粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶品のスモークベーコンが食べれる素敵カフェ
2012年02月29日 (水) | 編集 |
今回ご紹介するのは、滋賀県の信楽の森の中にある隠れ家のようなカフェt00200020_0020002011394455120.gif
s-画像 010

s-20111204_02.jpg

「森のcafe ~~~っ」

店主である若いご夫婦が山地を切り開いて、井戸を掘り、ログハウスを建てと・・・2人でいちから作り上げたお店なんだそうで、手作り感溢れると~っても素敵なお店なんです。

で、ご紹介と言いながら、申し訳ないハナシになりますが・・・145435.gif、こちらのお店、ご夫婦2人でやっておられ、たくさんの人が一気に来ると対応できないことが心苦しいので、大々的な宣伝はなさっていないようなんです。

今度の4月でオープン1年になるみたいですが、場所柄、ツーリングで立ち寄るお客さんが多いみたいで、常連さんも多く、特に日曜は満席になることも多いようです。
(ワタシ達が初めて行った時も満席で入店までに少し待ちましたし、諦めて帰っていかれるお客さんも何人かおられました)

皆さん、結構、ブログ記事には載せてはりますが、暗黙の了解で詳しい情報は載せないという決まりがあるような、ないような・・・ってな感じみたいなので・・・、それに倣って、ワタシもお店の詳しい詳細は載せないでおきますので、ご了承下さい。

ググれば一応お店のブログもありますし、食べログにも投稿あります(でも、詳しい住所は載っていません)、行かれた方の記事なんかもありますので、ど~してもという方は探してみてください。(←ワタシもその方法で住所等を探し当てましたので)

初めて行ったのは去年のクリスマス前127639.gif

お店のディスプレイはクリスマスムード満載でした↓
s-20111204_34.jpg

s-20111204_06.jpg

お水にはレモンが入っててとてもで爽やかです。

店内はこんな感じt00200020_0020002011394455120.gifで2人がけのテーブル席が4席と、上のツリーの写真に写ってますカウンター席が2席
s-20111204_18.jpg

下の方に画像を載せますが、外にテラス席とお庭席もありますが・・・、今の時期は寒過ぎてヤバイと思います202090.gif

s-20111204_33.jpg

イミテーション暖炉189279.gifとかもあって、雰囲気は抜群です。

ものすごく見にくいと思いますが・・・、メニューは以下の通りであまり多くはありません
<フードメニュー>
s-20111204_03.jpg

<ドリンクメニュー>
s-20111204_04.jpg

ワタシ達が頂いたのは・・・
<グリルセット ¥1200>
s-20111204_11.jpg

s-20111204_09.jpg

こちら、このお店の名物とも言えるメニューで内容は

23954.gif 自家製厚切りスモークベーコン
23954.gif 鶏モモ肉の香草焼き
23954.gif ハーブソーセージ
23954.gif ライス・漬物(お替り自由)
23954.gif サラダ
23954.gif 食後のドリンク(コーヒーor紅茶orハーブティー)

となっています。
画像から伝わりますかね・・・?
これ、結構なボリュームなので、普通の女子にはちょっとキツイかも知れません。
(隣のテーブルの女性2人組は食べ切れずに残してはりました)
ま、我が家には心強い大食いさんがいるんで何の問題もないんですけどね~。

<サラダ&漬物>
s-20111204_12.jpg

人参153139.gifの細切りがメインのサラダで、他にトマト、きゅうり、コーン、インゲン、パプリカがのってます。
人参が苦手なので、一瞬ひるみましたが、食べてビックリ、人参の臭みが一切なく、とても甘い人参で食べやすかったです。

s-20111204_14.jpg

この自家製のスモークベーコンがね、香りと旨味がスゴクてね、今まで食べたことのない味わいで、超・絶品なんですよっ!!

口に入れた瞬間、スモークの芳醇な香りがフワッ~と広がり、噛むとベーコンの旨味とスモークの香りがまたさらにやってくるんです。(帰る時に聞いたら、ベーコンはヒッコリーの木を使って燻したんだそう)
そして、とってもジューシー。

「こんな、おいしいベーコン初めて食べたぁ~141761.gif

と、旦那も一瞬にしてこのベーコンのトリコになってしまうほどの美味しさ。

s-20111204_15.jpg

ハーブソーセージはハーブがほどよく効いて、こちらもジューシー。

s-20111204_16.jpg

鶏モモ肉はガーリックとパセリで味付けしてあってこちらもプリッとジューシー&ガツンとボリューミー。
タルタルもついてきます。

<コーヒー>
s-20111204_23.jpg

〆はコーヒーにしました。

<自家製ガトーショコラ35247.gif ¥250>
s-20111204_31.jpg

お腹パンパンだったんですけど、デザートは外せないのでオーダーしました。
付け合せのいちごちゃんとかね、ガトーショコラのしっとり濃厚なお味とかね、¥250とは思えないほどのクオリィの高さです230270.gif

食後に庭を拝見
s-20111204_43.jpg

ものすごい寒い日だったんですが、ツーリングの方がテラス席で召し上がってはりました。

s-20111204_37.jpg

s-20111204_42.jpg

s-20111204_38.jpg

s-20111204_40.jpg

冬ってお花が少ない時期なんで寂しくなりがちなんですけど、それなりにこの季節にちゃんと咲く花230199.gifが植えてあって、カワイイ雰囲気にとっても癒されます。

温かくなったら、このカワイイお庭を眺めながらお庭席で頂くのもいいと思います。


で、帰ってきてから、うわ言のように

「あそこのベーコン美味しかったよなぁ・・・、また行きたいよなぁ・・・201157.gif

と、しつこくつぶやいてた旦那のリクエストにより、1月に再訪しました131848.gif


前回に引き続き、食べたのはグリルセット。
s-P1000339.jpg

やっぱり、ベーコンが超・絶品~っ0107_20111102235552.gif

ああ、この芳醇でウマ過ぎるベーコンにくるまって眠りたい・・・0088_20111102222452.gif

s-P1000342.jpg

前回はウコンで色をつけたライスだったんですが、今回はごま塩ライスでした。
(ご飯は日替わりみたいです)

で、今回は食後の飲み物をハーブティにしてみました。
s-P1000345.jpg

s-P1000346.jpg

マロウというブルーの色が綺麗なハーブティ。
ポットサービスで出てきます、茶葉にはお花も入っててカワイイ。

s-P1000348.jpg

で、このマロウというハーブティ、レモンを43686.gif入れると・・・

s-P1000349.jpg

な、なんと色がピンクに変わるのです164361.gif
不思議ですよねぇ。

<自家製チーズケーキ ¥250>
s-P1000354.jpg

この日はチーズケーキ192211.gifを頂きました。

この盛り付けのセンスが好き、お味もグーでございました132862.gif

雰囲気がとてもいいし、お料理(特にベーコンはピカイチ☆)も美味しいので、声を大にしておすすめしたいとこなんですけど、できないとこが何とも歯痒いところです・・・204039.gif

頑張ってお店の場所を探し当てて、行かれる方にプチアドバイスを・・・。
ここがダメだった時の他への逃げ道はほぼありませんので、それだけはご注意を・・・201155.gif

日曜はとても混んでるようですし、食材がなくなり次第、売り切れ終了になる場合もあるようです。
冬場はあまりに寒過ぎると水が凍結して出なくなり臨時休業の場合もあるみたいなので、温かくなってからの訪問がおすすめかな?と思います。
スポンサーサイト
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
エッグベネディクトが食べられるカフェが高槻にオープン
2012年02月25日 (土) | 編集 |
ちょっと体調が今イチで・・・、なかなか書く気が起きなくて、気づけば1週間の放置で失礼致しました。
何だかまだ、完璧な感じじゃないので、暫くはダラダラ更新になるかと思いますので・・・ご了承下さいまし。

で、久々に書いたと思ったら長文ですので、一気に読むと疲れるかと思いますがお許しを・・・apani4a88c3e41105d.gif

さて、最近、パン屋を紹介する雑誌にもよく紹介されているのでご存知の方と多いと思いますが・・・、摂津富田に店主さんの苗字をもじってつけた 「ROUTE 271」 という店名のパン屋があります。

何でも店主さんは、あの カランドリエ でパティシエの経験があったり、あの プチメック などで修行されたという魅惑的な経歴の持ち主なんだそう。

そんな、パン屋さんが2011年3月末に高槻に2号店をオープンされました。
(未アップですが、2回ほど買いに行ったことがあります)

そして、今年の2/2に高槻にオープンさせたのがこちらのカフェt00200020_0020002011394455120.gif
s-P1000693.jpg

s-P1000694.jpg

 「CONTRAIL ~~~っ」
↑※ここに貼り付けたリンクは「ROUTE 271」のブログなんですが、CONTRAILのメニューの画像とか載ってて参考になります

実は去年のシュトーレンの時期に

「そういえば、 ”ROUTE 271” ってシュトーレンってあるんかな228132.gif

と思い、情報をググってた時にお店のブログを覗いたところ、カフェをオープンするということが書いてあるのを発見し、ずっと楽しみにしてたんです。

パンカフェ フィセルといい、人気のパン屋さんがプロデュースするカフェって、何だか期待しちゃますよね?

で、こちらのカフェ、ワタシが ハワイ154304.gif159708.gifでハマったあの 214491.gifエッグベネディクト214491.gif がメニューにあるということでね、関西でエッグベネディクトが食べれる所と言えば、リッツの朝食ぐらいしか知らなかったので(お高いのでよう食べに行かない)、これは意地でも行かねば!!とスキップしながら行ってきたわけなんです172582.gif205385.gif

お店のブログから拝借しましたが、メニューはこんなt00200020_0020002011394455120.gif感じです
s-20120205_1871410.jpg

※行った時は、フードやデザートを頼んだ場合のセットドリンクが +¥300 でありました。

で、ランチタイムをちょっと外した14時前ぐらいにお店に辿り着き、鼻息荒くオーダーしたら、厨房にオーダー通しに行った店員さんが舞い戻ってきて、エッグベネディクトさん、まさかの売り切れとのことで、ガックシよぉおおお~っ188358.gif
(メニューに書いといてよ!もしくは看板に書いといてよ!!もしくはメニュー持ってきた時に言ってよ!!!)

