粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「カタネカフェ」でモーニング
2012年09月27日 (木) | 編集 |
さて、モーニングネタが続きますが、今回はお江戸モーニングその2です。
初日のモーニングは、東京メトロ千代田線代々木上原駅から、住宅街をえっちらおっちら歩くこと約10分弱にあるこちら↓
s-P1030201.jpg

s-P1030200.jpg

s-P1030198.jpg

「カタネカフェ ~~~っ」

1Fが カタネベーカリー というパン屋で、その地下がカフェとなっていてベーカリーのパンを使ったメニューが食べれるという仕組みです。

<パリの朝食セット ¥650>
s-P1030189.jpg

モーニングセットは何種類かありますが、これが1番シンプルでお安いやつです。

s-P1030190.jpg

パン4種盛り合わせ、上から時計回りに

クロワッサン1個 → パンオショコラ1個 → ブリオッシュ1/2切れ → バゲッド1切れ

で、バゲッドのみお替り可能です。
(パンのお持ち帰りは不可)

s-P1030191.jpg

パンのお供はバターとジャム。
ジャムは季節で変わるようで、ワタシが行った時は、ルバーブのジャムでした。

s-P1030192.jpg

マストで出てくる搾り立てのフレッシュミニジュースはグレープフルーツです。
お好きなドリンクはカプチーノを選択しました。
グレープフルーツジュースは粒々入りで、ちょっと酸っぱいけど、飲むとシャキッとします。

で、気になったのはカプチーノ、砂糖もスプーンもついてこないのです。
砂糖は使わないからいいけどさ、混ぜたいからスプーンはつけて欲しいよね。
ワタシだけ忘れられてる?と思って周りの様子を伺いましたが、他のテーブルのドリンクにも特についてきてなかったような感じでした。
(なんか、後から食べログで見たら店員さんの応対は今イチみたいですね・・・、言われてみれば、お会計の際に「ご馳走様でした」と言っても、笑顔とかなかった気がする)

s-P1030193.jpg

バゲッドは、温かくないのですが、皮はしっかりひきがあって、クラムは気泡が大きくモチッとしてて小麦の旨味がしっかりしてとても美味しかったです1_20101018195750.gif

s-P1030194.jpg

ブリオッシュもしっとりリッチで柔らかくてウマ~0039_20110705171556.gif

s-P1030196.jpg

クロワッサンはこの大きさなのでパンチあります184117.gif

s-P1030197.jpg

お口での断面なので、残念ながら層の美しさをお届けするこはできません201155.gif

外側はパリサクで食べてると、お行儀悪いくらいパラパラと散らばります。
中はバター感たっぷりでしっとりしてておいし~141761.gif

s-P1030195.jpg

パンオショコラはチョコが中に入ったサクサクデニッシュ。
これまた大きく、バターが効いてる上にチョコの甘さも加わって相当なパンチが効いてます271589.gif

美味しいんだけど、デニッシュ系が丸々2個ってのは、ちょっとキツかった・・・188361.gif

2人で来ている他のお客さんはこのセットにオムレツを1つ頼んでシェアしながらバゲッドのお替りをしている人が多かったんですが、1人のワタシは完食するのが精一杯でバゲッドのお替りなんて夢のまた夢・・・でした。

見にくいと思いますが、一応、朝食時のメニューはこんな感じです↓
s-P1030188.jpg

腹パン過ぎてグロッキー250694.gifになりながらお店を後にしましたが、¥650で、あのCPは素晴らしいと思いました141762.gif

<お店の紹介>
「カタネカフェ」
住所:東京都渋谷区西原1-7-5
営業時間:7:30~18:00
(※モーニング:7:30~11:00)
定休日:月曜・第1・3・5日曜


スポンサーサイト
テーマ:あさごはん
ジャンル:グルメ
「Sentido」でモーニング
2012年09月26日 (水) | 編集 |
最近、月に2回ほど朝早くから烏丸御池方面に用事があって出かけているんですが、通る度に店の前に出てるモーニングの看板が気になっていた Sentido でモーニングをしてみました。

店内は、壁は打ちっぱなしのコンクリートに木のテーブル&椅子とおしゃれな雰囲気で、こじんまりとしています。
レジでオーダーとお会計をしてから席で待つ、半セルフ式のカフェです。

モーニングは

 184163.gif トーストセット(トースト・サラダorスープ・ドリンク)

 184163.gif マフィンセット(マフィン・サラダorスープ・ドリンク)

 184163.gif シリアルセット(シリアル・ドリンク)

 184163.gif バナナブレッドセット(バナナブレッド・ドリンク)

の4種類があり、いずれもワンコイン(¥500)です。

<トーストセット ¥500>
s-P1040562.jpg

<スープ>
s-P1040564.jpg

上にも書きましたが、トーストセットではサラダかスープがチョイスできるので、スープにしました。
スープは日替わりのようでこの日は ”ローストベジタブルのクリームスープ” でした。

クリーミーながらも野菜の旨味がギュっと濃縮されたスープで美味しかった

<パンのお供>
s-P1040565.jpg

バター、はちみつ、ジャム、オリーブオイル、チーズ の5種類より2種類を選べます。
ワタシは、チーズ(チェダーチーズ)とバターにしました。

<トースト>
s-P1040567.jpg

s-P1040568.jpg

トーストはあの ワルダー のパンを使っているということで、カリモチッとしてて間違いなく美味しかった!!

