粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「BAGEL&BAGEL」のベーグル
2008年08月29日 (金) | 編集 |
京都高島屋の,「BAGEL & BAGEL~~~~っ」 でベーグルを買いました♪

「BAGEL&BAGEL」のベーグルは、米国モンタナ州産最高級小麦と、フッド山国有林系の清冽な水などの厳選素材を使用して「しっとり&もちもち」に仕上げてあるんだとか。

<クリームチーズサンド: マンゴー&レッドチェリー¥300>s-P8153880.jpg
s-P8153882.jpg

ベーグルサンドは惣菜系とクリームチーズを挟んだデザート系があるんですが、スイーツバカは当然のことながらデザート系をチョイスです。

ホワイトチョコベーグルにレッドチェリーさくらんぼ入りクリームチーズを挟んだものと、ブルベリーベーグルにマンゴー入りクリームチーズを挟んだ2種類のクリームチーズサンドが入ってます。
(2種類食べれるのが嬉しいです~アップロードファイル
ちなみにクリームチーズフィリングは両方とも月替わりのクリームチーズの8月バージョンなんだそうです。

「お~、本当にしっとり柔らかでモチモチぢゃ~んっきゃっ

マンゴー好き手書き風ハートなのでマンゴーの方への期待が高かったんですが、実際食べてみるとはレッドチェリーの方がほろ苦ベーグルとチェリーの酸味が絶妙にマッチしてて好みでした。

<ココナッツマンゴー¥150 >
s-P8264003.jpg
こちらは8月限定のベーグルです
ドライマンゴーとココナッツピース(ココナッツを刻んだもの)を練りこんであります。
断面はこんな感じ↓
s-P8264004.jpg

上で食べたクリームチーズサンドのマンゴー&マンゴーチーズクリームをまねて自分でフィリングを作ってみました。
キリのクリームチーズにドライマンゴーをまぜてフイリングをつくって、ベーグルにたぁ~っぷりと塗り、その上から濃厚マンゴーソースをかけて、マンゴーづくしにしてみましたぁ↓
s-P8264007.jpg
s-P8274010.jpg

「やっべぇ~、このウマさはクセになりそうやんかっ笑う 

ベーグル自体はココナッツの風味がよく効いているので、まず口の中にココナッツの香りと味がふわっと広がって、その後トロピカルなマンゴー味が広がります。

チーズフィリングが自分で作るフィリングでマンゴーを惜しげもなくめっいぱい入れているので、口に入れると、お口の中が「ウ~ッ、マンゴぉ~

普段、皮目バリンで中身がモチッとタイプのベーグルばかり好んで食べてるので・・・、最初は「おおっ!」と、違和感を感じるんですが・・・、このしっとりはしっとりで別の美味しさがあって何だかクセになりそうです。
HPを見てると、毎月限定のベーグルがあるみたいで、過去のを見てたら気になるベーグルがあったので(濃厚カシスetc・・・)今後も月限定のベーグルは要チェックしようと思います。

あと、自分で作るクリームチーズフィリングに軽~くはまりそうな予感です。
コンフィチュールと混ぜて作ったら、どエライうまいフィリングができそうだわ・・・ちなニヤリ
スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
我が家のNEWフェイス
2008年08月28日 (木) | 編集 |
我が家の新しい仲間をご紹介~♪
s-P8243982.jpg

太郎でぇ~す

「太郎」は”ミドリフグ”という種類のフグで、主にマレーシア半島・タイ・セイロン・フィリピン等、東南アジアの汽水域~海水域に生息する小型種のフグです。

去年の12月頃だったかなぁ?阪急三番街のキディランドで癒しインテリア的に売っていた「ふぐ太郎」という商品を見つけたんです。
小さい瓶に入り、小さいながらもフグの形をし、ひれを一生懸命動かして泳ぐ姿がとても愛らしくて思わず釘づけになりました。

でも、お値段が¥3900くらいするし、小さな瓶に入ってるからどう考えても長生きするように思えなくてなかなか買えなかったんです。
で、大阪に行く度に、「太郎を見に行こう!!」と、2人して覗きにいっては、しばし癒されて(´▽`) おりました。

で、最近、とあるホームセンターで売っているのを発見しちゃったんです!!
しかも、お値段¥380と超・お手頃価格!!
早速、T君に報告し、ホームセンターまで連れていきました。
で、太郎をじ~っとを見てる私の姿がかなり物欲しげだったみたいで・・・、

「欲しいんやろ?飼ってもいいよ!!」

というお許しを頂き、飼うことが決定ィェーィ!o(▽^v)v(゚▽^)v(v^▽)oィェーィ!

で、名前はそのふぐ太郎より拝借して「太郎」と名付けました。

最近はゲーセンのUFOキャッチャーにも登場し、「水道水でも飼えます!!」みたいな歌い文句が書いてあったりもするので簡単に飼えると思い込んでたんですが・・・、いざ店員さんに聞いてみると汽水域に住む魚なのでミドリフグの飼育難易度は結構難しいと言われてしまいました苦笑

で、汽水域とは何ぞや?と思うでしょ。
河口など海水と川の真水が混じり合う場所を言うそうで、それなりに長生きさせるには基本、塩分を含んだ水(汽水)で飼育しなければならないそうなんです。

と、いうわけで、店員さんに最低限必要なものを教えてもらい、濾過装置付水槽、海水用の塩(普通の塩ではダメだそうです)、水質をアルカリ性にする為のさんご石と餌を飼いました。
(全部揃えてもふぐ太郎の販売価格の¥3900にはならなかったので得した気分♪)

餌は冷凍の赤虫(ユスリ蚊の幼虫)で、冷凍とはいえちょっとグロイです。
で、ミドリフグは非常に食欲旺盛なので、餌をあげすぎると巨大化し最終的には10cmくらいになってしまうそうなんで(今は2~3cm)「そんなデカイふぐはカワイくないからイヤ~ブゥーとういことで事前阻止で小さく育てることを心に決めた私は餌を常に少なめにしかあげてません。

で、このミドリフグ、見た目は癒し系なんですが、性格は比較的荒く、同種間での喧嘩や他魚の鰭をかじる事があるとかで基本的に複数飼育や混泳は避けた方が無難なんだそうです。

好奇心旺盛なので単独飼育でも寂しがる事はなく退屈な時はさんご石をかじったり、水槽を覗くと嬉しそうに泳ぎだし寄って来るのでめちゃカワイイんですよ~。

実はちょっと前に買ったんですけど、水質が安定するまでは、自分の排出する老廃物のアンモニアの毒素にやられて☆彡 になってしまう可能性も多々あるということだったので、ドキドキしながら様子を見てて、ようやくアップまでこぎつけることができましたぁ
 
でもね、写真を撮ろうとカメラkissDNを構えると素早く逃げるのでなかなかいいショットが撮れませ~んsn
s-P8243986.jpg

これから「今日の太郎」という感じでちょいちょいアップしていきますので皆様も太郎の姿に癒されてくださいね~
テーマ:海水魚
ジャンル:ペット
どんなけ好きなんですかっ!!
2008年08月27日 (水) | 編集 |
とある休日に大阪に出かけた私達、
T:「今日の夜ご飯はどうするん?」
J:「えっ?今日は家で何か作ろうと思ってたんだけど・・・」 
T:「なぁなぁ、くろしをに行けへん?」

ということで・・・、また!また!!またもや!!!この店に↓行ってしまいましたとさ汗・2

くろしを店

まずはサービスの付出し3連発!!!
<サーモンのマリネ>
s-P8233943.jpg
<ブリ大根>
s-P8233944.jpg
<左からたこの子→何だっけ?かなの骨せんべい→イワシのフライ→うなぎの骨せんべい>
s-P8233945.jpg
たこの子はスモークしてあったのかな?普通の魚卵ぽいプチプチ感とかなく、からすみとかスモークチーズっぽい食感でコクがあってうまかったです。
イワシのフライはふっくらで柔らかく、骨せんべいは衣がジャンキーな味なんですがカリッと揚がってて香ばしくてクセになる味でした笑う

<帆立の造り¥600>
s-P8233951.jpg
この日はアワビがなくてねぇ、帆立にしてみたんですけど、ヒモはおいしかったんですけど貝柱が水っぽくて今イチでした大泣き

<クジラの生姜焼き¥450>
s-P8233947.jpg
私達、2人揃ってクジラ好き
生姜風味がキしっかり効いていてクジラの臭みもなく美味しかったです

<トロ握り¥600>
くろしをまぐろ握り
これだけは絶対外せない毎回頼んでる必食メニュー
今回もトロけるウマさに2人して悶絶~~~~っハート

<明太子入り卵焼き¥400>
くろしを明太
前回食べて気に入ったので今回もオーダー。
これ、1切れがものすごくデカイんですよ!!
で、たっぷり入った明太子と大葉が卵と絶妙にマッチしてうめぇ~~~の絵文字名を入力してください

<焼きマグロ¥300>
s-P8233952.jpg
私は以前、会社の人と来た時に食べたことがあるんですが、T君は食べたことがなくて、前回、隣りの席の人がこれを食べてるのを見て「何あれ?今度はあれを絶対に頼むで!!」と言うてたので今回はもれなくオーダーしてみました。
これがねぇ、めっさボリューミィーだったんです!!(私が前食べた時よりもはるかに大きかった)
解りにくいと思いますが、下の部分が骨なんですけど、この骨にも身がたっくさんついてるんです。
「これ、¥300ってお得感あるよね~4人ぐらいで食べて丁度いいんちゃう?」
って感じで食べ終わる頃には軽~く満腹感に襲われる私・・・怖い

<ネギトロ巻き¥100/本>
くろしをネギトロ
これもT君が毎回食べてるメニュー。
いつも1本しか頼まないのに気を使ってくれてか?もう1本をサービスしてくれるのさ
(でも、私は満腹だからひと口食べるか食べないかなので結局、ほとんどT君が食べるのです

