粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンに力を入れますよぉ~!!!
2008年03月31日 (月) | 編集 |
京都&滋賀の情報をメインにしている雑誌 「Leaf」 の今月号は

リーフ

「パ・パンがパンっアップロードファイル特集~~~( ^-^)o-o<※ ☆ 」

早速買って、隅から隅までズズズズずいっ~と熟読しましたが、 123軒 も載ってるとなると、行ったことのないパン屋がまだまだたくさんあることが解って読んでるだけでも「行きたぁ~い走る1、食べたぁ~いウマソウ」ってなってテンションがダダ上りぃ~

4月になったら、順番に巡って行きますのでお楽しみにぃ~

で、パンつながりで最近、差し入れで頂いた素敵なパン達をご紹介~♪

まずは「たま木亭」
<フルーツデニッシュ>
s-たまきデニッシュ

s-たまきデイッシ

これ、崩れないようにご丁寧にプラスチックのケースに入ってました。
デニッシュ、サックサックで、クリームはプリンみたいにプリンプリンしてて、生のフルーツがのってるんですけど、すごいフレッシュでおいしいフルーツでした

<硬焼バター>
s-たまきかたい

これ、たま木亭でも名物のパンらしいです。
見た目はシンプルなんですけど、オーブントースターで温めると↓
s-たまきかた

中に入ってるバターがジュワッ~と溶け出すしくみ。
見て解るように、めっちゃジューシーなんですけど、不思議なことにクドくないんですよね~
パンはハード系で塩分の効いたバターがジュワッと染み込んでてウマいのなんのってぇは-と

「たま木亭」のパンに対するこのバター使い、本当にクセになる感じで ヤバイ!ヤバイ!!ヤバイってばっ!!!
ああ、確実に「たま木亭中毒」になる日が近い気がする今日この頃・・・。
(月1くらいのペースで買いに行きそうな勢いよ)

続きましては「汎洛」
<チェリーデニッシュ>
ぱんらく1

パンラク3


<チョコバナナデニッシュ>
ぱんらく2

パンラク4


私、「汎洛」も軽い中毒入ってるんですよねぇ・・・焦る3
溶岩窯で焼き上げるパンの「モチッ、フカッ食感」がたまらないのよねぇ~絵文字名を入力してください
層が細かくておいし~。
特にチョコバナナは、買ってきてくれた人が私のバナナ好きを知っててチョイスしてきてくれたんですが、バナナバナナ2もたっぷりでチョコが分厚くて大好きな味よぉ興奮うさ

<溶岩いちじく>
パンラク5

以前に買ったことがある「溶岩くるみ」と並んで、このお店の名物パンです。
モチモチッフカフカなパン生地に存在感のあるドライイチジクが入っててウマイっheart0

<ゴルゴンゾーラくるみパン>
パンラク6

ゴルゴンゾーラチーズとくるみのコラボパン。
この組み合わせだと普通ならハード系パンになりそうなんですけど、変化球でソフト系なんですよねぇ。
汎洛はソフト系でも、モチモチ感があるのでゴルゴンのほのかな臭み&風味とくるみの香ばしさがあいまってグーな感じに仕上がっておりますグッ

差し入れてくれた皆様、大変美味しゅうございましたぁ、有難う~~~~顔

スポンサーサイト
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
神戸で串焼きホルモン&デザートを食す♪
2008年03月30日 (日) | 編集 |
前回、この店で大満喫&大はしゃぎした親友Mちゃんとのご飯シリーズ、今回は神戸に行くことになり、Mちゃんに

「今回は何食べに行っとく?」

と、聞くと・・・

「ホルモンorニンニク系or今まで行ったことのないジャンルで!!」
 
というなかなか難しい答えが返ってきたので悩みながら・・・jumee☆think1、とりあえず「ホルモン」で、クグって探し当てたこの店へGOっ!!

「串焼 丸貴屋~っ」

私ったら、うっかりお店の外観写真を撮るのを忘れてしまいましたが・・・汗・2、場所は東門街から1本中に入った路地裏っぽい所にあるのでちょっと解りづらいです。

店内はタイル貼りのL字型のカウンター席がメインで、手前に2人掛けの簡易テーブルが1つと奥に4人掛けのテーブルが1つと15席ほどとこじんまりしてますので大人数で行くのはちょっと厳しい感じですが、路地裏にあるから、汚いお店なのかと思いきや、カウンターの後ろに荷物や上着をかけれるスペースも確保されてあり、一般的な焼鳥屋とかのイメージとは違って女性にも優しい感じの造りになっていてなかなかの好印象です絵文字名を入力してください

で、このお店、ホルモンを焼鳥みたいに串焼きで食べさせてくれるお店なんです。
上肉ってのが¥200円台/本でありましたが、
それ以外の串はほとんど¥110/本、¥160/本と、お手頃価格ぅ~

<モヤシナムル&ミノ刺し>
P3291973.jpg

P3291974.jpg


ミノ刺しって、初めてなんでドキドキ
ミノ自身は臭みもなく、プニプニの歯応えがします。

で、ちょっと濃いめでニンニク風味が聞いたゴマ油のタレがうっまぁ~いのわほー

<キモ刺し>
P3291975.jpg


2人揃って、大・大・大好きな生レバ

出てきてビックリびっくり

「角切りの厚切りで素敵ぃ~っアップロードファイル

食べてビックリびっくり

「うぉおおお~っ、濃厚でうんまぁ~いっ(>▽<)♪」

鼻血( ̄TT ̄)出そうなくらい濃厚でしたが、1人で1皿食べたいくらい激ウマでござったぁ~っグー

生モノはこの他にチレ(脾臓)、コブクロ、ユッケ、センマイなどがあり、なかなかの充実ぶりです(値段は¥600~¥1000くらい)

<新玉ねぎサラダ>
P3291984.jpg


で、ここからは串焼きでぇ~す
種類によって味がついてるのはそのまま、ついてないのは甘辛いタレ(お好みでおろしニンニク、一味、コチュジャン?っぽい辛味噌をトッピング)をつけて食べます。
<ハラミ>
P3291978.jpg


<ミノサンド>
P3291979.jpg

2人揃ってこれが本日のピカイチ串でしたぁ~ハート
脂のノリ具合とコリコリした食感がベストぉ~グッ

<トマト>
P3291980.jpg

焼くとトマトの甘味が凝縮されておいしくなるねぇ~は-と

ここからおすすめのお任せで焼いてもらいましたぁ~↓
<名前失念>
P3291981.jpg

これはねぇ、だいぶと脂のっててこってり~でしたぁ~

<上ミノ>
P3291983.jpg

コリコリしててうまぁ~

<アカッコリ>
P3291985.jpg

初めて聞く名前で何処の部位なんだか解らないんですけど、フレンチとかで出てくるような鳩肉のような赤身っぽい肉質で砂ずりみたいな食感がしました。

<上:シマチョウ 下:メガネ>P3291986.jpg

シマショウはコリコリで噛み応えあります。
メガネも初めて食べるし何処の部位か解らないんだけど、ハラミとかに近い感じでホルモンというよりは脂身の少ない肉って感じです。

お腹いっぱいになってしまったのでここで打ち止め雷
私達は食べれませんでしたが、ご飯ものは卵かけご飯、ビビンバ、クッパなんかがありましたよ!!

スタッフは、ほとんどが若いお兄ちゃんで明るくて愛想もよくて(カワイイ感じの男前君もいます)とても感じがいいので気持ちよく食事ができますOK
(帰りはお店の外まで見送ってくれましたぁ)

で、このお店、人気があって週末の予約は取りにくいそう なので、予約は余裕を持ってお取り下さぁ~いウインク-2
(私達が食べてる間も結構、予約のTELが鳴ってて「満席なんですみません・・・」と、断られてましたから

<お店の紹介>
「串焼 丸貴屋(くしやき まるきや)」
住所:神戸市中央区下山手通1-5-7 三宮オークラビル1F
       (東門街1本西入る)
TEL:078-391-5881
営業時間:火~土 17:30~2:00
        日   17:30~0:00
定休日:月曜



で、その後はデザートアップロードファイルを食べに
「a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)」

<タルトメリメロ 確か¥578>
P3291989.jpg

Mちゃんのオーダーで、このお店の人気NO1メニューだそうです。
タルトと言いながら土台はパイ生地だったりするんですが、パイ生地の上にカスタードクリーム→季節のフルーツ10種ほどのったケーキだそうです。
キルフェボンのフルーツのタルトと極似~。
HPの説明にはカスタードクリームって書いてあったんですが、ひと口もらって食べたらチーズクリームみたいに酸味のある爽やかなクリームでおいしかったでぇ~す
(断面見てもクリームは白いんでカスタードではない気がする)

<モンテリマール¥525>
P3291988.jpg


私のオーダー。
私、基本、多層構成のケーキが好きなんですが、この「モンテリマール」はピスタチオのスポンジとフランボワーズのジャム、ドライフルーツ入りのハチミツムースHoneyという私の好きなものばかり集めましたコラボなので好きなんですよねぇ。
ちょっとハチミツムースが甘かったですが、でもおいしかったですぅ~手書き風ハート

テイクアウトで買ったことはあっても、イートインするのが初めてだったんですが、ケーキセットとかアイスクリームつけてくれたりとかはないんですねぇ・・・、螯rヲW、J、O
(ちょっと割高に感じてしまうのは私だけ?)
ケーキは美味しかったんだけど、道挟んだお向かいにある「フーケ」の方がお得だったかなぁ・・・と思ったりなんかして苦笑

まぁ、何はともあれ、い~っぱいしゃべって、い~っぱい食べて、今回も楽しいひと時でしたぁルン♪

Mちゃん有難う~&また行こうねぇegao

<お店の紹介>
「a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)神戸三宮店」
住所:神戸市中央区北長狭通 1-10-6
      ムーンライトビル1F&2F
TEL:.078-322-0130
営業時間
平日 11:30~23:00
土日 11:00~23:30

テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
「西安食坊」で中華三昧~♪
2008年03月27日 (木) | 編集 |
期末の月末で仕事が忙しくなってきて軽~くテンぱってまぁ~すハムハムヒクヒク
ということで・・・、サラッと簡単に記事を書かせてもらいまぁ~す。

さてさて、今回ご紹介するのは、「あまから手帖」や「SAVY」にも紹介されたこともあるというこのお店↓
s-P3261971.jpg


西安食坊(せいあんしょくぼう)~っ

(※リンクHPは支店の白梅町店のものになってますが、メニューはこんな感じです)

場所は阪急「西院駅」前の西大路通りを北へ200m程上った所、西大路通り沿いにあり、中国人シェフが作る点心がおいしいと、この界隈では評判の店らしいです。

私、このブログで中華を1回くらいしか紹介したことないので

「おおっ、中華ってめずらしいやんっ!!」

ってお思いの方も多いと思いますが、私、中華は決して嫌いじゃないし、行けばそれなりに食べるはずなんですけど・・・、なんか油っこいイメージが先行してしまってなかなか行きたいって思わないジャンルなんですよね~

今回、このお店が6周年記念ということで、 3/31日迄の期間限定で通常メニューの中からいくつかのメニューが¥390で食べれるという情報をT君がGETしてきて、久々に中華が食べたいわウマソウと思ったのでレッツラGO!!してきました。

¥390で食べれるメニューはたくさんあって、どれにしようか、かなり悩みましたが、大食いT君という強い味方がついいたので、以下の料理を食べ散らかしてきましたぁ~

<若鶏のネギ油風味>
P3261955.jpg

こちらT君のオススメ品
アッサリとした蒸し鶏に特製のネギ油ソースがかかってるんですが、ソースがジュレ状になってて

「めっちゃウマぁあああ~いっぷぷ

<海老てんぷらのマヨネーズソースかけ>
s-P3261956.jpg

私ったらメニューをよく見てなくて、てっきり「海老マヨ」だと思ってたので、ソースに絡んでなくてちょっとガッカリ。
でも、オーロラソース系のマヨネーズソースがかかっていて、海老はプリプリでこれはこれでおいしかったぁ~顔

