粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人のお子様ランチ♪と「ベーグル 京都 櫂」のパン
2011年01月31日 (月) | 編集 |
たまたまお店のHPを見たら、今月のスープが オニオングラタンスープ だったので、久々に行ってきたのはこちらのお店↓
s-画像 014

「ガスパール zinzin~~~っ」

ここのランチは過去に1回行ったことあるんですが、その時はまだブログを始める前だったから、大変ご無沙汰してます・・・で5年ぶりくらい?の訪問ですね、当時は¥1,000だった大人のお子様ランチも今や¥1,150になっております。

で、このランチ、人気のあまり 時間制 になっております。

平日は 1部 11:30~12:50
     2部 13:00~14:20


となっています。

s-画像 003

ワタシは平日の2部の13:00~で、カウンター席に座ったんですが、ガスパールつながりか?リサとガスパールのポストカードが飾ってありましたよ♪

さて、上記でも言いましたが、ガスパール zinzinのランチと言えば、有名過ぎる 大人のお子様ランチ の1種類のみ。
基本のメニュー構成はこんな感じね↓

s-画像 001

スープとパスタ又はリゾットが月替わりで替わります。

今月は

スープは オニオングラタンスープ

パスタ又はリゾットは カレー風味のトマトリゾット

でした。

で、メインは以下から1つ選択します↓
s-画像 002

固定メニューもありますが、月替わりで限定メニューがあったりもするようです。

仔牛と、豚バラで悩みに悩み・・・、今月限定ってことと、バジルソースってのに惹かれて、仔牛に決定!!

席について軽くメニューの説明を受け、オーダーしてから10分強してから出てきました。
<大人のお子様ランチ ¥1,150>
s-画像 010

s-画像 009

むむっ?仔牛のソース、バジルソースじゃなくなくない
食べてもやっぱりバジルの味はしなかったので、どうやら違ったようです
(他の人のブログで、ちゃんとバジルソースだった時の写真も見たんですがやっぱり色からして違いました)

違うなら事前に「本日はソースが変わってます」っていう一言が欲しかったなぁ・・・。
お肉はミディアムレアの焼加減で、とても柔らかく、バジルじゃないソースとの相性も悪くなく美味しかったです。

リゾットはトマト色ですが、食べるとあら不思議、本当にカレー味がします。
ちょっと芯が残っててエエ感じでした

バケットがね、温めてサーブされるんだけど、予想外に美味しかったの。
あれ、何処のバケットだろ?

s-画像 007

れの為に来たと言っても過言ではない大好物のオニオングラタンスープ!!

熱々なのでハフハフ言いながら頂くんですが、たっぷり入った玉ねぎはトロっトロで甘味と旨味がスープに溶け出してて、美味し~よぉ

横に見えるのはキャロットラペとインゲンのサラダ。
インゲンのサラダが交互に段々で積み上げてあって、芸の細かさに感心しました。

以上のワンプレートとデザートに名物のグレープフルーツプリンがつきます↓
s-画像 011

これね、+¥300でグレープフルーツのジュレとグレープフルーツとカンパリのグラニテをトッピングしてくれて3層の豪華版にできますよ~とお店の人に激しく薦められましたが、ワタシ、カンパリが苦手なんでね・・・、シンプルにそのまま頂きました。

皆様もよくご存知かと思いますがテイクアウト用に販売もされたりしますけど、なんせ、¥350/個するんでね、これがランチについてくるのはお得な感じですよね~。

ほんのり苦味がするんだけど、全体的には爽やかでありながら、まったり滑らかなとろけるプリンタイプの口当たりはやみつきなウマさです。

〆の飲み物は エスプレッソかグレープフルーツのフレーバーティとのことだったので、ティーにしました。
s-画像 012

こちらも爽やかな風味で、お口スッキリ。

このお子様ランチ、月替わりのスープの内容で全体の満足度がかなり変わってくるような気がします。
もう終わっちゃいましたが、12月度のクラムチャウダーや、今月のオニグラといったちょっと凝った感じの時にいった方が満足度は高いんじゃないかな~と思います。

ちなみに2月はブロッコリーのポタージュスープだそうです。

サービスの男性が2人?(3人だったかな?)いらっしゃって、イスを引いてくれたり、コートを着せてくれたりと、出口までお見送りしてくれたり、¥1,000ちょっとのランチでこんなにして頂いていいのですか?と思ってしまうくらい、ものすごく感じのよい接客をして下さいますので、終始気持ちよく過ごせます。

平日であっても満席でしたので、行かれる際は要予約で
(電話の対応も完璧でした)

<お店の紹介>
「ガスパール zinzin」
住所:京都市中京区六角通新町西入ル西六角108
TEL:075-222-1911
営業時間
ランチ <平日>
    1部 11:30~12:50
    2部 13:00~14:20
    
    <土・日・祝>
    1部 11:30~12:50
    2部 13:00~14:20
    3部 14:30~15:50

ディナー 18:00~22:00(L.O.)
定休日:木曜日


そして、その後、テクテクと北上し、ひっさびさに黒メックに行ってみよ~と思って行ってみたら、あいにくの定休日で、フリップアップはちょっと前に行ったばかりだったので、たまには違う店にと思い、同じ押小路通りにあるこちらのお店へ↓
s-kai_ph01.jpg

「BAGEL KYOTO 櫂 (カイ)~~~っ」

に行きました。

入ってすぐが販売スペースですが、広くないので、3人入ればパンパンな感じです。
何でもブラウニーで働いてた女性が1人でやっているお店なんだそうです。
行ったのは14時過ぎだったのですが、商品があまり残ってませんでしたぁ・・・ 

<バナナウォールナッツマフィン ¥140>
s-画像 015
s-画像 016

バナナとクルミの組み合わせですからね、買うに決まってますよね
黒く見えるのがバナナなんですが、バナナもクルミもたっぷりでうっまぁ~い

<ピーカンシナモンロール ¥140> 
s-画像 018
s-画像 022

ハイ、見た目買いですよ~♪

お店の説明によると

”キャラメリゼしたピーカンナッツをのせたケーキのようなドーナツのようなパン”

とのことだったんですが、小ぶりでしっとりとしたケーキドーナッツっぽいパン生地のシナモンロールにピーカンナッツが山盛り。
香ばしくて美味しかったぁ~

<ウォールナッツスコーン ¥130>
s-画像 023
s-画像 024

ハイハイ、またまたナッツでございます!!
アルミホイルでくるんで、トースターで焼き戻して食べたんですが、外側サックリで中身がホロッで、クルミゴロゴロでこれも好きぃ~

<ホワイトミニ食パン ¥130> 
s-画像 020
s-画像 021

これは白パン好きの旦那君用に。

卵、乳製品不使用のミニ食パンだそうです。
トーストして食べたんですが、外側サックリなのに、中身は超・モッチリでなんだこりゃ~っていう美味しさ。
これはハマりそう。

