粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「gueule remonte」 で ランチ
2013年01月31日 (木) | 編集 |
1月も今日で終わりだなんて、早過ぎる~っ212653.gif

さてと12月のハナシですが、華食の会の忘年会で、ランチに行って来たのは神戸元町にあるこちらのお店↓
(所々、ウロ覚えですので、あしからず・・・104101.gif132082.gif
s-P1060501.jpg

「gueule remonte (ギュール ルモンテ) ~~~っ」

以前、華食の会でお邪魔し、この記事 で紹介しました 岡本にあった「gueule」が、2012年4月に移転オープンさせたお店です。

店名も少し変わりましたが、コースの構成も変わったみたいで、ランチは¥3,500~(+税&サービス料10%かかります)ということで、今回は¥3,500のコースを頂きました。

<アミューズ>
s-P1060502.jpg

<丹波産猪フォアのムースリーヌ>
s-P1060505.jpg

これ、解りにくいと思いますが、ゴマのパイ生地で猪フォアのムースリーヌがサンドされてるんです。
ゴマの風味の香ばしさと濃厚なムースリーヌがマッチしておいしかった♪

<猪肉のテリーヌ>
s-P1060504.jpg

思ったほど臭みもなくて食べやすかったような・・・(既にウロ覚えリラックマ_m

<人参のグラッセ・エスプーマ>
s-P1060503 2

泡の下には人参のムース、底には炙りウニが潜んでいて、めちゃウマ292963.gif

<パン>
s-P1060509.jpg

温かくモチモチしたパンで美味しいです、なくなれば、追加してくれます。

<アオリイカ・ホタテ貝・カリフラワーのブルーテ>
s-P1060510.jpg

出て来た瞬間、「海苔がのってる!!」と思ったんですが・・・イカスミを練りこんで薄くクッキー状に焼いたものなんだそう。

s-P1060512.jpg

のけると、下から少し炙ったアオリイカとホタテ貝がこんにちわ♪
ソースはカリフラワー。
アオリイカもホタテもめっちゃ柔らかくて、甘みがあって ウマ~232373.gifでした。

<蔵尾ポークバラ肉のコンフィ>
s-P1060514.jpg

メインは 肉or魚 からチョイスできます。

s-P1060518.jpg

s-P1060519.jpg

お肉、柔らかっ!!

確か、部位が2種類と言う説明だったと思うんですが・・・(色が違うでしょ?)、すいません、忘れました。
ワタシは皮つきの上の方の部位が好みでした。

ワタシは好きなのでいいんですが、付け合せにニンニクが塊でゴロゴロ入ってて、他のメンバーは、ニンニクを結構、残してたような・・・。

デザートは、お店にお任せ的な感じで、有無を言わさない感じで、目の前にサーブされていきます。
(ワタシ達は6人だったので、3種類が2個ずつ出てきました。2人で行っても、3人で行っても皆、違うものが出てくるみたいな感じかな?)

ワタシの前に来たのは・・・

s-P1060520.jpg

s-P1060521.jpg

キャラメル味のチュイールでオレンジ風味のアイスを巻き、トップにはフレッシュフランボワーズが乗ったもの。
結構、チュイールが甘かった、そして、フランボワーズが酸っぱかった酸っぱい

その他のデザートは

s-P1060522.jpg

この状態で出てきて・・・(白玉、柿だったかな?、アイス、小豆)

s-P1060523.jpg

小豆のソースが上からかかる、お汁粉ちっくなデザート。
(パティシエさんらしき人が登場して、ソースかけて行かはりました)

これね、結構、スパイスが効いていてクセのある味だったらしいです・・・、っていうか、これ、絶対、万人受けしないと思うんですけど!!
選択できない上で、この冒険的な味のデザートを出してくる勇気が、ちょっとスゴイなと思いましたアンパンマン_m (5)
(ワタシ、お汁粉が苦手なので、これじゃなくて良かったと心底思いましたもん)

s-P1060524.jpg

ドライフルーツ入りのヌガーグラッセにキャラメリゼナッツがオン。
これも結構、甘かったらしいです。

<ミニヤルディーズ:3人分>
s-P1060469.jpg

かぼちゃのキャラメル カルダモン風味、コーヒー風味のキャラメルとヌガティーヌ、 カモミール風味のフィナンシェ。

ここでも、カルダモン、カモミールとスパイス&ハーブ系を使っていて、ちょっとクセがある味で万人受けではない感じ。
コーヒー風味のキャラメルは美味しかったです。

s-P1060468.jpg

飲み物はコーヒーの豆と紅茶の茶葉を持って来て見せながら説明を受け、それぞれ何種類の中からチョイスさせてくれます。
ワタシはアールグレーにしたんですが、確か、ストレートかミルクか聞かれて、ミルクを所望したら、自動でミルクティーで出てきました。