<若鶏のレモンソース>
P3261959.jpg

パリパリッジューシーな若鶏の唐揚げを、サッパリ甘酸っぱいレモンソースで頂くのでクドくなくて食べやす~いグー

<豚の唐揚>
P3261964.jpg

私、これは1つしか食べてないんですが、豚の唐揚げもなかなかおいし~ですよね。
すりごまと塩を混ぜた胡麻塩で頂くんですが、胡麻の風味が広がっておいしかったです。

<三鮮水餃子>
P3261960.jpg

「これ最高!!皮がモッチモチ~で、中から肉汁がジュワッで出てきて小龍包みたいでウマ過ぎぃ笑う

<アツアツ大根もち>
P3261957.jpg

私、点心の中では大根もちが1番好きなんです。

「中国ハムが入ってて、こんがり焼き上げられてて、これまたモッチモチでうまぁ~いハート

<チンジャオロース>
P3261962.jpg

これは、これというインパクトもなく普通においしかったかな。

<マーボー豆腐>
P3261967.jpg

これはねぇ、後からかなりピリッとくるマーボでぇ~す。
でも、クセになるウマさは-と

<ガーリック炒飯>
P3261966.jpg

口に入れた瞬間、ガツンと広がるガーリック風味びっくり

ガーリック好きにはたまらなぁ~い手書き風ハート

次の朝起きて、自分のガーリック臭さに「オエッ」ってなってしまうくらいガーリックパンチが効いてましたぁ~。

<ジャージャン麺>
P3261970.jpg

運ばれてきて

「んっ!?ジャージャン麺って汁、入ってるの???えぇ

私が想像してたのは肉味噌onlyで食べる麺だったので、これはちょっと意外でした。
しかも、汁が入ってるからやっぱり味が少しねぼけたみたいになってるんですorz
思わず、ピリ辛マーボーをトッピングして食べちゃいましたが、これが意外とイケてグッーグッ

またまたT君が本領を発揮してくれたおかげで、10皿頼んだので10種類も楽しめちゃいましたぁ~、間違いなくやり過ぎです~苦笑
(おかげでお腹一杯でデザートが食べれなかった大泣き

今回はお得な¥390で食べましたが、普段でも一皿は結構な量がのっているのに¥400~¥900とお値段は安めなんです。

中華独特のコッテリした感がなく、アッサリ上品な中華なので、こんなに食べたのに胸焼け感が一切なかったのが素晴らしいですぅ

コスパがいいので、ここはまた行こう~っとアップロードファイル
(今度はデザート食べるぞ!!)

3/31日迄はお得な価格で食べれますのでお近くの方はお試しも兼ねて行ってみてはいかがでしょ~?
(※お得価格でやってるのは西院店のみだと思います)

<お店の紹介>
「西安食坊 西院店」
住所:京都市右京区西院東今田町2
TEL:075-321-5552
定休日:木曜日
テーマ:中華料理
ジャンル:グルメ
リモーネの「イスパハン」のおまけを再安値にてGETぉ~♪
2008年03月25日 (火) | 編集 |
この記事を書いた後、その地元の大手スーパで「ハートのピンクは-とを¥100でGETした後すぐにそのスーパーから「リモーネ」だけがゴッソリと消えてしまいましたえぇ
(いつ行っても売り切れ真近で1本くらいしか残ってなく、常に残ってるのは「ミス・グラグラ・モンテベロ」のおまけつきのみ絵文字名を入力してください

後はボンボンショコラの「アンタンスのおまけが欲しくて、 ”99ショップ” にも置いてあると聞いたので行ってみたんですが、リモーネは売ってるんですがおまけの「アンタンス」がないんです。

そして、またまたムキになって地元の他のスーパーを3店ほどまわってみましたが、「午後の紅茶」は売ってても、意外と「リモーネ」が売ってない・・・大泣き

で、「これでなければコンビニで買うしかないか・・・」と、思いながら最後の頼みで駅前にあるスーパーに会社帰りに寄ってみると

s-P3251954.jpg


「ウソッ!!税込み¥98って最安値やんっOH、しかも、たくさん置いてあるし、な・なんと、イスパハンが3本もある~アップロードファイル

欲しかった「アンタンス」と、既に1個GETしてるのに「イスパハン」をなぜか2本も買ってしまいました↓↓↓
s-P3251952.jpg


「灯台もと暗し」とはこのことです。
コンビニやスーパーをムキになって探しまわらずに最初からここに行けばよかったよ~苦笑

※ちなみにこのスーパーとは・・・滋賀県に本社があり、滋賀県に多くあるスーパーです。

まぐろの虜になりましたぁ~♪<「居酒屋 くろしを」その②>
2008年03月24日 (月) | 編集 |
関西支社の営業さんとご飯に行くことになって大阪までGO!!

「うまい海鮮屋台があるからそこに行こう・・・」と言われて連れて行かれたのは天神橋にある「地魚屋台 とっつあん」でした。

ビニールシートで覆われた店を見て「あ~っ、ここいろんなブログで見たことあるぅ~と、テンションが上った次の瞬間、私の目に飛び込んできたのは、大行列~~~。

「う~ん、とてもじゃないけど並べません・・・

ってことで、完全に目的地を失ってしまった私達orz
丁度、食事時の時間帯なので、この後、店を探して彷徨う自分の姿が想像できてだいぶとヤな予感が漂います。

さぁ~て、どうしたものか・・・ソ猝ヨ

「あっ私、いいお店を思いついたので任せてもらえますかっ!?」

と心当たりのお店に電話してみると、空いてるとのことだったので、

「30分後に行きますからヨロシクお願しまぁ~す」

と、言い、移動開始~フンッ2そしてやってきたのは

くろしを店

居酒屋 くろしを~波

s-P3221947.jpg


ハイッ、また来てしまいましたよんルン♪
営業さんがマグロ好きだったことを思い出して、この店しかない!!っと思ったんです。
(まぁ、間違いなく私が行きたかったんですけどね

前もって電話を入れてたので席にはサービスの釜飯がセットさられてました↓↓↓
s-P3221928.jpg


付き出しは
<なまこ酢&ブリあら炊き>
s-P3221927.jpg

ブリがでっかくて身もたっぷりついてます。
味もしっかり染み込んでてウマイっわほー

<中おちまぐろ¥400>
s-P3221929.jpg

「うわっ、見た目が赤くて脂がのってそうに見えないのに、脂のっててトロけるや~ん

<トロ握り¥600>
s-P3221931.jpg

くろしをでは皆が必食してるこのメニュー。
(でも、人気N01じゃないのが不思議なくらい)
左から、脳天、ほほ肉、あご肉、目の裏のお肉です。

「今日も最高ぅ~ハート、脂のっててうっまぁ~~~~いアップロードファイル

携帯で写メ撮って、くろしの大ファンheart0のT君に「さて、ここは何処でしょう?」ってイヤがらせメールを送りつけたら

「ちょっと、ちょっと、ちょっとぉ~、何処行ってるんさjumee☆mad2怒今日は海鮮屋台に行くんちゃうかったん!?これ間違いなく、くろしをやんかいさっびっくり

と、即効でクレームメールが返ってきました(ウシシ( ̄皿 ̄)♪)

<穴子の天ぷら¥500>
s-P3221937.jpg

前回も食べたけど、熱々ホクホクでおいしかったぁ~

<中おちハンバーグ¥500>
s-P3221932.jpg

s-P3221936.jpg

前回、食べれなかったから「これ、頼んでもいいですか?」と聞いて即座に注文しました。
おろしポンズで食べるんですけど、お肉で作ったハンバーグとは食感も味も違うんですが、よくあるお魚ハンバーグとは違って、ちゃんと肉々しさがあって脂が乗っててウマイっす

<まぐろ焼き¥300>
s-P3221942.jpg


これがここの人気NO1王冠メニューだそうです。
焼くと脂の風味が変わってこれまたウマイねぇ~うっとり-2しかも、¥300って安すぎるやんっ!!

<大トロ造り¥800>
s-P3221945.jpg

そして、これが人気NO2メニューなんだそうです。
目ん玉がグロ~イ怖い
トロ握りと肉の部位がかぶりますが・・・、左から、脳天、ほほ肉、あご肉、目の裏のお肉です。

「めっさ、うまぁああああああああああ~~~~~い手書き風ハート

さすが大トロ!!脂のりが更にばっつぐ~んで、口に入れたら瞬時にトロッとトロけてなくなるんだものぉ~、うまいに決まってるぢゃんはーと2こ2こ

そして、これは大将からのサービス↓
<マグロ寿司の天ぷら>
s-P3221939.jpg

s-P3221941.jpg


「や~ん、何これ!?天むすみたいでめっちゃおいし~やんjumee☆LoVe4

これは作った大将をはじめ、食べた皆が大絶賛でしたぁ~笑う
天つゆが添えられて出てきたので私は天つゆで食べたんですけど、営業さんは半分を天つゆ、半分を醤油で食べて、醤油の方がおいしかったと言うてました。
(大将も言うてました)

<釜飯>
s-P3221933.jpg


今回はカニご飯~ピースで、前回よりお得な感じ。
量は多くないけど、ちゃんとカニ身が入っててうまぁ~い

そして、これまたサービス↓
<フルーツとお菓子>
s-P3221938.jpg


写真撮ってないけど、この他にサービスで水羊羹ももらいました。

今回もうまかったぁ~っグー

前回、食べれなかったまぐろメニューも食べれることができたので私は大満足ぅ興奮うさ

営業さんも

「安いしウマかったわぁ~、また来るわ~グッ

と喜んでくれました。
そして、私はというとT君から

「自分だけ行ってきてズルイやんかっ、さぁ、次はいつ行くよ?いつにしとくよっ!!」

と詰めよられ(ほんの悪ふざけで送った写メで自分で自分のクビ締めちゃったみたいです
と、いうことで・・・また近々、再訪予定でぇ~すちなニヤリ

でもね、あのトロけるトロが食べれるなら、喜んで行きますともっ!!

<お店の紹介>
「居酒屋 くろしを」
住所:大阪市大正区三軒家西1-17-2
電話:06-6553-7999
営業時間:17時~22時(ラストオーダー)
定休日:日曜(最近、日曜は休んでるそうです)

テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
「Ristorante 情熱大陸」でランチ
2008年03月23日 (日) | 編集 |
先月の話になりますが・・・、京都で発行されているフリー雑誌に「自家製の生パスタ」が食べれるお店として紹介されていた北山にある

「Ristorante 情熱大陸ぅううう~」

にランチに行ってきました。
外観の写真を撮り忘れましたが、2007年7月にオープンしたこのお店、ガラス張りで雰囲気はおしゃれな感じです、店内の音響設備が整ってるとかでディナー時にはライブおんぷsanが開催されたりもしてるそうです。

で、電車で行くにはちょっとビミョーorzな立地なので(以前、紹介したコムトゥジュールはこの店から近いです)駐車場があるんですが、この駐車場がねぇ、店から結構離れた所にあってかなりの距離を歩かされるんです。
(私が行った日は京都市内は雪が散らつく日で、末端冷え性の私は、あまりの寒さで即効で足がジンジンと痛くなってきて、泣きそうになりながらお店へ辿り着きました涙

ランチは¥950<パスタセット>・¥1800<パスタコース>・¥2200<メイン料理付フルコース(1日10食限定)>の3種類があるんですが、今回は、A pranzo<パスタセット>をオーダーしました。

<自家製パン>
s-情熱パンフォカッチャ


フォカッチャとパンで、お替り可です。
フォッカチャにはオリーブオイルがかけてあるんですが、フワフワ食感でとてもおいしかったです。

<サラダ>
s-情熱サラダ


野菜は、京都のあちこちのレストランやカフェに野菜を卸している上賀茂の「池西農園」さんのものを使っているそうです。

「さすが、野菜が瑞々しくて、トマトが甘ぁ~い 絵文字名を入力してください

野菜の他には生ハムとダイズカットされたりんご、ローストアーモンドスライスが入ってて、アーモンドの香ばしさと食感がアクセントになっていていい感じぃ~グッ

<本日のパスタ料理>
s-情熱生パスタ


ガーリックのいい香りウマソウと共に登場したこの日の自家製生パスタは、ドライトマト、春キャベツ、ベーコンのオイルベースのパスタでした。

「おおっ~、麺がモッチモッチ~でうまぁ~いハート

ドライトマトは少し酸味を残しながらもトマトの甘味がギュッと凝縮されていて甘酸っぱい感じで、キャベツは甘味があっておいしいです。
味つけはしっかりめでモチモチした食感の麺によく絡んでいてます。
私的にはOKだったんですが、男性の人とかだと少し量が足りないかもぉ・・・?って気がしました。

