粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芦屋にてセレブランチを堪能♪
2008年12月09日 (火) | 編集 |
親友のMちゃんと約1年ぶりに会うことになり(前回会ったのはこの時)、積もる話もあるだろうから美味しいものがゆっくり食べれる所がないかなぁ~と探してた所、Mちゃんがテレビで観てすごく気になったという芦屋のこのお店に行くことに↓
sraffi-015.jpg

「raffinato(ラッフィナート)~~~っ」
このお店、元々大人気で予約が取りづらいそうなんですが・・・、つい最近テレビで紹介されたもんだから更にハードルが上った絵文字名を入力してください模様。
「予約は取れないかも知れない・・・」と思いながら来店2週間前にMちゃんがダメモトでTELしてみたら奇跡的に予約が取れて私達ってばラッキぃーピース

約1年ぶりのご対面で、積もる話がメインだったし、今回は全くメモを取らなかった為、メニュー名とか料理の記憶がものすごく曖昧なので、画像中心にお楽しみ頂ければ幸いです・・・焦る3

ランチタイムは、コースが2種類のみ(多分、もう1種類は¥7000強ぐらいだったような・・・)
今回は下の方の¥4200(冷たい前菜2品、温かい前菜、冷製パスタ、温かいパスタ、メインのお料理、グラニータ、ドルチェ)のコースを頂きました。
※別途サービス料有

<甘い人参のスプーマ 北海道産生うにとコンソメのゼラティーナ>
2008_1206(001).jpg
こちらはシェフのスペシャリテだそうです。
スプーマとはムースのことで、黄金色に輝く透き通ったコンソメのジュレの海に生うにがのったムースが浮かんでます。

「うぉおおおお~、このウニ、甘ぁ~っえぇ、ムース、うまぁ~ハート

まず、ウニが めっさ甘い!!
臭みも一切なく濃厚な深みのある味で、このウニで腹一杯のウニ丼食わせてくれぇ~って感じ。
続いてムースなんですが、生クリームがたっぷり使われてるせいか?人参と言いながら、私の苦手な人参独特の味はほとんど解らない感じ。
フルフルでプリンプリン食感のムースはコクのあるクリームチーズのような味で濃いめのコンソメジュレともウニとも相性はバッチリで今まで食べたことのない味でウマ過ぎぃ~~~グッ
「これ、丼で食べたいよね~~(^¬^)」と、2人が口を揃えていうほど好きな味でした。

<パン>
2008_1206(002).jpg
全粒粉のパンです。
プチプチして香ばしくておいしかったし、なくなればお替りも持ってきてくれます。

<生ハムと神戸の契約農家の野菜のサラダ>2008_1206(003).jpg
生ハムをのけると色とりどりの野菜たちが↓
2008_1206(004).jpg
生ハムはしっとりしてて私の好きなタイプで、野菜はとてもみずみずしかったです。

<神戸の契約農家の野菜を使ったミネストローネ>
2008_1206(006).jpg
こちらもお野菜たっぷりですが、これはちょっと薄味でした汗・2
シンプルな味つけなので野菜の風味はよく解るんですが、私が思っているミネストローネとはちょっと違いました。

サラダに引き続きお野菜ベースのメニューだったので、ここはもうちょっとひねりが欲しかったかなぁ。

<徳島産フルーツトマトのカッペリーニ>
2008_1206(007).jpg
これもブログとかでよく見るので多分、定番メニューなんでしょうね
(モッツアレラがのってたりと若干の違いはあるみたいですが)
2008_1206(008).jpg
このパスタ、キンキンに冷やしたお皿で出てくるんですが、この寒い時期にカッペリーニが出てくるとはちょっと意外でした。
徳島指定農家より取り寄せたフルーツトマトは名前の通りフルーティーな甘みがあってとっても美味し~きゃー

<野菜とベーコンのトマトソース>
2008_1206(009).jpg
続いては温かいパスタ。
ベーコンの旨味と野菜の旨味がトマトソースに馴染んでておいしいです。

で、ちょっと気になったのはパスタの時にスプーンがつかないこと。
普段スプーンの上で巻くことになれてしまっているので、フォークに直に巻きつけるのがウマくできない私としてはちょっと食べにくくて軽~いストレスを覚えてしまいました

メインは魚か肉を選べるんですが、今回は2人ともお肉にしました。
<もち豚のロースト>
2008_1206(011).jpg
添えてあるのは万願寺唐辛子、お肉の下にはキノコ達が隠れてました。
粒マスタードと塩が添えられててお好みでつけて食べます。
豚肉らぶ太は適度に脂が乗り、焼き加減もベストでジューシーでした。

<お口直し>
2008_1206(013).jpg
ヨーグルトのグラニテで、上にのっている黄色いのは柚子味のジュレです。
これ、思いのほか、私好みだったんです。
お口直しにピッタリの爽やかテイストでおいしかったです。

<デザート>
2008_1206(014).jpg
エスプレッソを浸したスポンジの上にアイス、生クリームとカリサクッ食感のプチメレンゲをのせ、アングレーズソースと甘栗がちらしてあるんですが、何気にハリネズミの形に見えませんか?
噛むとジュワッって口の中にエスプレッソが染み出すくらい、しっかりと浸してあります。
エスプレッソの苦味がその他の素材の甘みとうまい具合に中和させてくれててティラミスっぽい感じでなかなか美味しかったです絵文字名を入力してください

<コーヒー>
2008_1206(016).jpg
食後の飲み物はコーヒー、紅茶、エスプレッソから選べるんですが、このコーヒー、エスプレッソ並みに濃かったのでミルクをたっぷり入れてしまいました。

食後のタイミングを見計らって、シェフが直々に各テーブルへと出向き、ご挨拶と、本日の料理に不備がなかったかという確認をしはります。
顔を拝見したら予想以上に若かったのでビックリしましたが、笑顔いっぱいでとても感じのいいシェフでした。

芦屋というセレブ感が漂うゆったりとした雰囲気の中で、料理のボリュームはガッツリって感じはないですが、少しずついろんな味が楽しめるので女性好みなお店だと思いまぁ~す。

とりあえず ”甘い人参のスプーマ 北海道産生うにとコンソメのゼラティーナ” は食べる価値あり!!のウマさなのでご興味を持たれた方は一度お試しあれ~~~ウインク
(予約取るの大変みたいなので頑張って取ってみてくださぁ~い)

<お店の紹介>
「raffinato(ラッフィナート)」
住所:芦屋市親王塚町13-15 岸の里ビル2F
TEL:0797-35-3444 (予約必須)
営業時間
ランチ  11:00~14:30
ディナー 17:30~21:30
定休日:火(祝の場合翌日)
駐車場:12台有
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:Lunch♪
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
シェフが若いからびっくりするでしょ!
芦屋って感じよね。
やっぱりガッツリでクリーム系パスタが好きだわ。
2008/12/10(Wed) 12:31 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>kayomaruさん
確かにねガッツリではないけどスプーマは最高だったよv-424
あれだけ食べにもう1度行きたいくらいだもんi-229
2008/12/11(Thu) 22:06 | URL  | junjun #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。