<ケーキシトロン ハーフサイズ ¥450>
s-画像 003
s-画像 006

去年の夏頃だったか?の発売の「Richer」の京都特集号のレモンのおやつのページで紹介されたのを見て気になってたんですよね。

トップのアーモンドスライスがね、ナッツ好きとしては嬉しいよね~。
しっとりな生地にレモンの甘酸っぱさが爽やかなこのケーキ、ケーキの表面にレモン果汁が染み込ませてあるんですけど、底面が特に濃く「キュン」として甘酸っぱい好きとしてはたまりませ~ん

ワタシがお店に入ると、厨房で作業されてた女性がスッと出てきて、つかず離れずな感じで見守られるので、ある意味プレッシャーもありましたが、何処かの放置プレイの愛想なしのケーキ屋さんと比べると、同じ1人でやってるでも偉い違いです、見習って欲しいです。

お店にベーグルとついてますが、その日はベーグルがもうなかったので、次回は買ってみたいと思います。
(ウワサではベーグルはフリップアップには叶わないようなんですけどね・・・、タイプが違うベーグルみたいなんで一度試してみます)

烏丸御池トライアングルのパン屋さんとして、黒メック、フリップアップ、ベーグル京都櫂と3店をハシゴされてるパン好きさんも多いみたいなので、是非お試しあれ~。

<お店の紹介>
「BAGEL KYOTO 櫂 」
住所:京都市中京区烏丸押小路東入る4軒目北側
営業時間: 11:00~18:00
定休日:  日曜日 第1・3月曜日


今日のワンコ 
s-画像 028

ヒーターの前で爆睡中のタロウの所に京介が寄っていき、何とタロウのクビを枕にしてくつろぎだしましたぁ~。
京介君ったら、新入りのくせになかなか度胸が座ってますこと
(怒らないタロちんも偉いよ~)
スポンサーサイト
テーマ:Lunch♪
ジャンル:グルメ
あけましてキャトルラパン♪
2011年01月28日 (金) | 編集 |
この↓素敵過ぎる前菜の盛り合わせが出てくるお店といえば・・・、
s-画像 022

そう、答えは 北新地の キャトルラパ~ン

この日はね、ちょっと早めの時間からのスタートにも関わらず、満席だったんです。
しかも、私達以外の皆さんはリッチな方で、高い方のコースでした。

で、シェフが全員分を一気に盛り付けて、カウンターに並んだ様があまりにも素敵なアングルだったので、ついパチリ。
(※ちなみに写ってるのはお高い方の前菜です)

私達はいつもどおりの ¥3,670コース(ぐるなびクーポン使用)で、前菜はこちらっ↓
s-画像 023

違いは佐賀牛のカルパッチョがついてないのと、私達はハマグリのワイン蒸しでしたが、お高い方は太刀魚のマリネだったことかな?

s-画像 026

左のレンゲにのってるのがスイートコンのババロア、右の茶色いのが鴨とフォアグラのレバーペーストグリッシーニ添え

お初にお目にかかりますm(_ _)mのレバーペーストがね、めっちゃ濃厚で、コクがあって、だいぶとヤバかったっすよぉ

s-画像 027

左:ハマグリの白ワイン蒸し 右:プロシュート&イチゴ(下に隠れてます)

s-画像 030

エスカルゴとキノコのフリカッセ、 貝柱のバジルソース、仔牛のスネ肉とフォアグラとキノコのパテ

<パン> 
s-画像 031

<インゲン豆のポタージュ>
s-画像 032

前回も飲みましたが、ほっくり甘くてクリーミーなスープです。

で、シェフから

「ハッピーのブログ見て、”甲殻類のスープできますか?”っていう問い合わせが多いんだけど、仕込むのに時間かかるから、できひんからっ!!」

と、文句言われちゃいました
(ワタシかって最近は遠慮して、リクエストしてないやんか・・・と思いましたけどね)

甲殻類のスープは70分煮込まないとダメなんでね、相変わらずの予約満席の日々で、甲殻類をじっくり仕込んでる時間がないそうなので、当分、出ないし、リクエストにもお応えしてもらえないものだと思って頂いた方がよろしいかと思われます・・・。
もし、偶然、出てくるようなことがあればラッキーだと思って下さい。
(「作れへんっちゅーねん!!」って言い切ってましたので、可能性は低いと思いますけどね)

<鱈と雲子のムニエル エシャロットクリーム>
s-画像 033

きゃあああ~っ、LOVEりぃ~白子ちゃんぢゃないのぉ

実はこの日、来店すぐにこんな会話が繰り広げられてたんです。

シェフ:「今日はなぁ、お前達はフォアグラないからな!」

ワタシ:「ええ~マジでぇ!?」

シェフ:「いつも、フォアグラばっかりだと飽きるだろ」

ワタシ:「いやいや、基本、フォアグラに関しては飽きるなんてことないんですけどぉ・・・ブツブツブツ


で、魚料理に入ってから、見えないようにコソコソ作ってるから何かと思えば、この白子ちゃん出てきたわけよ。

以前に、「ワタシ、白子好きなんですけど、冬になったら白子出てきたりします?」って聞いたことがあって、それを覚えてくれてたみたいでサプライズ的に登場したんです。
(決してリクエストしたワケではないですよ、事前に苦手な食材は聞いてもらえますが、基本はお任せで、料理のリクエストは受け付けてはりませんので・・・)

シェフはこんな風にさりげない心遣いをしてくれる時があって、それがすごく嬉しかったりします。
で、見て頂ければ解りますけどね、その白子がね、ハンパなくデカかったの!!
(タラより白子の方がデカかったから

断面カットして久々に積み上げてみました↓
s-画像 036

うぉおおお~っ、めっさ濃厚でウマ過ぎるやないかぁ~~~っ

白子のムニエルがね、表面の火入れ加減が絶妙で、外側カリッと中身トロ~ンで、もう、悶絶のウマさ
タラって淡白でパサついてるイメージが強いんですが、このタラがまた驚きのウマさだったし、エシャロットクリームがまた、パン泥棒なウマさだったわけよ!!

