粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に 「グルニエ」 のケーキ
2013年08月31日 (土) | 編集 |
娘関連の用事で街中に行った際にひっさびさに グルニエ へ行ってみました172582.gif

で、買った中からお初のものだけご紹介。

<イチジクと大葉のタルト ¥490>
s-P1080913.jpg

ビジュアルからして、「めっちゃ、大葉入ってますやん」 てな感じですよね?
一見、挑戦しちゃった感のあるケーキで、どんな味なのか全く想像がつかなかったので、店員さんに聞いてみることに

ワタシ:「大葉の味って、どれぐらいインパクトあるんですか?」
    「万人受けする味ですか?」

店員さん:「トップ以外にタルトとイチジクの間にも大葉は使われてまして味のインパクトはそれなりにありますが、大葉とイチジクは意外と相性いいんですよ、夏向きにサッパリ感のあるお味になっています、万人受けはどうでしょうねぇ・・・?」

そうよね、人それぞれ好みがあるものね・・・、でも、金蔵さんのセンスだからイケるっしょ?と思い、買ってみることにしました。

s-P1080915.jpg

s-P1080914.jpg

イチジクはフレッシュなものがゴロゴロ入っていて周りは寒天でコーテイングされており、寒天なので割とブリっとしっかりした食感です、タルト部分にもイチジクが練りこまれてる感じでした。

お味はというと・・・

「う~ん、確かに意外に合わない訳ではないけど、最終的に口の中が大葉の味で支配されたままフィニッシュになっちゃうなぁ・・・」

大葉をもっと細かくしてゼリーの中に入れるとか、タルトに練り込むとかしたらもっといい感じになったんじゃないかな?と、ワタシは思いました。

ちなみにうちの母は

「イチジクと大葉は合わない!これ、大葉がない方がいい!!」

と、言い切っておりました。(彼女はイチジクが好きな人)

通な方が食べると、”あ、意外な組み合わせだけど悪くない”って思うかも知れませんが・・・、普通の人が食べると、ちょっと微妙かも知れません。

<マンゴーとパッションのタルト ¥490>
s-P1080962.jpg

これね、以前、ワタシの大好きだったタルトと同じ名前なんですが、リニューアルしちゃったのかな?
ちなみに以前のはこんな感じでした(左上のやつね♪)↓
middle_1154823419.jpg

middle_1154823516.jpg


s-P1080963.jpg

角切りマンゴーの果肉が乗ってない分、何だかシンプルな印象よね・・・。

s-P1080922.jpg

断面はこんな感じ。
タルト生地の上にパッションマンゴーのムースがのってます。
タルトはココナッツ入りのダックワーズっぽい生地でシガシガした食感、周りに散りばめられてあるクッキー生地がサクサクッとした食感でアクセントとなってます。

ムースはマンゴーの甘味とコク、パッションの酸味がうまい具合にマッチして美味しいんだけど、以前のものと比べてしまうと、何だかお得感が薄れてる感が否めない204040.gif

できたら、元のバージョンに戻してもらえると嬉しいです!!
(戻らないと思うけど)

今回、イチジクと大葉のタルトと迷って結局買いませんでしたが、青谷の梅のジュレと青紫蘇のジュレを使ったチーズケーキがあって、そっちの方は細かく刻んだ紫蘇だったので、そっちを買えば良かったかなぁ・・・と、今更ながら思ったりなんかして。

ワタシ的にはグルニエではやっぱ定番の木の実のタルトが1番好きだな0109_20111102235551.gif


    
スポンサーサイト
テーマ:ケーキ
ジャンル:グルメ
「ラインベック」 で モーニング
2013年08月19日 (月) | 編集 |
またまたしばしのご無沙汰でございました。

ただひたすら、育児&家事しかしてない毎日なのに1ヶ月過ぎるのが早すぎっ!!
(出産あるあるで、只今、抜け毛がハンパなく、ハゲの恐怖と闘っております158225.gif

隙をみつけて、PCの前に座っても、育児グッズをポチるか、育児に関する情報収集するのが精一杯で、なかなかブログにまでたどり着かないので、 ”このまま辞めちゃうか・・・” と思うことが3回ほどありましたが、毎日の訪問件数を見て、何とか踏みとどまった次第でございます。

