粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅らばせながら・・・、「クリスピー・クリーム・ドーナツ」を食す
2008年06月19日 (木) | 編集 |
今更ながらですが・・・、長時間並ぶ勇気がなくて、後回しになっていたこの店に今回ようやく行くことができましたっ↓↓↓
s-P6063059.jpg

「クリスピー・クリーム・ドーナツオールドファッションぅううう~っ」

1937年にアメリカのノースカロライナ州で創業して、71年の歴史を持つこのお店が日本の新宿に初出店し一大旋風を巻き起こしたのが2006年12月。

一番最初にも書きましたが・・・、最大ピーク時にはテーマパークのアトラクション並みの待ち時間が発生していたこのお店も、今や「新宿店サザンテラス店」以外に「有楽町町イトシア店」、「イオンモール川口店(埼玉県)」、「立川ルミネ店」、「船橋ららぽーとTOKYO-BAY店(千葉県)」と、計5店舗があるということで、お待ち時間もググッと軽減されているとのことだったので今回の旅に組み入れてみました。

まずは、夕方頃に新宿店サザンテラスに行ってみたんですが、思った以上に行列ができていた為、諦めて22時過ぎに有楽町イトシア店に行ってみました
22時過ぎではありましたが、30分前後のお待ちと相変わらずの人気ぶり驚く
ここは覚悟を決めて並ぶことにしました。

待ってる間、こんな感じで↓ガラス張りの工房からドーナツを作っている様子が見えるんで、ちょっとした暇つぶしになります。
s-P6063056.jpg

s-P6063057.jpg

s-P6063058.jpg

すごいですねぇ~、見事なまでのオートメーション化です。
形がいびつなものとかは、チェックされてのけられて行くんですよ~。

で、買ったのはこの6つ↓
s-P6073063.jpg


<オリジナルグレーズド¥160>
s-P6073077.jpg

クリスピー・クリーム・ドーナツの定番中の定番のドーナツがこのオリジナルグレーズドです。
1930年代のオリジナル・レシピから作られているイースト菌で膨らませた柔らかい生地のドーナツで、表面は蜂蜜シロップのグレーズドでコーティングされて、テカテカ光ってます。

断面画像を確保しようとして手で割ってみると、生地にはやや引き感がありました↓
s-P6073081.jpg


表面はカリッとして、中はフワフワッしっとり~で、とっ~ても軽い食感です。
シンプルな生地は、小麦の風味と若干の塩気を感じることもでるんですが・・・、

「ひぇ~~~、グレーズドが甘ぁ~~~~いっ

ああ、さすがアメリカ!強烈な甘さだわっ!!
最初のひと口はいいんだけど、2口、3口目になると、私的には結構キツかったです・・・苦笑

<トゥインクル スター¥180>
s-P6073073.jpg

こちらは6/4~7月中旬まで期間限定発売商品(1日の販売数量も限定)で、しっとりふわふわの星型のイーストドーナツにホイップクリームをたっぷりのせイエローとオレンジのキャンディスプリンクルをトッピングしたドーナツです。

これはオリジナルグレーズドより生地はフワフワ~で、パリパリとしたキャンディスプリンクルの食感がおもしろいです。
ただね、特に何フレーバーとかなく普通に甘いドーナツなので、それが物足りない感じがしました。

<マンゴーバニラ¥180>
s-P6073074.jpg

こちらは、4/1日に2008年春夏の新レギュラー商品として発売さられたシェル型のイーストドーナツです。
(「めざましテレビ」で人気NO2って言うてました)

ご覧の通り、中にはバニラビーンズがたぁ~っぷり入ったマンゴーフィリングが入ってます↓
s-P6073089.jpg

最近、コンフィチュールでもマンゴーとバニラの組み合わせをよく目にするんですが、バニラとマンゴーを合わせると、マンゴーが酸味が少し軽減され、バニラの香りがプラスされることによってお上品なテイストになるんですよね~。
表面にあしらわれてるのはアイシングに見えますが、ホワイトチョコです。

う~ん・・・、マンゴーの酸味を軽減しないでぇと思ってしまうのは、私だけ???