うん、この白子食べた後にフォアグラは辞めといた方がいいわね・・・、と、この日フォアグラが出てこない理由に納得。
(白子もそうだったけど、ここのフォアグラの量はちょっとじゃないからね)

でもね、だからと言って、フォアグラを出さない配慮があるなら、これ↓も考えて欲しかったぞぉ、明らかにやり過ぎではないですか???
<皮つき豚バラのビール煮込み>
s-画像 039

出て来た瞬間、あまりの分厚さに高い方のコースの人達が全て釘付けになってた肉料理。
(高い方は牛ステーキにフォアグラだった)

言うときますけど、ワタシのこぶし大の大きさと厚みありましたから↓
s-画像 041

s-画像 043

ビールで煮込まれてるのでめっさ柔らかいし、脂身がクドくなく甘味があっておいし~

ソースがね、また何とも言えずな美味しさで、お腹一杯なんだけどあともう一口食べたい、でも苦しい、でも食べたい・・・と思ってしまうんです。

でも、結果的にボリューム大過ぎて、1/3食べた所でギブアップ
残りは大食い君に輸出されましたとさ。

<マンゴーシャーベット&パンナコッタ&フルーツ盛り盛り>
s-画像 045

う~、美味しいけど、腹パンだぁ、はちきれそ~だ。

今回も、サプライズの白子ちゃんを含め、激ウマ料理をご馳走さまでした♪

相変わらずの人気ぶりでこの日もね、私達が入店してから帰るまでの約3時間ひっきりなしに電話が鳴り続けてましたが・・・、取ってもらうことはなかったですね。
土曜日はね、早い時間にかけてきても無理ですよ~~~。

で、プチ情報。
私達、先週の土曜に行ったんですが、丁度、3月の予約が受付が解禁になって間もなかったんですが、その時点で3月の土曜日は全て埋まってしまっているとのことだったので(わずか1日ちょいですよ、すごくないですか?)、ど~しても土曜日の予約が取りたい方は、次回は2/21日に4月の予約が解禁になりますので、頑張ってチャレンジしてみてくださいね~

私達は2月の予約が取れてるので、次回は2月です~♪

<お店の紹介>
「キャトルラパン」
住所:大阪府大阪市北区堂島1-3-33
            新地萬年ビル5F
TEL:06-6343-8663
営業時間:ランチ:12:00~14:00 
(※ステーキランチのみ&平日のみ)
尚、ランチタイムはお肉がなくなり次第終了、12:40以降の来店であれば予約可(前日までに)

ディナー:18:00~24:00

(※要予約 営業時間中は電話に出れませんので、ご理解のほどをとのこと)

<ご参考:今まで私が行ったキャトルラパンディナーの軌跡>

その①:Mちゃんと行ったご褒美ディナー¥5,250コース

その②:T君のお誕生日ディナーでT君初来店¥5,250コース

その③:クリスマス時期に¥5,250コース

その④:¥3,670コースに初挑戦

その⑤:またまた¥3,670コースで

その⑥:Tガーマスクで来店¥3,670コース

その⑦‐1
その⑦‐2:T君のお誕生日¥5,250コースで

その⑧:ハロウインに来店¥3,670コース

その⑨:2009年ちょっと早めのクリスマスディナー ¥5,250コース

その⑩:2010年初来店はスーパータイガーで ¥3,670コース

その⑪:2010年2回目の来店 ¥3,670コース

その⑫ :お腹いっぱい大満足の¥5,250コース

その⑬ :久々にマスクを被って¥3,670コース

その⑭ :今年も淀川花火大会とかぶっちゃったので浴衣にマスクで¥3,670コース

その⑮ :今回も美味しすぎて大興奮の¥3,670コース

その⑯ :2010年最後の来店の¥3,670コース


※尚、食べているコース代金はぐるなびクーポン使用で、通常金額の半額となっています
(要予約、要1人1ドリンク以上注文のこと)


テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
まぁ~さぁ~かのぉ
2011年01月27日 (木) | 編集 |
s-画像 101

えっと、タロちんの登場は今年お初でしたかね?
んんっ?
タロちんの右横にいるのはどちらさん??

s-画像 094

ねぇ、ねぇ、母さん、アタイはタロウよ。
丸顔でね、額のMが特徴なの、お父さんがおもしろがって引っ張って遊んでたから、ほっぺの肉がちょっと垂れ気味なの。
(いや、垂れてるのは元からなんだけどね)

s-画像 034

じゃあ、アナタは誰?
額はMじゃないし、毛色がだいぶと茶髪入ってるわね・・・。

s-画像 087

お友達の○○ちゃ~んと、紹介したい所ですが、な・なんと我が家のニューフェイスだったりするのです!!

2010年10月4日産まれ、京介(きょうすけ)♂ でっす
(1/27日現在 左:京介 2.9キロ 右:タロウ 4.5キロ)

ついに、多頭飼いに手を出してしまった我が家・・・。
旦那君は将来的にもう1匹とは、目論んでたんだけどね、まさかこんな早く飼う事になるとは・・・

最近のタロウはお利巧さんで、ほとんど手がかからなくなってたんですが、今までお父さんとお母さんの愛情を独占してたのに、いきなりの新参者の登場で、急に環境が変わったもんだからおもしろくないらしく自己主張がめっちゃ激しく、いちいちちゃかつくわけで、既に2匹に翻弄されてるワタシがいます
(ワタシが今、働いてないからタロウを飼い始めた時よりはマシな環境なんですけどね)

最初はこんな感じ↓で激しくやり合っていてど~しようかと思ったんですが・・・
[広告] VPS


時折、ケンカしてますが、1週間も経つとこんな感じ↓で落ち着いてくれてホッ。
s-画像 061

京介は、わりとカメラ目線をくれるんだけど、タロウはカメラを向けると、80%以上の確率で目をつぶります。

タロウの生後3ヶ月の時ってどんなだったかしら?と思い、写真を探してみました。
同じ生後3ヶ月の時の寝てる写真なんですが、それぞれにカワイイ~
タロウは同じ3ヶ月時点で、まだ耳が立ってなかったのよね~。

<タロウ>
s-s-画像 393

<京介>
s-画像 067

あ、犬ブログに変えた方がよくなくねぇ?って声が聞こえるぅ~。
そうした方がいいかしらね・・・(苦笑)

というわけで、これからこの2匹の日々がちょくちょく登場すると思うので、今後ともよろしゅうお願いします。
s-画像 069

テーマ:We Love★ボストンテリア
ジャンル:ペット
ドーナツとベーグルが一度に楽しめるお店「Doughnuts and cafe frog frog」
2011年01月25日 (火) | 編集 |
1月末で期限が切れる大阪行きの切符があったので、大・大・大好きラボフィセルに行くことにしましたぁ。
(その時買ったパンについては別記事にて♪)

で、最初、 MIKI FRUITS CAFE  でランチをしようと思ってたんですが、あいにくその日は定休日だったので、色々ググってこちら↓のお店でランチすることに決定!!