<釜飯>
s-P8233955.jpg
こちらも毎度お決まりのサービスの釜飯
今回の釜飯は、な、なんと、秋を先取りした

「松茸入り~~~~~っアップロードファイルルン♪」 

私、今シーズン初松茸ですからっ!!しかも、サービスなんでタダですからっ!!
松茸以外にはおあげが入ってるんですが、おあげからもいい味が出てるし、ご飯はモチモチッとしててバリうま手書き風ハート だったです

そして次に出てきたのはこちら↓
s-P8233956.jpg
持ってみるとほんのり温かくて、「えっ、何?だろう」と不思議そうな顔をしてる私達に向かって大将が
「カレーパンです、揚げたてやし今食べてもいいし持って帰ってもいいし、お好きなように~egao

お~っ、和風な店なのにカレーパンって意外な所をつかれましたぞ!!
で、見て下さい!パン屋でもないのに耐油、耐水対応の袋に入れてくれるという心遣いまであるんですよ。
間違いなく揚げたてを食べた方がいいに決まってるんですけど、う~、お腹いっぱいですから2人とも持ち帰ります。
(T君は余裕があったのですが、その時、口が洋風な味を求めていなかったそうです)

s-P8243989.jpg
s-P8243992.jpg
多分、市販のパン(ソフトフランスかな?)に自家製キーマカレーを挟んでパン粉をまぶして揚げてある感じです。
翌日に食べたのでさすがに揚げたてでもないので本来の美味しさではなかったと思うし、基本、パン屋ではないので・・・、お味はまぁ普通って感じでした。

以前行った時は平日はいつもすごく混んでいて土曜日は比較的ヒマだとおっしゃってたんですが、最近では土曜もなかなか流行ってるみたいで、この日も何組かのお客さんは断られてました。
席数が多くなく、回転も早くないので、行った時に満席だったら確実に断られると思いますので遠方からわざわざ行かれる際は電話で確認してから行って下さいね~

「くろしを」はT君、大大大のお気に入りjumee☆LoVe4の為、また近々行くと思いまぁ~す

ああ、今回もウマかったワン♪♪♪

<お店の紹介>
「居酒屋 くろしを」
住所:大阪市大正区三軒家西1-17-2
電話:06-6553-7999
営業時間:17時~22時(ラストオーダー)
定休 :日曜


<過去のくろしを>
その① その② その③
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
高保湿化粧水をモニタリング
2008年08月26日 (火) | 編集 |
私が今一番恐れていることとと言えば・・・、「太ることと、老いること」なんです怖い
太ることは、食事制限や、運動(絶対にしないけど)などある程度自分の力で阻止できると思うんですが、老いはねぇ、自分の力でどうにかするってのはなかなか難しいですよねぇムム…
私は20代後半くらいから基礎化粧品にお金をかけることを惜しまないようになりました。

だからと言って、私はあくまでもごく普通の一般的なOLなんでエステに行ってコラーゲン注射をうったりすることはできないので苦笑今は、百貨店に入ってる国内メーカーのブランドが肌にもあってるのでフルラインを揃えて、量をケチることなく使っております。

と、いうわけで、今使っているものがお肌にあっているので基本、他のブランドに浮気するつもりもあまりないのですが、またまたブロガー限定のモニター募集に応募したら当たってしまい、使用感をレポしなければならなくなってしまったので、ちょいとレポらせて頂きますね~

ちょっと高級そうな箱に入って届いたのは↓↓↓
s-P8153846.jpg
「UNLUXE LA LOTION(アンリュクス ラ ローション)」

s-P8153850.jpg
2008年9月に本発売を予定している 大人の肌の為の高保湿化粧水なんだそうです。
で、この化粧水、¥15,750/本と、なかなかいいお値段しますえぇ
(私が普段使用している化粧水は約¥6000/本です)

原料にマイクロ-SGというセラミド(天然保湿成分)と似た働きをする特別な成分を50%も配合し、更にコエンザイムQ10や柚子を原料としたユズサラミドなどの保湿成分を配合していているそうです。
原料を微細化して化粧水にするという、高度な技術を必要とするため、月に3000本しか生産できないという、こだわりの化粧水なんだそうです。(他にもいろいろこだわってるみたいなので、興味をもたれた方はリンクのHPにて確認してみてください。)

で、モニターということなので実際に使ってみましたぁ~
手
まずは出してみてびっくり!ご覧の通りの乳白色で、少しとろみがあって、パッと見は乳液っぽいですね。
コットンにつけるとコットンが毛羽だつそうで(私も最初、よく説明を読まずにいつもの化粧水のようににコットンにつけたら見事に毛羽たってしまいました)手にとって顔に伸ばすそうです。

使用感はですねぇ、一般的な化粧水みたいにスーッとしっとりした感じで肌になじんでいくというよりは、若干肌にまとわりついた後、キューッという感じで肌に吸収されいきます。
そのままほっておくと、肌の表面に若干の乾きを覚えたので私はすぐに美容液や乳液をオンさせました。
すると、その後にオンした美容液や乳液の吸い込みもキューッって感じなんです。

保湿力をすぐ実感するというよりは、まずは肌が欲している水分の取り入れを助け、肌を内部を潤わせていった後、潤い肌を生成していくそんな感じの化粧水だと思います。

いつも使っている化粧水と使用感が違うので最初の違和感は否めませんが、使うごとに肌が変わっていきそうな気はします。
記事をアップしなければならない期限が設定されている為、途中結果でしかのレポしかできなかったのですが、1本使うとどうなるのかちょっと気になる所です。

化粧品って人によって合う合わないもあると思うんですが、私の考えからいうと、お値段の高い化粧品ってのはいい成分が配合されているから高いのであって、それなりの威力を持っていることは間違いないはずなんで、合う方には激的な変化を実感できるかも知れません。
35歳以上の方にのみお試しできるサンプルもあるそうなので、気になられた方は一度お試しになられてはいかがでしょう?

はぁ、老いに悩まなくてもいいような年を取らない薬が欲し~ブゥー


テーマ:美容・健康
ジャンル:ライフ
「ラ・ブリッフ」でのガッツリの会ディナーに久々に参加♪
2008年08月25日 (月) | 編集 |
初の人間ドックもようやく終わって、ダイエット解禁~♪(本当にしてたのか!?)になったので、その足でガッツリの会のディナーに久々に参加してきましたjumee☆DaNcE2
今回のお店は2008年6月に天満橋にオープンしたばかりというこちらのお店↓
s-P8213910.jpg
「La briffe(ラ・ブリッフ) 天満橋店~~~~っ」
(ごめんなさい、またまた写真がボケボケだわ・・・)

地下鉄谷町線天満橋4番出口から徒歩1分ぐらいと、とっても駅近っ!!
デザイナーズマンションの1Fに店舗を構えてはるんですが、外観の雰囲気は超・おしゃれです。
夜はイルミネーション的にライトアップされてて、めっちゃエエ感じぃグッ
(写真がボケボケで伝わらないと思いますが・・・)

今回は¥5000のコースを頂きました。
(私、幹事でないので今イチよく解ってないのですが・・・HPのメニュー見たら、¥5000のコースってのががなかったので、多分、¥4500のにメインの食材の関係でプラスアルファになってるんだと思います)

<アミューズ>
s-P8213917.jpg
アミューズが2種類って、ちょっとうれしいですね笑う
<冷製コーンポタージュ>
s-P8213914.jpg
「甘ぁああ~いは-と」と、飲んで実感できるトウモロコシの「甘味」がギュギュッと詰まってます。
冷たくて喉越しもいいし、空きっ腹にしみわたるウマさでございました!!

<リエットのスモークサーモン包み>
s-P8213916.jpg
名前はてきと~です。
パンの上にサーモンのリエットをスモークサーモンでクルリと巻いたものがのっています。
これも、なかなかおいしかった♪

<本日の冷たい前菜:中トロのカルパッチョ>
s-P8213919.jpg
「きゃ~、おいしそ~」と、運ばれて来た瞬間、釘付けになるカラフルな彩りで登場しましたぁ。
s-P8213922.jpg
表面を軽く炙った中トロにはオレンジ風味かな?の甘味がありながらも爽やかな味のするソースがかかってて、トロはお口の中でトロ~んとトロけてゆきますlove
付け合せのお野菜はアイスプランツ、オクラ、ラディシュ、プチトマ、イタリアンパセリでした。
アイスプランツのプチプチ食感がいいですね。
お皿の右上にある、うずらの卵がねぇ、白身黄身ともに半熟ぶりが超好みで、小さいながらエエ仕事をしてはりました。

<パン>
s-P8213923.jpg

<本日の温かい前菜:手長エビと帆立貝のブレッセ 仏産ジロール茸添え>
s-P8213926.jpg

s-P8213930.jpg
帆立貝と手長海老がでっかぁ~くて甘味があってうまぁ~ハート
ソースに帆立貝からエエダシが出とりまして、パンフランスパンが進む、進む顔

<メイン:お肉2種盛り>
s-P8213938.jpg
お肉肉は広州牛~
<カイノミのステーキ>
s-P8213935.jpg
ソースは赤ワインでタスマニアマスタードも添えられています。
赤身部分は柔らかくて美味しかったんですけど、端っこ?脂身部分がちょっと固かったです。
<ホホ肉の赤ワイン煮込み>
s-P8213934.jpg
よく煮込まれたホホ肉はナイフがスッと入るくらい柔らかかったんですが・・・、こちらはちょっと脂っこかったです苦笑

