粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北新地「キャトルラパン」で大・大・大満足ディナー♪♪♪~説明ものせました~
2008年01月16日 (水) | 編集 |
つい先日、親友のMちゃんとボーナスが出たご褒美のディナーへ行ってきました。
( 夏の時も そうだったんですが、今回もボーナス出てから既に1ヶ月経ってますね・・・汗・2

行ってきたのは、約3年程前に偶然訪問して、2人ともがエラく気に入ったは-と北新地にある

 「キャトルラパン~~~っ」

1回目の時も大満足だったんですが、今回も大・大・大満足でございましたぁ~アップロードファイル

前回もそうしたんですが、今回頂いたのは¥5000のコースですっ!!
(¥10000のコースが半額なんです)
※料理はコースのみ2種類のお任せになります、予約の際に苦手な食材等は聞いてくれます。

で、今回の画像はお店の照明が暗かったので、フラッシュkissDNたいちゃいました画像です。


<前菜盛り合わせ>
キャトラパ前菜


見ての通り

「ゴージャスキラ&ボリューム大!!!」


サンマのエスカベッシュ、はまぐり、サーモンのムース、鯛カルパッチョ(柚子味噌)、鶏肉?、海老のトムヤムクン風味、佐賀牛のカルパッチョ、フォアグラ入りパテと8品盛り合わせです。

<佐賀牛のカルパッチョ>
キャトラパ佐賀カル


画像からも解ってもらえると思いますが、このお肉、デカイんですっ!!
しかも、いい塩梅でサシが入ってるので、口の中で旨味と脂身が溶け合って

「ウマァ~~~~笑うアップロードファイル

キャトラパフォアグラパテ


説明聞いたんですがウロ覚えですみません・・・確か、フォアグラと鴨肉のパテだったような・・・

これも、濃厚テイストでバリうまよぉ~アップロードファイル

もうねぇ、この前菜達だけで軽~くお腹一杯になってしまいます。

続いてのスープは<渡りガニのスープ>
前回行った時に、飲んだ甲殻類(伊勢海老)を使ったスープが最高に美味しくてグッ、その味を忘れられなくて予約の際に

「どうしても飲みたいんですっ!!」

と、ワガママオーダーで用意してもらったスープです。

「このスープ、魚料理で甲殻類が出た時に殻が出た時は作るんだけどねぇ・・・、材料ないのに誰かさんが3年ぶりに前日に急に飲みたいって電話かけてきたからさぁ・・・」

と、シェフは冗談混じりに文句を言いながら出してくれました。
(昨日までは蕪とコンソメの2層仕立てのスープだったそうです)

キャトラパ渡りが二

その時によって甲殻類の種類は変わるそうなんですが(カニ、伊勢海老、オマール等)甲殻類の殻のエキスとトマト、生クリームがベースになっているスープです。
スープの上に泡立てた生クリームをのせカプチーノ風にし、オーブンーでその泡に軽く焦げ目がつくくらいに火を入れます。

もうこのスープを見るだけで3年前の味がリアルに蘇って、2人のテンションはダダ上がり絵文字名を入力してくださいです!!

そして、口に入れると、渡りガニの濃厚エキスが口いっぱいに広がって

「ああ~、まさしくこの味、この味よ!!もう、バリバリバリうまよぉおおおおお~っ」

いろんなお店で甲殻類エキスのソースやスープを飲んだことがありますが、未だかつてこの店を超えるほど濃厚なものには巡り合えてないのです。

キャトラパスープ2


ひと口飲むごとに、「うまい、うまい」を連呼し、ずっ~と、ニヤつきながら食べていた私達。
このまま飲んでもウマイけど、パンにつけると、なおウマイっjumee☆faceA6