s-画像 041

「Doughnuts and cafe frog frog~~~っ」

2007年8月に本町界隈で自転車による移動販売を開始され、2009年11月に南堀江にイートインができる店舗を構えはったそうです。

移動販売されてた頃に本町だったか肥後橋だったかで1回、ドーナツを買ったことあるんですよね~。

で、ワタシ、南堀江近辺の土地勘がほとんどないもんで、失礼ながら”そないに人いてないやろ・・・?”と、ちょっと舐めてかかってたんですよね。
で、12時ちょっと過ぎだったかな?に店に着いたんですが、ビックリのほぼ満席状態

s-img_ead480e440bf215af081117a4d50bb99cadbb5e9.jpg

お店のブログから画像を拝借しましたが、店内はこんな感じ↑で2人がけのテーブルが6卓ぐらいあるんですが、そのままの2人がけだと狭いからか?くってけて4人掛けにしてあったので、テーブルでいうとこの3卓とカウンターが3席って感じなので席数自体がそんなに多くないんですけどね・・・)

画像には写ってませんが、一番手前にカウンター席があり既にお2人で座っていらっしゃるカウンターの端をあけてもらい、何とか席を確保して頂きました。
ふ~、危なかったぜ

ランチメニューは以下のような感じ↓

☆ランチセット☆ 11:30~14:00

お好きなサンド1個を以下からチョイス
 ○厚切りシマウタベーコンのBLTベーグルサンド
 ○ツナとアボガドのベーグルサンド
 ○オムたまとロースハムのロールパンサンド
 ○今週のサンドイッチ

     +
  サラダ、スープ
     +
お好きなドーナッツ1個を以下からチョイス
 ○シュガー
 ○きなこ
 ○シナモン


基本はこれで550円なり。

プラス100円 でドリンク(コーヒー、紅茶)をセットすると、650円ね。
※150円プラスでカフェオレとかもあります。

<厚切りシマウタベーコンのBLTベーグルサンド>
s-画像 035

サンドとポテチとスープがプレートでサーブされます。
スープは野菜とベーコンの入ったコンソメスープでした。

s-画像 036
別皿でサラダ。

ズズイっとアップで↓
s-画像 037

ベーコン、もうちょっと厚切りを期待してたんだけどね・・・、思ったよりは薄かった、でもジューシーで美味しかったぞ!!
画像では解りずらいですが、タルタルソースも挟まれてて食べるとボトって落ちて手が汚れます。
ベーグルは外皮はパリッとしてて中身はむっちりムニ~ンとひきと噛み応えがあり、ウン、美味しいでないのぉ

オーダーした後にじっくりお店を観察してたら、メニューの書いてある黒板に

”パンの種類の変更やプラス料金でチーズや卵のトッピングなど、できる限りお応えします”

的なことが書いてあるのを見つけ、

いや~ん、チーズトッピングしたかったわぁ、いや、卵のプラスも捨てがたいやん、あ、ベーグルをプレーンじゃなくてバージョンアップしてチーズベーグルでサンドしてもらえば良かったんちゃうん?

とか考えてしまって、気づかなかった自分にちょいと後悔しました

<きなこドーナツ>
s-画像 039

このドーナツがねぇ、噛み口は柔らかくてフワッとしてるんですが、噛み進めるとモチモチしててウマイ~~~
クドイ油っこさもなくてペロリと食べれちゃいます。

<コーヒー>
s-画像 040

このコーヒー、100円プラスの割りに量がたっぷりで、香りも良くて嬉しい♪
お店のブログで見たら、1杯1杯ハンドドリップで入れてるようです。

ベーグルorロールサンドとドーナツと1度に2種類が楽しめて、ドリンクまでついていて650円だなんて、これはめっちゃお得だと思いません?

お店のブログ見たらロールパンサンドも気になるし(ロールパンと言っても普通のロールパンじゃなくハンバーガーのバンズみたいなパンらしい)他にもクロックムッシュやフレンチトーストなんかもあるので、これはまた行かなきゃだなぁ。

お店入ってすぐはこんな感じ↓の対面式の販売スペースなので、お会計時にドーナツとベーグルも買いました。
(この後、ラボフィセルで15個のパンの予約入れてたので控えめにしときました
s-img_4ae6c53457daa2b8b8aa7551dd7a87cf9b74acb9.jpg

<ラムレーズンクリームチーズ ¥180>
s-画像 044

ベーグルに店名の焼印が入っててかわいい!!

s-画像 045

s-画像 046
断面

お店のHPのベーグルの説明では

”ベーグルはフランスパン専用粉、細引きライ麦粉、北海道産薄力粉、砂糖、塩、イースト、ハチミツ、水を使いゆっくりと発酵させて造っています。
(乳、卵、バターなど使ってるドーナッツと同じ環境で製造しています)

当日はもちろん翌日も美味しく食べれますが保存料など使っていませんのでなるべく外気に触れず保存してください、冷凍で1週間ぐらいは保存可能です。
美味しい食べ方として、オーブントースターで表面が少し固くなるぐらいに焼いて頂くと表はクリスピー、中はもちもちベーグルです、オススメです♪”


とのことだったので、冷凍して、1週間以内にトースターで焼き戻して頂きました。

この断面では解りづらいですがクリチにオリジナルラムシロップに漬け込んだレーズンをミックスしたものが結構たっぷり練りこまれてます。
この自家製ラムレーズンがねぇ、お酒が効きすぎてない感じのワタシ好みのレーズンで、フルーティでとても美味しかった

<Wチーズ ¥150>
s-画像 043
s-画像 047

生地の中にもトップもチーズ!!
さすがにね、フリップアップのチーベーには負けちゃいますが、お値段の割にはチーズがたくさん入ってて美味しかったですよん

で、ドーナツも、もちろん買いました。
ドーナツの説明も載せておきますと

”ドーナッツは北海道産小麦、砂糖、塩、乳、卵、バター、無添加トランスフリーショートニングイースト、水を
を使い、低温長時間発酵で造っています。
保存料など使っていない揚げ菓子ですから高温多湿を避け保存して必ず当日中にお召し上がりください。 

冷凍保存が可能ですので、翌日であっても冷凍をお願いします、自然解凍でOKです、もちもちドーナッツ復活です♪”


こっちは冷凍するのに抵抗があったので、その日の夜に食べました。

<クリームチーズドーナツ ¥130>
s-画像 042

これね、ドーナツメニューでは人気NO1とのことだったのでお買い上げ♪

こちらのお店、シャカシャカ系というドーナツには、別添えの小さい袋でお砂糖がついてますので、食べる直前にドーナツの入ってる袋にお砂糖を入れて、シャカシャカしましょう↓
s-画像 084

s-画像 085

s-画像 086

全体ではなく、ほぼ半周に味の加工をしてない感じのクリチが入ってます。
ドーナツにクリチが入ってるものって初めて食べるので、「どんな感じ?」と思ったんですが、周りにまぶしたシュガーの甘さがちょっと塩気の効いたクリチと絶妙にあいまって美味しかったぁ
ドーナツとクリチって合うんだぁ・・・と感心させられました。

ミスドのカスタードが好きな旦那君の為に事前調査にて仕入れた情報によりお土産に買うつもりだったのに、残念ながらその日はなかったんですが、注文してからカスタードをしぼってくれるカスタード入りのドーナツが絶品らしいので、次回行く時はそれも買わないとね。

あと、チョコレートでコーティングされてるドーナツも人気らしく、お店のブログによると、2/1~13日迄バレンタイン企画的なチョコレートのドーナツが何種類か販売されるらしく、いよかんチョコレート、いちごのショコラ、チョコがけ生クリームサンドetc・・・かなり気になるラインナップなので、バレンタイン迄にテイクアウトなりイートインで再訪したいと思うほど気に入っちゃいました

このブログってのが、画像付きで新メニューの紹介があったりするので、気になる方は行かれる前に要チェキラッチョで!!