<情熱プリン>
s-情熱プリン


サービスのお姉さんが真顔で

「こちら当店の名物、シェフが毎日毎日情熱を込めて作っているとても濃厚な味のする”情熱プリン”です」

と言いながらサーブしてくれました。
(そんなことを真顔で言われても反応に困りますから・・・苦笑→とりあえず、「あ~、そういう意味の情熱なんですね・・・(私はてっきり店名から来てるんだと思ってたよ)」と言っておいた)

s-情熱プリン2


「おおっ~、確かに濃厚でうめぇ~トロ

最近、世間ではなめらか系プリンが主流ですが、このプリンはしっかり固めです
ひっさびさにに固さのあるプリンを食べたので何だか新鮮な感じです
多分、卵黄の分量が多いんでしょうね、卵の濃い味がしておいし~は-とです。

でもね、ひと言言わせてもらえるなら・・・、

「プリンをもっとでっかくしてぇ~絵文字名を入力してください

濃厚な味だからあまり大きいとクドくなるからこの大きさなのかも知れないんですけどね・・・、3口くらいで終わってしまいそうな勢いだったので、ミチミチ食べましたよ(>▽<;;

<コーヒー>
s-情熱コーヒー

食後のドリンクはエスプレッソ or コーヒー or 紅茶から選べるのでコーヒーにしました。

今回、フリーペーパーに10%引きのクーポンがついていたので、しめて¥855!!
(リンクのHPにもクーポンはあります)
パスタセットはパスタの選択はできませんが、生パスタが食べれてこの内容ならお得だと思います。

京都在住でない方がここを目指してわざわざ行くのは厳しいものがあると思うんですが・・・、京都の方は北山方面へのドライブがてらに行かれてはいかがでしょう?

<お店の紹介>
「Ristorante 情熱大陸」
住所:京都市北区小山元町17番地 倶蘭堂ビル北山1F
TEL&FAX :075-495-6270
≪ランチ≫11:30~15:00(フードLO 14:00)
≪ディナー≫17:30~22:30(フードLO 21:00)
≪定休日≫水曜日(月1回不定休あり)
テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ
久々にグルニエにGO!!
2008年03月22日 (土) | 編集 |
ちょっと前に平日に市内に出た時に

「そうだっ久々にグルニエに行こうフンッ2

と思いついて出かけたら・・・、な・なんとぉ、臨時休業で、あまりのショックで店の前でボー然と立ち尽くすハメに陥った私カエルさん(落ち込む)

買えないとなると思いはつのるばかりで、今度は臨時休業がありえない土曜日にGOしてきました。
相変わらずイートインは長蛇のお待ち列が出来ていて、不動の人気ぶり!!

グルニエと言えば「またまたケーキアップロードファイルを買ったんだな・・・」と、お思いでしょうが、今回の私の1番のお目当てはこちらっ↓↓↓

<スコーン¥100>
s-P3201886.jpg


ずっ~と前に何処かで「グルニエのスコーンが美味しいらしい手書き風ハートと聞いたことがあるんですが・・・、私は基本、グルニエにはケーキを買いに行く人なので、視界に入っても買うまでに至らなかったですよね汗・2

で、ブログを書くようになってからいろんなお店のスコーンを食べる機会に恵まれ、スコーンの美味しさが少しずつ解り始めたんです。

となると、「まだ食べてないグルニエのスコーンを是非食べておかなくてはっ!!」ということになりまして、今回の初トライとあいなりましたぁ~

グルニエのスコーンは菊形のセルクルでくり抜かれたかわいい形をしてます。
見て下さいっ!!表面に塗った艶出し卵液がピカピカに光ってこんがりと焼き色がついててお・い・し・そぉおおおおっ~アップロードファイル

イギリスの午後のティータイムには欠かせない焼き菓子である「スコーン」、 おもに小麦粉・バター・卵を主原料としているこのお菓子、 最近では生地にフレーバーを練り込んだものやチョコチョップやナッツ、ドライフルーツなどの具を入れたものも出回ってますが、プレーンタイプのスコーンは素材の持ち味がそのままストレートに表現されてしまうある意味でごまかしの効かないお菓子なんですよね。

で、このスーコンには正式な食べ方というのがあるんですよ~

何でもイギリスには「神聖なものにはナイフを入れない」という慣習の名残りがあるそうで、スコーンもナイフで切らずに、横にある

”おおかみの口”と言われる裂け目↑(解りますか?)から横半分に手で割り、クロテッドクリームやジャムを塗って食べる

のが正式とされます。

このおおかみの口ってのがお店によってはなかったり、口があってもうまく割れなかったりするものがあるんですよね。
でも、グルニエのスコーンはそれほど力を入れなくても見事にきれいに半分になりました
s-P3211902.jpg


いつものように、アルミホイルにくるんで、トースターで3分ほど、温めて、まず半分はそのままプレーンで、そして残りの半分はグルニエのこのコンフィチュールを塗って↓

<カシス・フランボワーズのコンフィチュール¥610>
s-P3201894.jpg


s-P3211909.jpg


「いっただきまぁああああ~すっ(^¬^)」 

「おおっ~、やべぇえええええ、うめぇええええ~わほー

基本、西原シェフの腕のスゴさは解り過ぎるくらい解ってますから、ウマイのは予想がつくんですけどね、何か頭をガツンッアップロードファイルと殴られたくらいハッとさせれらる新しい美味しさの枠が口の中に広がるんですよ

まずは、トップの艶出し卵液、焼き戻したせいもあるかも知れないんですけど、これがねぇただの艶出しじゃなくて、いい卵を使っていると確実に解るくらいの卵の味がするんです。

で、スコーン生地の外側はサックリしていて、所々に全粒粉らしきツブツブの歯応えを感じます、そして中はフンワリ食感、全体的にはほのかに甘い味で、小麦粉の香り、卵の風味、バターの風味と各素材の味をしっかり感じることができてまさにパーフェクトでブラボ~ッグッ

これで税込み100円って、レベルは高過ぎっ!!値段は安過ぎっ!!

私の中のスコーンNO1、本場イギリスのベノア、NO2のフランスのフォションのスコーンを軽~く抜き去り、見事1位に踊り出ましたよぉ~jumee☆DaNcE2

プリンを食べた時もシュークリームを食べた時もだいぶと驚かされましたが、こういう普段選ばないようなシンプル系を食べると西原シェフの実力を確実に思い知らされます。。

毎回、毎回やられっぱなしの美味しさで、更に西原シェフの作るお菓子の虜になる私・・・
(本当に小山シェフと西原シェフは恐るべしですからっ!!)

お~っと、コンフィチュールの感想を忘れてました苦笑
通常のジャムのゲル状ではなくドロッとしたソースのような形状で果実の粒々感はないんですが、口に入れると、まるで果実をそのまますりつぶしたんじゃないかと思えるほど濃厚な果実の風味が広がります
フランボワーズだけだと酸味がキツクなってしまうところをカシスのコクが見事にカバーしていてうっまぁ~いは-と

はぁ、またまた力一杯にレポったから疲れてしまいましたあせあせうさ

当然のことながら・・・もれなく、ケーキも買ったんですよねぇ・・・↓
<金柑とフランボワーズのタルト¥430>
s-P3201880.jpg


以前、「金柑のタルト」ってのを食べたことがあるのと、多分、通年商品で「フランボワーズとブルベリーのタルト」ってのがありますので、きっとそれの変形版?コラボ版でしょうね?

s-P3201882.jpg


西原シェフのタルトの絶品さは何度となく語ってますんので敢えて説明しませんが、トッピングの金柑は甘く煮詰められていてミントの葉の千切りがまぶしてります。金柑の甘さの中にミントのスキット感がキツ過ぎない程度にアクセントになってます。
で、トロンとしてコクのあるカスタードクリームもいつもながらおいし~

で、このフランボワーズが絶品キラなんですよ~~~。
普通、フランボワーズって酸味がキツイから苦手な人もいると思うんですが・・・、グルニエのフランボワーズは酸味がキツクなく、瑞々しくてとても食べやすいんです。

フランボワーズだけモリモリのタルトを食べてみたいっ~ポッ

<モンモラシー¥370>
s-P3201890.jpg


モンモラシーとは、サクランボさくらんぼの産地で有名なフランスの地名だとかで、サクランボを使ったお菓子を俗にモンモラシーとも呼ぶんだそうです。
で、グルニエの場合は「さくらんぼとメレンゲのタルト」です。

このケーキはブランデー漬けのグリオットチェリーとシシリー産のアーモンド、カカオマス100%のチョコレートをメレンゲとアーモンドパウダーの生地に混ぜ込んであります。

トップは見た目のボコボコ感から想像できると思いますが、表面はサックリ、中心部はメレンゲの軽やかさでふんわり、タルト部分はザックリした歯応えで、ダクワーズの食感ととても似てます。

で、名前からするとさくらんぼがメインと思いきやサクランボは甘さ控え目なんで、そんなに存在感はなく、名前の出てない100%のほろ苦カカオマスがカリッとした食感でかなりの存在感を放ちながらとってもいい仕事をしてますグッ

見た目の華やかさはありませんが、メレンゲとカカオマスの食感とアーモンドの香りと風味がたまらないこれまた素敵な1品でございますぅ~heart0

また、スコーン買いに行きますから(もれなくケーキもねっウインク-2

<お店の紹介>
「パティスリー オ・グルニエ・ドール 」
住所:京都市中京区堺町通錦小路上ル527-1 
TEL:075-213-7782
営業時間:11:00~19:00
水曜定休(※第2火曜不定休)



テーマ:おすすめスイーツ♪
ジャンル:グルメ
T君、本領発揮の朝ご飯~夕日ヶ浦温泉にて~
2008年03月21日 (金) | 編集 |
ちょっと話があちこちに飛んでしまいましたが・・・汗・2
カニを堪能した翌朝の朝食はバイキングぅ~グッグッグッ
最近、流行りの自然派バイキングみたいな感じの料理もたくさんあって予想外に素敵なラインナップでしたぁ。

大食いT君は、「バイキング」という響きが大好きは-とらしく、朝食会場に向かうまでもウキウキワクワクモードぉ~jumee☆DaNcE2絵文字名を入力してください

そして、満面の笑みを浮かべながら以下のような感じで本領発揮してくれましたぁ~フンッ2

<T君、1回目>
T君1

あらあら、朝から激しい食欲ですこと・・・ハムハムヒクヒク
基本、男性には ご飯を大盛りriceでよそってくれます。

<私>
jun1

普段、お米はあんまり食べない人なので声を大にして「少なめにして下さいっ!!」とお願いしたのにまぁまぁたくさん入れられたのでorz、ふた口ほど食べて、残りはいつものように右から左へとT君へ輸出しときました。

<T君、ご飯だけ2杯目>
T君2

途中でご飯だけなくなったので、お代わりをしはりました。
しかも今回も大盛り!!
(その前に私からの輸出ご飯も0.5杯食べている)

<T君、2回目>
T君3


おかずの追加とご飯は3杯目です(しかも今回も大盛り!!!)
さすがにねぇ、ご飯をもらいに行くの3杯目なんでねぇ・・・、旅館のおばちゃんも苦笑いだったそうです苦笑
ちなみに味噌汁も2杯目で唐揚げは5個目!!!!!

