粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神山町の新しいスイーツ店
2010年01月25日 (月) | 編集 |
未だレビューできてませんが、先日、友達のSちゃんと南森町にランチアップロードファイルに行った帰りに「ちょっと気になる店があるの」とお付き合い頂いて、やってきたのは、洋食の店「アラカルト」のお隣りさんにあるこちらのお店↓
s-画像 026

「Patisserie Ravi,e relier (パティスリー ラヴィ ルリエ)~~~っ」

遠くからでも「あれだっ!!」と解るくらい目を引く赤い外観のお店は何処か外国ぽさを感じさせるおしゃれで、とってもカワイイ雰囲気

こちらのお店、去年の11月にオープンしたばかりのお店で、パティシエさんは「ル・シュクレクール」のオーナーさんと修行先が一緒だったんだそうです。

(余談ですが・・・、パティシエさんの奥さんは「ヌーブラヤッホー」のモエヤンの池辺さんの妹さんなんだそうです。私は言ってませんが、お店に入って、「ヤッホ~!」って言うと、なんと妹さんがが「ヤッホ~!」って答えると思います('-^*)・・・と、池辺さんがブログに書いておられました)

今回、私が買ったのは以下のもの達↓↓↓

<タルト・タタン¥390>
s-画像 027

表面がツヤッツヤの琥珀色で、見るからにウマそ~すきすき!
見てお解かり頂けると思いますが、底面に薄いパイ生地が敷いてあって、その他は全部リンゴりんご2です。

食べてみると、結構、しっかりとした甘さがあります。
オーブンで4時間じっくりと焼き上げたというリンゴは、ねっとりとしてめっちゃ柔らかい食感です。
じっくり焼きこまれてるだけあって味わい深いタルトタタンに仕上がってるんですが、私は少し歯応えが残ってるタタンが好きなので、美味しいんだけど、私的には絶品とまではいかない感じだったかな。

こちら、紅玉の季節だけの限定商品なんだそうで、タルトタタン好きの人は試してみられてはいかがでしょう。

<アンブル・ノワ¥460>
s-画像 028

トップのナッツ達に間違いなく惹かれましたっ!!

キャラメリゼされたナッツ達はザクザクッシャリという食感&香ばしくてウマシ~~~アップロードファイル

<マカロン>
s-画像 016

なかなかの斬新な色のマカロンshokoに、一瞬、躊躇しましたが・・・、マカロンがおいしいという前情報をGETしていた為、買うことに。
それにしても、カシスの青色は何とも言えない感じですねshoko
(以前、青色の食べ物は食欲を減退させると聞いたことがあるんですが、確かに一瞬引きますよね・・・)

<パッションフルーツ¥210>
s-画像 018

<カシス¥210>
s-画像 020

でも、このマカロンが

「ウマしっ!!jumee☆fun6Ljumee☆fun6R

マカロンって、基本、断面確保が難しい食べ物なんですが・・・、ここのマカロンは包丁がすんなり入って、断面魔としてはオオッ~て感じ。

で、マカロン生地はとてもキメ細やかで、サクッしっとり食感で、クリームとのバランスがいいです。
クリームはパッションもカシスも私が求めている果実の味が存分に出てるタイプで最近食べた中ではNO1に踊り出そうな勢いでした。
また少し大きめなサイズなので、長く楽しめるのもうれしい感じにこ

今回は2種類しか買わなかったけど、バナナ味とフランボワーズ味もきっと私の期待する果実味がするに違いないので次回は是非買おう!!と心に誓いました。

ガトー以外にクロワッサンやブリオッシュ、焼き菓子といったヴェノワズリー類も置いてあって、今回はこれを買いました↓

<ブリオッシュ:ベーコン¥180>
s-画像 026

ふんわり食感でバターの風味とベーコンの塩分があいまっておいし~ハートありがとう

梅田からはちょっと歩きますが・・・、評判が評判を呼んでいるみたいで、お客さんは結構ひっきりなしで来てました。

私は好きじゃないので買いませんでしたが、注文後にマロンクリームを絞ってくれる、和栗とフランス産の栗をペーストに使用したモンブランモンブラン「トルシュ・オ・マロン¥510」が人気らしいので、モンブラン好きの方は試されてみてはいかがでしょう?

最近、梅田界隈でケーキを買うとなると、阪急や阪神がリニューアルしたこともあって、ついついデパ地下で済ませてしまうことが多くなってたので、暫くはここに通っていろいろ食べてみたいと思います。

お店のブログもありますので、行かれる際はご参考にされた方がいいかも知れません。
(営業時間、定休日が急遽変更になることもあるみたいなので)

<お店の紹介>
「Patisserie Ravi,e relier(パティスリー ラヴィルリエ)」
住所:大阪市北区神山町2-6
電話:06-6313-3688
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。