<お店の紹介>
「Doughnuts and cafe frog frog」
住所:大阪市西区南堀江4-11-4-112
最寄り駅:地下鉄長堀鶴見緑地線 千日前線『西長堀』 7番出口
     阪神なんば線 『桜川』 2番出口

TEL:06-6541-8588
営業時間:9:00~20:00
定休日:月曜日 (月曜が休日の場合は火曜日)

テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
’11マンゴーフロマージュはハンパなくスゴかった!!
2011年01月24日 (月) | 編集 |
アッシュ の大好きなマンゴーフロマージュが2011年バージョンに変わったとどこかのブログで見かけたのでいそいそと買いに行ってきましたぁ♪

<’11マンゴーフロマージュ ¥240>
s-画像 049

パッと見でお解かり頂けると思いますが、持つだけで手がベトッベトに汚れますよ~。
さぁ、さぁ、今年の断面こんな感じだぁ~~~↓

s-画像 052

きゃあああああ~っ、ビジュアルが素敵過ぎるやないのぉ~ 

で、食べて、更にビックリ

超・ジューシー&超・ウマしぃ~~~~~

一口目から、口の中がめっさマンゴーになります。
マンゴーの果肉にぶち当たらなくてもパン生地がマンゴーそのものと言って過言ではないぐらい、めっさジューシーです。
パン生地が色からして黄色だったので、果汁が練り込まれてるのは想像はついてたんですけど、想像以上のマンゴー味に驚きです。

情報をググッたところ、’11バージョンは

マンゴーの果汁&ホワイトチョコを練りこんだ生地に、クリームチーズとドライマンゴー&マンゴージャムを和えたものを包んである

そうです。

’10の時は ”より一層マンゴーが濃厚になりました” というキッチフレーズがあったんですが、今年のは ”ハンパなくマンゴーが濃厚になりました”って言う感じですよ。
↑あ、これはワタシが勝手につけたんで、そんなキャッチフレーズはありませんのであしからず

トップのフレッシュマンゴーが最高に美味しい!で、中にギッシリつまってるドライマンゴーもドライなのにジューシーでこれはこれで、ウマ過ぎます!!

で、クリチとホワイトチョコがまた絶妙な感じでいい仕事してはるのよね
あまりの美味しさに食べてる間中、終始ニヤけっぱなしでした

いや~、今回のは本当にヤバイ、次行ったら、これだけ10個買い占めて、冷凍庫に在庫にしておきたいそんな中毒性を掻き立てる出来栄えでございました。

年々進化していくマンゴーフロマージュ、来年はどんな感じになるのかしら?

マンゴー好きの方は是非買いに行って下さいね♪

ちなみに、’10バージョンは こちら ’09バージョンは こちら にてご覧頂けますので、興味のある方は見比べてみて下さい。
(断面画像からも今年のがハンパないのがお解かり頂けると思います)

他に買ったものもご紹介しときますね。

<金柑のガレット ¥210>
s-画像 058

こちらのガレットは最近、お気に入りのセーグル生地のガレットシリーズとはちょっと違う、ブリオッシュ生地タイプのガレットでした。

サクッとした食感のガレット生地にしっとりしたダマンドとジューシーで柔らかい金柑がのってます。
金柑が甘くておいひぃ~

<アブリコティーヌ ¥190>
s-画像 055

見た目シンプルな感じなんですけどね、これがまたヤバかったんですわ↓
s-画像 056

デニッシュの上にアプリコットをのせ、その上からダマンドでカバーリングしてあります。
このデニッシュってのがね、ただのデニッシュでないの、ダイズカットした感じのカリッカリッ食感のデニッシュが結合して丸い土台を作ってる感じ。
食べるとその結合部分がホロホロと分解されてくんですが、分解される時はザクッと食感、その後はカリッカリ食感なので、口の中でそれらが小刻みに踊ってる感じなんです。

断面からもお解かり頂けると思いますがアプリコットがジューシー過ぎて、直下のパン生地がしなってます。
そのアプリコットのキュンとした甘酸っぱさ、デニッシュのカリッカリッ感、ダマンドのサックリ感がたまらんかったぁ~~~

さてと、どさくさに紛れて去年のアッシュの未アップパンも載せときましょうかね・・・

<ガレットセーグル ピスターシュ ¥210>
s-画像 069

こちらは、いつものガレットシリーズね♪
見た目シンポーだけど、ピスタチオ好きだからね、買わずにいられないわよね。

ピスタチオが練りこまれた生地に、チーズクリーム?サワークリーム?と砕かれたピスタチオが乗っています。

s-画像 071

で、食べてたらうれしいことに中からドライ杏が出てきたぁ♪
う~ん、コリコリ食感&ナッティでウマイあるよ!!

<枝豆とエダムチーズ ¥190>
s-画像 061
s-画像 063

豆、豆、まぁ~めぇと枝豆たっぷりのパンです。
見た目では解りづらいですが、エダムチーズと枝豆の相性がエエです

<パン・トマト・エ・ブッフェラ ¥230>
s-画像 065

水牛モッツァレラチーズとドライトマトのパンです。
中にドライトマトがド~ンと思いきや・・・

s-画像 067

クリチがド・ド~ン!!