もうガックリ感が大き過ぎて、思わず帰ろうかとも思ったんですが、気を取り直して、オーダーしたのは

<クロックムッシュ ¥800>
s-P1000686.jpg

デデーンと登場、結構なボリュームでございます。

アップ&断面いっときましょt00200020_0020002011394455120.gif
s-P1000683.jpg

s-P1000684.jpg

s-P1000689.jpg

間に三箇牧トマトと厚切りベーコン、菜の花がサンドされており、トップはベシャメルソースに焦げめのついたチーズと素敵過ぎるビジュアルるる~ん♪

そして、間違いなくウマかったぁああああ~141761.gif141761.gif141761.gif

チーズのトロけ具合とかね、ベシャメルの濃厚さが本当にたまらんのよ。
で、噛み応えのある厚さからジュワッと旨味が出てくるベーコンと菜の花のほろ苦さとトマトのすっきり感が絶妙にマッチングしてて美味しすぎぃ147787.gif

エッグベネディクトが食べれなくて、ダダ下がったワタシのテンションも見事にV字回復しましたとさ184113.gif

s-P1000685.jpg

付け合せはルッコラのサラダと茹で野菜&ゆで卵のサラダ。
ルッコラはレモン風味のドレッシング、茹で野菜はマスタード入りマヨソースでした。

<カプチーノ ¥300(フードとのセットドリンク価格)>
s-P1000687.jpg

雪だるまかな?アートもちゃんとしてあってカワイイです。

でね、お察しはついたと思うんですが・・・、やっぱり、ど~しても食べたいという執念から再訪するわよね189589.gif

今回は、売り切れだなんてことがないよう11時半前の到着だったんですが、既に先客が3組もいて、隣の席にはエッグベネディクトが2皿もサーブされていて焦りましたが・・・、でも、今回は無事にありつけましたよ↓
<エッグベネティクト ¥750>
s-P1000920.jpg

おおっ~、夢にまで見た エッグベネディクト~~~っ229933.gif

ビジュアルも裏切らない感じで素敵やないのぉ~~~~っ

s-P1000917.jpg

エッグベネディクトには日替わりのミニスープがついてきます。
この日は金時人参のポタージュ153139.gifでした。

人参はあまり得意じゃないワタシでも平気で飲めるほど人参の甘味がしっかり出てるスープでした。

ではではアップ画像いっときましようかt00200020_0020002011394455120.gif
s-P1000921.jpg

こちらはカリカリに焼いた厚切りベーコン。
画像からも解ると思いますが、ベーコンの大きさがハンパなくてビックリ164361.gif

s-P1000922.jpg

こちらは、いい香りのするスーモークサーモン。

ベーコンとサーモンと1度で2つの味が楽しめるってとこもナイスよねぇ~168979.gif

ではではお約束のアレいちゃいますよ~
s-P1000924.jpg

          黄身、トロリ~~~ん 201015.gif101-24.gif201015.gif

        あ~、できることならこの黄身の海で泳ぎたい・・・t00200020_0020002011339322467.gif

s-P1000925.jpg

パクリんこ184163.gif

うっまぁ~い0109_20111102235551.gif んだけど・・・、ちょいと酸っぱいのは気のせいじゃないよね・・・?

オランデーズが思った以上に酸味が刺激的に効いていて、マヨネーズソースっぽい感じがします・・・。
ワタシの想像してたオランデーズソースと違う味だったので、最初の方はちょっと違和感を感じてしまいましたけど、でも、食べてくうちに、黄身のまろやかさで酸味が緩和され、ベーコン、サーモンの旨味とあいまってほとんど気にならなくはなりました。

ちなみに、サーブされてすぐにポーチドエッグにナイフ入れないと、余熱でこんな風にt00200020_0020002011394455120.gif黄身が固まってしまうので要注意ですよ・・・
s-P1000927.jpg

これね、トロけた黄身と絡めないとせっかくのおいしさが半減しちゃうからっ!!

(最初、ポーチドエッグの失敗かと思いましたが、1個目は普通にトロケたので・・・。そういえば、最近、別のお店でエッグベネデイクトを試作しはった方にたまたま話を聞く機会があって、時間が経つと黄身が固まってしまうのでメニューに入れるのを断念した・・・とおっしゃってたので、多分、1個目を大事に食べてる間に余熱で固まったんだと思われます。)

あ~、念願のエッグベネディクトが食べれて大満足です0039_20110705171556.gif

できることなら、オランデーズソースはもうちょっと酸味を弱くして欲しい感じですが、エッグベネディクトがこの値段で、しかも2つの味が楽しめるのは本当に破格的にお得だと思いますので、ワタシと同じくハワイでエッグベネディクトにハマってしまった方いらっしゃったら是非、お試しあれ!!

ちなみに、このカフェ、さすが人気店のプロデュースだけあって平日であろうが、開店直後から結構流行ってます。
なので、エッグベネディクト狙いの場合は早目の来店をおすすめします。
(売り切れという恐ろしいことがありえますからねっ!! by経験者は熱く語る・・・)

<お店の紹介>
「CONTRAIL(コントレイル)」
住所:高槻市北園町2-1
TEL:072-668-5855
営業時間 :11:00~17:00   
定休日:日曜


で、せっかくだから帰りにパン屋(ROUTE 271高槻店)の方にも行きました。
(ここで昔の画像もどさくさに紛れて出しときます)

<パテドカンパーニュ ¥220>
s-P1000941.jpg

s-P1000943.jpg

ワタシはこれが1番のおススメです!!
(毎回、必ず買います、旦那も大好きです)

全粒粉入りカンパーニュにはバターが塗ってあり、そこに豚ミンチ、豚背脂、鳥肝、赤ワイン、ブランデー、にんにくで作った分厚い自家製パテとコルニッション(ピクルス)がサンドされています。

パンがハードなので、食べる前にパテを取り出して、パンだけリベイクして食べるんですが、このパテがねぇ

肉々しさがあってハンぱなく美味しい~のt00200020_0020002011547232742.gif

ブランデーのせい?赤ワインのせい?お肉のせい?後味にフワッとちょっとクセのある風味はするんですが、でも美味しい。
フレンチの店で前菜で出てきてもおかしくないぐらいレベル高いと思います。
これが¥220で食べれるなんて、これまたお得過ぎだと思います。

<さばのブランダード ¥200 >
s-P1000695.jpg

茨木にある「さばや」とのコラボパンだそうです。

焼きさばを皮ごと刻み、ニンニクやオリーブオイル、生クリームなどで合わせたものを白ゴマを入れたハードトーストの生地の上にのせてあります。

s-P1000699.jpg

これも、ワタシ的にはすごく好みの味でした189774.gif

魚版リエットみたいな感じで、口に入れた途端、焼きさばの皮の香ばしさかな?がふわっと広がり、ニンニクの風味がほどよく効いてやめられないとまらない・・・的な味です。
(これは好き嫌いが分かれるかも?)

<271的クロックマダム ¥210>
s-P1000696.jpg

こちらのお店、クロックムッシュはハードパン使用のカナッペタイプなんですが、クロックマダムはこのようなもっちりパンタイプとタイプが全然違うんです。

s-P1000700.jpg

ホワイトソース、エリンギ、菜の花、厚切りベーコン、粉チーズにとろとろたまごという組み合わせは美味しくないわけがない!!

<塩キャラメルブリオッシュ ¥220>
s-P1000928.jpg

細長~い形のブリオッシュに塩キャラメルクリームがサンドされてます。
リベイクすると・・・

s-P1000944.jpg

クリームがジュワッとトロけておいし~よ
(リベイクしないとクリームも固めな感じです)
ただ、ブリオッシュはリベイクしたにも関わらず結構固めな感じで、一般的なバターたっぷりのリッチタイプな生地ではなかったのがちょっと残念でした。

ここから何気に過去のものを登場させます。

<激☆うまクリームパン ¥130>
s-s-20110820_19.jpg

s-s-20110820_21.jpg

要冷蔵で、ご覧の通りの後入れクリームタイプ。

s-s-20110820_22.jpg

フワフワ柔らか生地の中に色白クリーム(クレームシャンティかな?)が入ってます。
クリームパン好きの旦那には好評でしたが、冠についてる”激☆うま”まではいかずに普通に美味しかったです。

<クロワッサンバナーヌ ¥220>
s-s-20110821_28.jpg

言わゆるクロワッサン・オ・ザマンドのバナナ入り版ね。

s-s-20110821_31.jpg

パリサクッのクロワッサンをナッツトッピングの香ばしいアーモンドクリームでカバーリングし、中にはチョコとバナナという王道の組み合わせなので間違いのない美味しさでございますわよ。

<フォカッチャ ローズマリー ¥120>
s-s-20110821_26.jpg

s-s-20110821_27.jpg

これ、シンプルなんんですが、オリーブオイルもしっかり効いてて、ローズマリーの香りもよくとても美味しいフォカッチャでパスタと合いました。

<ブリオッシュメロンパン ¥140>
s-s-20110821_25.jpg

s-s-20110821_32.jpg

外はカリッとしたクッキー生地で、中はきれいな卵色のしっとりブリオッシュ生地で美味しかったです。

<お店の紹介>
「ROUTE271 高槻店」
住所:高槻市上田辺18-5
TEL:072-669-8373
営業時間:9:00~19:00
定休日:月


で、食べログ見てたら、去年の10月にオープンしたという 「ブランジェリー タカギ」 の系列店である「La Gaminerie」が近くにあり、もちもちパンが置いてあるという情報が書いてあったので、 ”なら、大好きなシベリヤも置いてあったりするかなぁ・・・201157.gif という淡い期待を持ちながらついでに寄ってみました。