全体的にお上品な量で出てきますので、最近、量が食べれなくなってしまったワタシには丁度いい感じだったんですが、ガッツリがお好みだと、このコースだとちょっと物足りないかも知れません。

サービスはそつなく、お料理もとても美味しかったんですが、デザートだけがちょっと個性的過ぎるかな・・・?という印象だったので、それだけがちょっと残念な感じでした。
(せめて、チョイスという選択肢が欲しい感じ)

<お店の紹介>
「gueule remonte (ギュール ルモンテ)」
住所:神戸市中央区元町通1-4-12
          MISXビル1F
TEL:078-392-6933
営業時間
ランチ  11:30~14:30
ディナー 18:00~22:00
定休日:水曜
スポンサーサイト
テーマ:ランチ
ジャンル:グルメ
「cafe fouet°」でランチ&「PANE PORCINI」でパンを買う
2013年01月29日 (火) | 編集 |
これまた11月のハナシ。

ずっと行ってみたかった福島にあるこちらのカフェ↓にランチしに行ってきました。
s-P1050790.jpg

s-P1050789.jpg

「cafe fouet°(フエ°) ~~~っ」

s-P1050786.jpg

s-P1050787.jpg

店員さんに

「お料理の写真を撮ってもいいですか?」

と聞くと、

「いいですよ、よかったら、店内写真もどうぞ~♪」

と、めっちゃウエルカム体制でした。
(でも、意外にお客さんが多くて、全体像はうまく撮れなかった164131.gif

白を基調としたナチュラルテイストで、とってもカワイイ雰囲気のお店です♪
ワタシが行った日は平日だったんですが、ママ友の集まりかな?(小さなお子様連れの方々)が2テーブルもあって、何だかとても賑やかでした。

ワタシが食べたのは・・・

<キッシュとベーグルサンドセット ¥850>
s-P1050779.jpg

s-P1050782.jpg

サラダ&自家製ピクルス。

サラダは葉野菜がメインで、玉ねぎのすりおろしかな?のドレシッングがかかっていて、トッピングでベーグルチップがかかってます、このドレッシングがとても美味しかった!!
自家製ピクルスは、酸味がきつすぎず、食べやすかったです。

s-P1050780.jpg

ほんのり温かくて季節のお野菜がゴロゴロ入ったキッシュ、これが 超・絶品なウマさ220303.gif220303.gif220303.gif

土台のパイ生地はバターの風味が豊かでサクサク、食べた瞬間、口の中が濃厚なチーズ味で支配され、ふんわりアパレイユの中には程良く食感が残った野菜達の旨味がギュッと詰まってます。

キッシュが美味しいというウワサは聞いてたんですが、マヂで旨過ぎ168979.gif

ワタシが今まで食べて来たキッシュの中では、群を抜くウマさでした♪

<アボカドディップとチーズ わさび風味>
s-P1050781.jpg

ベーグルサンドは、その日のベーグルサンド5種類ぐらいからチョイスできます。
ワタシが行った日は他に

90206.gif なすとポテトのオーブン焼き 特製みぞれソース

154777.gif サーモンとクリームチーズ オニオンケイパー

280066.gif くるみたっぷりチーズとマロンクリーム

90203.gif スイートパンプキンと発酵バターラムレーズン入り


がありました。

s-P1050785.jpg

ベーグルは、小ぶりサイズで胡桃が入っており、表面にfの刻印が入っていて、常温のままでてきます。
表面はパリッとはりがあり、中はもっちりで噛み応えがあって美味しいです。

海苔がアクセントになっており、わさびの風味はほんのりです。
残念だったのが、チーズがね、トロけてるのを勝手にイメージしてたから、固形だったこと。
できれば、トロけてて欲しかった・・・204040.gif

s-P1050783.jpg
+¥100でドリンクをつけれたので、カフェオーレを頂きました151794.gif

この時はあまり甘いものを欲してない時期だったので、つけなかったんですが、食事をした人だけの特別デザート+¥200だったかな?(¥250だったかな?)のミニチョコパフェが今、お店のブログで見るとめっさ美味しそうだし、ベーグルサンドも時期によって種類が変わるみたいだし、何ってたって、あの絶品キッシュが食べたいので、また是非行きたいです!!