そしてデザートは<ネクタリンのクラフティ>
s-P8213940.jpg
ワ~イ、粉もんデザートだぁ~パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ チ
私の知ってるクラフティとはちょっと違う、どちらかというとスフレっぽい感じです。
ほんのり温かいのでバニラアイスが溶けて、生地で絡んでウマァ~

s-P8213942.jpg
大きなネクタリンモモがゴロリンこ♪

〆はコーヒーだったんですが・・・、ああビックリ驚く!撮り忘れたようで写真がございません。
私、砂糖入れない人なんですけど、入れようかと思うくらいの苦かったのがちょっと気になったわ。

今回、脂っこいものを控えていたダイエット解禁直後だったせいか?年のせいか?正直、メイン(お肉)がキツく感じてしまったんですが・・・、お店の雰囲気はおしゃれでとてもイイ感じだし、デート使いとかにいいんじゃないかなぁ~?と思います。

食事中、うちの会社の宇宙人(おバカ新人)の話なんかでかなり盛り上がって楽しかったぁ~(軽くストレスも発散絵文字名を入力してください
皆、また、オモロ~!!なネタを仕込んでおくね~ウインク

来月はイタリアンかな・・・ぷぷウフフ

<お店の紹介>
「La briffe(ラ・ブリッフ) 天満橋店」
住所:大阪市島町1-2-12 グランシス天満橋1F
TEL:06-4790-0135
~営業時間~
モーニング 7:00~10:30(平日)
        8:00~10:30(土日祝)
ランチ    11:30~14:00(L..O)
カフェ    14:00~16:30(L..O)
ディナー   17:30~21:30(L..O)
不定休
テーマ:+お外でごはん+
ジャンル:グルメ
ムッシュマキノプロデュースの東京土産
2008年08月21日 (木) | 編集 |
あ~、さてさて、これまたアップが遅くなりましたが・・・、新横浜に行った際に買った”日持ちのする焼き菓子”を紹介しておきますね~。

s-P8123803.jpg
「dano~~~~っ」

お試しセットみたいな感じで、「ちょいこげ1個+バリこげ2個+黒こげ1個」が入ってるものを買いました
値段は失念したんですが¥500前後くらいだったような・・・汗・2

この「dano」は、2007年の夏にムッシュマキノが全面プロデュースした「焦菓子」を専門に扱う新しいおみやげ店だそうです。
(ムッシュマキノさんたら、精力的に色んなものをプロデュースしてはりますねぇ・・・)

最初は羽田空港とネット販売しかなかったそうなんですが、2店舗目として新横浜のキュービックプラザ2Fの「グランドショップ新横浜」内にオープンしたそうです。

「焦げを楽しむ♪」という一風変わったスイーツは以下の3種類です。

<ちょいこげ>
s-P8143842.jpg
いや~ん、写真がブレブレで申し訳けなぁ~い<(_ _)>

こちら「バニラマドレーヌのスイートポテト仕立て」だそうで、鳴門金時を使った和風スイートポテトをバニラ風味のマドレーヌ生地で包み込んでいるそうで、ちょいと焦がしてあるそうです。

うん、しっとりした食感でスイートポテトの風味が全面に出てます。
焦げ感は、ほとんど感じませんでした。
これはお芋の好きな人はきっと好きは-とだと思います。

<バリこげ>
s-P8123804.jpg
こちらは「アーモンドクリームのふわふわパリパリパイ重ね」だそうで、良質の発酵バターとアーモンドクリームの香ばしい味と香りにパイ生地を重ねてサンドし、サクサクの歯応えとフワッと口の中で広がる何層ものパイのエアー感を活かしてバリっとほんのり焦がしてあるそうです。

私は3種類の中ではこれが1番好みハートでした。
アーモンド風味のフィナンシェ生地の上にパイ生地がのっているので、フワッという食感とパリッという食感の2種類を楽しめるのがポイントかな。
表面が焦げてるのも香ばしくてエエ感じグッ

<黒こげ>
s-P8133828.jpg
「黒胡麻味噌みその、しっとりフィナンシェ風」だそうで、焦がしバターで練り上げた漆黒色のフィナンシェ生地に粒揃いの黒胡麻と備長炭をプラスし、隠し味に極上豆から生まれた八丁味噌でほんのり甘辛の和テイストにし、黒く炭色に焦がしてあるそうです。

これは、おもっきり「ごまぁ~」って味でした。
粒揃いの胡麻はプチプチ言うので食感はグー、これも、焦げ感が香ばしかったです顔

「焦げ」といっても、料理のオコゲみたいな感じじゃなく、香ばしさという風味づけの為に焦げ感をプラスさせてるといったらいいのかなぁ・・・?

ひと口サイズで手軽に食べれるし、パッケージもおしゃれで味にもこだわってるし、会社の上司がお土産で買ってきてくれたら「おおっ~、なかなかやるぢゃん!!」って、思うと思いますが・・・、やっぱ、割高感が否めないので・・・、私は東京バナナ東京バナナしっとりクーヘンか、キースマンハッタンのローストナッツブラウニーのいずれかを希望!!
テーマ:お土産・特産品
ジャンル:旅行
「コメダ珈琲店」&「守山玻璃絵館」に再びGO~っ!!
2008年08月20日 (水) | 編集 |
「オレ、久々にコメダ行きたいわぁ~!」

というT君のリクエストに答えて、野洲のコメダ珈琲店に2回目の訪問です。
(ちなみに1回目の記事は→こちら

朝ご飯抜きで出かけ10時過ぎに到着し、「今回は、朝昼兼用の勢いで食べよう!!」ということだったので、注文を聞きに来たお兄さんに向かって

「モーニングカップ2つと、ミニシロノワールと、カツサンドでっ!!」

と勢いよく言うと、

「お客様、この時間帯はモーニングサービスでドリンクにトーストとゆで卵がつきますが・・・苦笑

と、言われ、 
はいはい、そんなことは百も承知ですわ、私の目の前にいるこの人ねぇ、こう見えてめっさ食べますからご心配なくっ!!”
と思いながら、笑顔で

「この人、大食いなんで大丈夫ですっ!!」

と言おうとしたら・・・、T君が

「あっそっかぁ、オレ、トーストとかがついてることをすっかり忘れてたわ~汗・2

って、意味の解らないことを口走るから、

「エエ~ッ えぇ びっくり

と、私がビックラこきましたわ。

と言う訳でT君の思わぬ裏切りにより・・・、今回はシロノワールをキャンセルして、カツサンドのみの注文とあいなりましたブゥー
(チェッ、シロノワール食べたかったぁ・・・大泣き

<モーニングカップ¥380>s-P8173890.jpg
ミルクたっぷりのコーヒーは、これまたまろやかでウマイのよねぇ~
メニューにはカフェオーレもあるんですけど、カフェオーレの配合になるとこれよりコーヒーの味がどれくらい濃くなるのかが気になる所です。

7:00~11:00まではこのドリンクにもれなくこれがついてくるんだからお得ですよねぇ
<モーニングサービスのトーストとゆで卵(2人分)>
s-P8173889.jpg

このトーストがねぇ、フワッフワッで美味しいんですよ!!↓
s-P8173891.jpg

そしてそして、運ばれて来たのは

「カツサンド・ドーンッ

<カツサンド¥750>
s-P8173896.jpg
運ばれて来た瞬間、シロノワールのキャンセルが正解であったことを確信しました。
ここのカツサンド、ウワサでデカイとは聞いてましたが、ここまでデカイとはっ!!
(携帯と比べてもデカイでしょ!?)

ではでは角度を変えて、迫力のアップ画像もご覧下さいマシ↓↓↓
s-P8173901.jpg
s-P8173898.jpg

色んな角度から写真撮ってるだけでお腹いっぱいになってしまった私は咄嗟に

「私、1番小さいやつを1切れでいいし!!」

そして、まだひと口ほどしか食べてなかったサービスのトーストも

「ハイッ、これもあげるわっ!!」

と即座に輸出し、逃げ体制へ

でも、このカツサンド、ボリューミィーなだけじゃなく、めっちゃウマイ笑うんです。
揚げたてなのか?熱々で湯気が出てるカツにはソースがかかってて、噛むとジュワッとジューシー、パンは見た目コッペパンぽい感じの普通のパンに見えるんですけどフワッと柔らかめでカツとのバランスもグーッグー

見て下さい、前回来た時には気づかなかったんですが、滋賀県ということもあり、砂糖入れが何気に信楽焼きのたぬきでカワイイ
s-P8173892.jpg

私もT君もお腹一杯で今回も大満足ぅ~♪♪♪
前回来た時は、混んでるプラス、店員さん達がまだ慣れてない感があって、料理が出てくるのが遅かったりしたんですが、今回はそれほど待つもともなくスムーズに出てきてました。

秋には草津に新店舗ができるというウワサがあるんですが・・・、少しずつ京都に近づいてきてるので「いよいよ京都にできる日も近いか!?」と、2人して京都進出を切に願っている次第でございます<(_ _)>

さてさて、コメダ珈琲を後にした私達が次に向かったのは→ ここ

いつものように焼きたてバーム(¥600)をGETし、今回は念願叶ってようやく、ようやく生ケーキを買うことに成功
(今回は計画的に保冷バック&でっかい保冷材を持参で行きましたからっ!!)
s-P8173903.jpg
<アインアンシュッケ¥368>
s-P8173905.jpg
これはT君、セレクトです。
本当はノーマルなチーズケーキを狙ってたらしいんですが、ラス1を前の人に買われてしまって、かなりテンション下がってました。
ひと口もらいましたが、ネットリ濃厚なチーズテイストがウマウマは-とでした。

<ココパッション¥368>
s-P8173908.jpg
私セレクトです。
最近の傾向を見て頂いてるので言わなくても解ると思いますが・・・、ココナッツとパッションという南国的夏な組み合わせのものは買わずにいられないのです!!
一番下はココナッツロング→ソテーしたバナナ入りパッションムース→ココナッツムース→チョコレートとパインとココナッツロングをトッピング。