こちらのお店はパンの種類が多く、迷うこと間違いなしなんですが、生ケーキも置いてあり、しかもお安めなお値段でしたよ。

確かにもちもちパンはありましたが、悲しいかな?シベリヤはありませんでした・・・t00200020_0020002011553207095.gif

ハシゴだったので今回は控えめに以下のものを買いました。

<ル・ヴェール ¥160>
s-P1000933.jpg

s-P1000940.jpg

デニッシュでチョコダマンド58512.gifを挟み、トッピングはバナナ90210.gifとピスチオ。
ワタシの好きなものだらけなのでウマかったっす。

<フリュイ・エ・フロマージュ ¥140> 
s-P1000932.jpg

s-P1000938.jpg

今回の中ではこれが激しく好みでした
小ぶりでハードな生地にはドライフルーツ(ブルーベリー、レーズン、オレンジピール)とくるみがたっぷりと練り込まれ、中央には木苺風味のクリチがド~ン。

クリチがポロポロするので若干の食べにくさはありましたが、ドライフルーツの甘味とクルミの香ばしさにクリチが絶妙にマッチしておいすぃ~♪

<サイトウさん ¥160>
s-P1000936.jpg

s-P1000937.jpg

契約農家のサイトウさんのリンゴ87093.gifを使ったパン。
ザクッとしたデニッシュ生地にカスタード、ダマンド、リンゴがたっぷり。
ちょい甘めではありましたが、リンゴもほどよくシャキシャキ感があって美味しかったです。

<お店の紹介>
La Gaminerie (ラ・ギャミヌリィ)
住所:高槻市高槻町15-2
TEL:072-669-8169
営業時間:7:00~20:00
定休日:無休


ちなみに、高槻にはこの他にも 「プレザン」、 「JouEt BoIte 」(この2店はワタシは未訪です) といった人気のパン屋さんもありますので、パン屋のハシゴもできると思いますので、パン好きさんは降り立ってみてはいかがでしょう?

※日曜は「CONTRAIL」、「プレザン」、「JouEt BoIte」はお休みでハシゴできませんので要注意で!!
テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
「pan cafe ficele」 の ☆夢のモーニング☆
2012年02月18日 (土) | 編集 |
連ちゃん記事になりますが、前記事で紹介しました  「pan cafe ficele」  で 先週末に行われた 2日間限定の特別企画 101811.gif夢のモーニング101811.gif に旦那を引き連れて行ってまいりましたぁ~201157.gif

コース仕立てのモーニングの内容は以下の通りで ¥1,500 でした。
s-P1000717.jpg

<オーガニックミニジュース>
s-P1000718.jpg

旦那はりんご87093.gif、ワタシはグレープフルーツ140618.gif
他にオレンジ140610.gifがありました。

<パンが楽しい前菜カナッペ5種>
s-P1000719.jpg

右上のオレンジ色のものから時計周りに

サーモンのムース→クリームパンプキン→ひじきの和風ポテトサラダ→フルーツのクリームチーズ→スウィートポテト→フルーツのクリームチーズ

カナッペっていうと、チーズやハムなんかがのってるようなよくあるカナッペを想像してたんですが、今回のカナッペはペーストがのっているタイプでした。

どれも美味しかったんですけど、特にサーモンのムースが絶品でした168979.gif

うちの旦那は好きなものを最後に残すタイプで、見た感じ、ペーストなのでサーモンが想像できずに最初に食べてしまい、食べてビックリのサーモンの味だったので

「しまったぁ~、これ、サーモンだなんて思わなかったぁ・・・164131.gif

と、めっちゃ悔しそうにしてました。
あと、旦那にはクリームパンプキンも好評でしたよ。

s-P1000721.jpg

土台のバケットもこんな感じでナッツ入りとかレーズン入りだったのが嬉しかった。

<コクあり野菜たっぷりスープ>
s-P1000722.jpg

s-P1000724.jpg

コーンとじゃがいもと玉ねぎ入りのスープは野菜の甘さとコクがしみ出ててほっこり美味しいスープでした。

<オムレツサンド>
s-P1000725.jpg

s-P1000726.jpg

s-P1000729.jpg

デデーン、ものすごいボリュームのサンド133670.gifです。

玉子2個使った野菜&チーズ入りのイタリアンオムレツ130045.gifは、ぱんちゃんがその時に1枚1枚焼いてくれたもの157645.gif
それに自家製デミグラスソースをかけ、トーストしたフィセルの食パンで挟んであります。

ホカホカフワッフワなオムレツの中から現れる野菜達の旨味と、とろけてるチーズとデミグラスソースコクのある旨さが絶妙な美味しさを奏でてバリうまでたまらぁ~ん142387.gif

食べきった時点で腹パンパンで苦しすぎましたが・・・169688.gif、サンドでお腹が満たされない方の為に用意されたプチパンがあるということで・・・
<プチパン>
s-P1000730.jpg

これ、頼んじゃうよね~、間違いなく。
ちなみに、これは旦那の分、シンプルなのとナッツ入りとパンプディング入りでした。

大食いの旦那がどんなけ頼むか内心ドキドキしてたんですが、オムレツサンドでお腹が一杯になったらしく、3個という控えめオーダーにビックリ。

s-P1000732.jpg

これはワタシの分。

「最悪、旦那に輸出すればいいっか」

なんて軽~い気持ちで、頼んだら、旦那の苦手なレーズン入りのパンだったので、輸出が叶わずワタシのクビが締まりましたとさ158225.gif

このプチパン達、ちゃんと、リベイクされて温かくて美味しかったです。

<チャイ&コーヒー>
s-P1000733.jpg

ワタシはチャイで、旦那はコーヒー(クリーミービター)で。
ちなみにコーヒーは、他にスイートマイルドも選択できました。

<デザート盛り合せ>
s-P1000737.jpg

右上から時計回りに
 
パンナコッタ → マスカルポーネチーズのフルーツパンプディング → クランベリーのロールケーキ → ラスク → りんごとアーモンドのタルト

s-P1000738.jpg

ちなみに、ロールケーキだけ種類の違うものがサーブされ、旦那の方はレモン43686.gifのロールケーキでした。

どのデザートもとても美味しく、ちょこっとずつ5種類のデザートが楽しめるので最後まで抜かりなしの内容に大・大・大満足でした!!

今回、2日間限定で限定枠有りの完全予約制の企画で、ものすごい人気だったらしく(確かになかなか予約受付の電話がつながらなくて、正直焦りました0117.gif)ワタシは運良く予約枠をゲットでき、この素敵なモーニングを体験させて頂けてとても幸せでした114574.gif

また、こういった素敵な企画が開催されることを切に願っています・・・47682.gif

<お店の紹介>
「pan cafe ficelle (パン カフェ フィセル)」
住所:大阪市西区南堀江2-13-25
TEL:06-6533-0830
営業時間
ランチ:11:30~15:00
カフェ:11:30~22:00
ディナー:18:00~22:00
定休日:月曜
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
大好きなパン屋さんプロデュースのカフェ
2012年02月17日 (金) | 編集 |
アップするのがすっかり遅くなってしまいましたが・・・、ワタシが月1~2回のペースで足しげく通っている大阪のあのパン屋さんが去年の12月に南堀江にオープンさせたのがこちらのお店↓
s-P1000231.jpg

「pan cafe ficelle ~~~っ」

大好き ラボフィセル プロデュースのカフェなんです。

まずは、クリスマスイブの日183034.gifにラボフィセル大好き友達の Sちゃん と行ったランチ。

ランチは 前菜プチサンド+メインサンド<日替わりサンド2種類よりチョイス>+ドリンク で ¥980 という構成でした。
※最近では、メインがサンド以外にもパスタやカレーという日もあります。

両方頼んでシェアしました♪

<前菜プチサンド:プチメゾンの玉子サラダサンド>
s-20111224_19.jpg

このプチサンドがね、プチなのにものすごくクオリティーが高くて231.gif美味しいんですよ。

以前はパン屋の方でもちょいちょいサンドイッチが販売された時があったんですけど、ぱんちゃんの作る玉子サラダはめちゃくちゃ美味しいのでワタシは大好きなんです~141761.gif

<メインサンド:カリッと焼いたベーコンとグリュイエールチーズのバゲットサンド>
s-20111224_21.jpg

s-20111224_22.jpg

これ、通常の15時以降のパンメニューにもあるんですが、この日はランチで登場。
ブログに書いてあったんですが、 ぱんちゃん が大好きでおすすめのサンドなんだそう。

パンにはサラダがついてきます。
まず、バゲッドの大きさにビックリです164361.gif
(カットしてこの大きさとなると、実物はどのぐらいの大きさなんだろう・・・?)

でね、一般的にバゲッドって固かったりするじゃないですか?
でも、このバゲッドはソフトハードって言ったらいいのかな?外側はパリッとしてるんだけど、中はフカモチっ食感で柔らかいので食べ易いし、噛み締めるほどにパンそのものの味がとても美味しいんです。

加えて、とろ~んとトロけてる濃厚テイストのグリエールチーズとこんがり焼いたベーコンがマッチしてバリうまでたまりませ~ん0119_20111028203609.gif

一見、シンプルっぽい感じのサンドなんですが、見た目以上の満足感を食べた後に感じられること間違いなし!!

