粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメダ珈琲店にて念願の「シロノワール」を食す
2008年04月14日 (月) | 編集 |
さてさて、休日に早起きし、朝食を食べるのを我慢して車を走らせアップロードファイルやってきましたのは滋賀県の野洲にあるこちらのお店↓↓↓
P4132166.jpg


「コメダ珈琲店 野洲店~~~」

この『コメダ珈琲』というお店、名古屋にある「株式会社コメダ」が展開している喫茶店チェーンで、名古屋喫茶店文化の先駆けとも言える存在らしく、子供からお年寄りまで幅広い層に親しまれている有名な喫茶店で現在、東海地方を中心に約300店舗もあるそうなんです。
(ちなみに店名のコメダという名前は創立者の実家が米屋であった事に因んでいるそうです。)

そんな、コメダ珈琲店が2006年の11月に関西初進出として奈良に「奈良中央店」、2007年12月に滋賀に「甲賀水口店」をオープンさせ、関西3店舗目として2008年2月29日にオープンさせたのが、この「野洲店」なんです。

お店はログハウス調で天井も高くゆったりとした作りなんですが、椅子が赤いベロア調のソファだったりして何処かレトロな感じもあって今どきのお洒落なカフェというよりはこぎれいなファミレスちっくな喫茶店っていう雰囲気です。

で、このコメダ珈琲店では名古屋式モーニングサービスを行っていて、
モーニング時間帯(7:00~11:00まで)にドリンクを注文すると無料でトーストとゆで卵つけてくれるんです
P4132154.jpg

で、私達が頼んだコーヒーはこちら
<左:ブレンドコーヒー¥380 右:モーニングカップ¥380>
P4132141.jpg

モーニングカップとはミルクたっぷりのミルクコーヒーです。
普通のカフェオーレよりミルクが多めなんだと思うんですが、牛乳の甘味とまろやかさでおいし~は-と
<サービスのトースト&ゆで卵(2名分)>
P4132144.jpg

バターが塗られた厚切り(4枚切りかな?)トーストが1/2と、Mサイズくらいのゆで卵がついてきまぁ~す
P4132146.jpg

見てくださぁ~い!!トースト、フワッフワッ~でうみゃ~い絵文字名を入力してください

P4132151.jpg

ゆで卵は固ゆでぇ~(半熟がよかったなぁ・・・うーん

で、コメダ珈琲店ではモーニングサービス時間外にコーヒー等のドリンク類をオーダーした時は豆菓子などのお茶菓子が無料でついてくるそうです
(もともと尾張地方の喫茶店で良く見かけるサービスなんだとか)

で、私がこのお店に行きたかった1番の理由はモーニングサービスを食べたかったワケではなくこれが食べたかったのでぇ~す↓↓↓
P4132155.jpg


コメダの名物「シロノワールぅううう~」

「シロノワールって何だ?」と思いますよね?
ノーマルサイズ(¥590)は、直径15cm位のふわふわの円形のデニッシュパンをオーブントースターで軽く焼き、中心部にバニラソフトクリームアップロードファイルを載せ、チェリーさくらんぼをトッピングしたパンのようなお菓子のような食べ物なんです。

モーニングを食べたのと、この後に目指してる食べ物があったので今回はこちらをオーダー↓
<シロノワールミニサイズ¥390>
P4132147.jpg

これは1人様用らしく、食べやすいように4ピースにカットされてます。
(ノーマルサイズは8ピースor6ピースにカットさられてるそうです)

別添えでメープルシロップがついてくるので、それをこんな感じでお好みでかけて食べまぁ~す
P4132150.jpg

ソフトクリームは結構固めですが、デニッシュの温かさで徐々に溶けていき、見た目はこんな感じで汚くなっていくのですが
P4132152.jpg

「ソフトクリームはミルキーでメイプルシロップは甘過ぎずコクがあってデニッシュとの相性も抜群グッで、どえりゃ~うみゃぁあああ~~~い笑うアップロードファイル

まずは少し固めの冷たいソフトクリームをそのまま食べ→次に熱々でふわふわのデニッシュ生地とソフトクリームを一緒に食べ→さらに、添えてあるメイプルシロップを掛けて食べ→クリームがついてない部分をデニッシュとシロップだけで食べ→最後に熱で溶けたアイスクリームをシロップをかけたデニッシュにたっぷりと染み込ませる

といった感じで・・・「冷たい&温かい&甘い」といった何段階かに分けて味の変化が楽しめるアップロードファイルのがこのシロノワールの人気の秘密なんだと思います。

私ももれなく虜ですからっハート

なお、この「シロノワール」という変わった名前の語源の由来は、はっきりしていないそうです。
有力説としては、ソフトクリームの白色で“シロ”、デニッシュ部分をフランス語で黒色の意味の“ノワール”を合体させた造語と言われてるんだとか。

このお店には上記メニュー以外にも他にもこういった↓メニュー (小倉トースト¥360や、ボリューム大!!と評判のカツサンド¥750)もあるので興味のある方はドライブがてらに是非一度行ってみてくださぁ~いウインク-2
P4132159.jpg


※注:モーニングの時間帯は次々とお客さんが来てか・な・り混雑していますが、席数も多く回転は早いので待ち時間は苦痛なほど長くはないかと思います(禁煙と喫煙とスペースが分かれてます)
でも、厨房作業がおっついてない感じでコーヒーは出てきてもサービスのパンと卵がなかなか出てこなかったりしますので気長に待ちましょう・・・。
(無料と思えば我慢するしかないでしょう)

<お店の紹介>
「 コメダ珈琲店 野洲店 」
住所: 野洲市小篠原2683
TEL:0775-32-1050
営業時間 :7:00~23:00
(※モーニングサービスは7:00~11:00の間のみ)
定休日: 無休


さて、この後、私達は次の目的地へGO!!
それはまた別記事でぇえええ・・・。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初コメントです☆
はじめまして!
いつもはROM専門なのですが、コメダの記事をみて、思わずコメントさせていただきます。
名古屋でしか食べられないと思っていたシロノワールが滋賀でも食べられるんですね!!!
これはぜひとも行かなくては。
メニューの写真をUPしてくださってありがとうございます。
よだれじゅるじゅるでございます。
2008/04/15(Tue) 13:58 | URL  | ayumi #AAjAtU1k[ 編集]
>ayumiさん
初めまして&コメントありがとうございますi-185

「シノロワール」、私も噂に聞いてて、ずっと気にはなってたんですが、名古屋に行くことはあっても、名古屋には他にも名物的な食べ物がたくさんあるのでなかなか「シロノワール」に辿り着けてなかったんですよねi-201
なかば諦めた(忘れてた?)頃に滋賀に進出してきてくれたのでようやく念願が叶って食べれましたi-237i-155

ayumiさんも是非是非行ってみて下さいね~i-236
2008/04/15(Tue) 21:10 | URL  | junjun #-[ 編集]
めっちゃ旨そう!
有名なんやね。
知らなかった!
機会があれば行ってみたいわ。
2008/04/16(Wed) 12:14 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>kayomaruさん
シロノワールは、結構有名なんですよ~i-179
熱々デニッシュと冷たいソフトクリームとメイプルシロップ、このコラボがたまらないのでありますi-233
2008/04/17(Thu) 21:00 | URL  | junjun #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。