「これ、うまぁ~特にバナナがたまら~んウマイハート

バナナのソテー具合いが超・好みで、私ったら笑いがとまりません絵文字名を入力してください
パッションムースの甘酸っぱさ加減もいい感じだし、ココナッツムースが爽やか&ちょっと濃厚テイストでおいし~アップロードファイル

エヘヘ、念願のクラブハリエの生ケーキも大満足でしたぁ~ルン♪
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
3周遅れで・・・お財布バトン(>▽<;;
2008年08月19日 (火) | 編集 |
さんこさんから「junjunさんもどうですかぁ~?」と、随分前にご提案頂いたもののすっかり遅くなってしまった お財布バトン をやりまぁ~す。
(実は同時期にお友達のブロガーさんにお声をかけてはって他の皆さんは即座にアップされたのに、私ったら1人だけかなり出遅れてしまい、3周遅れぐらいで今頃1人でアップなんです・・・(>▽<焦る3

☆彡 どんな財布使ってはります?
s-P8163888.jpg
どちらともコーチです。
コーチが好きなので、カバン等、コーチ率が高い人です。
白い方は約1年くらい、ピンクの方は多分、5年以上使ってると思います。

で、なぜお財布が2つあるかと言いますと・・・、私、基本、休日に持ち歩くカバンが小さいんですよね。
ただでさえ小さいカバンなのにその中にデジカメは絶対に入れなきゃなんないし、T君のお財布&小銭入れ(なぜ1つにしない!?)を預かる機会が多いので、休日の私のお財布は小さくなければならないのです。

と、いうことで、大きいのが普段使いで、小さいのが休日使いと使い分けてます。

大きいのは、お花のアップリケにひと目ぼれして、何も考えずにジャケ買いしちゃいました。
いざ使ってみると全体的に大きいし、お札入れ部分が1つしかなくて、幅が広い上に深さもあるので、
使い勝手的にはちょっと微妙なんですけどね・・・(白なんで汚れも気になる所)カワイイからヨシとしよう♪って感じで使っています。

小さいのはさすがにガタがきてて、がま口部分が甘くなってるのでそろそろ換え時だと思ってます。
週末ごとに財布の中身を入れ変えるので、1枚だけカードの移動ができてないこととかがよくあっていざ使おうとしてないことが発覚し、焦ることがしばしば・・・orzガーン

☆彡ズバリ、現在の中身の金額は?
現金¥13,306+大丸百貨店の商品券¥5,000+阪急百貨店の商品券¥5,000

食事等で予め使うことが解ってる時は余裕をもって、多めに入れとくんですが、以前、ひったくりにあいかけたことがあって(その時ディナー帰りでどうしてもデジカメを撮られたくなかったのでバイクに引きずられ、肋骨にヒビが入りながらもカバンを死守したおバカさんです苦笑)もし、カバンを取られるようなことがあっても後悔しなくてもいいように基本、1万円くらいしか入れてません。

キャッシュカードが「ろうきん」なので、いつ何処でおろしても最終的に手数料がもどってくるので、基本、「なくなりそうになったらおろしに行く」というスタンスです。

☆彡ポイント・メンバーズカードあったりして?
メンバーズカード・・・「愛用化粧品ブランド」、「ネイルショップ」、「美容院」、「眉カット店」、「お気に入りアクセサリーブランド」のカードがありました。

ポイントカード(スタンプカードも入れときます)・・・「ドラッグストア」、「Flip up!」「ミスド」がありました。


☆彡診察券あったりして?
実家の近くの総合病院のが1枚入ってました。
ハッえぇアップロードファイルそういえば、冬に風邪を引いて以来、病院のお世話になってないけど、今、病気になったら何処の病院に行っていいのか解らないことに気づきました・・・。
上の病院、いつ行っても空いてるからお気に入りだったんだけどなぁ・・・。
(ヤブというウワサもなきにしもあらず)

☆彡なにかレシートあったりして?
パンやケーキを買った時にレシートに商品名が書いてある時はブログにアップするまでは財布に入ってることが多いんですが、それ以外のものはすぐ捨てます。
今回は入ってませんでした。

☆彡なにか割引券あったりして?
会社の近所のスーパーの5%割引券、西院にある某うどん店の50円引き券が入ってました。

☆彡その他こんなものあったりして?
クオカード2枚、大吉のおみくじ、免許証、クレジットカード1枚、大丸カード、エメラルドカード(阪神百貨店)、健康保険証、会社のセキュリティーカード、阪急電車の390円区間の土日祝専用のハーフ回数券(カードタイプ)が入ってました。

う~、2つあるので、何やかんやとたくさん入ってるなぁ(カード類も平日用と休日用と分けてあるんです)
阪急電車の回数券は大阪に出る時に愛用してます。
以前は都度、金券ショップで格安キップを買ってたんですが、ハーフの場合、5回の値段で7回乗れるし、期限中には使い切れるだけ大阪に行くので結局これが1番お得だと母親に教えてもらい、以後愛用してます。

☆彡次に狙ってる財布は?
とりあえず、休日用をそろそろ換えないと・・・ってことで小さめのサイフが欲しいです。
近々、りんくうのアウトレットに行く予定なのでコーチで気に入ったものがあれば買うかも・・・?

☆彡財布おとしたことある?
ないです。

☆彡財布拾ったことある?
ないです。

☆彡誰の財布の中身を知りたい?
羽振りのいい人のお財布の中身かなぁ?
あと、時々テレビでもやってたりもするけど、芸能人や政治家といった有名人の財布の中身。

私達一般ピーポーとは基本的に持ってる額が違うのか?とか、カード主義で現金は持ってないのかとか知りたいです。

バトンという名前はついてますが、何人に回すとかいう指令はなかったので誰に回すわけでもないのですが・・・、気になる方がいらっしゃったらやってみて下さぁ~い。
こうやって改めてお財布の中身を見るとなかなかおもしろいですよ~。

さてさて、気がついたついでに病気にかかる前にタウンページで近所の病院を探しておこっと・・・汗・2

さんこさん、アップが遅くなってしまってごめんなさいね~<(_ _)>
テーマ:バトン
ジャンル:その他
ひっさびさに「MONICA」のケーキ
2008年08月18日 (月) | 編集 |
さてさてこの間アップした古の花の記事には実は続きがありまして・・・フルーツ氷を満喫し、店を後にし、

「さぁ、帰るとするか!!」

と、歩きはじめたT君に

「あっ、ちょっと待ったぁああああ~っ」

と叫び、彼の手を引っ張って、帰り道と反対方向へとズンズン進む私。

「えっ、何?どこに行くの!!」

と不思議そうな顔の彼を引っ張ったまま、徒歩1分くらいで辿り着いたのはこちらのお店↓
s-P8153872.jpg
「MONICA~~~~っ」

御幸町に店舗がなくなってからというもののなかなか食べる機会がなかったのでこの機会に行っておかなければ!!と、ひそかに思ってたんですよね。

で、店舗を前にしてT君がひと言

「あのさぁ、今さっき甘い物食べたばっかなのに、まさか今日、食べるんじゃないよね・・・?」

「えっ!?あっ、う、うん・・・、もちろん今日は食べないよぉ~」と言いながら店に入りました。

私の心の声:(あれ?もしかして私がスイーツバカってことまだ認識できてない?できることなら晩ご飯代わりに食べたいくらいなんですけどぉおおお~っ焦る、螯rヲW、J、O

久々のモニカのショーケースの中には、大好きなマカロンをはじめ、見たことのないケーキがたくさんあって、テンションが上る上る絵文字名を入力してください
そして以下のケーキをテイクアウトアップロードファイルして満面の笑みでお店を後にしました。
s-P8153873.jpg

<トロピカル¥450>
s-P8153878.jpg
画像からもお解りになると思いますが・・・、基本、緩めの仕上がりです。
(別に暑い中、持ち歩き過ぎたワケではござません)
なので、断面確保にもひと苦労・・・↓
s-P8163884.jpg

「いや~ん、これ、めっちゃ私好みやん笑う

土台はココナッツ風味&塩気が効いたタルト生地でそのタルトの表面をホワイトチョコでコーテイング、その上にマンゴーのムース→ピンク色のは何かよく解らないけどシロップをひたしたスポンジ(フランボワーズかいちご的なものを想像して食べたんですけど、甘酸っぱい味を確認することはできずアーモンドの風味しかしませんでした。)→パッションフルーツのムース→トップにはダイズカットのマンゴーとマカロン生地がトッピングされてます。

トッピングのマンゴーが最高に美味しかったし、パッション&マンゴーと2種類の甘酸っぱさがグーグーグーグッグッグッ

<沖縄産マンゴーのタルト¥500>
s-P8153877.jpg
本当は桃のケーキと迷ったんですけど「沖縄産マンゴー」という文字とこの目の覚めるようなマンゴーのオレンジ色が「美味しいよ!!」って言ってるように見えて、ものすごい期待をして買ってしまいましたが、ひと口食べて
「あっちゃ~・・・、セレクトをミスってしまった・・・あちゃー
という感じ。
マンゴーゴロゴロでマンゴーがメインなのに、肝心のマンゴーが私の好きでないタイプのマンゴーだったんですよねぇ・・・。
「トロピカル」の上にのってたマンゴーは最高においしかったんですけど、こっちの方のマンゴーは甘味が強くて酸味が弱く、食感もネットリ柔らかめで後味がマンゴー臭さかったんです。
多分、このタイプが好きな人にはおいしく食べれると思うんですけど、私にはちょっとキビシかったです。

で、今回、人間ドック前だし、厳しいT君の目が光ってた(-_☆)ので2つで我慢したんですが・・・、まだまだ気になるケーキがあったんで(バナナのカスタードパイ、ティラミスタルト、桃のショートケーキetc・・・)次回、「古の花」に行く際もやっぱり「MONICA」にも行くもんね~べ
(そしてまたイヤミを言われるのさ、でも負けないぞっとHA