<カフェラテ>
s-P1040563.jpg

ドリンクは他に コーヒー、エスプレッソ、紅茶、ハーブティー から選べます。
ワンコインのモーニングのドリンクなのにちゃんとアートも書いてあって抜かりない感じでしょ?

ちなみにコーヒーはスペシャルブレンドか本日のコーヒーの2種類から選ばせてくれるんですが、本日のコーヒーにしました。
確かブラジルの豆でチョコレート、ローストナッツ、柑橘、フルーツの香りがすると説明が書いてあったような。

表の看板にスペシャリティコーヒーとか書いてあってコーヒーにこだわってるぽかったので苦いのかなぁ・・・と思ったりもしたんですが、これがとても飲みやすくてビックリ241546.gif

後で解ったんですが、海外でバリスタの経験のある方が入れてくれてるんだそう。

ワタシはコーヒーは単品で飲むものではなく、スイーツやパンのお供と思っている人なので、 ”あっ、苦い” とか ”ちょっと酸味があるな” とかぐらいなら解るんですが、コーヒー自体を ”ああ、美味しい” としみじみ思いながら飲むことはほとんどないのですが、今回ばかりはひと口飲んで ”えっ、これ、美味しい163770.gif ” と思ってしまったんです。

なんかウマく言えませんが、ミルクで割ってあるカプチーノやカフェラテでもお店によってちょっと苦いなぁ・・・と思うことありません?
それを一切感じさせない、しっかりとコクがあるけど、とてもまろやかなカプチーノなんですよ。

ま、コーヒーにさほどこだわりのないワタシの意見なので、コーヒー通の人が飲むと違った感想なのかも知れませんが201155.gif、コーヒーがあまり得意ではない人なんかにはとっても飲みやすいと思いますよ。

ワンコインでこの内容はとても満足度が高いモーニングでした141762.gif

普段でも、カプチーノは¥380とお手頃価格で頂ける(ワタシが学生時代バイトしてたイタリアンのお店では、バイトのワタシなんかが適当に作ったアートなしのものが¥600もした)ので、烏丸御池界隈で美味しいコーヒーが飲みたいなと思った時に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

<お店の紹介>
「Sentido(センティード)」
住所 : 京都市中京区御池通東洞院下ル笹屋町445 日宝烏丸ビル1F
TEL : 075-741-7439
定休日 : 日曜日
営業時間
月~金:7:30~19:00(L.O.)
   土:8:00~18:30(L.O.)

※モーニングは10:30まで

そして久々に フリップアップ にも行きました。

いつもはベーグルと甘い系を買うんですが、今回は調理パンを攻めました。
(もちろん、ベーグルも買いましたけどね)

<タンドリーチキンのピタサンド¥150>
s-P1040731.jpg

s-P1040732.jpg

これ、上から中身を見たところ。
タンドリーチキン、レタス、きゅうりが挟んであります。

s-P1040733.jpg

これが断面。
見てお解かりのように底にマヨネーズがたっぷり入り過ぎてて、全てマヨネーズ味でおかされてる感じだったので、マヨネーズをこそげて食べました。
タンドリーチキンはそれほど辛くもなかったですよ。
(ってか、マヨネーズ味に負けてた気がする163985.gif

<ベーコンと卵のパニーニ ¥150>
s-P1040712.jpg

s-P1040713.jpg

モッチモチのパニーニにベーコン、ゆで卵、チーズが挟んであります。
温めて食べましたが、まいう~168979.gifでした。

<胚芽ベーグルサンド サーモン&クリームチーズ ¥230>
s-P1040715.jpg

s-P1040716.jpg

暫く行かない間にベーグルのラインナップに 胚芽ベーグル¥130 ってのが加わっていて、そのベーグルを使ったベーグルサンドです。

サーモン、オニオンスライス、クリチと王道な組合わせが挟んであるんですが、サーモンがたっぷりで、胚芽ベーグルがとても香ばしくて、旦那と半分こしたんですが、お互いに

「これ、1個ずつ食べたかったね・・・178522.gif

って言うぐらいのお気に入りぶりでした

このサンド、サーモンの好きな方にはおすすめなので、見つけたらゲッチュしてみて下さいね♪

テーマ:あさごはん
ジャンル:グルメ
「俺のイタリアン」で満足ディナー♪
2012年09月20日 (木) | 編集 |
お江戸旅行の最終日に旦那とディナーに行ったのはこちらのお店↓
s-P1030062.jpg

「俺のイタリアン KAMIYACHO ~~~っ」

何だか店頭にズラッと掲げてあるシェフ写真の暖簾を ”趣味悪いな・・・”と思ってしまったのはワタシだけでしょうか?
(何か関東人の発想に思えなかった・・・)