<お店の紹介>
「cafe fouet°」
住所:大阪市福島区福島7-10-9 1F
TEL:06-6455-0565
営業時間:11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日:日・祝


食後、ちょいと歩きまして行ってきたのはこちら↓
s-P1050791.jpg

「PANE PORCINI ~~~っ」

皆さんもよくご存知だと思いますが、福島で大人気のイタリアン 「PORCINI」 が2010年にオープンさせたパン屋さんです。
(イタリアンの方に行きたいと長年思いつつ、行けてないや・・・)

<龍の玉子のたまごサンド ¥189>
s-P1050834.jpg

s-P1050833.jpg

小ぶりなパンの中にピクルス入りの玉子サラダがたっぷり挟まれています。
大分県産の「龍のたまご」、玉子の黄身の色が濃くて美味しそうでしょ?
食べても、味が濃くて美味しかった♪

<ベーグルココナッツ ¥137>
s-P1050799.jpg

s-P1050800.jpg

ベーグルは小ぶりです、ココナッツという名前で表面にココナッツがまぶされてますが、中身はこんな感じで4種のベリー入り。
(しかも大粒なのがゴロリ)
キュンと甘酸っぱくて、ココナッツのシャクシャク感がアクセントになって、好きな味でした。

<塩フォカッチャ 小 ¥189>
s-P1050796.jpg

s-P1050803.jpg

こちらのお店で人気なのが、この塩フォカッチャと、今回は買ってませんが、モチパンなんだそう。

見ため、硬そうに見えるでしょ?どころがどっこい外側は超しっとりで柔らかく、中身はモッチリしてます。
フォカッチャというだけあって、表面はオリーブオイルの油が染み込んでて、塩味が絶妙に効いてて お・い・し・いアンパンマン_m (6)

確かにこれはハマる美味しさですね~♪♪♪

<明太子とモッツアレラのキッシュ ¥284>
s-P1050798.jpg

キッシュは何種類かあったんですが、旦那が明太子好きなので、明太子の入ってるのにしました。(大きさは小ぶりです)
表面に見えるじゃがいもみたいなのが、モッツアレラです。

s-P1050802.jpg

これね、画像では解りにくいと思いますが、明太子の含有率がハンパなく、何腹使ってますか?ぐらいの超・明太子なんです。

旦那と半分こしたんですが、明太子好きの旦那はひと口食べて、目見開いて

「これ、すっげぇ、明太子やん!!」

と、瞬く間に虜になっておりました232373.gif

(明太子好きさんにはおすすめです)

<めんたいフランス ¥210>
s-P1060813.jpg

そして、こちらも明太子。

s-P1060814.jpg

s-P1060815.jpg

こちらも中にもトップにもハンパない明太子で、旦那はメロメロでした~141761.gif

お料理に定評があるお店のパン部門ということで、どのパンも安定した美味しさがありました。
お店は狭いのですが、甘い系もパンありますし、惣菜系パンが充実ぶりが素晴らしいと思うので、おススメです。
福島に行くことがあれば是非、立ち寄ってみて下さい。
(人気あるので売り切れにはご注意を)

<お店の紹介>
「PANE PORCINI」
住所:大阪市福島区福島5-10-22
TEL:06-6451-8001
営業時間:11:00~(売り切れ次第終了)
定休日:日・祝
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
「ピッコロモンド・ヤマダ」 で ランチ
2013年01月24日 (木) | 編集 |
さて、去年の11月だったかな?に母とランチに行ったのはこちらのお店↓
s-P1060295.jpg

「ピッコロモンド・ヤマダ ~~~っ」

この時 以来の訪問になりますが、丁度、紅葉のシーズンとだったこともあり、1週間前に予約の電話をしたら、カウンター席しか空いてませんでした。
(確か、11:30~と、13:00~からの2部制になっている感じでした)

