粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「パリ・オランジュ」でうまうまデートv(≧∇≦)v ♪
2008年05月07日 (水) | 編集 |
最近、大阪ではフレンチの新店オープンが相次いでますよね~。
気になる店はたくさんあるものの引越ししてから、少し大阪が遠くなってしまい、なかなか行くタイミングがないんですよねぇ・・・苦笑

そんな中、久々にこのブログの愛読者である kayomaruさん とディナーデートは-とに行くことになり、行ってきたのは谷町四丁目にあるこのお店↓↓↓
s-P4302454.jpg

「PARIS ORANGE(パリ・オランジュ)ぅううう~」

最近、ブログ等でランチに出てくるココット入りのスープの画像を目にする機会が多いこのお店、昨年の11月にオープンしたお店だそうです。
シェフは見た感じと~ってもお若かったんですが・・・、ルクセンブルクとパリの星付きレストランで修行を積んだというすご腕の持ち主らしいです。

ディナーは、アラカルトとコース料理(¥5250の1種類のみ)が頂けるんですが、今回は¥5250のコース(アミューズ・パン・前菜・魚・肉・デザート・食後の飲み物)を頂きましたぁ。

<新玉ねぎの冷たいスープ>
s-P4302455.jpg

まずは、デミカップに入って出てきたスープ。
スープって飲みたいけど、お腹が膨れると困るので・・・、このくらいの量がアミューズとして出てくるのはなかなか嬉しい感じですね。
新玉ねぎの甘味がギュッと詰まってて冷たいスープは、口当たりが良くてうっまぁ~いですは-と

<パン>
s-P4302457.jpg

ライ麦パンだそうです。
パリパリハード系ではなく、表面がややハードで中身はモチッと柔らかいパンでした。

前菜は何品からか選べるプリフィクススタイルなんですが、この前菜がどれもこれも魅力的なラインナップで非常に悩みました。
(フォアグラを使ったものが3品もあってフォアグラ好き手書き風ハートとしては苦渋の選択を迫られるハメに・・・ムム…

で、kayomaruさんと何が食べたいか相談して、シェアすることにしましたぁ。
<フォアグラのクレームブリュレ>
s-P4302459.jpg

この前菜はよくブログ等で目にするメニューなので、「絶対に食べよう!!」と決めてたんです。

付け合わせとしてビーツのクリーム、ブルーチーズ、プラムの赤ワイン煮、クルミ入りパンが添えられてます。

s-P4302463.jpg

表面をパリパリに焦がして登場したブリュレ、中にフォアグラの形跡でもあるのかとワクワクしながらすくって断面を確認しましたが、見た目はデザートに出てくるクレームブリュレと何ら変わりはございません。

「クルミパンにいろいろつけて楽しんで下さい」と、マダムに言われたんですが、2人でシェアしてるのでクルミパンが1切れしかないから、全然足りないよぉ~。

とりあえず、お約束の全部のせ勝手にミルフィーユ仕立てにして、いっただきまぁ~す↓↓↓
s-P4302468.jpg


「何これっ!?めっちゃうまぁ~~~~いっハート

トロ~ンと口溶けなめらかなブリュレは口に入れると、キャラメルのほろ苦さ&甘さ、フォアグラの濃厚さ、カスタードのコクが絶妙なハーモーニーを奏でて、ウマウマ天国へひっととび~

ブリュレだけでもうまうまなのに、クルミパンのナッツの香ばしさやブルーチーズの濃厚味、プルーンの爽やかな甘味が加わると、また新しいウマウマ味が産みだされ、組み合わせで1度にいろんな味が楽しめるスペシャルな1品なのです!!

あと私、ビーツを初めて食べたんですけど、色鮮やかな赤なので酸味系の風味を想像してたんですが、結構土臭い風味がして私の好みには合いませんでした・・・

残ったフォアグラブリュレは、ライ麦パンにつけて食べましたぁ。

<サーモンのマリネ温玉添え>
s-P4302471.jpg

私達、2人揃って大の卵好きheart0
隣の席に運ばれて来たこの1品に完全に釘付けになり、即座にオーダー決定!!

「低温でじっくり火入れするのでお出しするのに少々お時間を下さい」

とマダムに言われ、フォアグラブリュレをみちみち堪能してると出てきました。

「おおっ~、サーモン分厚いし、トリュフまでのってるじゃ~んアップロードファイル

s-P4302474.jpg

温玉にナイフを入れ、トロ~ンとした黄身と絡めて、いっただきまぁ~す(^¬^)

「おおっ~、これもうめぇ~~~よ笑う

分厚いサーモンに絶妙な感じで火が入っていて、脂の乗ったサーモンと、まったりした黄身のコクが絡みあってウマウマなのです。

<鯛のポワレえんどう豆と玉葱のソース>
s-P4302475.jpg

魚料理は選択できず、その日の魚料理が自動的にサーブされます。
この日は鯛のポワレで、空豆とじゃがいものニョッキを散りばめ、緑色がえんどう豆、白色が玉葱のソースです。