本当はね、魚金グループの洋風部門の 「びすとろUOKIN」「イタリアバルUOKIN」「UOKIN PICCLO」 に狙いを定めて予約の電話をかけまくったんですが、1週間前では何処も「22:00~」とか変な時間でしか予約が取れなかったんです。
(電話の対応はどこもとても丁寧で好感が持てました)

そんな時、食べログの ”このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています” の欄に挙がってきていたお店がこの「俺のイタリアン」だったのです。

で、調べてみると、2011年9月が最初の出店で、2012年6月時点で、新橋、神谷町、八重洲、池袋、銀座など7店舗を出店しており、基本はUOKINと似た感じの立ち飲みバルで、メニューにフォアグラを使ったものがやたら多いんですが、お値段はビックリするぐらいお手頃なんです。

そこで片っ端から電話をかけてみてようやく18:00からの予約が取れたのが神谷町にあるこちらの店舗だったので行くことになりました。
(基本は立ち飲みなんですが、どの店舗にも若干のテーブル席があり、予約をするとテーブル席に座れます<時間制で確か2時間だったかな?>)

<お通し:バルジャミーノレッジャーノ¥300円(2人分)>
s-P1030067.jpg

乳児ぐらい?の拳台の塊がゴロゴロっと出てきます。
塩気が効いていてとっても濃厚テイストでワイン飲む人にはたまらないだろうな・・・ってな感じですが、我が家は下戸夫婦なんで、このままでつまむのはただただ塩辛かったです138128.gif

<田舎風パテ ¥480>
s-P1030068.jpg

s-P1030069.jpg

s-P1030070.jpg

このパテ、スゴくないですか!?
厚みもしっかりあるし、濃厚で肉々しくて、味も完璧なのにワンコインなんですよ。
このまま食べても、もちろん美味しいし・・・168979.gif
s-P1030071.jpg

備えつけのバケッドに塗り塗りしても、うっまぁ~いのであります。230270.gif

<生ハムとマッシュルームのタリアッテレ ¥780>
s-P1030072.jpg

s-P1030073.jpg

s-P1030075.jpg

パスタも何種類かあるんですが、これは 手打ち麺
極太麺はモチモチでソースとの絡みも抜群ですが、何ってたって、生ハムの量がこれまたスゴイでしょ?
しっとり生ハムで 超・おいしかったぁ0109_20111102235551.gif

<マリナーラ ¥580>
s-P1030076.jpg

ピザも¥580~あって、しかも大きいんです。
これはワタシの勘違いで思ってたのと違うピザが出てきてしまったんですが、それでも美味しかったです。

<ズワイガニと揚げナスの冷製パスタ ¥680>
s-P1030079.jpg

s-P1030080.jpg

これ、後ろの席の人がオーダーしてて運ばれてきたのを横目で見て、美味しそうだったのでワタシ達もオーダーしちゃいました。
画像では少なく見えるかも知れませんが、お皿の底が深くなっているのでいっぱい入ってます。

冷製パスタにはめずらしい太麺ですが、ベースのトマトソースの味が麺にしっかり絡み、揚げナスのあの何とも言えない油ののった感じと、たっぷりのズワイガニの身が妙にマッチして、 べらぼうに美味過ぎて2人で奪い合うように食べました1_20101018195750.gif

で、もう1品、メインを食べるかパスタを食べるか・・・となって、結局、麺好き&今までのパスタが美味しかったのでワタシ達はパスタをオーダーすることに。

パスタはそこそこボリュームがあるので、さすがに2人でパスタ3品は・・・ってな感じだったらしく、お店の人から、「パスタ3皿目なんですが、間違ってないですよね・・・?」って、確認入りましたから 242220.gif

<あさりとイアタリアサルディニア産カラスミのスパゲティ ¥880>
s-P1030081.jpg

s-P1030082.jpg

s-P1030083.jpg

これもすごいボリュームで、店員さんの心配が納得できたんですが大食いさんが一緒なので、問題ナッシングー。
アサリのダシとカラスミのコクが効いていて、 これも間違いなくめっちゃ美味しかったです141761.gif

2人なので食べれる数に限界があったのがとても残念でしたが、メニューはこんな感じ↓でとてもリーズナブルです。
s-P1030063.jpg

s-P1030065.jpg

s-P1030066.jpg

しかも、リーズナブルですが、「安かろう、マズかろう・・・」ではなく、 安いのに美味しいです141762.gif

お江戸に行く際はこちらも再訪したいお店の1つになりました。
(予約取るの大変そうですけどね・・・)

<お店の紹介>
「俺のイタリアン KAMIYACHO」
住所:東京都港区虎ノ門5-13-1
   虎ノ門40MTビル1F
TEL:03-6430-0884
営業時間
月~金:16:00~24:00(L.O.23:00)
 土 :16:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜
テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ
また溜めちゃいました・・・の「キャトルラパン」
2012年09月19日 (水) | 編集 |
テヘヘ・・・、またまた溜まった キャトルラパン をまとめて挙げさせて頂きますね104101.gif
(「サボリ過ぎだろっ」 っていうシェフの声が聞こえるぅ~、ごめんなさぁ~い)