そして、笑いながら完食ピース↓↓↓

T君完食


大食いなのは知ってたけど、朝からこんなに食べるとは・・・めと、ビックリしている私を見て

「あっ、言うとくけど、いつもこんなに食べるんじゃないで、バイキングやしやでぇ~べ

とウソかほんまか解らない言い訳を言いながら、

「さてとっ、デザート取ってこよルン♪

と消えていきました。

<T君、デザート>
T君デザート


そして、部屋に戻ると、昨日の夜に買っておいたソフトクリームアップロードファイルを満面の笑みを浮かべながら食べる、食べる、食べる・・・。
T君アイス


食べ終わって

「ふ~、さすがの俺も腹一杯やわ~」

って、そりゃそうでしょ!!
ご飯の追加料金取られるぐらいの勢いであなた朝から食べまくりですからっあせあせうさ

さて、今回の旅の特典をご紹介した時に「あわび1個とサザエ2個/人」のお土産つきと書きましたが、チェックアウトの際、こんな券をもらい↓近くのお土産屋さんにもらいに行きます。
あわび券


そしてもらったのがこちら↓
アワビ&サザエ


アワビアップ


おおっ~、どっちもなかなか大きいじゃないの

で、アワビもサザエも生きててムニムニと動いてましたぁ~~~~えぇ
(両親にあげたので私は食べてませんが、お味はグーグッだったそうです)

これ以外にもお菓子工房でどら焼きを1個/人ずつお土産でもらえました。

夕食でカニとアワビを堪能し、部屋には檜風呂がついててお土産までついてくるという、と~ってもお得感のある旅で大満足ぅううう笑う

で、帰りによったカフェのデッキで海を見ながら黄昏れてるT君をコソッと激写しkissDN、こそっとアップなんかしてみました。
(ウシシべ、今頃この画面見てああっ~アップロードファイルと叫んでるはず)
※本人からクレーム出たらこの画像は削除されます↓↓↓

たそがれT君


ねっ!あんなけ食べ散らかしてる割に太ってないでしょ?
あんなけ食べても太らないなんてだいぶとニクたらしいですっ怒り

彼にはこれからも大食いネタを提供してもらいましょ~ウインク-2
テーマ:朝ごはん
ジャンル:グルメ
このおまけはイケてます♪O(≧▽≦)O♪(ピエール・エルメアクセサリーコレクション)
2008年03月20日 (木) | 編集 |
ペットボトルドリンクについてるおまけってありますよね~?

何年か前の「お茶犬の携帯ストラップのおまけ」の時は少し興味を持ったことはあるんですけど、私、基本、携帯ストラップをごちゃごちゃつけるのが好きではないんです。
(時々、会社の人が嬉しそうにそのおまけとやらをくれたりするんですが・・・、捨てる訳にもいかずに結構迷惑なのよね苦笑

で、今
”サントリー”と”ピエール・エルメ”がコラボして「リプトンリモーネ(コンビニ価格¥147)」にこんな素敵なおまけがついてるんですよっ↓↓↓

イスパハン2


種類は以下の8種類があります

☆マカロンの「ローズ」「ピスターシェ」「シトロン」「イスパハン」

☆ハート型マカロンの「ピンク」「ホワイト」

☆ボンボンショコラの「アンタンス」

☆「ミス・グラグラ モンテベロ」

「イスパハン」がとてもカワイイは-とし、スイーツの女王王冠的にはこのストラップはGETしとかなければいけないんぢゃないのぉ・・・と思い、コンビニを6軒ほどハシゴして必死になって探しましたぁ~走る1フンッ2

私が京都市内中心部のコンビニをハシゴった結果としては、イレブンにはリモーネが置いてありませんでした、螯rヲW、J、O

で、マカロンの「ローズ」、「ピスターシュ」、「シトロン」、「ハート型マカロンのピンク」はわりと簡単に見つけることができるし、置いてある数も多かったです。
続いて、「ミス・グラグラ モンテベロ」、「アンタンス」、「ハート型マカロンの白」の順。

私、お目当ての「イスパハン」は探せど探せど・・・なかなか見つからなぁ~いっアップロードファイル

しかも、コンビニのドリンクは1本抜くと、即座に次の1本が降りてくる構造の為、お目当てを探すのにひと苦労~絵文字名を入力してください

やっと見つけた時は感動もひとしおで思わずガッツポーズ
(しかも、奥の方に1つしかなかった)

イスパハン


エルメのマークも入ってるし、何げにラインストーンもついててめっちゃカワイイじゃないのぉ~~~ポッ

ちなみにこれが本物の「イスパハン」
イスパハン本物


比べてみてもらうと解ると思いますが、花びらもきちんとついてて(水滴までつけてある)なかなか、忠実に作られてますよ~

で、ルンルン気分ルン♪で地元に帰ってきて、大手スーパーで何気にペットドリンクコーナーを覗くと

「うわっ、リモーネが置いてあるぅ~えぇ、しかもエルメのおまけついているぅう~焦る、そして値段が税込み¥100や~ん大泣き

ウソやんって思いながら、必死になって「イスパハン」を探したけど、なくてホッ(´▽`)
でも、その他の7種類は普通にたくさんありました。

もし、このおまけに興味を持たれた方は、「イスパハン」以外なら大手スーパーで安く買えそうな感じなので(私の住んでる所は京都でも田舎の方です・・・汗・2
まずは、大手スーパーを探してみて、なければコンビニへGOしてみてはいかがでしょう!?
京都で平日晩ご飯~「トラットリ屋 es」& 「boogaloo cafe」
2008年03月19日 (水) | 編集 |
最近、ようやく自分のペースで仕事ができるようになり月中なら平日の晩ご飯にも行けるようになりましたピース
(京都限定ですけどねっ汗・2

さてさて今回行ってきたのは河原町先斗町17番路地にあるこのお店↓
エス看板


「トラットリ屋 es (エス) ~~~ううううっ」

去年の2/14日オープンしたこのお店、 焼鳥とイタリアンが同時に楽しめるお店アップロードファイル としてよく雑誌などで紹介されているので一度行ってみたいなと思ってたんです。
店内はアンティーク家具が置かれ、ちょっとレトロな雰囲気です。

オーナー兼店長さんは焼鳥屋の「鳥せゑ」出身で、一緒にお店を切り盛りされている相棒の方はイタリアンイタリア出身だそうです。
だから、このお店では鶏の造りや焼き鳥といった本格的な焼鳥屋のメニューとパスタや地鶏のオーブン焼きといったイタリアンなメニューが楽しめるんです。
(それぞれが得意分野の調理を担当してるそうです)
その他にもカウンターには京都らしくおばんざいの入った鉢も並んでたりしていて、1度で3度おいしい顔って感じですね。

さてさて今回頂いたのは以下の料理です↓↓↓
<造り盛り合わせ ¥1000(ささみ、肝、砂ずり、心臓)>
エス造り


「それぞれに食感や味が違って、うっまぁ~いheart0、中でも肝が口の中でトロけてヤッば~いlove

<焼鳥¥150/本~>
エス焼鳥


エス焼鳥2


「さすが、鳥せゑ出身!!ジュシーで焼き加減も抜群な感じでウマイわよぉ~グッ

<地鶏ホルモン焼き¥700>エスホルモン焼


鉄板をジュージューいわせながら登場したこの料理。
ホルモンとモヤシと玉ネギを甘辛いタレで炒めてあります。

「ホルモンの歯応えがブリブリでタレとよく絡んでてこれまた乙な感じぃ~絵文字名を入力してください

だいぶと焼鳥屋メニューが先行してしまったのでイタリアンなパスタでもいっときましょ~ってことで、
<カルボナーラ:値段失念(確か¥800~1000くらい)>
エスカルボ


<パン¥100/切れ>
エスパン


エスカルボアップ


やや太めな麺は絶妙なアルデンテに茹でられていて少し歯応えがあり、カルボナーラの濃厚でクリーミィな味がしっかりと絡み

「間違いなくうまいのだぁああああ~love

今回、イタリアンメニューがあんまり食べれなかったので次回はイタリアン中心で食べてみたいわ~
(トリッパのトマト煮、地鶏のグリルバルサミコソースとかありました)

<お店の紹介>
「トラットリ屋 es (エス)」 
住所:京都市中京区四条通先斗町上ル17番路地2階 
電話:075-255-9599 
営業時間:17:00~翌3:00 
定休日:水曜



そしてデザートは場所を変えて、四条河原町を下がった所にある

boogaloo cafe(ブーガルー カフェ) 走る1

私、今回、初めて行ったんですが、この「boogaloo cafe」はこのお店以外に河原町界隈に2店舗、烏丸に1店舗と支店があり京都では結構人気のあるカフェみたいです。

大阪を拠点に家具、デザイン、アートと食などにいたる「暮らしのための構造」を考え、活動を続ける人気クリエィティブユニットの「graf」が内装を手がけたそうで、店内はこだわりのインテリアで埋め尽くされていてかなりおしゃれな感じです。

で、2階建ての店内は、1F・B1Fとそれぞれ全く異なった雰囲気を持っています。
今回私が行ったのはB1Fなんですが、B1Fはまるで洞窟の中を連想させるような作りになっていて、手前はLOVEクッションが置いてあるソファ席とテーブル席、奥にはテーブルを囲むように長いソファーが置かれたVIP席があります。
私たちはVIP席に座ったんですが、ソファーがふかふかなんでかなりとゆったりまったりくつろげます。
夜に行ったので昼はどうなのか解りませんが、照明はかなり暗めです。
(フラッシュたかないと、食べ物の写真が取れないくらい)

<ケーキ>
ブーガルカフェ


ブーケーキ断


アイスがバニラかキャラメルを選べたので、キャラメルにしました。
ケーキはいちごとバニラのムースのケーキです。
フワッフワッで弾力のあるケーキ生地にいちごの甘酸っぱさとバニラの風味がほどよく効いてておいしゅうございましたうっとり-2

<デザインカプチーノ>
ブーガルデザインカプチーノ


運ばれてきて

「や~ん、かわいい~手書き風ハート、ところで、これはウサギ興奮うさ?それとも犬jumee☆faceA6?」

と、一瞬、軽~い論争を巻き起こしましたが、カワイイのでどっちでもいいっか。
崩すのがもったいなくて、混ぜずにそのまま絵を維持しながら最後まで飲みました。

夜遅くまで開いてるし、アルコールの種類も豊富なのでバー使いとかにもいいかも?って感じです。
(私は飲めないから関係ないんですけどねっ

手打ちパスタなどの料理メニューもあって、ランチ時はパンフランスパンが食べ放題らしいので今度は食事使いをしてみよっと。

<お店の紹介>
「 boogaloo cafe (ブーガルー カフェ)」
住所: 京都市下京区四条通河原町下ル三筋目東入ル 柳川ビル1F・B1F
電話:075-344-6681
営業時間 12:00~24:00
定休日: 不定休

テーマ:ばんごはん
ジャンル:グルメ
夕日ヶ浦温泉にてカニカニ三昧~夕食編~
2008年03月17日 (月) | 編集 |
前記事にてお知らせしましたカニカニ三昧旅行の詳細でぇ~す

行ってきたのは京都府の丹後にある夕日ヶ浦温泉

私、今の会社に入社して間もない頃に会社の人に誘われて行った「丹後にカニを食べに行く旅」でカニ三昧料理を楽しんだ上に温泉に入れるという魅力にすっかりはまってしまい、その後はカニシーズンになると夕日ヶ浦温泉で1泊してカニを楽しむアップロードファイルということが冬の恒例行事になっていて結構高い確率で夕日ヶ浦温泉には出没してるんです。
(過去、7回くらいは行っている)
で、ここ2年くらいは行ってなかったのでこのブログでは初めての紹介になるんですが、今回泊まったのは

「一望館~っ」

今回は じゃらんnet ~3/20迄の平日限定の「福娘プラン」(女性は通常宿泊料金より¥2100引き、海側檜風呂付客室、夕食時にアワビの踊り焼き1個付き、お土産にアワビ1個とサザエ2個付き、女性にはデザイン浴衣無料貸し出し)というお得なプランで宿泊してきましたルン♪

