょい、名前はメスやけど、タロウやし、今後、預かってもらうこともあると思うし、ヨロシク!!」

そんな強引な紹介のもと、今回の旅はスタート。

両親がお寺に行ってる間、私達はタロウを雪の上で遊ばせてました↓
s-画像 005
s-画像 003

寒いのキライって聞いてたし、家でもヒーターの前を陣取ってることが多いのでどうなの?と思ったんですが、結構、果敢に雪の上を歩いてました。

で、タロウは私達が泊まるお宿には泊まれない為、宮津市にある ここ に預けました。
お店の看板犬のフレンチブルのポプラちゃん(左)とパチリ
s-画像 033

ポプラちゃんは、2歳なんですが、小柄なフレンチブルで、犬種違うのに顔がそっくりな2匹でございました♪

初めてのお泊り&離ればなれに私達はやきもきしましたが、当のタロウは持ち前の人なつっこさを発揮し、お店のお姉さんともすぐ仲良くなって、帰ってきてからも体調を崩すことはなくいたって元気でした。

さて、タロウを預けた私達は今年も去年、 この記事 で紹介したこの宿へ↓
かずこ
「民宿 かず子~~~っ」

<酢牡蠣>
s-画像 013

<船盛り:4人前>
s-画像 011

<カニ味噌:1人分>
s-画像 016

何匹分の味噌と思うくらいたっぷり入ってます、これが濃厚でウマイのなんのって。
この後、いろんな食べ方で登場させますよ!!

<カニ刺し:1人前>
s-画像 012

甘くて最高!!

<活け鮑踊り焼き:4人前>
s-画像 010

火の上にのせてすぐはおとなしいけど・・・↑
熱いよぉ~、苦しいよぉ~ともだえてます↓
s-画像 014
アッという間にできあがりぃ~↓
s-画像 017

う~ん、柔らかくてウマ~

<焼きカニ&鍋用のカニ:4人前>
s-画像 009

ものすごいボリュームですからっ!!

コンロの上で焼いて、カニ味噌につけて食べても
s-画像 019
s-画像 021

「バリうまよぉ~~~」

<カニの天ぷら:1人分>
s-画像 022

大好きなカニ天またまたカニ味噌につける↓
s-画像 023

「何てこったい、ウマ過ぎじゃあ~りませんかぁ!!!」

さ、ここからは、T君の本日の演目
<焼牡蠣食べ放題>
s-画像 018

今年は予約の際に「1人で20個ぐらい食べます」と言ってあった為、宿の方でもしこたま海から引き上げてくれたとのことで、「お代わりお願いします」と言うこと数回で今回はこんなけ食べはりました↓
s-画像 025
s-画像 024

今年の成果は、な・なんと32個!!
牡蠣キライの私には信じられない光景が隣りで終始繰り広げられてました

<カニすき>
普通なら、カニを入れて煮込んで食べる所なんですが・・・、盛られているカニを見たら、殻が柔らかかったので、足の部分は殻を剥いて、カニシャブにしてみよう!!と思いつき、一心不乱に全員の分をむきむきしました。
s-画像 026


それをこんな感じでシャブシャブ~↓
s-画像 028

表面がほんのり華咲いて、中身はトロンと半レアでヤバうま~~~

<カニ雑炊>
s-画像 030

〆はカニ雑炊。
焼カニ&カニスキのカニの身をたっぷり入れました。
そして、これまたカニ味噌で食べる↓
s-画像 031

この上ない至福の時~
今、死んでも後悔ないかも・・・?って言うくらいウマかったです。

ちなみに今回は全く手をつけずにお持ち帰りしましたが1人1匹これ↓も出てきます
<茹でカニ>
s2009_0306(008).jpg

今年もカニを大満喫させて頂きました♪

ちなみに、タロウったら人なつっこいし、吠えたりもしないので、両親の心はすぐにGET!!
母親なんて、帰りに立ち寄ったペットショップで

「タロウちゃんにおやつ買ってあげるわ、どれがいい?」

と、言ってくれましたから。
シメシメ、今度は洋服買ってもらおうね~
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。