<シュガー¥180>
s-P6073075.jpg

オリジナルグレーズドのグレーズドをつけずグラニュー糖がまぶしてある版です。
これも死ぬ程、甘かったぁあああ怖い
もともとT君がセレクトしたものだったので、味見で1口食べてキブさせて頂きました。

<チョコレートグレーズド¥180>
s-P6073070.jpg

オリジナルグレーズドにチョコレートのアイシングがかかったバージョンです。
これも、当然のことながら甘い~~~~、f

<チョコレートカスタード¥180>s-P6073072.jpg

これはババロア風のカスタードを詰め、なめらかなチョコレートのアイシングでコーティングしたドーナツです。
s-P6073097.jpg

ご覧の通り、カスタードにバニラビーンズは入ってませんが、少し固さのあるポッテリトロ~ンとしたクリームはチョコレートとマッチして

「これが今回の中では1番おいしかったぁ~笑う

今までの流れから行くと「チョコ&カスタード」だから更に甘々なんぢゃないのかなぁ・・・と思ったんですがこれが意外な感じで甘過ぎなく丁度いい感じだったんです

クリスピー・クリーム・ドーナツの出来たては口の中で溶けると聞いてたのですが・・・、夜遅かったせいか?待っている間にもらえるという出来たてのドーナツをもらうことができず、買った時は出来たて商品もあったんですが、お腹が一杯だった為、その場ですぐ食べれず、ホテルに戻ってから味見程度で少しだけ食べ、残りは翌日の朝ご飯として食べたので、口の中で溶けるという感覚を実感できず・・・大泣き

前評判で食べた人に聞いてた話では、「絶品だ」と絶賛する人と、「ミスドの方がおいしい」と言う人とまちまちだったんですが、実際、自分で食べてみて私の感想は

「長時間並んで買って食べるまでもないかなぁ・・・、私はポンテリングの方が好きかなぁ・・・」

って、感じでした。

出来たてを食べたらまた感想が違うのかも知れないけど・・・、出来たては更に甘さが増すらしくてそれもある意味恐怖だったりします。
(私は日本人好みにアレンジされた甘さ控えめのスイーツが好きなのです)

6/14日には渋谷に「渋谷シネタワー店」がオープンしたそうなんで、都内で3店目ということでお客さんも分散化されるだろうし、更に待ち時間も軽減されるのでは?と思います。

私のように今まで試せなかった方も一度お試しになってはいかかでしょう?
私も機会があれば、1度は出来たてのクリスピーに挑戦してみようと思います

<お店の紹介>
「クリスピー・クリームドーナツ 有楽町イトシア店」
住所:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1F
TEL:0120-51-1072
営業時間:7:30~23:30
イートイン席:6席
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
私は、一年前ぐらいに一時間ぐらい待って購入しましたが、
やっぱり並んでいたときのサービスでもらえるできたての
ドーナツが一番美味しくて、口どけも良かったですよ~☆
2008/06/19(Thu) 22:41 | URL  | miki #-[ 編集]
箱に温め方載ってなかった?
温めて食べた方が断然美味しいねん。
確かに甘いなぁ(笑)
私の周りの友達とかも苦楽園「フロレスタ ネイチャードーナツ」の方が好きって言う方が多かったわぁ。

ランチはどこ方面にする?
リッチにいっとく?
2008/06/20(Fri) 09:35 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>mikiさん
いいなぁ、出来たてを食べたんですね~。
並ばずに買えるならもっかい買ってもいいんですけど、30分並んで買うか?と、言われるとちょっと微妙です・・・i-228

>kayomaruさん
温め方は載ってましたよ~。
ただ、ホテルにはレンジもなかったし、買ったのは初日の夜だったので関西にお持ち帰りもできなかったのですi-241
熱々が食べてみたい・・・
2008/06/20(Fri) 21:34 | URL  | junjun #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。