今回も ランチセットA ¥1,575 で、メインを パスタ269474.gifと、ピザ218384.gif をチョイスして、分け分けしました。

s-P1060280.jpg

まず、サービスでミニサイズの自家製ジンジャーエールが出てきました。
思ってた以上に刺激的に辛みが効いてて、飲んだ後、ギュッ~とノドの奥が熱くなりました。

<自家製黒ごまのパン:2人分>
s-P1060281.jpg

あれれ、今回は金ごまオイルしかついてなかったぞ。

<前菜盛り合わせ>
s-P1060282.jpg

s-P1060285.jpg

s-P1060286.jpg

今回、前回にはあった前菜の説明書きがなく、ちゃんと説明はしてくれたんですが、忘れちゃいました(;^ω^)
ちょっとずつですが、色々食べれて嬉しい♪

<秋鮭のプッタネスカ>
s-P1060288.jpg

これ、トマトソースなんですが、ご覧の通りで、ちょっと薄めでパンチが足りない感じ。

<ベーコンとリコッタチーズのピッツァ>
s-P1060289.jpg

s-P1060290.jpg

「モっチモチでウマし~97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

石釜で焼いたピザは、熱々モっちモチでたまりません。
ワタシ達は前回の教訓から名物のゴマのピザは頼みませんでしたが、相変わらず何処のテーブルにも必ず1枚はオーダーが通ってました。

<デザート3種盛り>
s-P1060291.jpg

ゴマのパンナコッタ、ゴマのシフォンケーキ、ゴマのアイスとゴマ尽くし♪
ワタシは中でもパンナコッタがとても好みでした

s-P1060294.jpg

食後のドリンクはブラッドオレンジジュースにしました。

相変わらず、平日のランチタイムはマダム率が高く、満席なのに、予約なしで来てシブシブ帰っていくお客さんも多くてビックリ。

行かれる際には要予約で行ってみて下さいね。

<お店の紹介>
「ピッコロモンド・ヤマダ」
住所:京都市西京区桂巽町4番地
(阪急桂駅西口より徒歩10分)
TEL:075-381-3666
営業時間
ランチ:11:30~14:00(LO)
ディナー: 月~土 18:00~22:00(LO)
       日  17:00~21:00(LO)
定休日:水曜
※駐車場有
テーマ:ランチ
ジャンル:グルメ
「Lichtte 」の シュトーレン
2013年01月23日 (水) | 編集 |
ふ~、今回の風邪もなかなか手強くて、参りました(*´д`*)
まだちょっと鼻水が出てるし、今週末から来週頭にかけてまた一段と寒くなるみたいなので202090.gif、再々ぶり返しにならないよう気をつけなくては・・・。

さて、1月になっても販売されているシュトーレンがあると知って(デパ地下のアンデルセンで売ってるのも見かけましたけどね)、やって来たのは逆瀬川にあるこちらのお店↓
s-c0130705_1435391.jpg

「Lichtte(リシェット)  ~~~っ」

s-リシェット

店名の ”リシェット” とはフランス語で「ちいさなパンのかけら」という意味なんだそうで、実はこのお店、このアパート↑の1室が小さい工房となっているんです。


果物や野菜や穀物から自家製の酵母を育て、できるだけ国産の素材を使ってパンを焼いておられます。

パンの主な販売はブログを通じての発送、他に朝市(手作り市)やイベントでの販売、カフェなどにも卸しておられます。
そして、月に何日かこの工房でもパンを購入することができます。

(工房の開店日についてはブログ内の 工房開店日のこと というカテゴリで発表されますし、ブログ記事にてその日に焼き上がるパンの案内もあります。)

さて、工房の方ですが、扉を開けると、目の前すぐにショーケースがあり、1人入れば限界の広さでの対面販売となっています。
s-f0207312_20262394.jpg

ご覧の通りの小ぶりなショーケースなので、通常のパン屋さんみたいに数はあまり多くはありません。

感じのいい女性店主さんが、パンの説明を1つずつ丁寧にしてくれます。

<レモン酵母のレモンのシュトレン ¥700>
s-P1060915.jpg

今回のお目当て品

無農薬のレモン43686.gifから酵母を起こし、その酵母を使って作ったシュトーレン。
表面にはきび砂糖がまぶされ、ほんのりしょうが味のするシュトーレンなんだそう。
(ちなみにシーズン本番のクリスマス時期には 木の実がたっぷり入った「森のシュトーレン」ってのがあったらしいです←食べたかったぁ223880.gif

s-P1060916.jpg

s-P1060917.jpg

中はこんな感じで山葡萄と胡桃、レモンピールが入ってます。

断面からもお解り頂けると思いますが、酵母を使っているので、生地はぎゅっと詰まった感じで密度が濃いです。

一般的なシュトーレンはバターがたっぷり使われているものが多く、食べるとジュワッとバターを感じるのですが、こちらのシュトーレンはバター感はさほど感じず、あっさり素朴な味わいの中にレモンピールのほろ苦さがメインになり、時折、感じる胡桃の香ばしさと山葡萄の酸味がアクセントとなり、後味でほんのりふわっとしょうがの風味が抜けていき、噛み締めるほどに旨味が出てくる感じで、食べやすくて美味しいです163770.gif