<お店の紹介>
「MONICA 今出川本店」
住所:京都市上京区今出川通御前東入る西今小路町809
TEL:075-465-3233
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
解りにくい場所にあるのに流行っているお店
2008年08月17日 (日) | 編集 |
以前にT君から
「後輩に聞いてんけどさぁ・・・、寺町京極にオムライスがうまい店があるらしいし、今度行ってみいひん?」
と言われてて、たまたま四条に出る用事があったので、「例のお店に行ってみようか?」行ってきたのは寺町京極商店街の四条入口右側、菊水ビルの地下にあるこのお店↓
kurumi1.jpg
「くるみぃ~~~~っ」

階段を降り、薄暗い地下を進むと店が登場するんですが、地下ということもあり、通りがかりにフラッと入れるお店ではないので町中にありながらもこのお店の存在を知らない人も多いのではないでしょうか・・・?
(実際、私も近くはよく通るけどお店の存在は知らなかったしあせあせうさ

お店の看板には「サラダとお好み焼」のお店と書いてあり、表のサンプルケースにはオムライスはなくメニューにも端っこに手書きで書いてある程度なので、ちょっと不安になります。

お店はレトロな喫茶店チックな感じで席数もテーブル席が7席とさほど広くはありません。
で、他のメニューもロクに確認せず、2人揃ってオムライスをオーダー。

「はい、まずは女性の方からねっ!!」

と言われ、運ばれてきたオムライス。
<インディアンオムライス¥600>
s-P8153853.jpg

「何?男性と女性では量が違うの?(これでも充分過ぎるほどデカイけど・・・)それともレディーファースト?」
答えは前者の方で、男性には大盛りが出てきます。

s-P8153854.jpg
ここのオムライス、何だかちょっと変わってると思いません?
オムライスの上にのっている白い物体は、な、なんと、タルタルソースです!!

s-P8153856.jpg
ここのオムライスは、インディアンというネーミング通り、カレー風味のライス(具はきのこと鶏肉がゴロゴロ入ってます)を薄焼き卵で包んで、デミグラソースとタルタルをかけてあります。
食べてみると

「おおっ~、このデミグラ、かなり濃厚だわね・・・」

ちょっと、だいぶと、デミグラソースの味が濃い目なんでライスのカレー風味がほんのりしか解りません。
(基本、濃い味好きの私が思うくらいだからかなり濃いです)
でも、タルタルソースがまろやかさを演出してくれるので、全体的に伸ばして食べるとグーグッって感じでしょう。

私は卵がフワットロ~ンのオムライスが好き手書き風ハートなので、絶品とまではいかなかったですけど、このボリュームでこのお味で¥600は安いでしょう!!
私はお腹いっぱいで、全部食べきれなくて、1/4はT君に輸出しましたから・・・

私達はオムライス目当てで行ったので他のメニューをちゃんと見てないのですが・・・、安くてボリュームのある洋食メニューが人気でらしく、「こんな場所なのになぜ?」と思うくらい次から次へとお客さんがやってきます。

今度は洋食メニューも食べてみよっと♪

<お店の紹介>
「くるみ」
住所:京都市中京区寺町通四条上る 菊水ビルB1F
TEL:075-221-2222
営業時間 :11:30~19:30(L..O)
定休日:不定休


テーマ:Lunch♪
ジャンル:グルメ
京都の夏は暑うおます(;´□`)ゞから フルーツかき氷でクールダウンしませう!!
2008年08月16日 (土) | 編集 |
「このうだるような暑さはなんなんだぁあああああ~っ怖い

皆様、この暑さに参ってませんか・・・?
基本、暑いからと言って食欲が減退する訳でもない私・・・苦笑、でもサッパリとかちめたい{{(>∇<)}} 系を欲してます。
(最近、我が家のおうちご飯での冷製パスタ率の高さといったらスゴイですよ!!)

前置き長くなりましたが・・・、夏の日本を代表とするスイーツと言えば、かき氷カキ氷!!
京都の甘味処にもいくつかの有名なかき氷があるんですが、「宇治金時」系が多いんですよねぇ・・・、私、あんこと抹茶が苦手な人なんで、いくら有名であっても興味がそそられないんです寝る

そんな中、ググッてみるとありましたよ、私ピッタリのかき氷を出すお店が!!
そのお店とは、北野天満宮の東横にあるこちらのお店↓
s-P8153870.jpg
「いっぷく処 古の花(このはな)~~~~っ」

もともとは造り酒屋だったものを改装したという店舗は天井がとても高く、レトロ&シックな雰囲気です。
席は2~4人かけのテーブル席が確か5~6席くらいと、大テーブルが2つあり、大テーブルは相席になりますので相席率は高めだと思います。

場所柄、かやくご飯定食、湯豆腐定食、にゅうめん定食や麺類といった食事系や葛きり、あんみつといったおやつ系といった参拝客向けの京都っぽさを感じさせるようなメニューを基本は提供しているんですが、夏期(6月~9月)限定でかき氷が登場しそのかき氷が人気らしいんです!!
かき氷メニューはこちらっ↓
s-P8153865.jpg
私の苦手な宇治金時ももちろんあるんですが・・・、下の方をよ~く見て下さい
フルーツを使ったかき氷があるんです!!

<バナナミルク¥550>
s-P8153861.jpg
こちらはバナナバナナ2好きの私セレクト
s-P8153860.jpg
s-P8153862.jpg
こちらのフルーツ氷は具としてフルーツがのっている訳ではなく、シロップがフルーツフレイバーなんです。
このシロップというのが自家製なんだそうですが着色料などは使用せず、生のフルーツモモバナナ2いちごを買ってきて作るから フルーツそのものの自然のままの味わいが楽しめるんだとか。

フワッフワッの氷の上にとろりとしたできたてのバナナのジュース(シロップ)をかけ、その上にコンデンスミルクがたっぷりとかかってます。
さてさて頂くわよっ!!
s-P8153864.jpg

「や~ん、めっちゃおいすぃ~~~~きゃっ

画像で解りますかねぇ・・・?氷はパウダースノー級のサラッフワッ系
バナナ&コンデンスミルクという組み合わせなので、スプーンですくうと、どろ~んと、粘り気があります。
で、口に運ぶと、まさにバ・ナ・ナァ~バナナ2バナナ2バナナ2  
バナナの香りと甘味がフワッ~と広がり、その後コンデンスの甘味が重ねづけで加わってきます。
甘そうに思うでしょ?でも、思ったほどクドくない甘さで絶妙な感じでバナナとコンデスミルクのまったりとしたコラボレーションが楽しめるかき氷なんです
これ、バナナ好きの人には必食メニューだと思います!!

<もも氷¥600>
s-P8153857.jpg
モモ好きのT君セレクトです
ほんのりピンクでめっちゃカワイイでしょっ!?
所々に見える赤い粒々は桃の皮です。

このもも氷はかき氷の提供期間の中でも更に期間が限定されているメニューだそうで、7月くらいから登場するメニューなんです。

「これまためっちゃ桃や~~~んウインク

色からも解ると思いますが、ほんのりミルクかがったピンク色なのでシロップにミルクが入ってるのかなぁ?
こっちは後味が少し甘いんですが、桃の風味がグワ~ッと広がりますので桃好きjumee☆LoVe3にはたまらないかも。

ここのかき氷、見ての通り、てんこもりでやってくるので、ボリュームは大です!!
画像では解りにくいかも知れませんが、トップだけではなく、真中にもシロップが仕込まれているので最後までおいしく頂けます。
でも、同じ味を食べ続けるのは飽きるかも知れないので違う味を頼んでシェアするのがいいと思います。

で、ボリューミーなのでお腹いっぱいになるので、お行儀悪いですが・・・、最後はグルグルまぜてジュースにしてチュルルンと流し込んぢゃいまぁ~す↓
<バナナ>
s-P8153866.jpg
<もも>
s-P8153867.jpg

「ジュースもうっめぇ~~~グッ

混雑を避ける為、閉店1時間前の16時過ぎに行ったので(それでも満席でちょっと待ちました汗・2)私達がラストの客だったので、店主さんのお話をちょっと聞くことができました。

フルーツはいろいろ試してみた結果、このラインナップになったそうです。
(りんごとか試したそうですが、ダメだったそうです)
他にマンゴーとメロンができるとおっしゃってましたが、メニューには載ってなかったので仕入れによって登場するのかなぁ?

で、メニュー写真の2段目の赤い氷、メニュー名は紙が貼られて隠されてますが、これがこの店の1番人気の「苺みるく氷」だそうで、毎年、4月にいちごを大量に買ってきてシロップを仕込むそうなんですが・・・、今年は早くから暑くなったのでバカ売れに売れてしまい、今年の分はもうないそうです大泣き

そして本当は食べたかったんですが・・・、甘酸っぱいがちょっと苦手なT君に軽~く却下さられたので今回は食べてないんですが、メニューの3段目の緑色の「キウイ氷」こちらは甘酸っぱい氷なので甘酸っぱいが好きな人にはおすすめなんだそうです。
(私、めっちゃ甘酸っぱい好きやんかっ!!)

もも氷は桃が美味しくなる季節の登場ということで通年7月過ぎに登場し、今年は9月いっぱいまでやるそうです。
今は「白桃」を使ったシロップなんだそうですが、9月になると「黄桃」を使うそうで、この黄桃ってのがなかなか市場にも出回らないので、もも氷の中でもレアなんだそうです。

そんなこと言われたら今シーズンは9月にもっかい行って、今度は「黄桃のもも氷」と「キウイ」を食べて、来シーズンはシーズン開始すぐに行って「苺みるく氷」を食べるしかないでしょう!!