今回、料理画像が満載なので画像中心にご紹介します~ 
☆カニ会席「梅(カニを約2杯使用)」+アワビの踊り焼き☆
<付き出し:イクラ>
一イクラ

<焼きカニ>
一焼きカニ


香ばしくって、カニの甘味が凝縮されてうまかぁ~絵文字名を入力してください

<カニ刺し>
一カニ刺し


「きゃあ~、甘ぁあああ~い、トロけるぅ~ハート

そして焼きカニを焼き終えたコンロでこれを焼きましたっ↓
<カニ味噌焼き>
一宝楽焼き

これ、カニ味噌以外にカニ身、百合根が入ってます。

「カニ味噌が濃厚でうっまぁ~い笑う

<カニ入り茶碗蒸し>
一茶碗蒸し

カニだけじゃなくて鰻も入ってるのよ~は-と

<アワビ踊り焼き>
一アワビ

特典のお料理です!!
な・なんと、まだ生きてるアワビを残酷にも焼いちゃいますっ↓↓↓
一アワビアップ


「ひぇえええ~、このアワビ肉厚なのに柔らけぇ~、バターがからんでヤバうまよぉ~~~~っOH

<ボイルカニ1匹>
一茹でカニ


このカニ、めっさでっかいの~、爪なんか私の指より太いんだもんっ!!↓

一茹でカニ爪

一かに味噌

「カニ味噌もいっぱい詰まってまぁ~すわほー

私ったらいいこと思いついちゃいました
甲羅をお皿にしてボイルカニ身をホジホジしてとカニ味噌と混ぜて、付きだしのイクラをトッピング~ッグッ

一スペシャル小

名付けて「勝手にカニスペシャル」
一スペシャル


カニ味噌の濃厚さにイクラの濃厚さが加わって得も言われる極ウマを産みだして

「アハハ、我ながらナイスコラボぉ~

もう、食べてて笑いが止まりませんでしたから・・・ぷぷ

<カニスキ鍋>
一鍋

カニスキだけじゃなくて、まずは足身3本をカニシャブでいただきます↓
一カニシャブ

シャブシャブ~すると、表面にプクッと花が咲いて↓
一カニシャブアップ


「中がレアでトロ~ンとして甘うまぁ~~~~っポッ

残りはカニスキでぇ↓↓↓
一カニスキ


野菜の甘味が出てこれまたウマイわよっきゃー

そして、最後はお楽しみの雑炊~ちな♪
一雑炊

一プレーン雑炊

まずはプレーンで頂きましたウマソウ
カニのダシが出ててウマイわさっ

で、まずはって、何?プレーンって、何??って思うでしょ?

私はカニスキのカニは少しだけ食べて、残りは身をホジホジして雑炊に入れちゃうんです。
で、今回は焼きカニを食べた時点でこれまたいいことを思いついちゃいましたので
一雑炊カニ

右下から時計回りに焼きカニの身&ボイルカニの身&カニスキの身の3種を雑炊の具としてコラボリングしちゃいましたぁ~O(≧▽≦)O ♪

一カニ身雑炊

一カニ身入り


「えっへへ~、我ながらまたまたやっちゃったね~、甘味と旨味が増してウマ過ぎるぅううう~アップロードファイル

ちなみに手前が私の雑炊で、奥の大盛りは言わずと知れた大食い君の雑炊です。
(今回、私が食べ切れない分のカニが自動的に輸出され、それを完食した後、雑炊も大盛り3.5杯食べてましたから)

いやぁ~、食った食ったよ~、お腹はちきれそうだよ~、幸せだよ~大満足だよ~↓↓↓
一カニガラ


<デザート>
一デザート


カニ旅館のデザートって果物(特にミカン)が多いんですけど、予想外に柚子ゼリーだったのでラッキーキラキラ
で、お味の方も甘酸っぱくて私好みで嬉しい誤算アップロードファイル

お腹一杯食べたのに、この後、なぜだか近所のスーパーに買出しに行って、しかも寝る前にアイスアップロードファイルを食べた私達。

間違いなくやり過ぎですからっ汗・2

テーマ:蟹・カニ・かに
ジャンル:グルメ
今シーズン最後の・・・
2008年03月14日 (金) | 編集 |
20080314204204
シーズンも終わろうとしていますが・・・苦笑(いや、もう終わってる!?)
カニを食べる為に、只今網野に潜伏中・・・。

「ああ、間違いなくウマイですともっアップロードファイル

詳しいレポは帰ってからっ!!
念願のパン屋~たま木亭~
2008年03月12日 (水) | 編集 |
さてさて、先日アップした 「Patissier 山川」 を後にした私達が向かったのはこのお店↓↓↓
たまき店


「たま木亭~~~~~っ」

クリームパンランキングの時にもちょこっとだけ紹介しましたが・・・、今や京都の代表的なパン屋フランスパンと言っても過言ではないくらい言わずと知れた有名店なので説明は簡単にしときますね~。

お店はJR奈良線の「黄檗(おうばく)駅」から徒歩約5分の所にあります。
(京都市内に住んでない私から言わせてもらっても、だいぶと辺鄙な所にあります汗・2

オーナーシェフである玉木氏は、クープ・デュ・モンド王冠(ベーカリー・ワールドカップ)に日本代表として出場し、第3位の成績をおさめたというすご腕の持ち主なんです。

そんな玉木シェフは父親が宇治で営むパン屋「ベーカリー・タマキ」→「京都センチュリーホテル」→「ドンク」を経て、2001年に売り場面積がわずか4坪というこじんまりとしたこの店舗を開業しました。

世界も認めた玉木シェフの作るパンは、そのパンを食べる人を次々に虜loveにしていき・・・、今では遠方からもわざわざこの店を目指して大勢の客が詰めかけるほどの超有名店になっています。

今まで行きたいと思いながらだいぶと長い間行く機会に恵まれなかったのですが・・・、T君の好意により初めて連れてってもらった時に私のテンションがダダ上がったのを目の当りにしたT君がその後も
「今日、たま木、行っとく?」
と、サラッと提案して連れてってくれるもんだから、私、この2ヶ月くらいの間に3回も訪問してしまいましたぁ~フンッ2
(T君、本当にありがとう~!!!)

ではでは、まとめて一気にご紹介~アップロードファイルアップロードファイルアップロードファイル

<クニャーネ¥152>
たまきクッカーニヤ


レジ脇のガラスケースには真中が空洞のコルネが積み上げてあり、注文するとその場で自家製クリームを入れてくれるんです。
で、店員さんから「早めに食べて下さいね~ウインク-2と、言われます。

言われた通り、車に戻ってからそっこ~で頂きましたぁ!!!
で、ひと口食べて2人で顔を見合わせて
「何だこりゃ~うっめぇえええええ喜アップロードファイル

生地がねぇ、衝撃雷のザクンッパリッ感なんです!!(食べると本当に音がする)

この生地はデニッシュ生地でもパイ生地でもない、クイニーアマンの生地なんだそうで、中の層は普通のデニッシュ生地と比べると細かいたくさんの層をなしてできているんですが、歯応えのある生地なのでよりザクザクッで、表面は焦げ色がついている部分(砂糖がからめてある生地)とついてない部分で食感や味が違うんです。
特に焦げ色がついてる部分は香ばしくて何とも言えないおいしさ
クリームを食べる直前に入れることによって、生地にクリームの水分を吸わせないようにしてあるんですね。
クリームはバニラビーンズ入りでたまごの風味がよく効いてるトロ~ンとなめらかクリームで、生地に絡まって絶妙な甘さを引き立ててグーッグッ
生地とのバランスもグーッグッグッ

<カメレオン¥189>
たまきカメレオン

たまきカメレロン断


確か、練乳とクリームチーズを混ぜたチーズフォンデュにマンゴーを入れたパンです。
大きなマンゴーがゴロゴロ入ってます
これ、アルミホイルでくるんで焼き戻して食べたんですけど、パンの端っこ部分だけがカリッってなって中生地はブリッオッシュちっくでフンワリしておいしかったんです。
クリームフィリングは少し甘めなんですが、マンゴーとよく合ってうっまぁ~い

<こげパン¥199(100g)>
たまきこげ

たまきこげアップ


これもレジカウンター横で量り売りされてます。(最小が100gです)
確か、父上の「ベーカリー・タマキ」にも同じ商品があるので、元々は父上の作品なのかなぁ???

ダイズカットしたフランスパンをカリッカリッに焦がし、黒糖がからめてあります。
ラスクに似てますがダイズカットな分、結構な歯応えがします。
口に入れると、黒糖の素朴な甘味とバターのコクの風味が口の中に広がってたまらなぁ~い

カリッとした食感と、黒糖風味がクセになる感じでついつい口に運んでしまうおいしさです。

<サルタナとフィグ¥158>
たまきサルタナ

たまきサルタナ断

名前の通り、サルタナレーズンとイチジクが入ったパンです。
断面からも解ってもらえると思いますが、具沢山~~~
で、パン生地がモチモチッと引きの強い生地でこれまたウマイッ

<長崎メロンパン¥147>
たまき長崎メロン


「何で長崎???」

と思いながら買いましたが、メロン皮部分にカステラ味の生地を使用したメロンパンなんだそうです。

そして切ってビックリ、中に空洞があるんですけど、どういうことぉ~!?↓

たまき長崎断


で、食べて納得っていうかナゾが溶けます
どうやら、この空洞部分にはバターが入ってたようです・・・。そのバターが焼いた時に生地に溶け出していってるので、この空洞部分はしっとりとしめっていてバターの風味がジュワッとし、ほのかに塩分が効いてます。
で、外側に近づくほど生地はフワッとして軽~い食感です。
そして、トップのクッキー生地部分はカステラ風味で粗めの砂糖がトッピングされていてます。
カステラの甘い風味のする生地のボコボコッとした食感と粗めのお砂糖のザラザラ感、中生地のフンワリでしっとり感、1つのパンで様々な食感と味が楽しめてこれは革命的なメロンパンで

うっまぁ~い

私、基本、メロンパンはあんまり好きではないのですが、このメロンパンは好きかもぉ

<ぶぶ茶フロマージュ¥168>
たまきぶぶちゃ

新製品と書いてあったので買ってみましたぁ
お茶漬け用のあられがトッピングされているこのパン、薄皮でハードタイプのパン生地の中には
ぶぶ茶断


「な・なんと!!クリームチーズとちりめん山椒が入ってるのでありまぁ~すえぇ

これまた衝撃のコラボでしょ?
でもね、これがねぇ、意外なくらいにおいし~の
あられの香ばしさと、クリームチーズの酸味と山椒の効いたちりめんが絶妙な味を産みだしててこれまたくせになりそうな味なんです。 

<南国バナナ¥189>
たまき南国バナナ

これと似たバージョンで栗が入ってるバージョンがあるんですが、私、栗は好きではないので、こちらをチョイス。
ナッツモリモリで見るからにおいしそ~は-と
たまき南国断


ハード系のパンの中にでっかいバナナバナナ2とチョコが入ってて、

「好きなものだらけだからおいし~に決まってんぢゃん

<博多¥157>
たまき明太


これ、明太子好きのT君の大のお気に入りパンです!!(3回行って3回とも買っている)
あられがトッピングさられた小ぶりな明太フランスパンと思いきや

たまき明太断


「表面にも、中にも明太子がド・ドーン

しかも、このパンはバターが効きまくりでめっちゃジュースィー
明太子は「ふくや」さんのものを使用していてピリ辛なんだけど、うまいです。
フランスパンはしっかりとした食感で噛み応えありです、バターの効き具合が半端じゃないのでオイリーなんですが、でもクドくないんです。
あられのカリカリとした食感と香ばしさと明太子のピリ辛さのバランスもヤバイくらいにいい感じ
小さいけど、食べ応えありで私が今まで出会った明太フランスの中では最強の明太フランスパンです

<アーモンドデニッシュ?(値段も失念)>
たまき木の実


たまき木の実断


これねぇ、多分、たま木亭で買ったと思うんですけど、1番最初に行った時に買ったので記憶があやふやなんです。
言わずと知れたナッツ好きだから、買ったんですけど、トップにも色んなナッツがモリモリで中身もアーモンドクリームとナッツがモリモリで目の細かく歯応え感のあるサクッとジューシーでデニッシュ生地とあいまってウマウマでしたぁ

たまき亭のパン、ウワサ通り!評判通り、どれもこれもおいしかったぁあああ
創作系が多いんですが、どれも外してないのでレベルの高さを感じます

ただ、ちょっとだけ気になったのはここのパンはバターが非常に多く使われているんですよねぇ・・・苦笑
(パンを紙袋に入れてくれるのですが・・・、時間がたつと油分で袋がベトベトになってます)
バターの油分のクドさを感じるというよりはジューシィーでウマいっわほーって感じなんですけど、美味しいだけに食べ過ぎちゃうのでカロリーのことを思うとコワ過ぎるんです
美味しいからって食べ過ぎないように気をつけなくては!!ダメなんですよねぇ・・・。

ものすごい人気店でお客さんもひっきりなしなんですけど、次々焼き上げられるので17時前に行ってもパンの種類は豊富でした
人気店って夕方になると売り切れが多くて商品がないことが多いので、遅く行っても沢山の種類があるのもこの店の魅力の1つだと思います

ウマいから何回でも行くよ~!まだまだ食べてないパンもあるからね~

ここは、 超・おススメ なので皆様も機会を作って宇治までGO!!して下さいなっ

<お店の紹介>
「たま木亭」
住所:宇治市五ケ庄新開14‐91
電話:0774-38-1801
営業時間:午前7時~午後7時
定休日:月曜日、第2、第4火曜日



で、ついでと行ってはなんなんですが・・・、父上のやってる「ベーカリー・タマキ」にも行ったのさ。
が、12時過ぎに行ったのにもうほとんどパンは残ってなかったのさ
(父上、息子を見習ってジャンジャン焼いて下さいなっ!!)

