粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日々、しっかりと食べてます・・・
2007年05月30日 (水) | 編集 |
いろいろ食べてはいるんですが、最近、ずっと仕事が忙しくってゆっくり記事を書く時間がないんです・・・
で、すぐに書かないと味を忘れて行くので、せっかく食べてもボツになってしまうんですよねぇスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

で、荒業ではございますが、ここは一気に!!そして簡単にサラッとご紹介させて頂きまするぅ~

まず、またまた兄が買ってきてくれた「ファクトリーシン」のケーキアップロードファイル
<花とみつばち>
20070528211114.jpg


土台は薄いスポンジ、その上にプラリネのムース、その上にレンゲのハチミツを贅沢に使って作ったドライフルーツ入りのムースがのり、トッピングは生クリームといちごと食用花がのっています。

これ、めっちゃ私好みでウマウマでしたぁ~はーと
プラリネムースのナッツの香ばしさとドライフルーツの甘酸っぱさがするハチミツムースがうまい具合にマッチしてました。

<キャトルセゾン>
20070528211126.jpg


これは、大きなフルーツがゴロゴロ入ってて見るからにおいしそ~sc03

アーモンドの生地にクレームムースリーヌ(カスタードとバターのクリーム)と4種類のフルーツ(苺、キューイ、黄桃、洋ナシ)をサンドし、表面をいちごのジュレでコーテイングし、苺、キューイ、アプリコット、ブルベーリーがトッピングされてます。

しかし、食べてみると「う~ん・・・、バタークリームがとっても重いぞぉ・・・アップロードファイル何故このクリームなんだろう???一層、生クリームもしくはカスタードクリームonlyの方が美味しいと思うなぁ、それかバニラムースにするとかさぁ・・・」

これは、ちょっと私の好みではありませんでしたぁ・・・sc06

続いては、大阪で大人気のパン屋、本町にある「フールドアッシュ」のパン達アップロードファイルです!!
実は今回で3度目目の訪問になるんですが、過去2回は写真を撮ったのにも関わらずアップの機会を見事に逃してしまいました。

今回はフルーツバージョンで全部フルーツの入ったパンを攻めてみました。
20070528211139.jpg


20070528211303.jpg


左下のパンでパッションフルーツとオレンジピールとホワイトチョコが練りこまれたパンです。

口の中に入れるとパッションフルーツの爽やかな酸味と、オレンジピールのほろ苦さとホワイトチョコのほんのりした甘さが広がって

「うんまぁあああ~い(^^*))((*^^)」

<マンゴー・フロマージュ>
20070528211158.jpg


右下のパンですが、これは3回訪問して、3回とも買ってしまったくらいのお気に入りの1品なんですキラ

ドライマンゴーとクリームチーズがこれでもかっ!!っていうくらい入ってるんです。
トップのマンゴーはフレッシュなんですが、めっちゃジューシィーでバリうまなんです。

20070528211216.jpg


右上のパンでカシスと苺が練りこまれたパン。
写真からも解るようにドライ苺がゴロゴロ入ってます。
カシスの酸味とイチゴの甘味が口の中いっぱいに広がります。

20070528211233.jpg


こちらは左上のパンで、白桃の練りこまれたライ麦パンです。
これも口の中に入れたら、ジューシーな桃の味がしておいしかったです。

アッシュのフルーツ入りのパンはどれもフルーツもりもりで果汁が染み出るほどジューシーな所が素敵ですねちな♪

<菓子職人の京都純生ロール>
20070528211346.jpg


5・6月限定フレーバーの「マンゴー」、「清水白桃」、「ショコラフランボワーズ」です。
菓子職人のロールケーキはたっぷりの卵黄とメープルシロップ、三温糖・転化糖の甘味をバランスよく配合して、粉は最小限にして作っているのでふんわりしっとりとしたスポンジです。
生クリームには砂糖を使用せずコンデンスミルクで甘味を調整しているそうです。
白桃とマンゴーは思ったほど果実の味が強くなかったので、甘酸っぱさがしっかり出ているショコラフランボワーズが私的には1番好きな味でした。

<ビアードパパのさくらんぼシュー>
P5272582.jpg


さくらんぼアップロードファイルという名前に惹かれて思わず購入。
すっご~く久々にビアードパパを食べたんですが、今はシュー生地が選べる仕組みになってるんですね。
今回は、エクレア生地とクッキー生地にしてみました。