<メインサンド:ローストビーフのバンズサンド>
s-20111224_28.jpg

s-20111224_29.jpg

この日のもう1つのメインサンドはクリスマスということでローストビーフを使ったものでした。
ホワイトアスパラのピクルスと炒めたアメ色の玉ねぎとローストビーフが挟まれて甘めのソースがかかってます。

これもねぇ、間違いなく美味しかったぁ。
バンズはモッチリ、その中のローストビーフの旨味に甘みの凝縮された炒め玉ねぎが加わると、これまたたまらんおいしい201157.gif

<ランチチャイ>
s-20111224_25.jpg

ドリンクは コーヒー、カフェラテ、ランチチャイ、アイスコーヒー、オレンジジュース、アップルジュース よりチョイスできます。

芦屋のウーフの茶葉を使ったチャイは甘さ控えめでほっこりします。
で、飲み続けると、カップに現れるのがこちら↓
s-P1000217.jpg

パン屋の販売スタッフであり、最近はカフェのホールまでこなしている りんちゃん オリジナルのデザイン入り。
めっちゃ、カワイくて、この絵にも癒されます。

そして、ランチに +¥300 で 3種盛りのデザートがつけれる のでもちろんつけました↓
<ランチデザート>
s-20111224_26.jpg

s-20111224_27.jpg

デザートの内容も日替わりです。
この日は アーモンドタルト、クグロフ、ガトーショコラ の3種だったんですが、丁度、ガトーショコラがラス1になってしまい、もう1つはチーズケーキになるんですけど・・・と言われたんですが、全然OKっていうか、むしろわけわけしたら2種類楽しめたので得しちゃったのでありました。

このデザート達が、またクオリティが高くてめっちゃおいし~の142885.gif

ガトーショコラ35247.gifやチーズケーキ192211.gifに生クリームがついてるのも嬉しいし、ガトショコラの方にはベリソースまでかかってて、これがガトーショコラにマッチしてて美味しかった。

これが+¥300で食べれるなんて、お得過ぎだと思います168979.gif

カフェができると聞いた時からすご~く楽しみにしてたんですが、実際に出来て、行ったら、想像以上に美味しくて 大のお気に入り となりました。

で、これからパン屋同様、足しげく通うぞ~172582.gifと心に決め、1月になってからウマ友の kayomaruさん とパン屋とハシゴでランチに再訪しました。

この日のランチはこんな内容でした↓
s-P1000226.jpg

エヘヘ、この日はメインにパスタが登場してたのです92596.gif

1つずつ頼んでシェアしました。

まずは、サンドランチ
<前菜プチサンド:ツナトマトポテトサラダのサンド>
s-P1000297.jpg

断面はこんな感じね↓
s-P1000299.jpg

※シェアしたので、サラダはパスタについてきたのをのせてます

今日のツナトマトポテトサラダもおいすぃよぉ~~~~

<メインサンド:カリッと焼いたベーコンとグリュイエールチーズのバゲットサンド>
s-P1000210.jpg

ワタシは1回目行った時とかぶってしまいましたが、このサンドは大好きなので問題ナッシシングー。
この日はサラダではなく、スープがついました。
コンソメベースで野菜がたっぷり入ったスープで、野菜の甘さと旨味がじわっとしみ出てて美味しいスープです。

前回ちゃんと断面が撮れてなかったのでどぞ↓
s-P1000211.jpg

相変わらずのフカモッチリでおいし~バゲットです♪

<パスタ:海老のジェノヴェーゼ>
s-P1000209.jpg

これ、めっちゃ美味しかったぁ~あああ142387.gif

海老、ジャガイモ、アスパラが入ってます。
海老がプリっプリでいっぱい入ってたし、濃厚なジェノヴェーゼソースがパスタにほどよく絡んで最高でした。
ランチタイムのシェフである こにーさん が作るパスタはさすがイタリアンのシェフのパスタだけあって、間違いのない美味しさです。

パスタにはパンとサラダがついてきます↓
s-P1000301.jpg

s-P1000298.jpg

パンはリベイクされてて温かいです、足りなければお代わりもできるみたいです。

<カフェラテ>
s-P1000213.jpg

この日はラテにしてみました151794.gif

<ランチデザート +¥300>
s-P1000216.jpg

ワタシはこの日もランチデザートをオーダー。
この日は パンナコッタ、バニラのシフォンケーキ139435.gif、洋酒漬けフルーツのタルト でした。

今回のも間違いなく美味しい132862.gif

kayomaruさん は、ケーキメニューから・・・
<マロンのタルト ¥550>
s-P1000214.jpg

よ~く見て下さい、トッピングのアーモンドに顔がかかれて超・ラブリ~
栗好きのkayomaruさん、大絶賛のタルトでしたよ141762.gif

で、この日は14時前に来店し、ランチをして15時になるのを待って、15時からのメニューのこれ↓を注文
<3種類のパンを使ったフレンチトースト ¥600>
s-P1000222.jpg

s-P1000225.jpg

使われるパンはその日によって変わるのかな?
この日はバゲット、食パン、レーズン入りバゲットでした。

これがまた、ひと口食べて

「うわっ、めっちゃおいし~0120_20111028203609.gif205385.gif

と2人で同時に叫ぶほどのおいしさだった。

s-P1000224.jpg

何だかお皿が汚くてゴメンなさい・・・、でも、見て下さい!!
これは、食パンなんですけど、パンに卵液がしっかりとしみ込んでるでしょ?
もう、とろける食感なほどの柔らかさなの。
(でも、決してべちゃべちゃではないんですよ)

ベースのパンが違うので、食感とか風味が微妙に違うので1皿で3度美味しいので得した気分ですよ~。

フレンチトーストが好きな方は絶対に食べてみて欲しいです!!

で、居心地良過ぎて、食べてしゃべりながらまったりしてたら17時近くになったので(何時間おるねん)、「junちゃんのブログに載せる写真に協力する為に晩ご飯代わりに食べていくわ~」と kayomaruさん がオーダーしたのはこちら↓
<和牛100%のハンバーガー ¥800>
s-P1000228.jpg

ランチでも火・金の限定メニューで登場し、大人気の和牛100%のバーガー214554.gif

ご覧の通り↓のハンパないボリュームです。
s-P1000229.jpg

もちもち食感の分厚いバンズに牛肉100%のつなぎなしのこれまた分厚いパテ、グリルした玉ねぎとトマトとレタスが挟んであります。

ワタシのお腹は既に限界値に達してたんですが・・・、kayomaruさんのご厚意によりひと口頂きました178522.gif
さすがつなぎなしの和牛100%は肉々しくてめっさ美味しかったです1_20101018195750.gif
(kayomaruさん、ご協力に感謝します153232.gif

s-P1000218.jpg

これ、スタッフのりんちゃんお手製のメニューブック。
マグカップのイラストといい、芸術的センスが素晴らしい!!

15時以降のメニューはこんな感じで↓
s-P1000219.jpg

s-P1000220.jpg

17時以降はこんなメニュー↓
s-P1000221.jpg

うん、魅力的なメニューだらけで全部食べたい!!
(他にカフェタイムのデザートメニューや、ディナータイムの日替わりもあるそう。)

今度は夜メニューにも挑戦したいな~1-7.gif

<お店の紹介>
「pan cafe ficelle (パン カフェ フィセル)」
住所:大阪市西区南堀江2-13-25
TEL:06-6533-0830
営業時間
ランチ:11:30~15:00
カフェ:11:30~22:00
ディナー:18:00~22:00
定休日:月曜
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
「エスコヤマ」のチョコレート使いケーキ&パン
2012年02月13日 (月) | 編集 |
カニ旅行からの帰りの車の中で急遽、決まった三田行き。

前日だったので、前回と違ってケーキの予約はできたんですけど、その予約の電話がなかなかつながらくて焦りましたよ194942.gif
(犬の面倒を見にきてくれてたうちの母曰く、その日の朝のTV番組で特集番組みたいなのがあったらしい)

で、当日、13時ちょい過ぎに エスコヤマ に到着したんですが・・・、住宅街に突如現れる駐車場待ちの長~い渋滞の列131848.gif 156796.gif 165949.gif

「え、ウソ、何で?この間の時より混雑がひどくなってんじゃん・・・164361.gif

バレンタインが近いとは言え、最近では関西の主要デパートには大抵、エスコヤマの出店があるのでわざわざ三田までチョコ買いに来なくても・・・と思いながら(そういうワタシもわざわざ来てますけどね)とりあえず、ワタシだけ先に車を降りて、予約ができない ブーランジェリー へGO142061.gif

するとブーランジェリーの扉の前に店員さんが立っておられ、

「本日、1回目のチョコクリームパンは完売しました、次は15時からです、あと、只今、店内が混雑していますので入場制限でお待ち頂いてます」

「なぬ~、入場制限ってか!?」

待ちながら店内の様子を伺うものの、今回も明らかに陳列されてるパンの在庫が少ない感じでヤな予感。
ワタシの前に並んでる人が1人入る度に「パンなくなるんちゃうか・・・?」とハラハラし、やっと順番がまわってきて店内に入れたものの前回よりも商品がほとんどない状態で、前回に引き続きガッカリ204040.gif

しゅんとなりながらかろうじてゲットしたチョコ使いのパンは以下の2つ。
(しかも、それぞれラス1でした)

で、レジ待ちで並ぶワタシの2人前にトレーに山積みのパンをのせてるおばちゃんが・・・。
(軽く20個近くはのせてたと思う)
しかも、店員さんが、とりあえず、そのトレーを預かってくれた瞬間、また空のトレーを手にしたのにはビックリ。

「え、まだ買わはるんですか?まだ、外にも並んでる人たくさんいるのにそんなに買い占めたらパンなくなるやん、ちょっとは遠慮しいやっ184117.gif

と、心の中で10回ほどつぶやいておきました。

<キャラメルバナナのマフィン ¥315>
s-P1000475.jpg

トッピングのバナナ90210.gifにとろ~りトロけるキャラメルソースがかかり、バナナの下にはちょこっとカスタードクリーム、そしてドット模様でチョコチップが散りばめてあります。

断面はこんな感じ↓
s-P1000606.jpg

下の方でちょっとグレーに色が変ってる部分があるでしょ?
これがhanare特製のバナナケーキなんだそう。
(マフィンの中にケーキが忍ばせてあるという仕組み)

もう、とろけるキャラメルソースのほろ苦さと焼かれたことによって甘さが凝縮されたトッピングのバナナの組み合わせがね、たまらんウマいわけよ。

そして、中に入ってる、バナナケーキがね、しっとり濃厚でおいすぃの。
もう、バナナ好きにはたまら~ん154157.gif1品でした。

<ミルクチョコとジンジャーのベーグル ¥189>
s-P1000473.jpg

コヤマのベーグルは皮目が薄めで、ふわもっちり食感です。

s-P1000477.jpg

おっ、思ったより結構な具沢山~♪
ジンジャーは甘く炊いたコンフィかな?辛みが抑えられていて非常に食べ易く、甘~いミルクチョコとの相性もバッチグーでウマし168979.gif