<レモン酵母のレモンのワッフル>
s-P1060918.jpg

s-P1060919.jpg

こちらはレモン酵母を使い、生地にレモンピールが練り込まれたワッフル。
画像からもお解り頂けると思いますが、生地にちょっとゴツゴツ感がありますよね?
こちらも一般的なお菓子的なワッフルとは違ったしっかりとした噛みごたえのある生地で美味しかった。

<田舎マフィン・ピーナッツ>
s-P1060972.jpg

s-P1060973.jpg

ここ最近、ワタシがハマってるのは、マフィン、キッシュ、スコーンなんですが、マフィン独特のコロンとしたフォルムになぜだか心惹かれてしまうのです0119_20111028203609.gif

生地に細かく砕いたピーナツが練り込まれている直火焼きのマフィン。

こちらのお店の田舎マフィン、いつもは3種類ぐらいあるんですが、この日は1種類しかありませんでした。
「お食事用マフィンです」と言う説明を受けたので2個買って、サンドにして楽しみました↓

s-P1060975.jpg

s-P1060976.jpg

s-P1060996.jpg

s-P1060999.jpg

欲張りな正確なので、ついついあれもこれも挟み過ぎる為、いつも食べる時は具材がしたたり落ちてエライことになりながら食べてます。
そのまま食べると、酵母の酸味を感じるんですが、モチモチしてとってもおいしゅうございました1_20101018195750.gif1_20101018195750.gif1_20101018195750.gif

<京丹後青木さんのじゃがいもフォカッチャ>
s-P1060977.jpg

s-P1060978.jpg

s-P1060980.jpg

フォカッチャまでもサンドにしてしまいました。
風邪気味だったせいか、具を挟み過ぎたせいか、じゃがいもがよく解りませんでしたが、でも美味しかったです。

逆瀬川の工房にはなかなか行けそうにありませんが、通販や、京都方面に卸される場合があったらまた買いたいと思います。(以前は百万遍の手作り市にも参加されてたみたいなので)

ちょっと前に紹介した 「コウボパン 小さじいち」もそうなんですが、こういうこじんまりしたスタイル(曜日限定でカフェや雑貨屋に卸してたり、発送がメイン)のパン屋さんが最近、何気に増えていて、しかも、結構、固定客を掴んでいることを知って、パン屋さんの形が変わってきてることを実感させられます。

話はそれますが、近々とある雑貨屋さんで、素敵なパンが販売される情報を入手したので、それまでに風邪を完璧に治して、是非、買いに行きたいと思ってますので無事に買えたらまたご紹介しますね~♪

<お店の紹介>
「Lichtte」
住所:宝塚市伊孑志1-5-11
工房販売日・開店時間は ブログ にて確認願います
※工房開店日のみお問い合わせ可能(接客中は出れない場合有り)
 0797-62-8801
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
「喫茶fe カフェっさ」 で モーニング
2013年01月18日 (金) | 編集 |
※ こちらのお店、2013年6月20日をもって閉店されていますのでご注意を!!

” 風邪は、1シーズンに1回しか引かない ”

という勝手な自論を持って、数十年生きてきましたが・・・、年末に引いた風邪がようやくスッキリしたな~86224.gifと思った次の瞬間、

ノドがイガイガする → 鼻水がちょろちょろ出始め、鼻声になる(基本、鼻にくる人) →  体の節々が痛く熱っぽい → 鼻水が滝のように流れて止まらない180648.gif(保湿ティッシュがすごい勢いでなくなる)

という経過を辿って、再び風邪引き真っ只中ですアンパンマン見てね(^◇^)┛_m
(ぶり返したって感じ?)

しかも、便秘まで併発して、丸3日間出てなくて、この上なく恐怖です158225.gif

今週末、更に寒いみたいですから、皆さんもお身体には気をつけて下さいね。
(ワタシなんかに言われたくないと思いますが・・・リラックマ_m

多少、ボォ~っとしながら書きますので、文章がおかしかったり、誤字脱字があったらお許し下さい。

歯医者での治療が12時過ぎににあった日、その日の治療は麻酔を使うので処置後2時間はものが食べれないということで、 ”ブランチ的にモーニングを食べよう ”と思い立って、10時過ぎにやって来たのは東山にあるこちらのお店↓
s-P1060227.jpg