<抹茶メロンパン>
たまきメロン

たまきメロン断


値段は失念です。
宇治ということでお茶を使ったパンをたくさん作っているそうなんですが、これは生地に抹茶が練り込まれたメロンパンです。
口の中で抹茶の風味が広がってなかなか美味しかったです

<マフィン?>
たまき父ケーキ

たまき父


確か¥120くらいだったような・・・

これ、美味しかったぁああああ~
バターが効いてて、フンワリしてて、レーズンがこれでもかっ!!ってくらい山盛り入ってたの。
レーズン好きにはたまらない1品でした。

さすが、父上!!
2つしか食べてないけど、息子さんと違ってパン自体はシンプルながらも旨味を感じれたのでいい腕持っているような気がしました。

次は早い時間に行っていろいろ買ってみよっと

<お店の紹介>
「ベーカリー・タマキ」
住所:京都府宇治市宇治妙楽25
   ( 宇治橋商店街京銀前 )
TEL:0774-24-1267
営業時間: 6:30~18:30
定休日:月曜日


テーマ:パン
ジャンル:グルメ
本日のおやつ~足立音衛門の仏蘭西くり饅頭~
2008年03月11日 (火) | 編集 |
本日のおやつは、テレビや雑誌でなんか多々取上げられている1本が1万円もする”栗テリーヌ「天」”が有名な京都の福知山にある「足立音衛門~~~~っ」の このお菓子を差し入れで頂きましたっ↓↓↓

<仏蘭西くり饅頭>
音衛門


調べたらこれ、¥300/個 もするらしいです(高っえぇびっくり

焼き菓子で ¥300/個 って、まぁまぁエエお値段ですねぇ・・・苦笑
しかも、私ったら栗を使ったお菓子は基本そんなに好きぢゃないから自らは絶対に買わないだろうなぁ・・・、螯rヲW、J、O

で、このお菓子「饅頭」という和風な名前がついていますがぁ、

渋皮付き丹波栗のライトシロップ煮を丸ごと1粒をフィナンシェの生地で包んで焼き上げ、生地の表面にブランデーを吹き付けさらにしっとりさせた後ベルギー製のショコラをコーティングして仕上げてある

洋風な焼き菓子なんですっ。
何でも栗のしっとりした食感を損なわないようにかなり工夫を重ねた一品らしいです。

断面はこんな感じ↓
音衛門断


「おおっ~、めっちゃ大粒な栗が入ってるぅ~OH

で、食べてみると、フィナンシェ生地はブランデーが染み込んでて(そんなにキツくはなくお上品な感じで効いてる)トロ~ンとトロけるほどしっとりしててかなり美味しいっ

栗はライトシロップ煮というだけあって、甘過ぎず栗本来の味がします。
で、コーテイングされてるチョコがこれまた甘過ぎないビターな感じで大人味、チョコのパリンとした食感が私好みで

予想外にうっまぁ~いは-と

味が私の好きな六花亭のチョコマロンと似てるんですheart0
(ブランデーの効き具合や、生地のしっとり感、コーティングチョコのパリッと感なんか)

でも、¥300/個は高いぞぉ~~~っ(チョコマロンなら3個買えそうな気がする)

自分ではよう買わないからまた差し入れで頂きたい~~~っウマソウ

ああ、差し入れしてもらえるなら是非、栗テリーヌ「天」が是非食べてみたいわ!!
(何回も言うけど基本、栗のお菓子はそんなに好きぢゃないんですけどね・・・汗・2
まぁ、とりあえず、誰にか解らないけど・・・叫んでおこっとちなニヤリちな♪

「誰か買うてきてぇええええ~」

そしてついでに今月のネイル↓
3月爪

3月爪2


今回、いつもとはちょっとイメージを変えて、透明な赤ベースのキャンディカラーの色でグラデーションしてもらい、リボンの3Dアートとラインストーンを散りばめてもらいましたぁルン♪

画像では解りにくいかも知れませんが・・・、我が爪ながら食べてしまいたくなるほどおいしそ~loveな色してます!!

テーマ:おやつ
ジャンル:グルメ
「Patissier 山川」でスフレを食べ損ねるq(T▽Tq)(pT▽T)p
2008年03月10日 (月) | 編集 |
以前に友達から「絶品キラ」だと聞いていて、今月号の「Hanako」にも載っていた宇治にあるケーキ屋
「Patissier 山川」 のカフェスペースで食べれるという焼き立ての ”山川のスフレ¥900” を食べに宇治へとGOっアップロードファイルフンッ2

やまかわロゴ


お店はJR宇治駅から歩いて約3分、宇治橋通り商店街入口の角にあります。
和風な商店街の中でおしゃれな外観の店舗はかなり目を引きます。

オーナシェフの山川氏はこれまでに、有名ホテルで約30年、神戸の「アンテノール」や京都の「マールブランシュ」にて重役を任され腕を磨いた後、2004年6月に生まれ育った宇治で自身のお店をオープンさせました。

宇治ということで「煎茶のロールケーキ」や「抹茶フリアン」といったお茶を使用した商品なんかが看板商品として有名だそうです。

やまかわ店


このお店の道路を挟んだお向かいは生茶ゼリーが有名な「中村藤吉本店」があり、また徒歩3分くらいの同じ商店街内には「たま木亭」のシェフのお父さんがやっているパン屋「ベーカリーたまき」なんかがあります。
※「ベーカリーたまき」はお昼過ぎにはほとんど商品がないので要注意!!

お店はテイクアウト用の店舗とカフェスペースに分かれていて(店内でつながってますが、基本、入り口は別)カフェでは確か限定20食でランチも頂けます。
(デザート付が¥2100、デザートなしが¥1260だったと思います)

で、カフェスペースはオープンキッチンになっていて、山川シェフが調理する姿を目の当りにすることができます。

私達が来店したのは13時過ぎでメニューを持って現れたサービスのお姉さんが

「こちらに書いてある”山川スフレ”だけがランチ終了後の15時からのご提供となります」

と言った瞬間

「ええっえぇマジですか!?私達、スフレ食べに来たんですけどっ!!」

と思わず固まる私達。
店舗には駐車場がないので、近くのパーキングに車を入れた後だったので引き下がることができず、今回は泣く泣くスフレを諦めることに・・・大泣き

で、カフェ限定メニューがいくつかあるんですが、テイクアウトのショーケース内のケーキもイートイン可能ということだったので今回はテイクアウトのケーキを食べることにしました。


<チーズケーキ¥330>
やまかわチーズ

これはT君セレクトです。
薄いタルト生地の上にラム酒の効いたレーズン入りのチーズフィリングをのせ焼き上げた
スフレタイプのチーズケーキです。

口に入れると、ネットリと重みのある濃厚チーズの風味が口いっぱいに広がって

「うっまぁ~いきゃー

このレベルの高さで330円は安いっ!!
だいぶと濃厚なので、濃厚チーズケーキが好きな人にはおススメですよ~!!

<アップルケーキ¥370>
ヤマカワアップル2

こちらは私のセレクトです。
ショーケースの一番上に、焼き立てアップルパイ¥400と横並びで並んでたこのケーキ、アップルパイりんご2好きとしては、かんなり悩んだんですが・・・焦る、味のコラボを楽しめそうなこちらをセレクトしました。
画像を撮るの忘れましたが、飲み物はコーヒー¥350紅茶を頼みました(お替り可)

で、このケーキ、見てもらったら解るんですがかなりのボリュームなんですアップロードファイル
(大きさの比較の為にフレッシュ入れと並べてみました)
アップ画像をどうぞ~↓↓↓
ヤマカワアップル1

ヤマカワアップル


全体的にはブランデーがほんのり効いてて、しっとりした食感のケーキです。
チョコ味ケーキ、バターケーキ、アプリコットジャム、パイ生地、シナモンが効いた甘酸っぱくシャキッとしたリンゴと1つのケーキでいろんな味が楽しめておいしぃ~ハート
しかも、ボリューム大だったのでお腹一杯で大満足ぅ~ルン♪

食べ終わった後、お店の外観の写真を撮るついでに外に置いてあるメニューの看板を見たら、

「ああ~っ、スフレは15時からって書いてあるぅううう・・・汗・2↓↓↓
やまかわメニュー


ううっ~、私としたことが完全に見落としてるやん・・・(≧◇≦)
(でも、Hanakoにもスフレの紹介してあったけど、15:00~っていう情報は書いてなかったんだもん!!)

次回は15時過ぎに行って必ずスフレを食べてやるからぁあああっ~!!!

<お店の紹介>
「Patissier 山川(パティシエ ヤマカワ)」
住所:宇治市宇治壱番70番地
TEL:0774-20-5102
営業時間:テイクアウト10:00~20:00
       カフェ11:00~19:00(土日祝9:30~、L..O.18:30)
      ※「山川のスフレ」は15:00~

定休日:火・第3水休
駐車場:なし
※店舗近くに¥100/30分のパーキングあり


テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
勝手にクリームパンランキングぅ♪~第1弾京都の通常パン屋編~
2008年03月09日 (日) | 編集 |
だいぶ前にちょこっとお知らせしまして、アップが遅くなりましたが・・・sn

”junjun&大食いT君の勝手にランキング ~京都のパン屋のクリームパン編~ ”


が無事終了しましたのでご報告させて頂きまぁ~す。
(予告からレポまで時間かけ過ぎですからぁ・・・汗・2

あんまりパン屋に興味を持っていなかったT君がクリームパン好きということが判明し、

「じゃあ、私が知ってる京都のおいしいクリームパンを買いに行って食べ比べしとく!?」

という軽~いノリから始まったこの企画。

今回は、私が「京都でクリームパンが有名なパン屋」と言って頭に浮かんだを4店と、そのパンをGETする最中などにたまたま立ち寄れたパン屋のクリームパンの中から9店10種類を食べ比べしました

が、しかし、何日間にかけて10個のクリームパンを食べるともなると途中から訳が解らなくなってしまったので、上位3位のみランキングを発表し、後はご紹介ということにさせて頂きます(スンマセンorz

ではではいってみよ~~~絵文字名を入力してください

まず、見事第一位に輝いた王冠のは鷹が峰にある

「クロアぁああああ~」

クロアクリーム


クロア断

お値段は168円です
こちらのクリームパンは10月~5月の期間限定の販売なので、夏場は買うことができません。
今回買った時にも
「クリームパンは必ず本日中にお召しあがり下さいね」と言われました。
(多分、カスタード商品だからでしょうね)