コースはいずれも ¥3,670 です。

その1

<前菜盛合せ>
s-P1030464.jpg

s-P1030465.jpg

かぼちゃのババロア → ドライフルーツ&セミドライトマト入りクリームチーズグリッシーニ添え

s-P1030467.jpg

タスマニア産赤海老のマリネ → 仔牛とフォアグラとキノコとパプリカ入りパテ

s-P1030468.jpg

生ベーコンいちご → 朝曳きひね鶏のタタキ 粒マスタード添え

s-P1030469.jpg

s-P1030472.jpg

フォアグラソテーのせカナッペ

この日も大好きなフォアグラちゃんは分厚くて、トロ~ンと濃厚でおいしかったぁ~0119_20111028203609.gif

<鳴門金時の冷製スープ>
s-P1030474.jpg

クリーミーさの中に鳴門金時176258.gifの甘みがギュッとつまってて、デザートスープのようでした。

<パン>
s-P1030473.jpg

<鯛のソテー なすびとヒヨコ豆のリゾット添え>
s-P1030446.jpg

s-P1030447.jpg

ラパンの付け合せのリゾットがとっても好きなワタシ。
今回のリゾットも間違いなく美味しかったぜ229933.gif
(あ、鯛ももちろん美味しかったですよ)

<京のもち豚のロースト 玉ねぎバルサミコソース>
s-P1030451.jpg

s-P1030453.jpg

豚肉がめっちゃ柔らかくて、この玉ねぎのソースがね、玉ねぎの甘みが凝縮されてて、お肉と絡めて食べると超・絶品でございました~141762.gif

<ブランマンジェ&ブラッドオレンジソルベ&フルーツ盛り>
s-P1030455.jpg

その2

<前菜盛合せ>
s-P1040303.jpg

s-P1040305.jpg

タスマニア産赤海老のマリネスパイシーソース → 仔牛とフォアグラとキノコのパテ

s-P1040306.jpg

水ダコのマリネ → イタヤ貝入りトマトの詰め物サラダ仕立て

s-P1040308.jpg

脂肝のムースグリッシーニ添え → アジのマリネバジルソース

s-P1040304.jpg

フォカッチャのサンド

初お目みえのフォカッチャサンド。
すんごく好みの味だったんですが、言えばパンみたいなものなのでのっけからお腹にどーんときちゃったんだなぁ。

<たっぷりキノコのスープ>
s-P1040309.jpg

これでもかっ!!っていうぐらいキノコがたっぷり入ってて、これまたお腹にずど~んときました。

<パン>
s-20111029_52.jpg

<サーモンのソテー 古代米リゾット添え>
s-P1040310.jpg

s-P1040312.jpg

ウキッ、この日も大好きなリゾット添え、しかも古代米だからモチモチしてて美味しいんだよね~249504.gif

サーモンもしっかり脂がのっててグー。
でも、リゾットだから、これまたお腹に来るのよね・・・。

<鶉のソテー&フォアグラ>
s-P1040249.jpg

s-P1040250.jpg

身がキュっとしまって弾力のある鶉とカリットロ濃厚なフォアグラ、うま過ぎるぅ~141761.gif

この後のデザートを気にして、鶉を1切れ、旦那に輸出しときました。

<チーズケーキ&ブラッドオレンジソルベ&フルーツ盛り>
s-P1040253.jpg

この日は、デザートがチーズケーキだったので、もう、腹パン度はMAX169688.gifで、めっちゃ苦しかったのでチーズケーキもフルーツもちょっとだけ食べて残りは旦那に輸出しちゃいました。
(旦那が大食いで良かったわ)