s-P1060224.jpg

「喫茶fe カフェっさ ~~~っ」

雑誌や他の人のブログで見る機会も多く、行ってみたかったんですよねぇ。

s-P1060226.jpg

モーニングメニューは

♪ 日の出トースト set ¥480 ♪
   トースト(バター or 苺ジャム or マーマレード)・ゆで玉子・サラダ・ドリンク
 

♪ マフィンサンド set ¥580 ♪
   マフィンサンド(ベーコン・玉子・チーズ)・サラダ・ドリンク


の2種類です。

<マフィンサンド set ¥580>
s-P1060217.jpg

s-P1060214.jpg

表面サクッ、中はモッチリのマフインで美味し~292963.gif

s-P1060216.jpg

玉子、チーズ、ベーコン という王道な組み合わせなので間違いです。

s-P1060219.jpg

きゅうりと人参が何かの形にくり抜かれているんですが、よく解らず。
ポテトサラダも美味しかったですよ。

s-P1060215.jpg

飲み物はカフェオーレがチョイスできたので、ついオーダーしてしまったのですが、出て来て、「あっちゃ~」と思ったのは、ここはね、コーヒーカップとソーサーに文字が書いてあってカワイイんです、それを写真に撮りたかったんですよ。
カフェオーレも同じカップで出てくると思い込んでたので、ガーンt00200020_0020002011553207095.gif

で、食べ終わってまだお腹に余裕があったし、こちらはデザートも美味しいとのウワサだったので、

「今の時間、デザートって、頼めますか?」

と聞いてみるとOKだったので、本日のケーキメニューより

<ごまのチーズケーキ ¥400>
s-P1060223.jpg

きゃ~ん、カワイイ142387.gif

s-P1060221.jpg

しっとりしててめっちゃゴマ味がするんですが、ゴマの味に負けないくらいにチーズケーキの酸味もちゃんと効いてます。

食べる前は重いかな?と思ったんですが、黒みつのソースもうまい具合にマッチし、あられの香ばしさがアクセントになってて、とてもおいしゅうございましたリラックマ_m (9)

行ったのは平日ですが、割とひっきりなしにお客さんが来られ、ほぼ満席に近かったので、店内の様子は撮影できませんでしたが、レトロモダンな感じでとってもいい雰囲気です。
(あと、場所柄なのか?外人のお客さんが多く、ワタシが行った時は3組も外人さんがいらっしゃいました。)

機会があれば、コーヒーカップ&ソーサー撮影のリベンジに行きたいです。

s-P1060229.jpg

<お店の紹介>
「喫茶fe カフェっさ」
住所:京都市東山区三条南裏二筋目白川筋西入ル唐戸鼻町562-1
TEL:075-541-3917
営業時間:8:00~19:30
定休日:木曜
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
ミスドの新商品 「ポン・デ・リング 生」 を 食べてみた
2013年01月13日 (日) | 編集 |
本日はめずらしくリアルネタでございます。

皆さんもご存知だと思いますが、マツコデラックスのCMでお馴染みの ミスドの新商品 「ポン・デ・リング生」シリーズ 4種類

人気商品「ポン・デ・リング」の発売10周年を記念した新商品で、今月8日より発売中なんですが

「生って、一体、どんな感じなのリラックマ_m (8)

と、ひっじょ~に気になったので食べてみることに。

(ちなみに14日(月)まではドーナツ¥100セール中ですが、ポン・デ・リング生はセール対象外となっていました。でも、CM効果なのか?結構、皆買ってました)

ワタシはイートイン限定のお得なセットのドーナツでチョイスができたので、それで食べました。

<ポン・デ・リング生 チョコゴールデン ¥147>
s-P1060920.jpg

見た目、ちょっと平べったくてキュっとしまってる感じかな?

ちなみにポン・デ・リング生シリーズはこの他に 

ポン・デ・リング生(¥136)

ポン・デ・ショコラ生(¥136)

ポン・デ・リング生チョコクランチ(¥147)


があります。

この生シリーズは、

通常のポン・テ・リングよりもモチモチした食感に仕上げ、ポン・デ・リング史上「最もやわらかいモチモチした生食感」を実現している

んだそうです。

ワタシが食べた ”ポン・デ・リング生 チョコゴールデン” は表面をチョココーティングし、カリッと甘いゴールデントッピングを合わてあります。

断面はこんな感じ↓
s-P1060921.jpg

生地自体に重みがあり、密度がギュっと詰まった感じでオモチっぽい。で、食べてみると

「お~、すんごいモチモチ~241546.gif

グニグニモチモチ食感で、噛み応えがあって美味しい♪

生という表現があっているかはナゾですが、モチモチ感は確実にアップo0020002010440772870.gifしてるのでモチモチ食感が好きな人にはたまらないと思いますが、通常のポン・デ・リングのサクッフワっと感は薄れてしまっているような・・・。
(ワタシはモチモチ好きなので、これ、とっても気に入りました101-24.gif