「バケツ1杯飲みたいし、最後はこのスープの後味で締めたいんで、デザートはスープで!!」

と冗談でシェフに言っちゃうくらい最高にヤバうまのスープでございましたルン♪

続いての魚料理は
<あんこうと白子のテリーヌと、オマール海老、チヌ?だったか鱈?だったか>
キャトラパオマール

キャトラパオマール2


ソースは白ワインとワインビネガーのソースで少し酸味が効いてます。
これねぇ、オマール海老が1尾ついてるんですが、肉厚でブリンブリンして甘くて

「ウマぁ~~~~~っきゃー

白子とあんこうのテリーヌも濃厚でプルプルンとしてて

「これも好きぃ~~~~~笑う

続きましては肉料理
<鹿児島牛とフォアグラ>
キャトラパ鹿児島牛


いつものように勝手にミルフィーユ仕立てにしてみました↓↓↓
キャトラパフォグラ


中がレアなお肉は口の中でトロけますぅ~ハート
フォアグラの味も濃厚で臭みもなく

「おぃすぃ~~~~~love

付け合せの野菜はマリネ風で酸っぱい味付けで後味をスッキリさせてくれたのですが、今までの料理のボリュームで最後の方は苦しくなってきて軽~くギブ状態。

そしてデザートは
<クレームブリュレ フルーツ&チョコアイスのせ>
キャトラパデザート


これまたドドーンとボリューム大!!
キャトラパデザ断


チョコアイスも甘過ぎずほろ苦で、クレームブリュレもなめらかでおいしかったです。
あっ、この店は食後の飲み物(コーヒー、紅茶)はないのであしからず。

「ボリュームあるのでお腹減らして来て下さいね~」

と予約の際にシェフに言われたんですが、本当にボリューム大で苦しかったけど、どの料理もおいしくて大・大・大満足でした。

北新地でこの内容でこのお値段は破格的にお得だと思います!!

シェフはこてこての関西人系のノリで時折、ギャグをまじえながら料理を出してくれてとても気さくで親しみやすい感じです。

客席はカウンター9席のみで、最近の傾向としては金・土・日は予約で埋まってることが多いそうです。
(金曜は1ヶ月先まで予約で埋まってるそうです)
平日だと月・火あたりが予約も取りやすくておすすめだそうですよ~。

帰る際にシェフに

「次来るのはまた3年後ですかぁ~?」

と言われ、

「いえいえ、次のボーナスで!!その時は1週間前にTELするので、また甲殻類のスープ飲ませて下さいねぇ~」

とお願いして帰ってきました。

っていうか、写真見せたら相棒が「絶対に行きたい!!」って言うから近々、間違いなく再訪予定~~~走る1


高級食材をふんだんに使ったガッツリ料理を楽しみたい方に是非是非おすすめでぇ~すウインク-2

<お店の紹介>
「キャトルラパン」
住所:大阪府大阪市北区堂島1-3-33
            新地萬年ビル5F
TEL:06-6343-8663
営業時間:ランチ  12:00~14:00
       ディナー 18:00~24:00


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ばんごはん
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
絶対に行きます。
ボリューム大☆LOVE
2008/01/17(Thu) 12:34 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>kayomaruさん
是非是非~♪
きっとkayomaruさんも満足できるハズi-236
2008/01/20(Sun) 08:02 | URL  | junjun #-[ 編集]
昨晩、予約しょうと電話したら希望日が一杯で無理した。
めっちゃ、行く気マンマンだったのに~~~残念です。
来月にリベンジします。
電話でシェフの対応がとっても良かったです。
2008/02/06(Wed) 10:18 | URL  | kayomaru #-[ 編集]
>kayomaruさん
え~、マジですかぁ!?
今月、また行こうかと思ってたのにぃ・・・、う~ん、私も予約取れないかしらv-12
2008/02/07(Thu) 23:19 | URL  | junjun #-[ 編集]
私も行きました~。
ワタリガニのスープ美味しそうですっ!!!そんなのがあったのですね~。今度予約の時にマスターに言ってみようかなあ・・・。今日は2回目だったのですが、前回同様¥3500のコースなのに、最後は気分が悪くなるほどお腹いっぱいになりました~。もちろん味も最高。なによりもマスター最高です。
2009/09/27(Sun) 21:58 | URL  | gekikaraiyan #-[ 編集]
Re: 私も行きました~。
gekikaraiyanさん
初めまして、コメント有難うございます。

> ワタリガニのスープ美味しそうですっ!!!そんなのがあったのですね~。今度予約の時にマスターに言ってみようかなあ・・・。
→夏場は仕込むのに暑いは時間がかかるわなので、お目にかかる確率が低いんですけど、冬場はねぇ、割と普通に出てくると思われます。
もうめっちゃ美味しいので、是非是非飲んで頂きたいです。

>今日は2回目だったのですが、前回同様¥3500のコースなのに、最後は気分が悪くなるほどお腹いっぱいになりました~。もちろん味も最高。なによりもマスター最高です。
→値段が変わると使われてる食材が高級に変わるだけで、基本的にボリュームはそんなに変わりませんよ。
5000だと更に美味しいものが食べれて、この上なく幸せになれますよv-345

シェフは本当におもしろくて最高です♪
(好き嫌いは分かれると思いますが・・・)
2009/09/29(Tue) 22:16 | URL  | junjun #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/12(Tue) 10:55 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/02/14(Fri) 01:03 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/02/14(Fri) 21:52 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。