その3

<前菜の盛合せ>
s-P1040571.jpg

s-P1040572.jpg

タスマニア産赤海老のマリネ → 生ベーコンパイナップル

s-P1040574.jpg

タイ風チキン → マグロのホホ肉のマリネ → 仏産ムール貝のマリネ

久々のムール貝、プリプリで貝のエキスたっぷりで美味しかったぁ♪
マグロのホホ肉も本物のお肉みたいでした。

s-P1040573.jpg

仔牛とフォアグラのパテパイ包み焼き → かぼちゃのババロア

s-P1040575.jpg

<パン>
s-P1040576.jpg

<グリンピースの冷製スープ>
s-P1040578.jpg

グリンピースと言うと、苦手な人も多いと思いますが(うちの旦那も苦手)青臭くなくて飲みやすかったです。

<穴子のソテー 干海老XO醤ソース>
s-P1040579.jpg

s-P1040582.jpg

長らく通ってるけど、お魚で穴子が出てきたのは初めてだと思われます。
皮目をバーナーで焦がしてあって、身はふっくらですが、皮目がとても香ばしい

で、干海老XO醤ソース、これが最高にいい味してました132862.gif

干すことによって凝縮された海老の旨味が、存分に出てて、ちょっとスパイシーなXO醤と合わさると何とも言えないクセになる味なんです157511.gif

パンとの相性も抜群で、思わずパンが進んでしまうパン泥棒ソースでした184163.gif

<仔牛フィレ&フォアグラステーキ>
s-P1040585.jpg

s-P1040587.jpg

仔牛、めっちゃ柔らかかったぁ~
フォアグラの分厚さ、火加減とも申し分なし168979.gif

<パンナコッタ&さつまいものアイス&フルーツ盛り>
s-P1040588.jpg

ワタシの大好きなさつまいものアイス~176258.gif
間違いなく美味しかった。

実はこの日は病み上がりで、量を食べれる自信がなく、タッパー持参で行って、お魚もお肉も半分しか食べず持って帰ったんですが、いつもみたいに腹パンで苦しい~ということがなく、丁度いい感じのお腹具合で帰ることができました。
これからはタッパー持参を定番にしようかしら?
(旦那に輸出しても良かったんですけどね・・・)

いつもいつも美味しい料理をご馳走様でした~114574.gif

<お店の紹介>
「キャトルラパン」
住所:大阪府大阪市北区堂島1-3-33
            新地萬年ビル5F
TEL:06-6343-8663
営業時間:ランチ:12:00~14:00 
(※ステーキランチのみ&平日のみ)
尚、ランチタイムはお肉がなくなり次第終了、12:40以降の来店であれば予約可(前日までに)

ディナー:18:00~24:00

(※要予約 営業時間中は電話に出れませんので、ご理解のほどをとのこと)

※尚、食べているコース代金は ”北新地ドットコム”(上記店名にリンクで貼り付けてあります) のクーポン使用で、通常金額の半額となっています
(要予約、要1人1ドリンク以上注文のこと)
 

<ご参考:今まで私が行ったキャトルラパンディナーの軌跡>
<1>  <2>  <3>  <4>  <5>  <6>  <7‐1>  <7‐2>  <8>  <9>  <10>  <11>  <12>   <13>   <14>  <15>  <16>  <17>  <18>  <19>   <20>  <21>   <22>  <23>  <24>   <25>  <26> <27> <28>  



テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
「まちのパーラー」でモーニング&「BOULANGERIE KEN」 のベーグル
2012年09月11日 (火) | 編集 |
ようやく、少しずつ涼しくなってきましたねぇ、このまま一気に涼しくなって欲しいなぁ・・・。

さ、今日は溜まりに溜まっているネタからお江戸ネタいっときましょう。

最終日の朝に旦那とモーニングを食べに出かけたのは、
s-P1030122.jpg

s-P1030120.jpg

s-P1030121.jpg

「まちのパーラー ~~~っ」

東京メトロ ”有楽町線”もしくは ”副都心線” の「小竹向原駅」から住宅街を歩くこと5分ほどの所に突如現れるモダンな雰囲気の「まちの保育園」。
その敷地内に2011年5月にオープンしたこのお店、パン好きさんの間では大人気のパン屋 「パーラー江古田」さんの2号店なんです。

店内は天井が高く、半地下になっているんですが、ぐるっと一面ガラス張りで光が射し込んでくるのでとても明るいです。(時間帯によっては暑いかも?)
入り口入ってすぐが販売スペース、奥がカフェスペースとなっています。

<左:カフェラテ ¥400 右:カプチーノ(トーストセットのドリンク)>
s-P1030108.jpg

旦那が頼んだカフェラテ、取っ手がついてないおしゃれカップだった為、「これ、熱いし、持ちにくい」と旦那は不満気でございました。

<トーストセット ¥650>
s-P1030099.jpg

ワタシのオーダー。
厚切り食パンのトーストとハード系パンの3種盛り合わせにミニサラダとはちみつ、バター、ドリンク付です。

s-P1030105.jpg

この白いバターは、”カルピスバター ”。
もう、素敵過ぎるでしょ141762.gif

s-P1030100.jpg

食パンは全粒粉入りで、表面はサックサクで中はふわしっとりで、小麦の味がしっかりしながらミルキーな甘味もあって、まいう~1_20101018195750.gif

s-P1030107.jpg

そのままでも充分に美味しいけど、はちみつ&バターで更に激ウマ~229933.gif

s-P1030101.jpg

リュスティック、表面の焼きがしっかりしているので、外側はカリっとしてますが、中はしっとりしてて、シンプルパンですが、噛み締めるほどに粉の旨味がしっかり味わえてしみじみ美味し~168979.gif

s-P1030117.jpg

いちぢくと胡桃入りのハードパン。
具の入り方がハンパなくて、具材>クラム ってな感じ。

s-P1030118.jpg

いちじくのプチプチ感と胡桃のゴリゴリ感に負けないくらいしっかり生地の甘味も感じられます。
これもはちみつバターで食べると超・ウマだったわ142885.gif


s-P1030104.jpg

これは、パッと見、上のリュスティックと区別がつきにくいですが、チーズ入りのリュスティックです。
チーズが生地の中にしっかり溶け込んでいて、塩気が効いていて美味しかった。