そして、前回よりも長~いケーキ待ちの行列を横目170459.gifに予約引取りルームへGO142061.gif

お会計の時に店員さんに

「バレンタイン前だし、日曜日なのでこんなに混んでるんですかね・・・?」

と聞くと、

「基本的に土日は混んでるんですけどね、昨日、テレビ番組の放送がありまして、その影響で今日はいつも以上に全ての店舗でお待ち頂く感じになってしまっております」

と申し訳なさげにおっしゃってはりました。

雑誌に載るよりテレビの影響の方がスゴイって聞きますけど、本当にそうなんですよね。
ちなみに2/18日放送の「情熱大陸」で小山シェフが取り上げられるそうなので、まだまだしばらくは大混雑が続くと思われますよ~。

今回はバレンタインを意識してチョコ使いのケーキばかりを買いました↓

<スペボン ¥472>
s-P1000483.jpg

スペボンとはフランス語で「とても美味しい」という意味だそうで、こちらはレモンのリキュール「リモンチェッロ」(※南イタリアで食後酒として親しまれる甘くレモンの芳香爽やかなリキュール)をたっぷり使用した大人のケーキなんだそう。

構成としては

ヘーゼルナッツダクワーズ→チョコムース→レモンリュキュールクリーム→ジェノワーズ→シブーストシトロン→で、周りはマスカルポーネムースで囲み→スプレーチョココーティング
トップは生クリームとレモンソース


キュンとしたレモン43686.gifの甘酸っぱさにコクのあるチョコの風味、ミルキーなマスカルポーネ、ヘーゼルナッツの香ばしさと一見バラバラな風味が口の中に出会うと一斉にハーモニーを奏でて205299.gifウマ味になるというコヤママジック101811.gif

ベースはチョコケーキなんだけど、レモンが爽やかに効いてて全体的な口当たりも軽く、お酒もほとんど感じることなくとても食べやすいケーキでした

<タルトショコラ ¥420>
s-P1000553.jpg

見るからに濃厚そうなこのケーキはバレンタインの時期だからこそと創った58512.gifチョコレート三昧58512.gifのタルトなんだそう。

s-P1000557.jpg

構成としては

ショコラタルト生地→ホワイトチョコレートのガナッシュ→ベルギー・カレボ社の3815(58.1%)エルレイ社のオクマレ(70%)の2種のスイートチョコレートのガナッシュを2層に重ね→トップに生クリームとキャラメリゼしたアーモンドのチュイルとフランボワーズをトッピング

食べ進めると中から断面確保の時には確認できなかった大粒のアーモンドがでてきて何だか得した気分♪
ちなみにトッピングのフランボワーズの中にはフランボワーズソースが入ってるという芸の細かさ。

ほろ苦いながらアーモンドの風味がするサクッと食感のショコラタルト生地、練乳のようにミルキーなホワイトチョコガナッシュと生キャラメルのようなねっとり感のある2種のガナッシュ層、ねっとり濃厚で甘いんだけど奥深い味わいでおいし~deco4c083022e9bfd.gifです。

<ラミチエ・ド・カカオ ¥441>
s-P1000484.jpg

小山シェフが南米エクアドルのカカオ農園に行った時、カカオがバナナの葉に守られて育っていることに感銘を受け、「繋がり」をテーマにバナナとカカオをコラボレーションさせ、出会いから湧き起こる感謝や感慨を深い気持ちを表現したのがこのケーキなんだそう。

s-P1000488.jpg

構成は

ヘーゼルナッツ入りビスキュイサントメ→ホワイトチョコムース→チョコムース→ジョノワーズ→バナナムース→バナナジュレ クレームショコラで周りを囲んであり、トッピングのチョコレートはSHINで販売されているボンボンショコラの”ダニエル”(ライチ×グァバのショコラ)

チョコはエクアドル原産カカオ豆を用いたフランス製のKAOKA社のエクアトゥール70%サントメ66%などの2種類のオーガニックチョコを使用しており、ホワイトチョコムースにはローストしたカカオに粗挽きの香りをつけてあるんだそう。

チョコとバナナの組み合わせのケーキってよくありますが、このケーキは一般的なそれとは全く違うものでした。
バナナと形で解るものはないのですが、バナナの存在感がしっかりあるんです。

全部の層を一緒に食べるとチョコの奥深い味の中から沸き立つようにバナナ90210.gifの香りと風味がやってきます。
土台のビスキュイがサっクサクでめっちゃ香ばしい!!

で、トッピングのチョコがね、断面汚くなってますが、外側はビターで中からトロ~ンとしたライチ×グァバクリームが出てきてね、本格的なチョコで美味しくて、ケーキプラスαで楽しめて何だかめっちゃ得した気分97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

<ズコット ¥420>
s-P1000558.jpg

イタリアのトスカーナ地方のお菓子聖職者被る小さな帽子に似てることからその名がついたケーキ。

s-P1000562.jpg

何だか断面が汚くなってしまいましたが・・・、構成は

チョコサブレ→キャラメリゼヘーゼルナッツ→マスカルポーネクリームにサワークリームを合わせたクリームでジェノワーズショコラを包み、更に刻みチョコ入りのホワイトチョコレートのクリームで全体をコーティング
そして、トップにはキャラメリゼのヘーゼルナッツ


コーティングのホワイトチョコクリームの中に入ってる刻んだチョコの食感がとてもいいです。
土台のチョコサブレはサックリしていてその上にとろ~りキャラメルソースとカリカリ食感でキャラメリゼヘーゼルナッツがゴロゴロ入っててとても香ばしくて最高~141762.gif
ふんわりエアリーなジョノワーズショコラは甘過ぎず、サワークリームの爽やかさとマスカルポーネのコクを合わせもったクリームはサッパリしててとても美味しいaa58aa0e_240.gif

<ザッハのようなチョコレートマフィン ¥357>
s-P1000478.jpg

ハートのマカロンがトッピングされててとってもラブリーなマフィン204921.gif
チョコレートケーキのザッハトルテをイメージしたというマフィンなんだそう。

s-P1000481.jpg

ふわしっとり食感なマフィンは見た目のラブリーさとは正反対のキリッとしたビターテイストです。

マフィン生地の中にはチョコレートを加えたダマンド、カシューナッツのキャラメリゼ、ブロックミルクチョコレートが入っており、それぞれがコクと甘さとカリカリ食感を演出し、トッピングのグラサージュのチョコの下にはキュンと甘酸っぱいアプリコットジャムが忍ばせてあり、トッピングのパフはサクサク、マカロンはねっちりサクサクと2つのアクセント食感が楽しめました141761.gif

前回の伊勢丹でのイベント、今回のケーキにパンと、今年のバレンタインは大好きなエスコヤマと縁があってとっても有意義な期間でした153486.gif

さぁ、明日はいよいよバレンタイン!!
ちなみにワタシは旦那用に何も買ってませ~ん202089.gif
(特に買う予定もなかったりする・・・←ハイっ、自分だけよければいい鬼嫁111769.gifですけど、何か!?)
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
「Atelier du PATISSIER 」@JR京都伊勢丹 エスコヤマ
2012年02月08日 (水) | 編集 |
昨日、微妙なお天気の中、早起きして出かけたのは、JR京都伊勢丹で行われている バレンタインの催事204462.gif 「サロン・デュ・ショコラ」 の 101811.gifスペシャルイベント101811.gif

s-P1000566.jpg

「Atelier du PATISSIER  ~~~っ」

世界・日本で活躍する8人のトップショコラティエ、パティシエが「サロン・デュ・ショコラ」限定のオリジナルデザートを日替わりで提供してくれ(各日100セット限り)、それがイートインできるという素敵なイベントなのです141762.gif
(※上に今回の詳しいスケジュールをリンクで貼り付けてますので興味のある方はポチって下さい。)

で、このイベント、2年ぶりに復活したんです。

で、ワタシが行った初日は・・・↓
s-P1000564.jpg

大・大・大好きな 「エスコヤマ」 だったのです。

小山シェフと言えば、ワタシがスイーツの神と崇め奉る存在131917.gifなのですが・・・、昨年の秋にフランス・パリのチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にて「2011 SALON DU CHOCOLAT AWARD」で、 ”外国人最優秀ショコラティエ賞” を受賞され、同時にフランスのチョコレート版ミシュラン「C.C.C」の品評会に出品した”CCCデギュスタシオン・ショコラNo.5”が初のエントリーにして最高位(ミシュランでいうとこの3ツ星)であるタブレット5枚を獲得し、「C.C.C」が2011年度に選んだ世界のトップ・ショコラティエベスト150人にも選ばれ、世界にもその名を轟かせる存在にならはりました。

今回提供されるデセールは、「C.C.C」で受賞した時の”CCCデギュスタシオン・ショコラNo.5”にも使用したマダガスカル産のカカオを使用して作りあげた3種のデセール(フォンダンショコラ、ショコラノワールの軽い泡、ショコラオレの軽い泡)

”デギュスタシオン・ショコラNo.3”(コーヒー付)¥1,575 でした。

思い返せば 3年前 にも同じような伊勢丹のイベントにエスコヤマ狙いで会社を半休して開店20分前から並んで望みましたが、限定数の枠内には入れたものの案内予定時間がお昼過ぎと半休内ではおさまらなかったので・・・、泣く泣く諦めたんだったけかな136424.gif

今回のワタシったら、お気楽専業主婦の身ですからね、”時間の余裕はナンボでもあるから何時間でも待ちまっせ~91240.gif”と、鼻息荒く行って参りました。

で、伊勢丹に到着したのは、開店ギリの9時55分。
しかも、今回は1Fの正面入り口からのスタート。
(おいおい、そんなに余裕こいてて大丈夫か!?)