皆様も暑い中、京都に来られることがありましたら是非、お試しあれ~~~

ちなみにこのお盆は17日まで営業しており、18~19日が連休だそうなんでご注意を!!

<お店の紹介>
「いっぷく処 古の花」
住所:京都市上京区北野天満宮前
TEL:075-461-6687
営業時間:9:30~17:00
定休日:毎火曜日
うまうまデートin京都~「トラットリア ニーノ」
2008年08月14日 (木) | 編集 |
さてさて、月1回の恒例行事になりつつある、ブログの読者であるkayomaruさんとのうまうまデート
今月はディナーだったんですが、はるばる京都までお越し頂きましたぁ~

で、行ってきたのはこちらのお店↓
s-P8093737.jpg

「トラットリア ニーノ ぉおおお~っ」

リンクしてあるHPを見てもらえば解りますが・・・、お店は築90年の古民家の姿をそのままにちょっと手を加え、外観も内装も町家風の建物で、雰囲気は「まさに京都!!」って感じです。

この日、私達は2Fの席に通されたんですが、私達以外の2組がどちらとも何とご年配(多分60歳前後くらい)の男性onlyのグループで

「何かこの階だけ客層がアダルティーだよねぇ?でも、あの年齢でイタリアンでの会食ってちょっとおしゃれだよね~?」

というちょっとした異空間雰囲気でのディナーを楽しみました♪

以前はアラカルトもあったそうなんですが、現在、ディナーメニューは¥4500(メニューによってはプラス料金有)のプリフィクスコースと女性限定¥3990(月替わりのお決まりコース)の2種類のみだそうです。

今回は¥4500のプリフィクスコースをシェアしながら食べることにしました。

<アミューズ>
s-P8093741.jpg
ひと口サイズのバゲットにクリームチーズ(確かフランス産って言ってたような・・・)がのってます
ニンニクがほんのり効いててウマウマ

<パン>
s-P8093743.jpg
自家製パン・フォカッチャ&グリッシーニーで、最初から席においてあります。
「できれば温めてサーブして欲しいな・・・」と思いましたが、そんな固い感じも乾燥してる感じもなくフォカッチャがオリーブ入りでおいしかったです。

あっ!上のパンの画像からも想像がつくかと思いますが、この店、基本的に照明が薄暗いので高性能カメラでない私のデジカメkissDNでは今回、写真を撮るのに多少の無理がありました・・・。
最初、kayomaruさんの携帯のライトでサポートしてもらってたんですが、それでもなかなかキツイものがあって、途中から禁断のフラッシュ撮影しちゃってますので、画像が微妙なのはお許しを・・・<(_ _)>

前菜は取り分けました
<九州産蘭王卵使用オムレツ フレッシュポルチーニソースサマートリュフがけ> 
s-P8093744.jpg
スイマセン、メニュー名ちょっと適当です。
これはプラス料金でした確か¥900くらいだったような・・・

s-P8093752.jpg
画像が微妙なので伝わりにくいと思うんですが、

「これ、やっべぇ~、蘭王卵、初めて食べましたが、チョ~うめぇええええ~っ膃

卵の味が濃厚~、で、フレッシュポルチーニーからエエダシがたっぷり出ててソースが激ウマで、卵との相性も抜群で、

「最高!ブラボー!!ヒューヒューduzui!!!」

トリュフも大盤振る舞い的にふりかかってるので、香りもナイス~

<牛ホホ肉のテリーヌ>
s-P8093745.jpg
う~ん、これも写真が微妙過ぎて美味しそうに見えなくてスミマセン・・・
一般的なテリーヌとはちょっと違う感じでサイコロカットのホホ肉を濃い目のコンソメジュレで固めてあります。
付け合せは伊パセリ&アンチョビのソースと赤玉葱のジャムです。

「きゃ~、これも好きぃ鐓

パテのように肉々しさを感じることができるのでパテ好きとしては大満足♪

続いてはパスタ・リゾット
このメニューは1人分ずつにシェアしてサーブしてくれました。
<魚介とドライトマトラグーソースのタヤリン>s-P8093754.jpg
s-P8093756.jpg
パスタは手打ちです。
タヤリンは初めて食べたんですが、細切り麺でウェイビーなのでパスタというよりヌードルちっくな食感でちょっと斬新な感じでした。
魚介は白身魚と貝柱、ニンニクも効いてるし、魚介類からダシも出てて麺と絡んでウマウマ。

1人分を半分こしてるし、麺が細いのでボリュームが少なかったのでもうちょっと食べたかったわン。

<ポルチーニのリゾット>
s-P8093757.jpg
これもプラス料金です¥900かな?

「言われる前に言っときます!!私達、ポルチーニ好きなので軽~くポルチーニ祭りですからっ!!」 

これもサマートリュフがたっぷりかかってます、トリュフをのけると
s-P8093761.jpg
「きゃ~っ!!!ポルチーニ&鴨肉がゴロゴロ~や~ん

そしてパルメザンチーズをもらって、更にパラパラとふりかけてより濃厚テイストにしちゃいました。

「うぉおおおっ~〇▲※☆□~~~っ、何だこりゃ~ウマ過ぎるぅううううう~っ」

おっと失礼、余りのウマさに軽く壊れました・・・(>▽<;; アセアセ
リゾットは若干芯が残る程度の仕上がりでナイス、鴨肉はジュースィー、フレッシュポルチーニって何でこんなにウマイのさぁ~。
ここまでで2人のテンションは上げ上げ↑↑↑

メインの前にお口直しの<ミントのグラニテ>
s-P8093762.jpg
スプーンの器なのでそのまま食べます。
私、ミントが苦手な人なんですが、そんなにミントも効き過ぎてなく、ほんのりした甘さとレモンの風味でサッパリしてました。

そしてメインの登場~

「ん?何だこれは・・・?」

2人ともいつもの「ワ~とかキャ~」といったリアクションできずに、微妙な空気が流れます。
だって、メインなのに小ちゃいんですもんっ!!予めシェアして持ってきてくれたんですか?ってくらいの大きさなんですもん。
付け合せは共通で人参のマリネとマッシュ状のクリーム風味ポテトでした。

とりあえず切って半分こにして1つのお皿に盛りなおしてみましたが、やっぱビミョ~↓
s-P8093763.jpg

<鶏の何ちゃらトリュフソース>
s-P8093767.jpg
お肉の上にのってる緑色のソースがトリュフソースで、トリュフが使われてるからプラス料金だったんですが、これは微妙でした。
トリュフの味は解らないし、鶏肉には塩が効き過ぎてしょっぱかった

<白金豚のサルティンボッカ>
s-P8093769.jpg
無理矢理積み上げてみましたが、メインより付け合せの方がデカイのは気のせいぢゃありません・・・羆
これは生ハムが挟まれてるとかだったんですが、確かに挟まれてるけど存在感薄っ!!

一気に2人のテンションが下がってしまったのは↓↓↓のは歴然ですよね!?

<カプチーノ>
s-P8093770.jpg
気を取り直して〆です。
このカプチーノ、泡のキメが細かくてクリミィーでおいしゅうございました。

う~ん、う~ん、メインがメインが、メインがぁああああああ~っ鐔睡

何?ガッツリに慣れすぎてる私達が悪いの?京都だからお上品な感じなの?イタリアンのディナーが久々だったんだけど最近のイタリアンのコースのメインはこんな感じなの?
と終始、私の頭の中は疑問がグールグルでした

お店の雰囲気も悪くなかったし前菜とパスタは美味しかったので非常に惜しい感じです。
ガッツリの方が行かれると私と同じ感想を持ってしまうと思うので、少食な女子におすすめかな?

<お店の紹介>
「トラットリア ニーノ」
住所:京都市中京区河原町三条上ル2筋目姉小路通り東入ル南側
TEL:075-211-3373
営業時間 ランチ:11:30~14:00(L..O)
       ディナー:18:00~21:30(L..O)
       ※火曜のみ21:00(L..O)
定休日:毎水曜(祝日振替有)


ニーノのコースにはデザートがついてなかったので、場所を変えて新京極にある 「パパジョンズ」へ行ってデザート食べちゃいました
<プリンジェラードパフェ¥680>
s-P8093774.jpg
ここはチーズケーキが有名なんですが、そこそこお腹がいっぱいだった為、チーズは重そうだったのでアイス系にしました。
美味しかったんですけど、思った以上にボリューミィーで、途中でギブ
最終的にkayomaruさんに輸出しちゃいました(kayomaruさん、助けてくれてありがとう)

お店の女の子がごっつい愛想が良くて花マル
やっぱ、愛想は大事ですね!!

次回のうまうまは大阪or神戸の予定でございます~
テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ
「スマートデリ」をモニターしました
2008年08月13日 (水) | 編集 |
試食モニターの募集があったので、 「人間ドック前のダイエットにいいかな?」と思い、応募してみたら当選しましたのでその商品を紹介させてもらいますね~。
その商品とは 「カロリーコントロール食のスマートデリ~~~っ」

スマートデリとは塩分や栄養バランスを考えながらもしっかりと味付けをし、ボリューム感にも配慮した冷凍デリで、1食に主菜1品+副菜が3~5品入ってます。
そしてカロリーは全て350kcal以下なんだそうで、週に2回、いつもの食事をこの「スマートデリ」に置き換えるだけで、手軽に食生活の改善やダイエットに取り組めるんだそうです。

で、今回私がは試食で届いたのは
「炭火焼き鶏のつくねセット」(1食310kcal)
「カリード・ポークセット」(1食240kcal)
「青椒肉絲(チンジャオロースー)セット」(1食220kcal)
の3セットです。

私はダイエット目的で夜ご飯代わりに3日連続で食べました。
まずは「炭火焼き鶏のつくねセット」を試食してみました。
こんなお弁当チックな包装にて届きますので、書いてある時間通りレンジでチンします


s-P8113780.jpg
おおっ~、彩りもいいし、ヘルシー系のいろんなおかずが入っていて見た目はなかなかよさげな感じぃ。
s-P8113783.jpg
さてさてお味はいかほどのものでしょうか?