ハードパンの3種盛りはその時々でのってくるものが違うみたいなんですが、他のお客さんのセットでベーグルがのっているバージョンがあったので、ワタシもベーグルが食べたかったなぁ・・・。
(リュスティックとチーズリュスティックが若干、被っていたので)

ドリンクもついてて、色んなパンが食べれての¥650って、まさに破格でしょ!?
やっぱ、人気店だけあって、パンの美味しさをしっかり実感できる内容で、もう、大・大・大満足でした。

続いては旦那のオーダー
<塩チーズトースト ¥170>
s-P1030109.jpg

s-P1030112.jpg

基本のトーストは¥70(安っ!!)で、トッピングが色々できます。
(下に載せてるメニューをご参考に)

これはワタシも食べたかったので、無理やりオーダーさせました。
画像では解りにくいかも知れませんが、たっぷりチーズの上に岩塩がパラパラッとのっております。

s-P1030116.jpg

これ、チーズの伸びがハンパなくて、まるで漫画のようにビヨ~ンって伸びてました。
お味も間違いなく美味しかったですよ168979.gif

<塩バタートースト ¥120>
s-P1030110.jpg

s-P1030114.jpg

そして、もう1枚は塩バタートースト。
普段、全粒粉入りの食パンを食べる機会があまりないせいもあって、「このパン、美味しいなぁ・・・」と旦那もパンの美味しさをしみじみ実感してました。

s-P1030096.jpg


s-P1030097.jpg

s-P1030098.jpg

今回はモーニングでの利用でしたが、ランチやディナー使いもできるので、機会があれば、是非、再訪したいです。

<お店の紹介>
「まちのパーラー」
住所:東京都練馬区小竹町2-40-5
TEL:03-6312-1333
営業時間:7:30~21:00(月曜のみ18時まで)
定休日:火曜


そして、小竹河原駅で旦那とは一旦別れ、ワタシは更に3駅進んで「地下鉄赤塚駅」へ。
向かったのは、大好きなパン屋 「BOULANGERIE KEN」

<バジルツナ ¥180>
s-P1030527.jpg

s-P1030528.jpg

<くるみりんごブルーチーズ ¥180>
s-P1030536.jpg

s-P1030538.jpg

<プリン ¥180>
s-P1030087.jpg

s-P1030088.jpg

<味噌ナッツチーズ ¥180>
s-P1030461.jpg

s-P1030463.jpg

<ブルーベリー(サワークリーム入り) ¥160>
s-P1030518.jpg

s-P1030520.jpg

選んでると、次から次へとベーグルが焼きあがってくるので、吟味するのにひと苦労でした。
本当はもうちょっと買いたかったんですけど、トレーを持つ手がプルプルしてたし、他の店でもベーグルを買っていたこともあり、今回は5個で辞めときました。

相変わらずのモチモチ生地に具沢山でどれも美味しくてこれまた大満足でした!!

このベーグルの種類の豊富さ&具沢山さとお手頃価格さは関西にはなかなかないし、お店に行ってたくさんのベーグルを見るとテンションが上る230270.gifのでお江戸に行く時はついついコースに組み込んでしまいます。

ああ、また行きたいなぁ・・・。

<お店の紹介>
「BOULANGERIE KEN(ブランジェリー ケン)
住所:板橋区赤塚2-2-17 東永地産ビル1F
TEL:03-5353-2216
営業時間:8:00~売切れ次第閉店
定休日 火曜日



テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
かき氷!かき氷!!かき氷!!
2012年09月06日 (木) | 編集 |
今年は暑くて、かき氷日和が多かったのに、ワタシったら不覚にもシーズン真っ只中に体調を崩してしまったので、行こうと狙いを定めていたお店に思ったほど行けなかったことが悔やまれます164131.gif

そんな中、今年行けたお店を一気にご紹介~。

まずは、お馴染みの北野天満宮横の「古の花」
「古の花」が大好きSちゃんと今年2度目の再訪でした。

<桃氷 ¥700>
s-P1040543.jpg

<キウイ氷 ¥600>
s-P1040544.jpg

相変わらず、フル~ティでおいしかったぁ~101-24.gif

で、ワタシは知らなかったんですけど、この夏2回ほどテレビに出たみたいですね・・・。
平日の11時過ぎに行ったのに、未だかつてない店内の混み具合にビックリしました164361.gif
(朝1から氷食べるのってワタシ達ぐらいだと思ってたんですけどね・・・)

しかも、次から次へと人がやってくるんですよ。
で、ワタシ達が帰る頃には(でもまだお昼前ですよ)早くも外に列ができ始めてました。
平日であんな感じだと休日はエライことになってるんでしょうね・・・。
あ~、テレビの影響ってつくづくコワイ。

続いては

s-P1040458.jpg

「飲食求道 一作 ~~~っ」

こちら、上京区の住宅街の中にポツンとお店があり、本来はお好み焼きや鉄板焼きがメインなんだそうですが、通年食べれるかき氷が美味しいと評判の穴場的なお店なんだそうです。