開店と同時に走って189589.gifエレベーターに乗り込み、イベント会場の10Fについてからまた走る189589.gif189589.gif、で辿り着いた並び口には既に結構な行列ができていましたが、整理券は無事ゲットできましたぁ~184113.gif189774.gif

s-P1000568.jpg

ワタシが手に入れたのは 49番目、12:30~ の案内でした。
(興奮して握り締めてたせいか?何故かシワくちゃになっている整理券188361.gif

サロン・デュ・ショコラの会場内を見たり、京都駅周辺をウロウロしながら時間を潰し、12:30に戻ってきていよいよスタート。

<コーヒー>
s-P1000581.jpg

ドリンクは他に紅茶も選べました(紅茶はポットサービスでした)

そしてまず出てきたのがこちら↓
s-P1000570aaa

只今、三田のエスコヤマのカフェ hanare でも ”C.C.C5タブレット受賞企画”食べるドリンクっていうメニューがあるんですが、ベースはそれに似た感じかな?

”CCCデギュスタシオン・ショコラNo.5”の中に入っているボンボンショコラの ”es-ガナッシュ・ノワール”と”es-ガナッシュ・オレ”をエスプーマを使って液体のショコラにたっぷり気泡を含ませ極限まで軽く仕上げ、飲むようにして食べるムースショコラに形を変えてあります。

s-P1000572.jpg

付属で注射器204609.gifに入った アングレーズソース と ソースピスターシュがついてくるんですが、遊び心を忘れない感じが小山シェフらしいですよね。

s-P1000573.jpg

「イメージとしては飲むスイーツです。まずは、何もかけずにそのままで食べてもらって、その後に注射器のソースをかけて味の違いを楽しんで下さい、ちなみに泡なんで、時間が経つと液体になっていって食感が変わってしまうのでなるべくお早くお召し上がり下さい」

という説明がシェフからあったので、時間かけて撮影している場合じゃなくなったので、慌てて撮ったので構図とかね、画像が微妙だったりするのはお許しを
(こんな時に限ってホワイトバランスの設定するメニュー画面をど忘れして、かなり焦りました188368.gif

まずは言われた通りそのまま頂きました。

お~、カカオの香りや甘味の余韻をしっかりと残しながらも、シュワッと消えていく~164361.gif

ムースほどの重さは全くなく、泡なんだけど、何て説明したらいいかなぁ?カプチーノにのっているような口に入れて解る泡々な感じとはまるで違うもので、口に入れた瞬間は固体っぽさがあるんですが、ものすご~くキメの細かい泡を感じるんです、そしてすぐ消えていくとまさに新感覚!の新食感です!!

どちらもしっかりと濃厚な甘さはあるんですが、軽すぎる口当たりのせいか?いくらでも食べれちゃうのです。

s-P1000577.jpg

注目!!アングレーズソースにはバニラビーンズがこんなにたっぷり。

さぁ、それぞれにかけてぇ・・・・、あ~っ、泡が溶け始め出してゆるくなってきてる、急げぇ~
s-P1000578.jpg

s-P1000582.jpg

「いっただきまぁ~す♪♪♪」

うぉ~、ピスタチオのコクやアングレーズの香り高い甘みが加わると、ショコラの味に深みが加わっておいし~ぢゃないですかぁあああ157511.gif

そしてお次に出てきたのはこちら↓
s-P1000579a.jpg

小山シェフが注射器のソースがベリーソースとも相性がいいので・・・って言うのでかけてみる↓
s-P1000585.jpg

添えられてるカカオ豆のアイスなんですが、最初、宣伝用の写真を撮った時はバニラアイスだったんだそう。
でも、せっかくのイベントにバニラアイスじゃオモシロくないかなぁ・・・と思い、急遽、牛乳にカカオの砕いたものを一晩浸して、カカオの香りと風味とほんのり色をつけてアイスにしたんだそう。

ほんのり苦味が効いててとってもおいしかった

で、メインとも言える、フォンダンショコラにナイフ投入、断面確保させて頂きまぁ~す197792.gif
s-P1000588.jpg

             とろ~ん aa58aa0e_240.gif

s-P1000589.jpg

              とろり~ん 5oCHf_480.gif
s-P1000594.jpg

              とろとろ~ん141761.gif

もう、最高なトロけ具合でグー168979.gif

フォンダンショコラは温めてサーブされるので、チョコケーキ生地はビターでコクがありながらもフワッしっとりしてます。
で、中のソースはとろ~んと濃厚な甘さ、トップのクレームショコラはミルキーな甘さ、トッピングのキャラメリゼヘーゼルナッツはカリカリと香ばしくてアクセントになってて、何とも言えないおいしさよ~39369.gif201015.gif

s-P1000591.jpg

今回使用したチョコがベリーのような酸味があるフルーティーなチョコで、ベリーの酸味がとても合うので今回はベリソースにしましたということで、三田で採れた苺127559.gifをベースにしたソースにフランボワーズとブルーベリを散らしたソースなんですが、フレッシュジュシーでフォンダンとの相性もバッツグーン132862.gif

もう、最高に美味しくて大・大・大満足!!!

面と向かって写真撮るのが恥ずかしくて、小山シェフの後ろ姿をパチリ↓
s-P1000595.jpg

s-P1000596.jpg

s-P1000597.jpg

s-P1000598.jpg

小山シェフはこんな感じでスタッフさんと仮設キッチンで作業をし、一段落ついたら、客席まで出向いて、今回のデセールの説明をしてくれてました。

お客さんの入れ替わりのタイミングもあって、丁度ワタシの時は、ワタシだけのマンツマーンでの説明になってしまい、ずっとワタシの方を見て話されるので相当恥ずかしかったです。
(ワタシの顔は間違いなく真っ赤67235.gifだったと思われる)

3年前のリベンジができて本当に良かったぁ~153486.gif

伊勢丹様、来年も是非に、このイベントの継続をお願いしまぁ~す125988.gif125988.gif125988.gif

最後に参加されてるシェフ達のサインがあったのでパチリ↓
s-P1000567.jpg

で、実はこの日から遡ること2日前の日曜日にワタシ、三田のエスコヤマに行っておりました135045.gif132082.gif


その時に買ったケーキについてはまた後日~。
(チョコ使いのものが多かったのでバレンタインまでにあげないとね~、あげれるかな?)
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
12月と1月のキャトルラパンをまとめて♪
2012年02月07日 (火) | 編集 |
う~、リアルネタをアップすると過去ネタがどんどん溜まっていくという悪循環・・・188368.gif
出かけるのヤめないとあかんかな・・・?と思いながらも今日も足元の悪い中、これがアップされる頃には ネタ収集96905.gifを兼ねて出かけてる予定だったりするのであります。
(今日は予約投稿です)

というわけで、モタモタしてる間に一気に2ヶ月分が溜まってしまったので・・・、 キャトルラパン をまとめて挙げさせて頂きます。
(言うてる間に2月の訪問も近づいてきてたりなんかするんでね・・・20090120212652.gif

いずれも ¥3,670のコース でっす。

まずは12月分。

<前菜の盛合せ>
s-20111210_02.jpg

s-20111210_04.jpg

左:赤海老のマリネ 右:コックオバーンのせカナッペ

s-20111210_05.jpg

左:貝柱のソテー 右:仔牛とフォアグラとキノコのパテ
s-20111210_06.jpg

上:生ベーコンパイナップル 中:ドライトマト入りクリームチーズのムース 下:サバのビネガー漬け

いつも通りの素敵過ぎる内容に大満足♪

<パン>
s-20111029_52.jpg

<安納芋のスープ>
s-20111029_50.jpg

安納芋の甘味がしっかり出ててほっこりするスープでした。

<アトランティックサーモンソテー 赤ワインバターソース>
s-20111210_10.jpg

分厚いアトランティックサーモン、表面カリッ、身はファッ、脂のりも抜群でおいしかった5oCHf_480.gif

<仏産うずらのロースト&フォアグラソテー>
s-20111210_18.jpg

この日のお肉は、クリスマスが近いこともあってうずらでした。
丸々の形で出てくるのかと思いきや、食べ易いようにとちゃんと分解してくれたので、非常に食べやすかったです168979.gif

s-20111210_22.jpg

うずらは身がきゅっとしまってて、フォアグラの断面も真ん中にレア感が残ってて最高なあんばいでございましたぁ141762.gif

<デザート盛合せ>
s-20111210_23.jpg

s-20111210_24.jpg

わ~い、前回のチーズケーキに続き、レアデザートのガトーショコラ35247.gifだぁ。

小麦粉を使っていないというガトーショコラはホロ苦く、付け合せの生クリームとの相性も良くておいしかった

で、お次は1月~
新しいカメラ101811.gif153302.gif101811.gifで撮ってまぁ~す。

<前菜盛合せ>
s-P1000269.jpg

s-P1000271.jpg

左:サーモンマリネ 右:かぼちゃのムース
s-P1000272.jpg

左:仔牛とフォアグラとキノコのパテ 右:赤海老のマリネ
s-P1000270.jpg

左:パンチェッタいちご 右:ひねどりのタタキ 粒マスタードソース
s-P1000274.jpg

フォアグラのカナッペ
今日も素敵過ぎる断面に 萌ぇ━━゚*。(o゚д゚o)。*゚━━


<鳴門金時のスープ>

s-P1000276.jpg

前回の安納芋もそうですが、冬場はサツマイモ系176258.gifのスープの出番が増えます。
甘くて美味しいんですが・・・、お腹にど~んときて、この後に確実に響いてくるんです。

<パン>
s-P1000278.jpg

<タラ&白子のムニエル フォンドボーとバルサミコのソース>
s-P1000279.jpg

きゃ~ん、大好き白子ちゃんに約1年ぶりの再会だわ~ん、しかも、巨大サイズで嬉しか~92596.gif
(誰やねん!?)