<鶏つくね・厚焼き卵・オクラの含め煮・>s-P8113784.jpg

s-P8113801.jpg
「この鶏つくね、うっまぁ~い

軟骨入りだと思うんですけどプチプチとした食感のするつくねです。
味つけもしっかりしてるし、ボリュームもあって、これはなかなかエエ感じです

<菜の花のピーナッツ和え>s-P8113791.jpg
<さつまいもの小豆がけ・きんぴらごぼう>s-P8113789.jpg
<たけのことわかめの煮物・いんげんのごま和え>s-P8113787.jpg

メインのつくねのレベルはなかなかの高さでオオ~ッと思ったのですが、副菜がやっぱり冷凍食品感が否めない感じ
食感が柔らかめなのと若干の水っぽさが気になるかなぁ・・・。

続いては「カリード・ポークセット」
s-P8123817.jpg
<豚肉と野菜のカレーソース和え>
s-P8123826.jpg
野菜は玉葱、トマト、ピーマン、枝豆、かぼちゃです、よくかき混ぜて食べるよう但し書きが書いてありました。
これはねぇ、つくねに比べると主菜としてはパンチが弱い感じです。

<マカロニと野菜のホワイトソース和え・ロールキャベツ>
s-P8123824.jpg
マカロニに絡めてあるホワイトソースはなかなか美味しかったです。
ロールキャベツも色の割りにはしっかり味がついていて美味しかったです。

<卵ロール・ほうれん草とコーンのソテー>
s-P8123822.jpg
これも、どちらともなかなかおいしかったです。
<おくらのピーナッツソースがけ>
s-P8123821.jpg
これはちょっと微妙。
ピーナツ味がよく解りませんでした(^▽^;)

そして最後は「青椒肉絲(チンジャオロースー)セット」
s-P8133840.jpg

<チンジャオロース>
s-P8133835.jpg
これもパンチは弱めかなぁ。
お野菜はシャキシャキとした食感でなかなかよかったです。

<海老のチリソースがけ>
s-P8133837.jpg
これはえびに下味がついてないのか、ソースの絡みが若干弱く感じました。

<ひらたけとニンジンの煮物>
s-P8133838.jpg
これは味付けもしっかりめで私好みの一品でした。

<菜の花と錦糸卵の辛し和え>
s-P8133836.jpg
錦糸卵の存在がほとんど解らなくて、思わず「菜の花の辛し和えでよかったのでは???」と思ってしまいました。

3種類を食べた中では鶏つくねが一番美味しかったしボリュームもありました。

全体的な感想としてはボリュームがそこそこあってこの低カロリーを実現できてるのが魅力だと思います。
今回のモニターにはなかったんですが、洋食メニューの「ハッシュドビーフ」なんかは美味しそうだと思います。

食事制限ダイエットって、ボリュームがなかったり腹もちが悪かったりするんですけど、これならボリューム面では○ではないでしょうか?

ダイエットにも使えますが、1人暮らしの方や単身赴任のお父さんなんかにも栄養バランスが考えられてるので使えるかと思います。
(多少の割高感はありますが外食することを考えれば、何食かを置き換えるってのもありではないでしょうか?)

あと、ブロガーさん向けには こんなキャンペーン をやってますので、気になられたブロガーさんは是非お試しあれ~♪

私はダイエットにと企んでみたものの・・・、所詮、3食では500g減くらいが精一杯な感じでござました
(ま、一応、減ったからヨシとしよう!!)

さてと、人間ドックまであと1週間程度ですが、食事の摂生&大嫌いな運動でもして最後の悪あがきをするとするかな

テーマ:ダイエット
ジャンル:ヘルス・ダイエット
その他、新横浜キュービックプラザで買ったもの
2008年08月12日 (火) | 編集 |
あ”~~~~~っ、ネタばっかり溜まっていって記事のアップが全く追いついてなぁ~い
こうなったらパパッと行くわよパパッとね

新横浜キュービックプラザを走りまわって買ったものをご紹介~♪

まずは「亀屋万年堂」の”ナボナ”の夏期限定フレイバー↓

s-P8093733.jpg
ワタクシ、このお菓子のホームラン王ナボナ、結構好きなんですよね。
以前、お江戸に行った時にも季節限定のルバーブ味を紹介した記憶があるんですが、季節限定でいろんな味があるんですね。
限定という文字に弱いので思わず買っちゃいましたよ!!

<マンゴー¥126>
s-P8093736.jpg
マンゴークリームの中にドライマンゴーが入ってて、爽やかな美味しさです。

<グレープフルーツ¥126>
s-P8103779.jpg
こちらはグレープフルーツの果肉入りジャムがクリームの中に入ってます。
ナボナはメレンゲ生地が少し甘めなので、こっちの方が甘酸っぱくて夏らしい感じでおいしくて私好みjumeeでした

続いては「鎌倉ニュージャーマン」の”かまくらカスター” 

これも以前、ブルベリー味ってのを紹介したことがあると思うんですが、マンゴー好きなのでマンゴー味が出てたら買わずにはいられません!!
<マンゴー¥158>
s-P8083727.jpg
s-P8083729.jpg

「おっ~、濃厚マンゴー味でうっまぁ~い

果肉入りとかではなくマンゴー味のカスタードクリームなんですが、きちっと、濃厚マンゴー味がしてめちゃウマでございましたぁ
相変わらずのフワフワスポンジ生地もやっぱり好きぃ~っ

で、帰りの新幹線の中で食べるように買ったのは,「プルミエ・サンジェルマン」のパン
この「プルミエ・サンジャルマン」は「サンジェルマン」というパンブランドがスペシャリティブランドとして百貨店を中心に展開しているそうで、新横浜キュービックプラザ店は首都圏5店舗目になるんだとか。
ヨーロピアンスタイルの食事パンやフランスパンをはじめ、フレッシュサンドやデニッシュ、日本ならではのお馴染みパンまで職人が焼き上げているとかで種類がとっても豊富で、何を買おうかひっじょーに悩みました

本当は毎度毎度のお約束のクリームパンも買おうと思ったんですが・・・、フランス山とかまくらカスターと既にカスタード系を2種類も買っていた為、今回は断念鐔?

<マンゴー何とか¥168>
s-P8063716.jpg
説明にモチモチ食感と書いてあったのと、マンゴーがトッピングされていたので買いました。
生地はマンゴー味でモッチリ食感のパンケーキ風パンって言えばいいのかなぁ?パンとケーキのあいのこみたいな感じです。
思ったより固めだったのが予想外だったかなぁ・・・。

<レーズンフレンチトースト¥168>
s-P8073724.jpg
基本、フレンチトーストも好きなんですが、レーズンも好きなんで思わず釘づけになり購入。
s-P8073726.jpg
解ります?何と中にはクリームチーズがサンドされてて

「ブラボ~

これは好きな味だったのでテンション上がりまくりになりました腟究

あともう1種類、日持ちする焼き菓子を買ったんですがまだ食べれてないのでそれについてはまたの機会にご紹介します

慌しかったですが、またまた仕事にカコつけていろいろなものをGETできたのでそこそこ満足な研修でございましたぁ。
(ワタクシ、行くからにはタダでは帰ってこない人でございます

テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
BAGEL CAFE 「 CharlyBs'」
2008年08月11日 (月) | 編集 |
T君が「嵯峨美の近くにベーグルカフェがあるらしいから、行ってみようよ!!」

と情報を仕入れてきてくれ、行ってきたのはこちら↓
s-P8023681.jpg

「BAGEL CAFE CharlyBs'(チャーリービズ)~~~っ」

最近、できたんだとばかり思い込んでたんですが・・・、実は1年前からあったそうです(汗)

場所はと言いますと・・・、ちょっとローカルなんですが京都市右京区にある京都嵯峨芸術大学のすぐ南側にあります。
店内はウッディ調でこじんまりした感じでメインカウンターが5席、サブカウンターが2席くらい?とテーブル席が4人がけ1席、2人がけが1席です。

こんな感じでテーブルにはベーグルの置物とかおいてあってなかなかカワイイ感じです↓
s-P8023674.jpg

店主(女性)の方が調理&接客等、全部1人でやっているみたいで、私達が行ったのはモーニングの時間帯だったんですが、微妙な場所でありながらも予想以上に流行っていて片付けとかおっついてない感じで、いろんな意味でちょっと待たされちゃいました。

<モーニングBセット¥600>
s-P8023676.jpg

こちらはT君セレクトです。
モーニングはAとBの2種類あります。
ベーグルトースト(ジャム付)ミニサラダ、オムレツ、飲み物(コーヒーor紅茶)がセットになってます。
確かAはオムレツがついてなくて¥500だった気がします(あやふやな記憶ですみません)

s-P8023677.jpg
で、ベーグルトーストのベーグルはプレーン、全粒粉、ゴマの3種類から1種類をセレクトします。
T君が選んだのはプレーンです。

ひと口もらったんですが、ベーグルは結構、柔らかい感じのフワッモチッタイプです。
私は基本、具沢山ベーグルが好きだし、プレーンベーグルをプレーンのままで食べることがないので、ちょっと物足りない感を感じてしまいました。