お約束なので、勝手にミルフィーユ魚編もやっておきましたっ↓
s-P4302479.jpg


これも相当おいしかったんですよ~~~グー

ちょっと前のブログで、”タラのポワレ春菊のソース”を目にしてたのと、お魚料理の評判が微妙だったりしたので、出てくるまでドキドキだったんですが(春菊が嫌い)、魚も鯛で皮目はパリッと身はフンワリしてて、泡々仕立てのソースが、それぞれに素材の味がしながらクリーミーな濃い味で私好みの味でしたぁルン♪

<鹿児島産もち豚のココット焼き>
s-P4302483.jpg


肉料理は選択できるんですが、2人前で作られているので2人で1品のみの選択になります。
肉の種類は鴨、豚、鶏、羊があり、一番人気は鴨のココット焼きなんだそうなんですが、kayomaruさんが鴨があまり得意ではないうことだったので豚肉のココット焼きにしました。

ココット焼きと言うのでココットルクに入って登場すると思いきや、各自のお皿に取り分けてサーブされます。

実はこのお店の売りの1つが、肉料理の火入れ なんだそうで、パリの3つ星レストランが始めたオーブンを一切使わず、弱火で時間をかけてじっくり肉に火入れる調理法を徹底しているんだそうです。

食べてなるほど 驚くびっくり  確かに、何とも言えない絶妙な火入れ具合で

「うっまぁああああ~い笑う

噛むと柔らかいんですが、ちゃんとお肉の弾力もあり、肉の脂がジュワ~ッと出てきてめっちゃジューシー。
しみじみと「お肉が美味しい!!」と、実感できるんです。


付け合せの野菜もそれぞれの野菜の風味がきちんと残っていて仕事の丁寧さが伺えます。

いやはや、ウワサには聞いてましたが、この絶妙の火入れ技は拍手もんです拍手

デザートも選択可能です。
本当はモワールショコラ(フォンダンショコラ)が食べたかったんですが・・・、売り切れだったので大泣き、2人揃ってこれにしました↓
<ピスタチオのクレームブリュレとチャイアイス>
s-P4302488.jpg


s-P4302491.jpg

「これ、めっちゃナッツの風味効いてて好きな味ぃ~~~きゃー

これまた2人揃ってナッツjumee☆LoVe4なので、ナッツの香ばしさのするこのブリュレに確実にハートをワシ掴まれちゃいましたからっ

s-P4302494.jpg

チャイアイスは刻みナッツがトッピングされてて、これまたうれしい感じ。
でも、シナモンがちょっとキツ過ぎたかな・・・絵文字名を入力してください

<コーヒー>
s-P4302496.jpg

〆はコーヒーで。

久々の力説レポだったので、読んで解って頂けたと思いますが・・・、この店は私好みで大当たりでした!!

行く前に調べた「食べログ」で賛否両論な意見があったので「どうなんだろう・・・?」と不安もあったんですが、私の好みにはズバリはまったので行ってよかったです。
マダムの丁寧な接客にも好感がもてたし(予約の電話を入れた時からかなり感じはよかった)、お店の雰囲気もよかったし、お料理も美味しかったしここには、絶対にまた行きたいですぅ~。

あっ、そういえば、この日はウワサで聞いてた英語しかしゃべれないというサービスの外人さんがいなかったんですけど、たまたま休みだったのかなぁ・・・?
英語は大嫌いなのでしゃべりかけられると困るんだけど、見てみたかったなぁ・・・汗・2

<お店の紹介>
「PARIS ORANGE(パリ・オランジュ)」
住所:大阪市中央区谷町3-2-15 松本ビル1F
    (地下鉄谷町線「谷町4丁目」駅下車 2番出口よりすぐ)
電話番号: 06-4793-0266
営業時間: ランチ11:30~14:00
       ディナー17:30~21:30
定休日: 月曜
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:フランス料理
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
前菜からお肉からデザートまで、どれもこれも美味しそ~♪
素敵なお店ですねぇ~

谷四だなんて、うちから近いし、いつか行ってみたいですe-266
2008/05/08(Thu) 02:54 | URL  | やまこ #-[ 編集]
お付き合いありごとぅ~!
めっちゃヒットやったねぇ~。
激ウマやったわ。
絶対にまたリピろう(^-^)
2008/05/08(Thu) 12:31 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>やまこさん
ご無沙汰してます<(_ _)>
そういえば、やまこさんはこの辺にお住まいでしたね!!
近かったら頻繁に行ってしまいそうなほど気に入ったのでやまこさんも是非一度行ってみてくださいねi-236

>kayomaruさん
今、思い出してもウマウマだったよ~v-343
前菜を全種類制覇したいのでまた行きましょ~ね!!
2008/05/10(Sat) 09:51 | URL  | junjun #-[ 編集]
初めまして~♪パリオラ行かれたんですねv-238
私も以前ランチに行ってかなりお気に入り~ですv-10
ディナーもとっても美味しそう~v-11

2008/05/10(Sat) 21:43 | URL  | みんと #oely/y8c[ 編集]
>みんとさん
初めまして~、コメ、ありがとうございまぁ~すi-194
みんとさんは、ランチに行かれたんですね!!

ディナーは満足度が高かったので是非、行ってみて下さぁーいi-236
2008/05/12(Mon) 23:26 | URL  | junjun #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。