ということで、セール中だったので、食べ比べも兼ねて、通常のポン・デ・リング をテイクアウトしました↓
<ポン・デ・いよかんホイップ 通常価格¥147>
s-P1060942.jpg

こちらも新商品の いよかんドーナツシリーズ の中の1品です。

s-P1060943.jpg

こんな風にいよかんのピール入りホイップがサンドしてあります。

s-P1060944.jpg

ほら、この断面を上のポン・テ・リング生の断面と比べてもらえば、生地の感じが違うのが解るでしょ?
このいよかんのピール入りホイップは、いよかんの酸味がほのかに効いてて、ワタシ好みの味でしたリラックマ_m (9)

<いよかんホイップ 通常価格 ¥136> 
s-P1060945.jpg

s-P1060947.jpg

ついでにこちらもお買いあげ。
エンゼルクリームのいよかんホイップ版ですね。
表面にシュガーがまぶされてる分、ちょっと甘めだったかな。

今月23日からは 今までは 東京のソラマチショップ でしか買えなかった ”ポン・デ・ライオンドーナツ” がチョコ味も加わって限定発売されるそうです↓
s-ponnama_lion.jpg

これ、カワイイから思わず買ってしまいそうだわリラックマ_m

テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
「chef d'oeuvre」 で 念願のプチ・デジュネ
2013年01月10日 (木) | 編集 |
11月だったかな?とある寒い朝にやって来たのは、阿波座にあるこちらのお店↓
s-P1060365.jpg

s-P1060366.jpg

「chef d'oeuvre (シェ・ドゥーヴル ~~~っ」

以前、誰かのブログで拝見して、だいぶ前から気になっていたんですけど、なかなか行く機会に恵まれなかった ”プチ・デジュネ” をようやく食することができました268746.gif

<プチ・デジュネ ¥700>
s-P1060356.jpg

こうやって出てくると、何だかおサレで素敵ぢゃん リラックマ_m (6)

<コーヒー>
s-P1060354.jpg

ドリンクは他に紅茶、カフェオレ(+¥50)がチョイスできます。

<サラダ>
s-P1060352.jpg

レタスの上にピクルスがのってますが、このピクルスはかなり酸っぱかった酸っぱい

<パン3種&発酵バター&自家製ジャム>
s-P1060357.jpg

看板にはアイリッシュブレッド、ブリオッシュ、日替わりパンと書いてありましたが(ワタシが見たブログもその組み合わせでした)、明らかに違う感じですよね・・・。
ワタシ、アイリッシュブレッドとブリオッシュが食べてみたかったんだけどなぁ・・・204040.gif

s-P1060360.jpg

バケッド、常温です。

s-P1060361.jpg

ジャムは説明がなかったんですが、多分、レモンだと思います。
これがね、ものすごく酸っぱくて酸っぱい酸っぱい酸っぱい、酸味好きのワタシでもちょっと厳しく、思わず残してしまいました。
さけるチーズのような見た目のが発酵バター。

s-P1060364.jpg

塗り塗りして頂きました。

s-P1060359.jpg

チーズと胡桃がゴロゴロ入ったハードタイプのパン、こちらも常温。
具沢山で美味しかったです。

s-P1060358.jpg

こちらはパンベルデュ、オーダーが入ってから焼いてはったので(待っている間、ジュウジュウという音と店内にめっちゃ、いい匂いが漂ってた)、熱々で出てきましたアンパンマン_m (4)

s-P1060362.jpg

おっと、ここにブリオッシュがありました
食パンサイズの自家製ブリオッシュをアパレイユにつけ込み、メープルシロップで甘みを出し、トッピングで粉糖が少しかかってます。

画像から解りますかね?
アパレイユが中までしっかり染みこんでます。

口に入れると、柔トロンでめっさ、美味し~~~~っ220303.gif220303.gif220303.gif

これ、今までワタシが食べてきたパンペルデュの中では上位に食い込む美味しさです!!