焼き戻して食べたら、モッツラレがビヨ~ンとして、美味しさ倍増。
モッツアレラは淡白ですが食感楽しめ、クリチはねっとりと濃厚さを演出してて、両方ともドライトマトとの相性も良かったです

さて、お次はどさくさ紛れついでに、神戸元町のベーグルネーブルのベーグルも載せておいていい?
久々に行ったら、初めて見るベーグルがあったので買ってみました。

<グリーンハーブソルト ¥190>
s-画像 039
s-画像 040
s-画像 041

グリンピースの生地にチーズとハーブソルトがトッピングされてます。
断面からお解かり頂けますが、すりすぶしたものが生地に練りこまれてるので、具沢山って感じではないですね。

グリンピースって好きキライがあると思いますが・・・(ワタシもそんなに好きではない)、まぁ、苦手な人にはちょっと気になるくらいのグリンピースの風味がします。

でもね、ハーブソルトがめっさウマイの!チーズと絡んだら、もうたまらん感じ
見た目のシンプルさ以上に美味しいベーグルでした♪

<桜エビ ¥190>
s-画像 002
s-画像 007

もう、何回も登場してますが、好きなんでね、あったら買わずにいられないのよね。
今回も桜エビがたっぷりで、香ばしかったぁ
※上の画像は↑自分でチーズのっけて、バターも塗ってますので、元からチーズは入ってませんので。

ついでついでに、最後にタカギのシベリヤパンも載せとくね!!
<シベリヤパン ¥110>
s-画像 060

この日のシベリヤはフランボワーズ、アップル、クリーム入りであんこが入ってなくて、超・ワタシ好みのシベリアでしたぁ
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
草津でランチとパン屋さん
2011年01月19日 (水) | 編集 |
医学の力(薬の力?)ってスゴイですねぇ・・・、雪道をえっちらおっちら歩いて近所の病院に行ってきたんですが、処方された薬飲んだら一発で吐き気がなくなって、食欲も見事復活!!

あんなに気持ち悪かったのがウソのように、決まった時間にお腹がグーと言いやがります

ちっくしょ~、せっかく減った体重が、アッちゅ~間に元通りだぜ~


と、言うわけで、無事、復活致しましたので、去年の話になりますが、旦那君が滋賀県に用事があり、同行した際のネタいっときます。
(どうにもこうにも記憶が薄いので、いつものようにサクッとね

事前にググって、ランチはこちらのお店に行きました↓
s-画像 073

「煉瓦屋(れんがや)~~~っ 」

ランチメニューはこんな感じね↓
s-画像 074

いわゆる洋食屋さんなんですが、お店で焼いてる石釜パンが激ウマというウワサだったので、それを楽しみに行ったのに、席に着くとこんなお知らせが置いてありました・・・↓
s-画像 064

「え~、マヂですかぁああああ~~~っ

”石釜パンっ!石釜パン~♪”って、思って来たもんだから、一気にテンション下がるわね・・・、で、代わりに出てきたパンはこんな感じ↓
s-画像 069

・・・・・・、ますますテンション下がるわね


s-画像 066

旦那君はライスをチョイス。

<スープ>
s-画像 063

じゃがいものポタージュです。
しっかり味がついてておいしゅうござって、下がったテンションも、ちょっとだけ上昇したなり。

ランチは別々のものを頼んでシェアしました。

<トンカツランチ ¥1000>
s-画像 065
s-画像 067

おお~、ものすごいボリューミーですこと!!
カツはカラッと揚がっていてジューシーで美味しかったです、ソースも普通のトンカツソースじゃなく、ケチャップベースの具沢山ソースでグー。

<Aランチ ¥1300>
s-画像 068

こっちは、洋食の王道とも言える、ハンバーグ、エビフライ、クリームコロッケというスペシャルな3品盛りね。
全部が写らないので角度を変えてもう1枚↓
s-画像 070

ちなみにハンバーグはチーズかベーコンのトッピングが選べるんですが、と、悩みに悩んでベーコンにしました!!

ハンバーグに目玉焼きがのってたのは嬉しい誤算でしたが、黄身の周りにちょっと生っぽい部分が残ってるのがワタシ的には「もうちょっと焼いて」って感じでした。

じゃ、お約束だからやっとくよ↓
s-画像 071

黄身トロ~ン

ハンバーグに絡めて食べると、ウマイに決まってるよね~

で、あれ?クリコの断面撮ったと思ったのに画像がない・・・

s-画像 072

〆はコーヒーで。
シェアしたから、おかずが4種類食べれたし、ボリューミィでお腹一杯で満足でした♪

この内容で石釜パンだったら最高だったのにな、何で辞めちゃったのかしら?残念、無念


<お店の紹介>
「煉瓦屋(れんがや) 」
住所:草津市大路1-3-12
TEL:077-563-9559
営業時間 
ランチ  11:30~15:00(L.O)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:火曜日


で、「近くにパン屋はないのかね~?」と、ググってみたら、食べログで高評価だったこのお店を発見↓
320x320_rect_5220674.jpg

「Pain du Marche (パン ドゥ マルシェ)~~~っ」

ソフト系、ハード系、惣菜系、スイーツ系と色んなジャンルのパンがまんべんなくたくさんあり、非常に悩みます。
買ったのは以下のパン↓

<チョコマカデミアナッツベーグル ¥150>
s-20101011_25.jpg
s-20101011_26.jpg

ベーグルは引きがある感じだったような・・・、マカデミアのコリコリ感がアクセントになってます。

<明太子フランス ¥130>
s-20101009_11.jpg
s-20101009_12.jpg

明太フランスっておいし~よね♪

<メロンパン ¥100>
s-20101010_15.jpg

食べてないので解りませ~ん。

<クロワッサン・オンザ・ダマンド ¥150>
s-20101010_16.jpg
s-20101010_17.jpg

アーモンドザクザクが嬉しかったけど、ダマンドが少なくて残念!!

<キッシュ ¥150>
s-20101010_18.jpg
s-20101010_20.jpg

普通に美味しかった。

<大和パン りんごとくるみ¥130>
s-20101011_27.jpg

s-20101011_28.jpg

小ぶりなパンなんですが、りんごたっぷりで、クルミまで入ってたので、これが今回1番ワタシ好みの一品でした

悪くはないんだけど、私的には、同じ草津なら モンターニュ の方が好きかなぁ・・・。

<お店の紹介>
「Pain du Marche 」
住所 : 滋賀県草津市追分町字丸尾1118
電話番号 : 077-514-8810
営業時間 : 09:00 ~ 19:00 (土日祝 7:30-)
定休日 : 月曜日
テーマ:Lunch♪
ジャンル:グルメ
体調を崩しております・・・
2011年01月17日 (月) | 編集 |
しばし、放置気味にてすいません・・・。

木曜日頃から、突然、原因不明の体調不良に襲われ

食べると気分が悪くなる → 何もしなくてもず~っと気持ち悪い → 何も食べれない

ってな感じにて寝込んでおりました。

寝てれば治るかと思いきや・・・、治りませんでした。

(あ、決してオメデタではございません)

今朝は、気分が少しマシになったので、とりあえず病院に行こうと思ったんですが、昨日からの雪で、年末に続き、またしても積雪5センチ越え!!