かき氷メニューはこんな感じ↓
s-P1040449.jpg

<梅ミルク ¥600>
s-P1040450.jpg

s-P1040451.jpg

これ、めっちゃ美味しかったぁ~147787.gif

昔、家でお母さんがつけてた梅酒みたいな味のする甘めのシロップにコクのあるミルクが絡むと何ともいえない絶品な美味しさでした。
梅だけのメニューもありますが、絶対、梅ミルクの方がおススメだと思います。

<えひめ ¥600>
s-P1040452.jpg

あまり市場に出回っていない ”美生柑(みしょうかん)”という愛媛産みかんジュースと、自家製の蜜をミックスしたシロップなんだそう。

結構、サッパリとした酸味が効いた氷です。
酸味好きのワタシは平気でしたが、旦那にはちと酸っぱかったみたいです。

電動の音がしてたので、電動のかき氷機なのかな?
氷自体はパウダーではありませんが、サラフワッとしたはかない系で予想外の美味しさでした。
ボリュームも多過ぎず、丁度いい感じです。

<お店の紹介>
「飲食求道 一作」
住所:京都市上京区寺町通今出川上ル6丁目不動前町3
TEL:075-231-5407
営業時間:11:30~21:45(L.O.)
定休日:水



そして最後はこちらのお店↓
s-P1040665.jpg

「kitone ~~~っ」

s-P1040664.jpg

s-P1040661.jpg

ご覧の通りおしゃれで、雑貨も取り扱っておられる素敵カフェです。

ここで食べれるかき氷はこちら↓
s-P1040651.jpg

生果物で作る自家製のシロップが数種類かかっているという色んな種類が一度に楽しめるスペシャルなかき氷です。(※日によって使う果物は変わるそうです)

<かき氷(温かい焙じ茶つき)¥850>
s-P1040652.jpg

この日は フランボワーズジャム、プラムのシロップ、パインバナナジャム、白いんげん豆

s-P1040653.jpg

キウイの生シロップ

s-P1040654.jpg

桃バニラシロップ
s-P1040658.jpg

氷はご覧の通りのしゃりしゃり系ですが、きめは細かいです。

もう、フルーツのシロップが、どれもしっかりとフルーティでめっちゃ美味しい141761.gif

氷がシャリシャリ系なのがちょっと惜しい感じですが、フルーツシロップの美味しさで言うと、古の花よりもこっちの方が好みなくらいです。

で、白いんげん豆がちょっと塩気があってホクホクしててアクセントでいい仕事してるんですよね168979.gif

フルーツシロップは日替わりのようで、他にレモン、イチジク、カシス、グレープフルーツ、キンカンといったバージョンもあるみたいです。

s-P1040662.jpg

で、このかき氷、古の花と同じぐらいのボリュームがあります。
スプーンも大きいんですが、小どんぶりぐらいの大きさの器に入って出てくるのでまぁまぁヘビーです。

s-P1040660.jpg

シャリシャリ氷なので、それなりに体も冷えますので温かい焙じ茶がホッとします。

かき氷は9月いっぱいまでなんだそうですので、興味のある方は行ってみて下さいね。

ワタシはこのマフィン↓が気になるので、次回はマフィンを食べに行きたいです。
s-P1040650.jpg

<お店の紹介>
「kitone」
住所:京都市下京区下京区燈籠町589-1 1F
TEL:075-352-2428
営業時間:12:00~日暮れまで(喫茶室は17:00L.O.)
定休日:水・木(他にも臨時休業あり、祝祭日は要問い合わせで)


テーマ:おやつ
ジャンル:グルメ
「La Mano di Marco 」でランチ
2012年09月03日 (月) | 編集 |
イタリアンランチが続きますが、体調を壊す前だったかな?に、実家の母と行ったのは荒神口に今年の3月にオープンした「La Mano di Marco (ラ・マノ・ディ・マルコ)」

シェフは、イタリア トリノ生まれのマルコさんなんだそうです。
ランチの混雑を避ける為にちょっと早めの11:30スタートで予約して行ったのに、11:30スタートが他に3組もいて、アララってな感じでした201155.gif

今回、¥1,500のランチコース<前菜+パン+パスタ(通常の1/2サイズ、2種類よりチョイス)+リゾット(通常の1/2サイズ、2種類よりチョイス)+ドルチェ+紅茶>を頂きました。