ということで私はベーグルサンドをセレクト↓
<アボカド&シュリンプサンド¥380>
s-P8023678.jpg
プラス¥100でスープがつけれるのでつけました。
オニオンスープでした。
サンドもベーグルの種類が選べるので私は全粒粉ベーグルにしました。
手が汚れないように・・・という配慮なのか、こんな風に紙に包まれて出てきます↓

s-P8023679.jpg

「うふふっ、うまいじゃないのぉ~

具沢山なので、食べてると、アボガド、ムニュ~ッ、エビ、ポロリと落ちたりしますが(私の食べ方がヘタくそなのかも・・・?)やっぱ、シンプルベーグルはそのまま食べるより、こんな感じで何か挟んである方が好きぃ鐓

サンドはこの他にもBLTやチキンサラダなど、計5種類程あって(¥300~)他のも食べてみたいし、今度はごまのベーグルとかでサンドで食べてみたいなと思いました。

この日はモーニングで行ったので食べれなかったんですが、メニューにフレンチトースト(アイストッピング)ってのがあって、

「ベーグルのフレンチトーストって、どんな感じなのよっ!?」

と、ひっじょーに気になってます。

最近、ベーグルは浸透しつつありますが、「ベーグルカフェ」ってのはまだ数は少ないのでご近所にこんなカフェがあると、散歩がてらに行けるのでちょっと嬉しい感じです膃

忙しそうだったのでショップカードをもらってこず、ネットでググれば出てくるだろう・・・とタカをくくったら、
マイナー過ぎたのか情報が載ってるものがヒットしなかったので、不完全な情報で申し訳ないんですけど、近々、フレンチトーストは食べに行くことが決定してるので、次回来訪の際にショップカードもらってきますので、お店の詳細情報は次回に!!
テーマ:こんなお店行きました
ジャンル:グルメ
新横浜に行ってました
2008年08月06日 (水) | 編集 |
更新が滞ってしまっててすみまぁせ~~~~ん<(_ _)>
研修で3日程、新横浜に行ってました~。

せっかくの関東方面なので金曜日とか月曜日とかにかかっていれば前泊とか延泊でウマウマ探検隊もできたんですが・・・、今回は運悪く、週中の研修だったんです紊ф械

基本、私がブロガーであることを知らない会社の人達と行動を共にしている為、目立った動きもできず・・・、イライラは募るばかり腟究

研修終了後に「ちょっと、寄りたい所があるんで・・・」と必死の思いで会社の人を巻き、新幹線の予約の時間までの約1時間半で新横浜駅直結の「キュービックプラザ」という駅ビルを駆け回ってきました腟究

タカシマヤフードメゾンを流してる時にショーケースに並んでるケーキに釘付けになったので、「ハーバーズムーン」というお店に入りました。
このハーバーズムーン、母体は横浜銘菓「ありあけのハーバー」を製造販売している「株式会社ありあけ」なんだそうです。

<プリンセスフランボワ¥682>s-P8063710.jpg

このケーキ、周りのクリームがバラの花びらをイメージした感じでめっちゃカワイイと思いません!?
しかも、本物の花びらも散りばめてあって超・キュート
(私、最近、ジャケ買いが多いですね・・・

全く同じ形で生クリームとチョコがあるんですけど、断然、フランボワーズがカワイイ

単品だとこのお値段なんですが、デザートセットという飲み物(コーヒーor紅茶:アイスも可)とのセットだと¥1050で頂けます
(アイスコーヒーを頼んだんですが、写真撮り忘れです)

断面はこんな感じ↓
s-P8063712.jpg

「いや~ん、キュンッと甘酸っぱいフランボワーズテイストのクリームが激ウマじゃあ~んっjumee

これは思った以上に好きな味だったわ
私、生クリームはそんなに得意ではないので、断面切った瞬間、クリームの多さにビビりましたが、そんなにクドくなく口どけもなめらか、スポンジもフワッと軽かったのでペロリと食べれましたぁ腟究
思わず追加でもう1個何か食べようかと思ったんですが・・・、人間ドック前なので無茶はやめときました。

このケーキは単品のお値段が高いので¥1050なんですが、普通のケーキ(¥300台~¥400台のもの)なら¥840でケーキセットで食べれるのでお得だと思います。
(マンゴーがゴロゴロ乗ったタルトとかありました)
ケーキの他にもサンドやパンケーキやフレンチトーストといった軽食メニューもあり、中でも限定15食のフレンチトーストがひっじょーに気になりました。

リンクのHPを見てもらえば解りますがバラの形のマドレーヌとかも売っててツボにはまる人にははまってしまいそうなケーキ屋なんじゃないかなぁ~と思います。

そして、別のスペースで「ありあけのハーバー」を売ってる販売専門店舗「Y'sハーバー 」にてこれを購入
<フランス山¥210>
s-P8073719.jpg
s-P8073721.jpg
大人のこぶし大の大きさのクッキー生地のシューの中にバニラビーンズ入り自家製カスタードが入ってます。
これは、可もなく不可もなく普通な感じでした。(クリームが少し甘めだったかったかなぁ?)
シュー生地がモチッとしてるのが売りみたいに書いてあったんですが・・・、生地が薄い為、若干のモッチリを感じられる程度でちょっとガッカリ。

でもね、ここのお店のお兄さんがものすごくいい人だったんです!!
この時、フランス山を2つ買って、たかが¥420の買い物だったんですけど「保冷材最大にしてもらえますか・・・?」ってお願いしたら、「大目にしときますね~」って笑顔で言ってくれて、その上保冷シートみたいなので頑丈に箱を包んでくれて、とっても気持ちのいい接客だったんです

やっぱ、接客は大事ですよね~。
(あの店とかあの店とかあの店の店員にも見習って欲しいわ!!)

この他にも他のお店で季節限定フレイバーのお菓子を少し買って帰ったのでまた別記事にて紹介しますね。


<お店の紹介>
「ハーバーズムーン」(ケーキ販売&カフェ)
「Y’sハーバー」(ハーバー各種と焼き菓子等の販売専門店舗)
住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45
    新横浜駅キュービックプラザ3F タカシマヤフードメゾン内
営業時間:9:00~20:00
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
仕事ですよね・・・?~パン屋編~
2008年08月01日 (金) | 編集 |
さてさて遅らばせながら・・・仕事そっちのけで行ってきた「滋賀県草津のスイーツ&パン開拓」のパン編でぇ~す。

展示会の受付に思った以上に時間を取られてしまい、終わった瞬間、炎天下の中、マッハGOGO腟究の勢いで汗だくになりながら向かったお店は↓
s-P7243565.jpg

「ブーランジェリーモンターニュ~~~~っ」

草津駅からは徒歩10分~15分くらいと、ちょっと離れた所にお店はありますが、とってもおしゃれな外観で期待が高まります腟究
店内は4~5人も入ればギュギュウくらいのこじんまりした広さですが、パンの種類は結構、豊富でした。

<クリームパン¥140>
s-P7243566.jpg
またかよ・・・とお思いかも知れませんが・・・、クリームパンはねぇ、お約束なのでお許しを。
これ、見た目がちょっと変わってるでしょ?夕方になると売り切れるというこのクリームパン、この店の人気NO1商品なんだそうです。

パン生地はフワフワッで、トップにはサクッシャリッとしたマカロンフィリングが乗せてあります。
s-P7253579.jpg
見てくださぁ~い、中にはバニラビーンズ入りのプルプル自家製カスタードがたぁ~っぷり

で、お味の方は、バリうま膃でございましたぁ~

自慢ではないですけど、クリームパンはノーマルなものから変わり種まで、多々食べてきましたが、このパン生地タイプは初めてな感じです。

ブリッオッシュでもなく、デニッシュでもなく、ハードでもなく、通常のソフトでもない、この何とも言えないフワフワ感とトップコーテイングのサクッシャリ感が実に新鮮です!!
その中にたっ~ぷりのカスタードが入ってるんですが、甘過ぎず、プルンプルンでコクがあるクリームは食べてるだけで笑顔になれます

<バジルレッドチェダー¥160>
s-P7243569.jpg
s-P7243575.jpg
お家ご飯でパスタをした時に焼き戻して食べました。
チェダーがトローンってなって、バジルとの相性もバッチリでうま~

<エレル ルージュ¥150>
s-P7243570.jpg
s-P7253585.jpg
クランベリー&クルミの組み合わせのパンです。
見た目ものすごくハードな感じでしょ?
でも、この店のハード系は全然固くなく、ややソフトなハード系って感じです。
包丁で切ってもボロボロとクズが出ることもなくスッと切れるし、食べる時も歯力はいりません。
ま、好みの問題もあると思うんです、私はクランベリーとクルミの組み合わせが大好きなんで、このパンも大満足~♪

<ポテチー¥140>
s-P7243571.jpg
s-P7243576.jpg
ちょっといびつな形をしたこのパン、バターでソテーしたジャガイモが練り込まれたパンです。
これもパスタの時に食べました。
皮つきのじゃがいもだったので若干、土臭さがありましたが、パン生地よりもジャガイモのホクホク感が感じれるくらいジャガイモがたっぷり入ってておいしかったです。

<ノアブランシェ¥120>
s-P7243572.jpg
s-P7253586.jpg
説明書きに「4種類のナッツ入り」という文字を見つけ、購入が即決定!!
ナッツ好きにはたまらない4種のナッツ入りのライ麦パンです。4種が何だかは定かではないのですが・・・(多分、ヘーゼル、マカデミア、カシュー、クルミかな?)
ナッツが実に香ばしくてまいう~です。

全体的にお手頃価格のパンが多いし、何と言ってもこのクリームパンは食べてみる価値があると思います。
仕事にカコつけて、普段、なかなか行くことがない草津の市場調査ができて私ったら実にラッキーだったわ

皆さんもわざわざ行くのは大変なので、もし、草津方面に行くことがあったら、「クラブハリエ」とセットで行ってみてはどうでしょう?

<お店の紹介>
住所:滋賀県草津市平井1-19-11
TEL:077-564-7813
営業時間:7:00~19:00
定休日:月曜日・第2、4火曜日
※P有(2台)
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。