パンのトップ部分にクッキー生地がかぶせてる、ちょっと変わったクリームパンです。
パン生地はブリオッシュタイプでとても軽い食感で口の中でシュワッと溶けていきます。
滋賀の比良の中村さんだったかな?の「こだわり卵」を使って作ったクリームはトロみがありながらプリンッとした食感で、卵の濃い風味がギュッギュッときいたカスタードプリンみたいなクリームヤバうま笑うで、文句なしの第1位です
<お店の紹介>
「パン屋 クロア」
住所:京都市北区鷹峯藤林町6 長八館1F
TEL:075-495-6313
営業時間:8:00~18:30
定休日:火曜、第1・3水曜


そして第2位は甲乙つけがたかったので2店です。
まずは「ボンボランてぇええええ~」

ボンボランテ

にこちゃんマークがトレードマークのここのパンは189円です
ボンボ断

私達、運良く 焼き立て をゲットすることができました。
見てくださぁ~い、クリームがトロットロでうま過ぎぃ~いいいアップロードファイル
新窯で焼き上げる ふかふかっモッチリ生地とのバランスもぜっつみょ~グッ
クリームパンにしてはお値段はちょっと高めなんですが、でもトータル的なバランスの良さで¥189払っても食べたいと思えたので2位です。
<お店の紹介>
「ボンボランテ」
住所:上京区河原町荒神口下ル上生洲町229-1
電話:075-213-7555
営業時間:11:00~20:50
定休日:水、木曜日


そして同率の2位は
「ブーランジェ オクダぁあああ~」

オクダ


オクダクリーム

お値段は120円です。
会社の人から

「オクダのクリームパンはおいしいよ!!」

とは聞いてはいたんですが・・・、画像からも解ると思いますがバニラビーンズが入ったプルンップルンッ食感で卵の濃い風味がするリッチな味のカスタードクリームがた~っぷり入ってますは-と

ここのクリームパンは、120円という安い値段でかなとりいい仕事してますよ
<お店の紹介>
「ブーランジェリー オクダ」
住所: 京都市中京区西ノ京池ノ内町14
TEL: 075-801-5782
営業時間 7:30~19:00
定休日: 日曜・第2、4月曜休


以上、私達2人が勝手におすすめする京都のクリームパン上位3店でした。
皆様も機会があったら是非、試してみてくださぁ~いウインク-2

さて、惜しくも上位3位には入らなかったクリームパン達を以下にご紹介しておきますね~おんぷsan
(どのクリームパンも、それなりに美味しかったウマソウんですよ!!)

<ラパンドール¥105>
ラパン


ラパン断

うさぎのマークがトレードマークのこちらのお店。
「京都のクリームパンと言えば”ラパンドール”」と名前が出てくるくらいクリームパンでは有名なお店なんですよ。
ここもクリームがたっぷり入ってます(バニラビーンズは確認できず)何かがスゴイという感じはないんですが、素朴で懐かしく優しい感じの味がします。
105円でこのクリームの量と味ならなかなかいい仕事してると思います。
<お店の紹介>
「BOULANGERIE Lapin d'Or(ブーランジェリー ラパンドール)」
住所:京都市上京区今出川通堀川西入西船橋町322
TEL:075-431-7078
営業時間:7:00~19:00
定休日:日曜日


そして、お次は改めて紹介するまでもない宇治の有名なパン屋の「たま木亭」です。
私、だいぶと以前から行きたい、行きたい・・・と思いながら、黄檗というビミョーな立地が邪魔してなかなか行けなかったんですが、T君がサラッと車で連れてってくれるもんだから、この2ヶ月くらいの間に3回も訪問してしまいましたぁルン♪
そして、今回、「たま木亭」からは2種類を紹介します
まずはこちらっ↓
<瓦クリームパン¥168>
たまき瓦

瓦断

見た目が瓦っぽいからこの名前なんでしょうか???新商品キラということだったので買ってみました。
メインのパン生地やトップのコーテイングはクロアのクリームパンと似た感じでブリッオッシュぽい生地とクッキー生地のコラボです。
サクッとしたパン生地の食感とクリームとのバランスがよくてランキング的には4位に入る勢いの美味しさでしたよ~ポッ

<クリームパン¥147>
たまきノーマル

たまき断

こちらはノーマルなクリームパンです。
パン生地はしっとりめでカスタードクリームはバニラビーンズ入りでドドーンと入ってます。
クリームの量は結構多いんですが、他のお店のクリームパンと比べるとお値段が高めの割りにはこれっ!!というインパクトが薄かったです。
私的には瓦クリームパンの方が好みだったかな苦笑
<お店の紹介>
「たま木亭」
住所:宇治市五ケ庄新開14‐91
電話:0774-38-1801
営業時間:午前7時~午後7時
定休日:月曜日、第2、第4火曜日


<ベーカリー バタバタ¥120>
バタバタ

バタバタ断

オクダに行くついでに
「そういえば、三条商店会にもパン屋あったよなぁ・・・」
と、思いつき立ち寄ってみました。

持ち運びに失敗して、だいぶと圧力かかってぺちゃんこになってますが、トップをダッチ皮でコーテイングしてある一風変わったクリームパンでした。

クリームがプリンプリンでダッチ皮の香ばしさがかなりとアクセントになって斬新なおいしさ雷でこのクリームパンも割りと上位に食い込む勢いでしたよ。
<お店の紹介>
「ベーカリー バタバタ」
住所:中京区三条通千本東入ル(三条通三条会商店街内)
TEL:075-841-0300
営業時間:7:00~19:00
定休日:日曜・第1・3月曜


続いてはこのブログで何回かご紹介してますケーキ屋「タンタシオンダンジュ」の隣りに併設されてるパン屋さんです↓
<ブーランジェリー・ティー・ダンジュ¥150>
ティーダンジュ

クリーム2

ここのクリームパンは要冷蔵品です。
さすがケーキ屋のパン屋って感じで、見た目で解ってもらえると思いますが、クリームは生クリームとカスタードクリームを混ぜたクレームシャンティで、まさにシュークリーム感覚といった感じのクリームパンです。
フワフワの薄い生地の中に、ねっとりと濃厚ながら優しく上品な甘さのクリームがたっぷり入ってます。
ケーキ好きの私としては、クリームだけでいえばここのクリームはだいぶと好みうっとり-2なクリームでした。
<お店の紹介>
「ブーランジェリー・ティーダンジュ」
住所:京都市北区紫野十二坊町1‐14
電話:075-411-0134
営業時間:6:30~20:00
定休日:水曜


<レフレール・ムトウ¥120>
ムトウ

ムトウ断

こちらも岩倉にあるケーキ&パン屋です。
ここでもラッキーアップロードファイルなことに焼き立てをGETいたしましたっ。
見た目がキノコみたいでかわいいでしょ?
パン生地はバターたっぷりのブリッオッシュタイプで、クリームパンの為に改良したという自家製カスタードクリームはバニラビーンズたっぷりです。
クリームが少し甘めだったかな・・・?
焼き立てだったのでパン生地もフワッフワッでクリームがトローンとしてて美味しかったですheart0
<お店の紹介>
「レフレールムトウ」
住所: 京都市左京区岩倉 幡枝町813-8
電話: 075(724)3299
営業時間:9:00 ~ 20:00
定休日:火曜日


そしてT君が仕事中に見つけたという、桜で有名な平野神社横にあるおしゃれな外観のパン屋
<ブーランジェ ブリアン¥126>
ブリアン


クリーム3

ここのクリームパンは専用のフライ返しみたいなものが置いてあるので、それに乗せてトレーに入れるんですが持つとズッシリ重みがあります。
パン生地はフワッと柔らかくて重みの通りクリームがたぁ~っぷり入ってましたが少し甘めだったです。
<お店の紹介>
「ブーランジェ ブリアン」
住所:京都市北区平野宮本町2
TEL:075-463-5325
営業時間 8:00~19:30
定休日 月曜日(祝日の場合営業)


私、冷凍ができないのでクリームパンは普段はほとんど買うことがないんですが、基本、何処のお店でも必ず置いてあるだろうクリームパンがお店によってこんなにも味が違うことが実感できたので

「クリームパンって、奥が深いのねぇ・・・jumee☆think1

と、改めて思いました。

そして、凝りもせず、只今、第2弾企画「京都のレトロパン屋のクリームパン食べ比べ」企画が密かに進行中だったりします・・・

これまたいつアップされるんだか・・・
(あっ、またもや自分で自分のクビをしめる予告をしちゃった・・・怖い、でもまだ3店ほどを食べ始めたばかりですからっ!!ご興味のある方は気長にお待ち下さいましぃえへへ・・・
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
北新地「割烹 秋やま」3月の通常懐石
2008年03月07日 (金) | 編集 |
はいっ、お待たせしましたっ!!

今月の「割烹 秋やま」の通常懐石(¥3300)の詳細をご紹介~ルン♪

まずは前菜↓
秋前菜盛り

ひな祭りちっくな演出でかなりカワイイですぅううううう~は-と
解りづらいかも知れませんが・・・・、これ、竹の皮がお皿になってるんですぅ

で、お雛様&お内裏様の器の中には
秋貝

「トリ貝、赤貝、キュウリ、茗荷の豆乳酢掛けぇ~」
が入ってます。
貝のプリプリ感と野菜のシャキシャキ感を楽しみながら、豆乳酢のまろやかな酸味を味わいます。
う~ん、さっぱりしてておいし~グッ

<左:とこぶし 右:ふきのとうの天麩羅(田楽味噌)>
秋とこぶし

とこぶしは肉厚ですが、柔らかい~
味は甘辛風味で、味がしっかり染み込んでますが、噛むと貝の旨味がジュワッと染み出してきます。
トッピングの山椒がピリッとしたアクセントになっててなかなかいい仕事してます。

ふきのとうの天麩羅はサクッと揚がってて熱々で、ウマぁ~ハート
で、コクのある田楽味噌と合います

<手まりちらし寿司、一寸豆>
秋ちらし

まず、貝の器に入ってる所がカワイイでしょ?
このちらし寿司、小さいけどめっちゃこってるんですよ~。

ベースは穴子寿司で菜の花といくらが添えられてるんです喜
かわいいし、めっちゃおいしくて、手まりぢゃなく、野球ボールくらいの大きさで食べたかったワン。

まだまだ寒いけど、和食界は既に春満開~って感じですねおんぷsan

<吸物:甘鯛と胡麻豆腐のうすい豆のすり流し>
秋ゴマ

これが、おいしかったぁああああ~

秋ゴマアップ

目にも鮮やかなグリーンのうすい豆のすり流しの海の中で手前に見えるのが甘鯛、奥が胡麻豆腐、甘鯛の上にはな、なんとウニが乗ってまぁ~す。

鯛はフワッと柔らかくアッサリしてるんだけど、胡麻豆腐がねっとりと濃厚で、このコラボがたまりませ~~~ん

<お造り:サーモン、鯛、鰹、穴子>
秋お造り

穴子の刺身って、食べる機会が少なくありませんか?
(私、過去にも2回くらいしか食べたことないんです)

これがね、脂ノッてて、めっさうまぁ~い

最近、お肉の脂のってるのは苦手なんですが、お魚の脂のってるのはだいぶと好きぃ~わほー
で、見えますか?ワサビの手前にある緑の物体、これ岩のりなんですが、のり自体に味がついてるのでお造りと食べるとひと味違ったお造りが楽しめてオオッて感じでしたOH

<炊き合わせ:鰆と厚揚げ豆腐の春野菜あんかけ>
秋碗2


これも超・私好みの味でうまかったああああ~きた

秋碗

私、秋やまのお出汁が好きなんですよねぇ
秋やまは基本、濃い目のしっかりとした味付けなんで、薄味派の人は味が濃いって思うかも知れないですけど、私は濃い味が好きなんで、まさしくストライクな味付けなんです。

鰆は衣をつけて揚げてあるんですが、あんかけの餡がからまってその衣からいい感じの油分が餡に染み出してきてお出汁の旨さを倍増させてます。
厚揚げは意外とアッサリしてます、野菜達はしっかりした味の餡の中でも菜の花のほろ苦さやネギの甘味を感じることができでグー

<焼物:太刀魚のフキ味噌挟み焼き、貝柱バター焼きパプリカソース掛け>
秋焼き物

付け合せは栗と青唐です。
今回、汁物が2つあったのでこの時点でだいぶとお腹いっぱいです。
でもねぇ、これも美味しかった!!