<自家製マヨネーズのせボイルドエッグ>
s-P1060351.jpg

s-P1060363.jpg

これ、以前はキャビアみたいなのがのってたらしいんですけどね・・・、モタモタしてる間にバージョン変わっちゃったみたいですね。

でも、これはこれで黄身トロ~リンで美味しいです♪

ワタシが思ってたのとちょっとスタイルが変わってしまっていたのと、ジャムが酸っぱ過ぎたのがちょっと残念でしたが、パンペルデュが超・絶品だったので食べれて良かったです。

尚、 ワタシが仕入れた情報ではこのモーニング、「cototoko patisserie 」さんが担当をされている とのことだったんですが 、2013年より「cototoko patisserie」さんは産休に入られてるみたいなので、このモーニングが現在実施されているかはナゾですので、気になる方は店舗にお問い合わせの上、行ってみて下さいね。

<お店の紹介>
「chef d'oeuvre」
住所:大阪市西区阿波座1-9-12
TEL:06-6533-0770
営業時間:9:30~23:00(土曜は12:00~)
※プチ・デジュネは平日~11:00迄
定休日:日・祝
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
「cafe MONTANA」 で ホットケーキ
2013年01月07日 (月) | 編集 |
明けてから、7日も経ってしまいましたが・・・、

193424.gif 明けましておめでとうございます 193425.gif

ワタシといえば、年末に引いた風邪がなかなか完治しないあげくに元旦の夜には上唇に熱の花(口唇ヘルペス)ができはじめ、アッという間に上唇だけアナゴさんのように腫れあがってしまいました・・・アナゴさん_m

なんだか、微妙な体調を抱えたままのお正月で、風邪も熱の花もあと1歩ってな感じで完治に至ってませんが、今日から旦那が仕事始めで、通常生活に戻ったのでそろそろ始動しなくては・・・と、気分を奮い立たせ、書き始めることにしました。

のっけからこんなペースで先が思いやられますが、今年もどうぞ宜しくお願いします281998.gif

さて、昨年、ホットケーキ&パンケーキ熱281937.gifが高かった頃に行ったのは、神戸栄町にあるこちらのお店↓
s-P1030697.jpg

「cafe MONTANA ~~~っ」 

お店はこんな感じ↓の雰囲気で、2階立てで天井が高く、女性オーナーさんが1人で切り盛りされています、ワタシは1階席に案内されました。
s-P1030696.jpg

s-P1030695.jpg

看板猫がいるらしいんですが、ワタシが行った時はお昼寝中とのことで、ご対面できませんでした164131.gif
(会いたかったよ~)
s-P1030694.jpg

<ホットケーキセット(ドリンク付) ¥850>
s-P1030686.jpg

1枚もので、トッピングは粉砂糖とバター、そしてメイプルシロップが添えられてます。

で、注意!!
こちら 平日限定メニュー です。

雑誌に載ってた説明によると、こちらのホットケーキ165011.gif、注文が入ってから粉をふるって生地作りを行い、型に入れて水分を調整しながら15~20分かけて焼き上げるんだそう。
(ただね、ちょっと気になったのは出てくる前に「チーン」って音が聞こえたんですよねぇ・・・)

s-P1030687.jpg

s-P1030690.jpg

s-P1030691.jpg

型に入れて焼いたというだけあって、真ん中がこんもり盛り上がった感じでフォルムがとても美しく、厚みもあります。
でもね、気になることが1つ、丁度、生地の真ん中辺りだけ、気泡がベチャッと潰れちゃってるのはナゼなのかしらリラックマ_m (1)
(食べてみると、生焼けな訳ではないので、最後の仕上げだけレンチンしてるのかな???←真相はナゾです)

食べてみると、優しい味で、フワモッチリ~食感189774.gif

お次はメイプルシロップをたら~りとかけて192610.gif
s-P1030692.jpg

s-P1030693.jpg

バターの塩気とメイプルの甘味が絶妙にマッチして美味し~239794.gif

セットの飲み物はアイスコーヒーにしました。
s-P1030685.jpg

1枚で小ぶりなので、おやつに食べると丁度いい感じではないでしょうか?
(ワタシはお昼代わりに食べましたけど)

あっ、ワタシが行った時は吸ってる人はいなかったんですが、喫煙OKみたいなので、モクモクが苦手な方はご注意を。

最近、ようやくスイーツ熱が復活しつつあるので、こうやって書いてるとパンケーキ&ホットケーキを食べたくなってきました。

関西では新店も増えてるみたいなので、機会があれば、また巡りたいなと思います。

<お店の紹介>
「cafe MONTANA」
住所:神戸市中央区栄町通4丁目1番2号
TEL:078-341-0577
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。