断面、どぞ↓
s-P1000282.jpg

外側はカリカリで、中は濃厚ねっとりで、うまいよ、うますぎるよぉおおおお153486.gif189774.gif

<宮崎産梅肉ポークのロースト はちみつ玉ねぎソース>
s-P1000283.jpg

これは旦那ので通常盛りバージョン。

s-P1000286.jpg

上からたっぷりのソースがかかって素敵な肉色が解りづらかったので、ワタシのだけ別盛り仕様にしてもらいました。

s-P1000288.jpg

この完璧な火入れを見て下さいよ!ピンクの肉色が素敵過ぎではありませんか?
梅肉ポークということで、梅を食べて育っている豚ということで、梅の殺菌作用なのかな?豚なんですけどね、中がレアでも大丈夫なんだそう。

食べてビックリ、この豚肉、お肉がめっちゃ柔らかいし、脂身もクドさがなく甘味があって最高~39369.gif

でね、玉ねぎのソースがね、甘味と酸味があるソースでお肉に絶妙に絡んでバリうまなのよ~0120_20111028203609.gif

以前にも言ったと思うんですが、シェフは煮込み以外はメインで豚肉141942.gifを使うのがそんなに好きじゃないので、豚肉がメインで出てくる頻度は少ないのですが、この豚肉はヤバうまなのでもっと頻繁に出して欲しいです。

<デザート盛合せ>
s-P1000290.jpg

今回はクレームブリュレとマンゴーシャーベット。
安定した美味しさです。

大好きな白子&フォアグラに絶品な豚肉と美味しいものづくしで、大満足でした!!

<お店の紹介>
「キャトルラパン」
住所:大阪府大阪市北区堂島1-3-33
            新地萬年ビル5F
TEL:06-6343-8663
営業時間:ランチ:12:00~14:00 
(※ステーキランチのみ&平日のみ)
尚、ランチタイムはお肉がなくなり次第終了、12:40以降の来店であれば予約可(前日までに)

ディナー:18:00~24:00

(※要予約 営業時間中は電話に出れませんので、ご理解のほどをとのこと)

※尚、食べているコース代金は ”北新地ドットコム”(上記店名にリンクで貼り付けてあります) のクーポン使用で、通常金額の半額となっています
(要予約、要1人1ドリンク以上注文のこと)
 

<ご参考:今まで私が行ったキャトルラパンディナーの軌跡>

その①:Mちゃんと行ったご褒美ディナー¥5,250コース

その②:T君のお誕生日ディナーでT君初来店¥5,250コース

その③:クリスマス時期に¥5,250コース

その④:¥3,670コースに初挑戦

その⑤:またまた¥3,670コースで

その⑥:Tガーマスクで来店¥3,670コース

その⑦‐1
その⑦‐2:T君のお誕生日¥5,250コースで

その⑧:ハロウインに来店¥3,670コース

その⑨:2009年ちょっと早めのクリスマスディナー ¥5,250コース

その⑩:2010年初来店はスーパータイガーで ¥3,670コース

その⑪:2010年2回目の来店 ¥3,670コース

その⑫ :お腹いっぱい大満足の¥5,250コース

その⑬ :久々にマスクを被って¥3,670コース

その⑭ :今年も淀川花火大会とかぶっちゃったので浴衣にマスクで¥3,670コース

その⑮ :今回も美味しすぎて大興奮の¥3,670コース

その⑯ :2010年最後の来店の¥3,670コース

その⑰ :2011年最初の来店の¥3,670コース

その⑱ :ラッキーなことに飲みたかった甲殻類スープと遭遇☆¥3,670コース

その⑲ :メインの鴨が激ウマだった¥3,670コース

その⑳ :メインの仔牛肉のトリュフソースが絶品だった¥3,670コース

その21 :夏らしくアッサリ涼し気バージョン¥3,670コース

その22 :コッテリ夏バージョン¥3,670コース

その23 :前菜もスープも魚も肉も全部素敵過ぎた¥3,670コース

その24 :プロレスラーのお誕生日でした¥3,670コース

その25 :念願のチーズケーキと遭遇した¥3,670コース
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
カニ食べに行こう~♪
2012年02月06日 (月) | 編集 |
またもや、しばしの放置にて失礼しましたが、実は、あの67172.gif大寒波67172.gifのさなか、金~土に我が家の冬の恒例行事とも言える カニ旅行187054.gif に行っておりました。

前日に宿泊予定の民宿から

「今回は予想外の 大雪197440.gif141387.gifなので、無理して来られて何かあっても大変ですし、もしあれでしたら、日にちの変更も可能ですが・・・」

というご親切な提案もあったのですが、旦那の有休の関係もあって日程の変更はちょっと厳しい感じ204039.gifだったので、スタッドレスも履いてるし、いざという時のチェーンも積んで、えいや~で行くことに165949.gif

久美浜周辺は雪は降るけど、海が近いので積もってもそんなに積もることは少ないというのが定説だったんですが・・・、今年の寒波は本当にハンパなく、こんな感じでした↓
s-P1000465.jpg

s-P1000464.jpg

s-P1000466.jpg

写真は帰りの土曜日の朝に撮影したんですが、木曜が雪のピークだったのに2日後でもこのありさま。
行きの金曜日は道中の与謝野町、大宮町辺りはメイン道路でも除雪が間に合わず雪が凍りついてる所があり、スタッドレス履いてても時折スリップしそうになるという状態でした。

そんな状態だったのでさすがに日程変更された方が多かったようで、民宿はワタシ達だけの貸切でございました(なんか申し訳ないことしちゃったわ・・・194942.gif

ではでは、カニづくしフルコースいってみよ~1-7.gif

<突き出し>
s-P1000499.jpg

表面を軽く炙った貝柱にカニ身がのりとろりとしたあんがかかってます。
貝柱の内側がとろっとレアでめっちゃ甘くて超・おいしかった。

<カニ刺し:2人分>
s-P1000496.jpg

甘くてトロ~ンでたまらんウマぃいいいいい141761.gif

<焼カニ:2人分>
s-P1000497.jpg

※足身の裏に胴体の身がわんさか隠れてます

s-P1000500.jpg

自分でコンロで焼きます、香ばしくて甘くてうっまぁ~い~141762.gif

<カニ味噌甲羅焼き>
s-P1000495.jpg

火で炙って頂きます。

s-P1000439.jpg

焼カニをほぐして一緒に食べたら、濃厚なみそとカニの甘味が絡まって激ウマ1_20101018195750.gif

<カニ茶碗蒸し>
s-P1000498.jpg

写真撮ってませんが、大きなカニ身が入ってました168979.gif

<カニ天ぷら>
s-P1000440.jpg

大・大・大好きカニ天ぷら、もうサクッと熱々で最高に美味しかったぁあああ4985.gif

<茹でガニ>
s-P1000441.jpg

これもカニ味噌がめっちゃたっぷり入ってて、ワタシは味噌だけ食べて、足はお持ち帰りました。
(ちなみに旦那は全部たべましたよ)

<カニすき鍋:2人分>
s-P1000442.jpg

※これも足身の裏に胴体の身がわんさか隠れてます。

s-P1000444.jpg

胴体の身は鍋140168.gifに投入し、ダシをとった後、雑炊用にほぐしました。

で、我が家は、足はしゃぶしゃぶ風にして食べます↓
s-P1000448.jpg

s-P1000449.jpg

う~、これも本当にヤバイ154157.gif

s-P1000447.jpg

残ってたカニ味噌に鍋のダシ入れて、鍋を食べるとこれまたひっくり返りそうなぐらいおいしい126000.gif

ではでは、鍋の〆、カニエキスがふんだんに出まくったオダシ↓で雑炊作るよ~32652.gif

s-P1000451.jpg

s-P1000452.jpg

ご飯入れて、煮込んで~♪

s-P1000450.jpg

卵入れて、ほぐし身(左:鍋に入れた胴体の身 右:焼きカニの身)を投入↓
s-P1000453.jpg

s-P1000455.jpg

ねぎとのりを散らして完成~101811.gif

またまた、かに味噌が残っている甲羅によそってみた↓
s-P1000457.jpg

s-P1000458.jpg

もうめっちゃ美味し過ぎですからぁ~39369.gif

言うときますけど、ワタシはこの甲羅に1杯半、残りの雑炊は大食いさんが全て食べました。
(お茶碗に軽く4杯分くらいあったんちゃうかな?)

s-P1000459.jpg

〆のデザートはバニラアイス142262.gif、カニの後のアイスがまたウマイんだな

もう、めっちゃボリューミーで、お腹はちきれそうでしたが、美味しくて大満喫200419.gifさせて頂きました。

やっぱ、1年に1度はこうやってカニ食べに行きたいな~、来年も行けますように・・・47682.gif
テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行
1月のラボフィセル
2012年02月02日 (木) | 編集 |
やっばぁ~い 188361.gif
今年は溜めないよう心がける予定が、モタモタしているうちに2月に突入75305.gifしちゃいましたね・・・。

とりあえず、1月に買った ラボフィセル のパン達131232.gifを慌ててあげときましょう142061.gif

<エダムチーズと蜂蜜いちごミルクティー>
edamuitigo.gif

大好きエダムチーズシリーズ
口の中に入れた瞬間、紅茶の香りとエダム香ばしい香りがフワッと広がります。
食べ進むといちごとホワイトチョコが現れ、まさにいちごミルクティーテイストでおいしい。

<パンプキンクッキーダマンド> 
pannpu.gif

かぼちゃのタルトのイメージなんだそう。
モチモチ食感の生地にはかぼちゃが練り込まれており、中にダマンドの塊がゴロゴロしてて、このダマンドが超・おいしい0119_20111028203609.gif
結構、強めにシナモンが効かせてあり、かぼちゃの味は弱めだったかな・・・。

<マロンチャイティーラテ>
maron.gif

ウーフさんのジンジャーティーとエスプレッソ、シナモン、ホワイトチョコという組み合わせ。

ひと口めからジンジャーの辛みがとシナモンの香りがガツンとやってきます。
食べ進むとマロンのほっくりした甘さとホワイトチョコのミルキーな甘さエスプレッソーの苦味と複雑に味が絡みあい独特な風味を醸し出してマニアックな美味しさです。

<いちじくといちごラムレーズンホワイトチョコくるみ>
itijiku.gif

パン生地より具の方が多いんじゃないか?ってくらい これでもかっ!! というほどの具沢山です♪
いちじくとラムレーズンがハンパなく入ってて、いちじくの甘味&プチプチ感とラムレーズンの酸味、そしていちごジャムの甘さで口の中はフルーティージュシーにそして、時折のくるみのゴリゴリナッティ感とホワイトチョコの甘さのアクセントがクセになりそう~141761.gif
トップにお砂糖がトッピングされてるんですが、これがまたシャリっとしてて美味しいの。