どうやって医者に行けばいいのだ!?ってな感じで、頭を抱えております。

と、いうわけで、食べ物と距離を置いてる日々なので(食べ物の画像見ても全くテンション上がらないので記事が書けない)回復するまでもうちょっと放置気味が続くかと思いますがお許しを・・・。

一応、今週末に外食予定があるので、意地でも治さねば!!いや、治しますよ!!!
(医者に行って、薬を飲めばすぐ治る気がする)

皆様も、この寒さで、体調を崩されないよう、ご自愛下さいませ。
テーマ:お知らせ
ジャンル:その他
今年より日曜の営業も始まったそうです&見事、ラジオ番組に踊らされる・・・
2011年01月12日 (水) | 編集 |
日曜日に車を走らせると、

「あれ?休みのはずの店が開いてる?何で??」

と思って、引き返してもらいました↓
s-画像 005

この画像↑では解りづらいですかね・・・

今年より定休日(月)(火)で、日曜日開いてます 

と書いてあります。

このお店、オープン当初は土・日が定休日で、我が家の旦那君からは、店の前を車で通る度に

”やる気のないパン屋さん”って、勝手に命名されてましたが・・・、知らないうちにその定休日が日・月になっていたようで、そして今年からは月・火になったみたいです。
土・日に営業してると、平日行けない人にとっては朗報ですよね~。

お店は、西院にある 「KiKi Bakery&Deli」 です。
扉を見て解ってもらえるかは謎ですが・・・、パッと見、雑貨屋さんかと思うぐらい、最近で言うところの森ガール的なゆるカワな雰囲気を醸し出してる、乙女ちっくなお店で~す。
(女子は好きな雰囲気だね)

お店の前に「アップルパイできました的な看板が出てたので、アッポーパイ好きとしては、行かずにはいられなかった次弟です。

で、当然買ったわよね↓
<KiKiのアップルパイ¥170>
s-画像 008

テレビで紹介されたこともあるこの店の看板商品なんだそうです。
断面はこんな感じね↓
s-画像 016

ちょっと甘めの自家製のりんごコンポートをパリッパリの生地で包んでます。
この生地ってのがね、見た目からも解ると思いますがちょっと変わってるんですよねぇ。
デニッシュ生地ともパイ生地とも違う、薄さとパリッパリ感で、カットするのにひと苦労でした。

で、りんごと生地の接面にクリームチーズ?サワークリームのフィリングが仕込まれとります。

期待と共に口の中に入れると、生地のパリッと感は最高だったんですが・・・

「う~ん・・・、リンゴが柔い、柔すぎるぅ・・・ 

これは完全に好みの問題になると思うんですけど、ここのりんごは歯応えが残らないくらいスッ~と、トロ~ンと口の中で溶けてくほど柔らか~く煮込まれてました。

私はね、アッポーパイのリンゴは、ちょっとシャキ感が残っておいて欲しい人なのね・・・。
生地のパリッと感が際立っているだけに、この柔らかさが私には違和感を感じさせてしまうのでありました。
柔らかりんごのお好きな方は好きだと思いますのでお試しあれ!!

<大人のブリオッシュ¥140>
s-画像 010
s-画像 017

ブリオッシュにラムレーズン入りのクリームを挟んであります。
ブリオッシュ&ラムレーズン好きとしては、これまた買っちゃいますわな。
ブリオッシュが私の思うブリオッシュとちょっと違って、普通のパンっぽかったんですが、ラムレーズンとクリームはとてもおいしくて、本当に上品な大人味でした。

で、ここからは旦那君チョイスでレシートも捨てちゃったので、値段と名前がビミョーなので、画像のみのご紹介にて失礼↓

<明太子フランス 確か¥100>
s-画像 014
s-画像 015

<ドーナツ 確か¥100前後>
s-画像 011

<メロンパン ¥100>
s-画像 012

メロンパンはこれ以外にトップにザラメがトッピングされてるザラメメロンってのがあって、そっちの方が人気みたいです。

基本的に小ぶりで¥100台前半のパンが多く、ひと口サイズのミニキッシュは¥100で色んな種類があります。

前にも言ったことありますが、徒歩5分圏内に 「B.L.T.」 と 「ONO」 というパン屋さんがありますので、行かれる際はハシゴしてみて下さい~
(それぞれに違った感じの個性を持ってますので、楽しめるのでは?と思います)

<お店の紹介>
「KiKi Bakery&Deli」
住所:京都市右京区西院乾町81
TEL:075-321-9587
営業時間:8:30~18:30
定休日: 月曜日・火曜日


で、次の日にまた車で出かけてたら、FM89.4の番組で、激しくこれを取り上げてたワケよ↓
s-画像 018

マクドで1/7日から発売された Big America2シリーズの第1弾の「TEXAS 2 BURGERRバーガー」です。

最近はマクドと言えば、朝マックかコーヒーかソフトクリームぐらいしか買うことがなかったのですが、リポーターが店舗に出向いて実食した感想を言ったり、既に食べたリスナー達から次々に寄せられる感想を聞いてると、「へぇ、そんなに皆が絶賛するなら、ちょっと食べてみたいかも・・・?」と、思った瞬間、旦那君の口からも「食べてみたくない?」という言葉が出て、買いに行くことになりましたとさ♪

s-画像 020

3段バンズということで高さがあり、1/4ポンドのビーフパテ(通常の2.5倍)はバンズからはみ出てます。
イートインしたので、かぶりつきの断面にて失礼↓
s-画像 021

バンズには粉チーズがたっぷりトッピングされてるということですが、私にはあまり感じられず・・・。
上段にはピリ辛ビーンズとオニオン、カリカリベーコン、下段にはビーフパテとチーズと粒マスタードがサンドされてます。

ラジオの感想でも多かったんですが、チリビーンズのインパクトがとても強いです。

で、そのチリビーンズがね、カレーの味がするんですよね・・・、私、チリビーンズって聞いたことあるけどちゃんと食べたことあるのかな?ないのかな?チリビーンズってものが元々カレー風味なのかがよく解らないんですけど、最終的に後味はカレーの味が残ります、食べ終わって暫く経っても、口の中はカレー味がしてます。

う~ん、マズクはないですけどね・・・、ラジオで聞いてたほどの美味しさは実感できなくて

まんまとラジオに踊されちゃったね・・・

ってな感じでした。
私達はクーポン使ってお安く買いましたが、正規の値段で買うと結構いいお値段するんでね・・・、同じ値段出すならケーキやパンを買いたいと思ってしまう junjun でございました。

ま、私の感想はこんな感じですが、絶賛してる人も多かったので、ご興味のある方は食べてみて下さい。
(期間限定なのでお早めに)