さぁ、思い出すのも遠過ぎる、出産前のネタ。

予定日過ぎても産まれないと、病院に行く回数が増えるんです。
(1週間おきだったのが2~3日おきとかにね)
臨月ともなると大きなお腹を抱え、時間をかけて街中まで出て行くのはちょっとキツかった

そんなこんなで、ずっ~と気になっていたんですけど、行けてなかったお店へモーニングに行くことに。
行ってきたのは、晴明神社のほど近くにあるこちらのお店↓
s-P1080388.jpg

s-P1080379.jpg

s-P1080378.jpg

「パンケーキハウス ラインベック ~~~っ」

アップルパイで有名な、烏丸御池にある カフェ&パントリー「松之助」 の姉妹店として2010年にオープンし、約200年前の京町家を利用したレトロな空間でニューヨークスタイルの特製パンケーキが食べれるお店です。

行ったのは桜の時期だったのですが、観光客らしき人も多く、場所がちょっと微妙なのにも関わらず、平日の朝にも関わらず、ワタシが入店した時には(8時ちょい過ぎだったかな?)既に半分ほど席が埋まっており、じきに満席になるほど流行っててビックリ。

s-P1080377.jpg

モーニングのパンケーキメニューは、上記の3種類のみです。

s-P1080391.jpg

s-P1080390.jpg

ワタシが頂いたのは、プレーン(¥630)

セットのドリンクは、コーヒー or 紅茶 になります。
ワタシは紅茶にしましたが、何も聞かれることはなく、ストレートで出てきました。

s-P1080393.jpg

粉糖で薄化粧された色白のパンケーキ。
こちらのパンケーキ、注文を受けてからフライパンで1枚ずつ焼き上げてはります。
(お手洗いに行く時に、偶然、厨房の中が見えたんですが、コンロの口が10個ぐらいあったかなぁ?その上にフライパがズラッと並んでおり、せっせと焼かれてました。)

s-P1080394.jpg

写真で見ると、何だか小さく見えるかも知れませんが、そこそこの大きさと厚みがあります。

s-P1080397.jpg

s-P1080372.jpg

断面はこんな感じで、きめ細やかな感じ。

食べると、ふわっと軽い口溶けで、お・い・し・い147787.gif

生地自体は甘味をつけてないシンプルな味なので
s-P1080398.jpg

この自家製のメイプルシロップに、つけパンのように、つけて頂くようお店の人に言われました。

s-P1080399.jpg

ご覧の通りのすごい浸透力で、生地にジュワッと染み込んでいきます。

で、シロップが白濁しているのがお解りになるでしょうか?
焦がしバター?(バター?)が入ってるようで、コクのある甘さのなかに隠し味的にほのかに塩分が効いていて、パンケーキとの相性は抜群でした132862.gif

でね、シロップを調子にのってつけてたら、浸透力がハンパないので、最終的にシロップが足りなくなってしまい、無味のパンケーキを食べるハメになってしまったワタシ。
(これ、結構、悲しかったぁ136424.gif

シロップをたっぷりかけちゃう派の人は、くれぐれも配分を間違えないようにご注意を。
(ワタシ、言うほどたっぷりかけちゃう派ではないんですけどね、食べログとかの感想みてても、そんなこと言ってる人いなかったので、足りなかったのはワタシだけなのかなぁ・・・?)

ちなみにモーニング以外のパンケーキメニューはこちら↓
s-P1080376.jpg

パンケーキはシングル(1枚)の値段なので、ダブル(2枚)にするとお値段アップします。
ドリンクとのセットもないので、モーニングに比べると割高感が否めませんので、モーニングがお得かな。

<お店の紹介>
「パンケーキハウス Rhine beck(ラインベック)」
住所:京都市上京区大宮通中立売上ル石薬師町692
TEL:075-451-1208
営業時間:8:00~17:30(L.O.)
※モーニングは8:00~10:00迄
定休日:月・火(祝日の場合は営業)


テーマ:パンケーキ
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。