<クランベリーカシスサルタナレーズンホワイトチョコカステラ>
manngo.gif

これまた具沢山、ジュシーフルティー。
時折、現れるホワイトチョコとカステラの混じった感じがちょい甘めのダマンドちっくで美味しいです141762.gif

<柿とダブルチョコカステラ>
kakiw.gif

42806.gifってそんなに好きではないけど、フィセルの柿使いのパンは美味しいので大好きなんですよね189774.gif

チョコがたっぷりで、そのチョコの甘味とかきが不思議と合ってバリうま~168979.gif

<バナナスイートポテトミルクチョコくるみ>
sui-to.gif

スイートポテトが練り込まれた生地なので、ほっくした甘さのもちもち食感。
所々に現れる黒ごまと合わさると大学イモみたいな感じの味がします。
バナナの存在感がとっても薄かったけど、その反面、意外なくらいにくるみが存在感ありでコリコリしてて美味しかった♪

<ココナッツとラムレーズンクリームチーズのパン>
koko.gif

シャリシャリココナッツとクリームチーズにラムレーズンがとっても合います♪♪
ココナッツがダマンドみたいになっててラムレーズンとマッチしておいしぃ。

ここからはリピパン。
前回は年末の手抜きの画像のみ紹介だったので・・・、今回は補足説明入れときますね

ちなみに上の画像とパンの大きさが違うのはNEWカメラと古いカメラの違いです。
NEWカメラはマクロズームって機能があり、より近づけるんです。

<柿とクリームチーズ白あん・きなことはったい粉のほっくり生地(ホワイトチョコ入り)>
kaki.gif

これね、とっても美味しくてお気に入りなんです。
白餡という苦手食材が入ってるんですけど、これが気にならないくらい美味しい。
はったい粉の黄粉とはまた違う香ばしさがクセになる感じで、これが白餡と妙にマッチするんですよ。
そこに甘くてジュシーな柿が加わるとこれまた最高においしい
クリチの存在は薄めってか、ワタシにはよく解りませんでしたけど、このパン大好き142885.gif


<エダム蜂蜜・ホワイトチョコとパンプティング(アクセントにブラックペッパー)>
s-20111220_28.jpg

エダムのコクにホワイトチョコの甘さがベースで中にはもちもちのパンプディング入り。
アクセントのブラックペッパーがピリッと効いていい仕事してまぁ~す。

s-P1000260.jpg

この日はお楽しみプレゼントでカフェで使えるチケットがもらえました92596.gif

あ~、そういえば、カフェに行った時の記事も書けてないや・・・、そのうち頑張って書きますのでしばしお待ちを・・・。

そして、1月は2回も行ったのさ132082.gif

<雑穀ローフ>
gennmairo-fu.gif

雑穀は 発芽玄米、ライ麦の押し麦、黒ごま、黒米 です。
具沢山サンド133670.gifにして食べましたぁ~♪
モチッと弾力があり、噛むほどに五穀の香ばしさと甘味が感じられておいしかったぁ1_20101018195750.gif

<バナナいちごカシスホワイトチョコ>
banaiti.gif

バナナ90210.gifといちご127559.gifって合う♪
生地にセミドライバナナとホワイトチョコが入り、トップにはいちごジャム。
カシスも生地に練りこまれてるのかな?色は解るんだんだけど、味は今イチ解りませんでした・・・。
バナナがしっかかり効いてるのでバナナ好きとしてはたまらんかった。

<エダム蜂蜜クッキーとナチュラルチーズ>
edanatchu.gif

香ばしいエダム蜂蜜生地の中にナチュラルチーズとクッキー生地、アクセントにブラックペッパー。
エダムのコクにナチュラルチーズ172974.gifの塩気、クッキーの甘さにBPのピリっと感、うまい具合にマッチしてクセになるウマさです97db7948e83c85ddb0e069f8da841359.gif

<クリームパンプキン・サルタナレーズンとりんごくるみ>
pannpukinn.gif

かぼちゃが練り込まれたモチモチ生地にジュシーレーズンとくるみがいっぱい入ってます189774.gif
思ってたよりりんご87093.gifは存在感が薄かったかな。

<柿とサルタナレーズンくるみのカステラパンカンパーニュ>
kakiwtixyokoi.gif

上記でも書きましたが、ラボフィセルの柿使いが好きなんで思わず買ってしまうんですが、今回も裏切らない感じで美味しいんだな、柿が153486.gif
カステラは生地に細かく練りこまれてる感じでインパクトは薄めですが、サルタナレーズンとくるみはゴロゴロ入ってて存在感ありありです。

<ミルクホワイトチョコナッツのカステラパン>
howaitoti.gif

カステラ100163.gifは生地に細かく練りこまれており、大粒のアーモンドとチョコ入り。
ラボフィセルのチョコは美味しいから好き、アーモンドがコリコリで香ばし~い5oCHf_480.gif

<雑穀チーズカンパーニュ>
zaxtukokuti.gif

もっちりねっちりの生地に雑穀(大豆・ごま・大麦・玄米・キヌア)がたっぷり練りこまれています。
口に入れた瞬間のゴマの香ばしさがハンパないです、後は噛むほどに出てくる雑穀の甘さとプチプチ感、そして所々に入ってるチーズとの相性も抜群でウマし132862.gif

<ほうじ茶生地にさつまいもチーズケーキ>
houji.gif

ほうじ茶生地はほろ苦く大人味、真ん中にホワイトチョコとクリームチーズとサツマイモ176258.gifのフィリング入り。
美味しいんだけど、ちょっと惜しい感が。
ほうじ茶の苦味が際立ってる感があるので、もうちょっとフィリングを増やすとか、生地の中にアクセントでアーモンドかくるみかレーズンみたいな何か入れたら更にウマさがアップするのにな・・・って思いました。

<クランベリーラムレーズンくるみ>
kurannberi.gif

クランベリー、クルミ、ラムレーズンと全てにおいて具沢山♪
ラムレーズンはジューシー、クランベリーは甘くクルミはコリコリでおいしい、クリチ塗って食べたらウマさUPt00200020_0020002010700529993_20101101184015.gif

<キャラメルくるみホワイトチョコバケッド>
kixyarahowaitoi.gif

ホワイトチョコ入りの柔らかいバケット生地にキャラメリゼされたくるみ560368.gifがたっぷり入ってます。
甘香ばしくておいし~です189774.gif

今回、初の試みでパン画像にGIFを使ってみましたが、目がチカチカ32653.gif したらごめんなさぁ~い。
(作るのに意外と手間かかるし、2画像あげるよりメモリを食うので・・・今回限りかも!?)

<お店の紹介>
「boulangerie labo ficelle(ブーランジェリー ラボ フィセル)」
住所:大阪市西区立売堀3-8-5
    阿波座2番出口から徒歩2分

TEL:080-5705-0805
 ※お店には置いてなくて予約やお問い合わせの受け付け用になってるそうです。

営業時間:ここ最近は12:00~売り切れ次第終了

定休日:土・日・月・祝
  ※月1回土曜営業有り、その代休で月1回火曜定休有り(詳細はブログにて発表あるの要確認で)
  
予約について
  受付時間 7:30~19:00
  (仕事でどうしても上記時間が無理な場合は20:00まで可)


当日分のご予約は10:00までに。
 ※「土曜日と日曜日のお電話はできるだけご遠慮ください」とのこと

予約の商品の引き取りは18:30まで
※ここ最近は19:00まで延長
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
有機シリアル ストロベリーミックス を試す
2012年02月01日 (水) | 編集 |
モニプラです。

今回はこちら↓
s-P1000069.jpg

s-P1000070.jpg

「原料屋の 有機JAS シリアルのストロベリーミックス ~~~っ」

原料屋の有機シリアルは、有機認定機関の厳しい監査を受け合格している そうで、有機栽培の穀物やナッツ、フルーツなど世界各国から原料を集め、シンプルな甘味(砂糖不使用のものもあり)で仕上げてあるそうです。

また「最後まで責任をもてるように」と有機JAS小分け認証を取得し、自社でパッキングしておられ、その証がパッケージに表示されている「有機JASマーク」なんだそうです。

なかなかのこだわりぶりですね、これなら安心して食べれますよね。

ちなみに今回のこの ストロベリーミックス には

”有機オート麦フレーク、有機砂糖、有機パーム油、有機小麦フレーク、有機ライスパフ、有機いちご、有機小麦シロップ”

の7つのオーガニック素材と

”蜂蜜 と 塩”

が使われているそうです。

s-P1000072.jpg

中身はこんな感じです。
そのまま食べるのもおすすめということで、まずはそのままで頂きました。

う~ん、ポリッザクッで甘酸っぱくて、んまぁ~い142885.gif

まず、口の中でポリッと噛むと、固まっている穀物が分離するんですが、その後は噛み応えのある穀物なんで、穀物の旨味を感じながらザクザク食べ進めます。

で、入ってるいちご127559.gifがねぇ、六花亭のストロベリーチョコのフリーズドライいちごと似てて、いちご本来の甘酸っぱさがあっておいし~の。

この間、某コンフレーク170917.gif のあまおう使用のいちご味ってのを食べましたが、めっちゃ人工的ないちご味がしたせいもあって、この本物っぽいいちご味にまず感動3039.gif

ヨーグルトと食べるのもおすすめということで、お次はプレーンヨーグルトと共に頂きました↓
s-P1000262.jpg

あ~、ワタシはこっちの方が好きかも141761.gif

ヨーグルトの酸味といちごの酸味とW酸味になるんですが、酸味好きなワタシには問題ナッシングでとても美味しく頂けました168979.gif

しっかり噛み応えがあるので、満腹感が感じられるし、食物繊維も豊富とのことなのでダイエット使いにもオススメだと思います。

シリアル 通販 有機 食品

「健康食品の原料屋」ファンサイトファンサイト応援中
テーマ:モニプラ イベント
ジャンル:その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。