太刀魚は皮目パリッと身はフンワリと柔らかく焼き上がってます。
フキ味噌がアッサリ味の太刀魚の旨味を引き立ててます。
で、帆立が甘くてプリ旨heart0
ウニかと思わせるこのオレンジ色のパプリカソースが、パプリカの甘味が出ててまた美味しいの
基本、和なんだけど、こうやってさりげなく洋を取り入れてる所もステキですね

そして、もう私、だいぶとお腹が一杯なんですが・・・、秋やまと言えばこのお釜で炊き上げる炊き込みご飯↓↓↓
秋釜

この間もちょこっと紹介しましたが、今月は
秋釜飯

「鯛めしぃいいいいい~」

鯛の旨味がしっかり出ててウマイったらありしゃなぁ~いアップロードファイル

秋鯛めし定

秋鯛めしおこげ

今回、大食いT君と行くので事前に大将に無理を言って特別に釜飯を通常より少し多めに炊いてもらったんですよね。(約2合くらいかな?)

そして、「美味しいけどお腹いっぱいだぁ・・・、う~、苦しい・・・あせあせうさ」って言ってる私の横で笑いながら
「お代わり~絵文字名を入力してくださいを繰り返し、結局、T君は1人で1.5合くらい食べましたから!!
大将をはじめとし、従業員の皆様も

「いやぁ~、すごいですね~、釜飯完食したお客様は初めてですよえぇ

とビックリしてましたからっ!!

おかげで、私、お持ち帰りできませんでしたから・・・・sn(チクショー)

<デザート:ココナッツクリーム イチゴ&バニラアイス>
秋デザート

ココナッツミルクにゼラチンかな?を入れ、フルフル食感にしたデザートです。
これもココナツ好きの私には直球ストライク~野球ボール

間違いなく美味しかったです

久々に通常懐石を食べましたが
今回も美味しくて大満足でしたぁ~~~きゃー
ねっ、今月の通常懐石もなかなかいい感じだったでしょ?

でもね今月と来月の特別懐石は伊勢海老懐石(¥5500)ですからぁ!!
そしてご飯はウニ伊勢海老ご飯ですからっ!!!
(大将曰く、このご飯はヤバイらしいですよ)
次回は念願のご飯のお持ち帰りできるかなぁ・・・?ヨシッ、お店に行く前にT君にラーメンとか食べさせるかちなニヤリ

特別懐石は来月レポりますのでお楽しみにぃ~ちな♪
っていうか、気になる方は是非行ってみて下さいねウインク-2

<お店の紹介>
「割烹 秋やま 」
大阪市北区堂島1-2-23 田園ビル2F
TEL:06-6341-1608

平日ランチ
11:30~13:00(L.O.)
※昼懐石は要予約

土曜ランチ
11:30~、13:30~の2部制(総入替制)
限定コース:3300円
季節限定コース:5500円
(要予約)

通常営業
17:00~22:00(L.O.)

定休日:日曜・祝日

テーマ:美味なるもの
ジャンル:グルメ
T君、笑顔で超特大ラーメンを食ベ切る~みつくらラーメンにて~
2008年03月05日 (水) | 編集 |
ちょっと、ちょっと、ちょっとぉ~、おとといくらいから今まで使えてたブログ内の機能ボタンの一部が突然使えなくなったんですけどぉ・・・
(誰に対しての文句を言ってるのか自分でもよく解らないですけど・・・

使わない機能ならいいんですけど、「リンクを貼る」「文字に色をつける」「絵文字エディター」(携帯用の絵文字はかろうじて使える)のボタンが使えなくなって、ごっつい不便なんです!!

その機能を使いたい場合は過去記事からソースをコピッてきて加工しないと使えないからただでさえ記事書くのに時間がかかるのに更に時間がかかると思うとブログを書く気力が失せます。

と、いうわけで、色文字や絵文字や記事のアップが急激に減るかも知れませんがお許しを・・・。
あんまり使いづらいようであれば、ブログのお引越しも考えないとね・・・
(どうやらうちのPC環境が悪いみたいなんですけど、メカオンチの私には何がイケないのか検討がつきません→会社のPCでやってみたらどの機能ボタンもサクサク使えた)

と、いうわけで長文記事を書く気力がないのでサクッと小ネタを・・・
(「秋やま」と「クリームパンランキング」はもうちょっと待って下さいね

最近、このブログ内で その食欲がすっかりネタになりつつある大食いT君
つい先日もサラッと大食いネタをご披露してくれましたぁ~ぷぷ

その日、T君には本当は とあるカレー屋にてジャンボカレーと闘って頂き、その様子を傍らで笑いながら私が激写kissDNするという予定でお店へ向かったのですが・・・、何とリサーチ不足でお店が定休日だったんですよねぇ・・・怖い

さすがのT君も下調べの段階で巨大カレーの写真を見て少し緊張したらしく、その日はお昼ご飯を控えめにして万全の体制で出かけたもんだから、食べれないということでショックで気がおさまらず

「さぁ、今からラーメン3玉食べれるお店に行くでぇ絵文字名を入力してください


と、連れてこられたのはこのお店↓

みつくら店

「みつくらラーメン~っっっ

私は知らなかったんですが・・・汗・2、このお店、結構有名な店らしいんです。
(店内には雑誌の切り抜き<あまから手帖、関西ウォーカー>が張ってありました。)

何でも以前、京都の岩倉にあったまぼろしの屋台として有名な「山さん」というラーメン屋(T君曰く、現在は守山に店があって近々その店にも連れてってくれるそうです)で修行し、その味を忠実に再現した店として人気のある店なんだそうです。

<左:ラーメン超特大¥800、右:味噌ラーメン並¥600(ネギ多め+¥100)→¥700>
みつくら勢

ネギは九条ネギを使用してるそうです。
ラーメンの種類はノーマルと味噌の2種類で麺の量が並(1玉)→大(1.5玉)→特大(2玉)→超特大(3玉)というレベルがあります。
で、1玉でも140gあって普通のお店よりはやや多めの量らしいです。
サイドメニューは、焼飯と白ご飯のみでいたってシンプルです。
(私としては、せめて餃子くらい置いて欲しい感じ・・・)

で、出てきた瞬間、「超特大」の有り得ないでかさに、私は大バクショー (*^m^)o==3させて頂きました

みつくら超特大

携帯がちっこい~

みつくら超特大アップ

大迫力のドアップでぇ~~~~
みつくら超特大麺

そして、麺を持ち上げてもらいましたぁ~
すごくないですかっ!?この量、ありえなくないですかっ!?

これがねぇ、またビックリするくらいの勢いで食べられていき、ものの10分くらいでなくなったのさっ↓
(並サイズの私より先に食べ終わりましたからっ)
(ここのノーマル味のスープはちょいと塩辛い&T君は大食いのくせに基本、体に悪いものは食べないよう心がけてる人なので、スープは敢えて残してます)
みつくら空

で、食べ切った後
「俺、全然余裕やわ~、これプラス並1杯と白ご飯大盛りは食えそうやで!!ああ、あのジャンボカレーも余裕で完食できたに違いないわぁピース
と笑いながら言い切ったT君。

ちなみに私が食べた味噌↓
みつくら味噌

みつくら味噌アップ

どアップにした所で超特大の迫力の足元にも及ばず・・・、螯rヲW、J、O

この店の麺は中細のストレート麺です。
スープはしっかりと下処理をした鶏ガラと豚ゲンコツを1時間ほど強火で炊き、その後とろ火で2時間、そして更に2時間炊き、最後に上質の背脂を加えているそうです。

背脂なので濃厚な味はするんですが、ギトギトした感じがなく(私はギトギトしてるのが結構好きだったりするんですけどね)あっさりで、かんなり美味しく頂きましたぁ~

ちなみに私は「体に悪くても、うまかったらそんなの関係ねぇ~!!」な人なので、スープはだいぶと飲み干しましたけどねっ!!

近々滋賀グルメ巡りへGO!!という計画が練られており、その時、このお店の師匠である「山さん」へ行ってきまぁ~す。
その時もT君は超特大(3玉)を食べるんだってさ!!
(せいぜい、おデブにならない程度に頑張りよし・・・

ちなみに 超特大ラーメンを食べ切った2時間後、またまた笑顔で普通サイズのたこ焼きを8個食べてた彼。
彼の胃袋は、一体どうなってるんでしょう・・・あせあせうさ???

そんな彼には近々、巨大カレーと闘ってもらいますので乞うご期待!!

<お店の紹介>
住所:中京区西ノ京御輿岡町28
アクセス:JR「円町」北へ5分、妙心寺通り、山城高校そば。
TEL:075-467-3290
昼:11:00~14:30(L.O.14:00)
夜:18:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:水曜日、第2又は第3木曜日

テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
予告とお知らせ~北新地 「割烹 秋やま」に行ってきました~
2008年03月03日 (月) | 編集 |
すいません・・・、月初で仕事が忙しくて帰るのが遅くてゆっくりと記事を書いてる時間がないので、とりあえずサラッと記事の予告と「秋やまの特別懐石」情報をお知らせをしときまぁ~す。

最近、頻繁に行っているのでこのブログではお馴染みになってきました北新地にある「割烹 秋やま」に今月も行って参りましたぁ。

今月頂いたのは¥3300の通常懐石で、ちなみに今月の炊き込みご飯はこちらっ↓↓↓

秋やま鯛飯

「鯛飯~~~~っ」

詳しいレポはまた書きますが、

間違いなく美味しかったでぇえええ~す

で、な・なんと、お客様の要望が多かった為、2月中旬から、食べ切れなくて余った炊き込みご飯はこんな風にお持ち帰りが可能になったそうです↓↓↓
(一応、この小さな箱に入るお茶碗1杯弱分くらいの量が残ってることが前提だと思われます)

秋やまお持ち帰り

ちなみに私は大食いT君と一緒に行った為、お持ち帰りの夢叶わず・・・
(お店の皆さんが「お釜をカラッポにしたお客さんは初めてです」とびっくりする勢いで釜のご飯を食べ切ったT君に思わず私は軽くブーイング

で、大将に

「今月の特別懐石は何ですか・・・?」

と聞くと、な・なんと!!
3月と4月の2ヶ月間は「伊勢海老懐石(¥5500)」で、ちなみに炊き込みご飯は「ウニ伊勢海老ご飯」だそうですよっ(ノ゚⊿゚)ノ!!!

「ウニ伊勢海老ご飯」ってぇえええ~、贅沢で最高にうまそうなコラボぢゃないのぉ(^¬^)
(※3月と4月と両方行かれる方は事前に言うと内容の違う伊勢海老懐石にしてくれるそうです。)

ご参考までに・・・今まで私が食べた「特別懐石」はこんな感じの内容です↓↓↓

☆松茸懐石

☆カニ懐石

☆フグ懐石

ワタクシ、ど~してもウニ伊勢海老ご飯が食べたかったので、その場で4月に予約入れて帰ってきましたぁ~

簡単ではございますが、予約取れなくなる前にとりあえずお知らせしときますね~
「伊勢海老懐石」人気殺到の予感ですので・・・、気になる方はお早めの予約をおススメしまぁ~す

仕事が落ち着きましたら今月の懐石内容をじっくりレポりますので、これまたしばしお待ち下さいねぇ・・・(>▽<;;
(今月の懐石もだいぶと美味しかったですからぁ~O(≧▽≦)O ♪♪♪)

<お店の紹介>
「割烹 秋やま 」
大阪市北区堂島1-2-23 田園ビル2F
TEL:06-6341-1608

平日ランチ
11:30~13:00(L.O.)
※昼懐石は要予約

土曜ランチ
11:30~、13:30~の2部制(総入替制)
限定コース:3300円
季節限定コース:5500円
(要予約)

通常営業
17:00~22:00(L.O.)

定休日:日曜・祝日


テーマ:♪おすすめ♪
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。