尚、+¥1,000でメイン料理がつけれます、食後をコーヒーにする場合は +¥200になります。

<前菜2種盛り>
s-P1040430.jpg

<ツバスとお野菜のサラダ>
s-P1040432.jpg

ツバスは美味しかったんだけど、野菜がもろセロリだったぁ~。
(セロリ嫌いなんだってば・・・59636.gif

<若鶏のインボルディーニ赤ワインのソース>s-P1040433.jpg

これは生ハムも巻かれてて、とても美味しく、凝った感じの一品でした168979.gif

<パン>
s-P1040434.jpg

フォカッチャのようで、フォカッチャじゃない、何パンって言ったらいいのかな?ちょっとパサついてる系。

パスタもリゾットも2種類から選択だったので、色々食べてみたかったので、全種類を頼んでみました。

<リガトーニ 豚肉とキノコ・パプリカのソース>
s-P1040435.jpg

本来、ショートパスタ系はパスタを食べてる気がしないので、ワタシは好んで食べないんですよね。
モチモチしてて、ソースも美味しいんだけど、やっぱりパスタ自体がワタシの好みでないので物足りなさを感じてしまいました。
これ、ロングパスタで食べたかったなぁ・・・。

<スパゲティーニ 魚介とレタスソース>
s-P1040438.jpg

レタスソースって、なかなか斬新だと思いません?
で、食べると、確かにレタス味ってか、緑の味・・・に加えて、とても薄味だったのでなんだか寝ぼけた感じのテイストで、これはちょっとワタシの好みではありませんでした。

<サーモンとオーブン焼きした茄子・バルサミコのソースのリゾット>
s-P1040442.jpg

マルコさん、リゾットが得意なんだそうです。
ほどよく芯が残った美味しいリゾットでしたが、バルサミコの酸味が結構しっかり効かせてあって、うちの母親は苦手な味だったようでした。
(ワタシも、バルサミコはもうちょっと弱くてもいいんじゃないかな?と思いました。)

<ツナとオリーブとトマトソースのリゾット>s-P1040444.jpg

こちらは安心できる味で、とても美味しかったので、ほとんど母親が食べました。

<パンナコッタ&ジェラード>
s-P1040445.jpg

パンナコッタはクリーミーで、ジェラードもベリーだったので、サッパリ系で美味しかったです。

<アイスティー>
s-P1040448.jpg

¥1,500で、前菜はちゃんとしたものだし、パスタとリゾットと両方が楽しめるのでコスパは悪くないと思うんですが、後はその日のメニューが好みかどうか?ですね・・・、好みのメニューであればすごく満足度は高いと思うんですが、今回のような斬新系があると、”ちょっと・・・”ってなるかも知れないです。
(下調べで他の人が食べたものを見てる時は好みのパスタやリゾットが多かったので、行くまで斬新系があると思ってなかったので)

近くには、ワタシの大のお気に入りの「アゲハクラッシック」がありますので、行かれた場合は是非、ハシゴして帰って下さいね。

<お店の紹介>
「La Mano di Marco」
住所:京都市上京区河原町荒神口下る上生州町214
TEL:075-744-1601
営業時間
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日:火曜
テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ
「L'orma attiva 」でランチ
2012年09月01日 (土) | 編集 |
アッと言う間に9月に入っちゃいましたね164361.gif、なかなか更新頻度は上がっていきませんが、お許しを・・・。

さて、遠いハナシすぎて、もういつのハナシだったか定かではない華食の会のランチ。
行ったのは北浜にありますこちらのお店↓
s-P1030657.jpg

「L'orma attiva(ロルマ アティーヴァ) ~~~っ」

この日はランチコース 「Pranzo C 」¥2,800 を頂きました。

<前菜4種盛合せ>
s-P1030661.jpg

一番上から時計周りに
 
鳥肉とアンチョビと野菜のマリネ→ニンジンのフリッタータじゃがいもとトマトのソース→ラグーソースとインゲン豆のクロスティーニ)→空豆とゴルゴンゾーラのタルト

どれも美味しかったですが、中でも濃厚なコクのあるラグソースとインゲン豆のクロスティーニがメンバー全員が大絶賛の人気でした168979.gif

<朝焼き上げた自家製パン:3人分>
s-P1030663.jpg

<平目とカラスミのフィットチーネ>
s-P1030662.jpg

s-P1030664.jpg

麺は手打ち麺です、太さがしっかりあってモチモチして、カラスミのコクがアッサリな平目とウマイ具合に絡んで美味しかったです。

<観音池豚のグリル 宮崎の契約農家の野菜添え>
s-P1030666.jpg

s-P1030667.jpg

付け合せのお野菜がたっぷりなのが嬉しいですね♪
でも、肝心なお肉が焼き過ぎな感じでちょっと固かったです。

<デザート3種と季節のフルーツ>
s-P1030668.jpg

s-P1030669.jpg

オレンジの焼き菓子、ティラミス

s-P1030672.jpg

バナナのセミフレッド、キウイ、アメリカンチェリー

ちょっとずつではありますが、色々食べれると得した気分になりますね。

<コーヒー>
s-P1030673.jpg

〆はコーヒーで。

お店の人の接客がとても丁寧なので、終始気持ちよく食事ができ、楽しいランチ会でした。

1番最近の華食の会には体調不良で参加ができなかったので138128.gif、次回は参加できるといいなぁ。

<お店の紹介>
「L'orma attiva 」
住所:大阪市中央区伏見町2-5-9 三福ビル1F
TEL:06-6222-3373
営業時間
ランチ :11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー:17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜



テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。