P5282588.jpg


若干、エクレア生地のシュー皮のパサつき感は気にはなりましたが、クッキー生地のシューはモチッとしてて所々がサクッと甘くて、なかなかおいしかったです。

クリームはさくらんぼの酸味がしっかり出ていて思った以上においしかったですあ
このフレーバーは5月末までで、6月からはマンゴーヨーグルトクリームになるそうです。(マンゴー好きとしてはこれも気になる所です)

ってな感じで手抜き記事で申し訳ありませんが、こんな感じで日々、食べ続けてまぁ~す。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:おやつ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
いえいえ
こんにちわ、junjunさん。

なんの、なんの、手抜きなんてv-14
愉しくブログ観させて盛ろうてます。

もうすぐ、東京スイーツツアー行かはるんでしたっけ?
わたしも、6月半ばにある処、行ってきますv-218
2007/05/30(Wed) 23:08 | URL  | 高兄 #-[ 編集]
>高兄さん
そう言って頂けるとうれしいですe-68

本当に写真ばっかりがたまっていくので、いっそ写真だけアップしようかと思ったくらいです(どんなけ手抜きやねん!!)

東京へは来々週に行ってきますi-37
東京のスイーツ本も買って、只今、東京のケーキ屋データをインプット中です。

高兄さんは何処に行かれるんでしょうか???
2007/05/30(Wed) 23:24 | URL  | junjun #-[ 編集]
神戸・三宮にファクトリーシンのカフェがあるのですが・・・知ってます?

ここでモンブランをオーダーすると、オーダーしてからメレンゲの上にマロンペーストを搾り出してくれます♪
サクサクの上に、フワフワが!!最高!(≧ワ≦)

狭い店なので、落ち着かない・・・っていうのが難点なんですけどね。
2007/05/31(Thu) 00:07 | URL  | えつこ #6facQlv.[ 編集]
>えっちゃん
三宮のファクトリーシンのカフェ、前は通ったことあるけど入ったことはないです。

こんなにケーキ好きなくせに基本、ランチとかでもその店でデザートまでガッツリ食べる店をセレクトする人なので、ケーキだけを食べにお店に入ることって極めて少ないの。

モンブランはあんまり好きじゃないんだけど、サクサクにフワフワとか言われたらちょっと気になるわ~。
2007/05/31(Thu) 22:44 | URL  | junjun #-[ 編集]
内緒
内緒やねんv-14

まあ、秘密にする程の事もないんやけどね。
アジアのとある街でおます。
2007/06/01(Fri) 00:10 | URL  | 高兄 #-[ 編集]
ワタクシも♪
ふっと見て気づいたんですが、
私も来週東京ですわん。
スイーツは3箇所に絞っておりますが・・・
す~~~っかりおのぼりさん気分。
2007/06/01(Fri) 19:55 | URL  | かなぴぃ #mQop/nM.[ 編集]
>高兄さん
お~、海外に行かれるんですねi-37

私もしばらく海外には行ってないんですが、今年は行く予定があるんです。
(秋か冬頃なんでまだまだ先の話なんですが)
私もアジア方面ですよ~。
(長く飛行機に乗るのが苦手なので近場にしか行かない人)
2007/06/03(Sun) 10:58 | URL  | junjun #-[ 編集]
>かなぴぃさん
かなぴぃさんも今週、お江戸に行かれるんですかi-198
なんか偶然なのにスゴイですね。

3箇所に絞れた所がスゴイです。
私は、全然絞れません・・・i-282
基本、東京在住のお友達と行動を共にするんですが、友達はスイーツバカではないのでねぇ、何処までつきあってくれるのやら・・・i-229
1人で動ける時間がちょこっとあるので、その間にどれだけ走りまわるi-246かが今の私の課題です。
2007/06/03(Sun) 11:05 | URL  | junjun #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
エクレアエクレア(フランス語:''?clair'')は、洋菓子のひとつ。シュークリームのバリエーションの一つである。細長く焼いたシューにカスタードクリームやホイップドクリームをはさみ、上からチョコレートをかけたもの。カスタードクリームにコーヒーやラム酒の風味をつけ
2007/07/28(Sat) 04:06:34 |  お菓子先生
※賞味期限180日・★*:;。・*:;。・ドライフルーツ*:;。・*:;。・★・ミックスドライベリー・バロッサのアンガスパーク・フルーツカンパニー(妻ペコ編)・オカヤドカリのエサ・今年もやってきた梅の季節・ラ・フランスの赤ワインラウンドパン・箱にしまおう・チョコフォン
2007/08/11(Sat) 13:51:49 |  ドライフルーツを極める
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。