ちなみに旦那君も「踊っちまったな」と言いながらも、

「第2弾は1月末かぁ・・・、マクドってたまに食べると食べたくなるよなぁ」

と申しており、第2弾も食べる気満々でしたけどね・・・(私ももれなくつき合わされたりする?)
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
「ビストロ ハル」 でランチデート♪
2011年01月07日 (金) | 編集 |
ハワイネタでも書こうかと思い、ちょっと書き始めてみたんですけど、めっちゃ時間がかかりそうなので、とりあえず辞めてみましたぁ~

というわけで、ハワイネタはお蔵入りしそうな予感がなきにしもあらず・・・

で、気を取り直して、今回は11月に行った恒例の kayomaruさんとのランチデートで行ってみよ~。

今回も、京都までお越し頂き、行ってきたのは京都市役所の裏手にあるこちらのお店↓
s-画像 002

「ビストロ ハル~~~っ」

外観だけ見ると年期の入った喫茶店ぽい感じなんですけど・・・、中に入ってみると、とっても明るくてキレイな店内です。
席幅はゆったり取ってあり、テーブルが6卓、カウンターは4席です。

テーブルセッティングかなかなかカワイかったので、思わずパチリ↓
s-画像 003

ランチメニューは、¥1,500の1種類のみ で、前菜(チョイス)+スープ+メイン(チョイス)+パン+デザート+食後の飲み物という構成で、前菜、メインともメニューによってはプラス料金が有りです。

いつものようにシェアしながら頂きました。

<ホタテ、ズワイガニ、カリフラワーのムースのセルクル仕立>
s-画像 004

こちらの料理は+¥500でした。
断面はこんな感じ↓
s-画像 005

「めっさ、ウマ~っ

カニとホタテが甘いのね、で、ムースはカリフラワーっぽさはあんまりしなくて、とてもクリーミーなのね。
お上品にまとまっててウマシぃ~

<しゃもミンチとレンズ豆のゼリー寄せ>
s-画像 006
s-画像 008

この画像で見ると、見た目パテっぽいですよね?
ちゃんとゼリーで寄せてあるんですけど、ミンチの比率が高い感じ。
しゃものミンチってどんな感じ?と思ってたんですけど、クセも違和感もなく、おいしく頂けました

<自家製パン&自家製ホイップバター>
s-画像 007

パンはお代わり自由です。
白い方のパンがほんのり甘くて激ウマ!!で、このホイップバターがフワフワしててまた絶品なほどにウマイ

<蕪のポタージュ>
s-画像 009

蕪の甘味は出てるんですけど、私的にはちょっと薄味だったなぁ・・・、もう1味欲しかった。

<豚スネ肉のクリーム煮込み>
s-画像 012

とても柔らかく煮込まれてて美味しかったんですが、スネ肉ということでちょっと脂身が多かったので、脂身が苦手だと食べるとこが少ないかも知れません。

<サーモンの香草焼>
s-画像 014

肉厚のサーモンで、カリッと焼かれてて美味しかったぁ

<洋梨のソルベ>
s-画像 015

うっ、サッパリ美味しかったけど、粉モンじゃないのが、私は悲しい・・・

<コーヒー>
s-画像 017

見てお解かりのようにガッツリ系ではなくお上品系ですね、男性の方だとちょっと物足りないかも知れません。
選ぶものによって値段のプラスはありますが、前菜、スープ、メイン、デザート、カフェとあって、味も美味しいし、¥1,500は、コスパはよろしいのではないでしょうか?

ご主人と奥様(ハルさん)の2人でやっておられるので、満席になると料理のサーブに時間がかかるらしいです。
私が行ったのは平日の開店直後の11:30だったんですが、12:00頃には満席で断られてるお客さんもいたし、13:30過ぎても普通にお客さんが入ってくるぐらい人気ありましたので、行かれる際は予約された方がいいと思いまぁ~す。
(お1人様も結構おられましたよ)

<お店の紹介>
「ビストロ ハル」
住所:京都市中京区寺町通押小路東入る
TEL:075-222-2770
営業時間
ランチ:  11:30~15:00(L.O. 14:00)
ディナー: 17:30~21:00(L.O. 21:00)
定休日:日曜日

テーマ:Lunch♪
ジャンル:グルメ
新年のご挨拶
2011年01月04日 (火) | 編集 |
新年明けてから既に4日も経っていて、今更ながらですが・・・

皆様、明けましておめでとうございます

ご覧の通り、本年もダラダラモードになるかとは思いますが、どうぞヨロシクお願いします。

今年は 「Flip up!」から年賀状が来て、ビックリ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
(スタンプカードを使った時に住所を書いたから来たみたいです)
kako-YBfJYBo12f2tocZE.jpg

そんな「Flip up!」の去年アップできてないパンをあげておきましょうかね

<紅茶とりんごのベーグル>
s-画像 056

多分、秋冬の季節ベーグルだと思われます。
確か11月の末頃に購入しましたので、今はあるかどうかはナゾです。
丁度、1年ほど前に こちらの記事で紹介した りんごとハーブが練りこまれたベーグルがあったんですが、それのバージョン違いでしょうかね?

s-画像 057

トップにはスライスリンゴのコンポートと紅茶葉と甘酸っぱいフィリングみたいなのがのってます。
生地にも角切りりんごがゴロゴロ~ん

りんごと紅茶って合いますよね~、クリチ塗って食べたら更にうまかったですからっ!!

<カレーパン>
s-画像 004
s-画像 005

どっかのブログで、ベーグルにカレー味が出たみたいに書いてあったので、行ってみたら、ベーグルではなくカレーパンでしたぁ・・・(|| ゚Д゚)

一般的な揚げタイプではなく、ヘルシーな焼きタイプのカレーパンです。
パン生地がベーグルっぽい生地でモチモチしてます、トッピングのパン粉はサクサクしてます
カレーも辛すぎず、美味しかったです

<全粒粉パンのカレー味クロックムッシュ>
s-画像 058
s-画像 059

「全粒粉」・「クロックムッシュ」というキーワードに引きつけられて購入しました。
サイズは小ぶりですが、パン自体が香ばしくムチッとして、ベシャメルソースソース、チーズのあんばいもエエ感じで美味しかったぁ♪
カレーは、パウダーを使ってる程度かな?ほんのり~って感じでした。


ということで、届いた年賀状によりますと、「Flip up!」、本日までがお正月休みで、明日5日(水)の7時から営業されるそうです。

今年もジャンジャン通いたいと思いまぁ~す o(▽` o) =3 =3 =3

ちなみにね、我が家の庭は1/1日はこんな感じでしたから↓↓↓
s-20110101_08.jpg

見えにくいと思いますが、真ん中らへんにツララができてるんです。

ss-20110101_07.jpg

こんな感じ↑で雪が積もってる道を足の指がちぎれそうになりながら、えっちらおっちら歩いて近所の神社に初詣に行っておみくじ引いたら、末吉で、ほとんどいいことは書かれてなかったのさ(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。