粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Kitchen&Cafe ITADAKI」 にてガッツリ満腹ディナー♪
2008年02月28日 (木) | 編集 |
しばらく大阪ネタが続いてましたが、本拠地の京都へと戻りましょ~絵文字名を入力してください

今回行ってきたのは金閣寺から衣笠山に沿って竜安寺前を通り、御室の仁和寺まで続く観光道路「きぬかけの路」沿い(金閣寺からすぐの所)にあるこのお店↓
イタダキ店


「Kitchen&Cafe ITADAKI (イタダキ)~~~っ」

京都の方はご存知かと思いますが、このお店、北野天満宮近くにある人気の洋食の店「ITADAKI(いただき)」の姉妹店になります。
(確か兄弟で暖簾分けをしたように聞きました)

北野天満宮のお店は駐車場がない上に混んでるので、私は以前から駐車場もあり、場所柄、穴場的なこちらの2号店を愛用してました。
私がこの店によく通っていた頃(10年くらい前?)は2号店ということもあって「いただき second(セカンド)」と言う店名だったはずなんですが・・・、ひっさびさに行くと名前が変わっていてちょっとビックリしました。

このお店、セットメニューがとても豊富なので、どれにしようかめっちゃ迷うんですよぉjumee☆think1 
そして、悩みに悩んだ結果、私が選んだのはその日の黒板メニュー(日替わりメニュー)の
<Bセット¥1600>
イタダキB


出てきてビックリ、ボリューム大!!です。
メイン2品に小鉢とサラダ、お味噌汁、漬物、ご飯がついてます。
(私には大食いT君という心強い助っ人がついてるので、いざとなれば右から左へ輸出すればいいのでボリューム大であっても何の問題ないんですけどねぇ・・・汗・2

<真鱈のムニエル ウニバター醤油>
イタダキまだら


ウニ好きとしては「ウニバター醤油」という文字を見逃すことができませんでした。

真鱈が好きか?と聞かれたら、好きでも嫌いでもなく普通なんで、これが他のソース名であれば多分頼まなかったと思うんですが・・・、「ウニ」という名前に激しく反応!!そして、オーダー決定!!
(だってその日、ウニという名前のソースはこのメニューしかなかったんだもの)

で、私、真鱈のムニエルにウニ風味の濃厚な醤油のソースがかかってるんだと思ってたんですが、出てきてビ・ツ・ク・リアップロードファイル

「いやぁ~ん、鱈の上にウニが乗ってるぢゃないのぉ~っ笑う
(しかも結構大きいぷぷ)」

で、食べて驚愕

「おお~っ、このウニバター醤油バリバリバリうまぁぢゃんドキドキ

ウニの濃厚な風味とバターのこってり感が淡白な鱈にしっかり絡んで、ウマイのなんのってぇ絵文字名を入力してください
自家製っぽいタルタルがついてるんですが、これをつけて食べてもおいし~喜

<ビーフチーズカツ きのこソース>
イタダキきのこカツ


これも、出てきてビックリ(何回ビックリするねん!?)
ただのチーズカツじゃなくて、ただのきのこソースぢゃなくて、これってビーフシチューソースぢゃん!!
ビーフシチュー好きとしては大ラッキーで何だか得した気分ピース

イタダキ肉アップ


チーズもこんな感じでビヨヨーンと伸びてるのでウマイに決まってますからっ

今回、文字だけでメニューを決めたんですが出てきた料理が大当たりだったので久々に自分の野生の勘に拍手です。

そして、T君セレクトは
<おろしカツ&地鶏の照り焼きセット(ご飯大盛り)¥1300>
イタダキカツ


すいません・・・、ご飯の大盛りがプラス¥100だったか?このセットが¥1400だったのか忘れてしまいました。
(私のが¥1600で、計¥3000でした・・・)
ご飯の大盛りを頼んでも、更に私から2/3くらいのご飯が自動的輸出され彼のご飯は超大盛りriceに!!
そして、それを平然とした顔で食べ切るT君はいつもながらにアッパレ~

<おろしかつ>
イタダキおろしカツ


カツって油っこいイメージあるんで最近、食べる機会が減ってるんですが、ここのカツはサクッと揚がっててジュシーなカツなんですけど、おろしポン酢で食べるのでアッサリでうまぁ~いウマソウです

<地鶏の照り焼き>
イタダキ地鶏


プリッとした歯応えで弾力のある地鶏でこれもおいしぃ~は-と
ネギとキザミのりがアクセントなっててか・な・りいい仕事してますよ~グッ
こちらのセットは私のこってりセットとはまた違い、アッサリ和風なテイストのセットでした。

メインが2品ずつなので、それぞれのメインを分け分けして一度に4品の味が楽しめて大満足!!

今回は食べてないけど、洋食の王道メニューのハンバーグやクリームコロッケのセットもあり、まだまだ気になるメニューがいっぱいだったので、ここにはまた行くと思いまぁ~す。

ボリュームあるし、値段も高くないし、味は美味しいのでおススメなんで是非行って見てくださいね。
(京都以外の方は春の京都観光の際に「きぬかけの路巡り」のついでにでランチを楽しんでみるのもいいかも!?です)

<お店の紹介>
「Kitchen&Cafe ITADAKI 」
住所:京都市北区衣笠馬場町30-5
TEL:075-465-9102
ランチ:11:30~15:00
ディナー:18:00~21:30
定休日:月曜
スポンサーサイト
「蟻月」で念願の濃厚激ウマモツ鍋を食す♪♪♪
2008年02月27日 (水) | 編集 |
ワタクシ、不覚にもこの冬、2度目の風邪を引いてしまいましたぁ・・・怖い
(ひっさびさに38度の熱とか出してみました←普段の平熱が35度台の人なんでかなりキツかったです)

それに加えてまたまた月末に突入なのでまたまた更新が滞り気味になってしまい、どうもすみません<(_ _)>

と、いうわけでいつものようにネタは結構持ってるんですが、何せ書く時間がないので、サラッと書けるネタから行っときま~すフンッ2

※クリームパンランキングを心待ちにしてる皆様、後は書くだけなんで、もうしばしの間(3月頭にはアップするつもり)お待ちを・・・

蟻月店


さてさて、またまたT君との大阪遠征編です。
今回行ってきたのはこのお店↑

「博多もつ鍋 蟻月 堂島店~~~っ」

関西に進出してくる前に知り合いの人から

”東京の恵比寿に予約のなかなか取れない「蟻月」というもつ鍋のお店があって、そこのもつ鍋はおいしくてオススメ、お取寄せもあるので一度試してみて♪”

と教えてもらい、もつ鍋好きとしては気にはなっていたんですが・・・、お取寄せを実現しないまま、心斎橋店がオープンし、「関西にもお店できたから行かなくては!!」と思いながら、モタモタしてる間に堂島店がオープンしました。

この調子で行くと京都進出も近いかなぁ・・・と思ってはみたものの、私と味覚の好みが似てるもつ鍋好きloveの友達から

「蟻月に行ってきたよ!!超・気に入ったから既に2回も行ってきたさ!!」

という話を聞き、私ったら京都店のオープンまで気長に待つことができなくなってしまいました
(注:勝手に想像してますが・・・、果たして京都進出はあるのどうかは知りませんのであしからず!!)

で、平日の金曜日にたまたま2人とも大阪に用事があった為、合流して訪問してみようjumee☆DaNcE2ということになり予約のTELをした所、ずっ~~~と電話中でなかなかつながらないんです。
で、ようやくつながったと思ったら、金曜日ということもあって

「その日ですと、17時から1時間45分のお席の用意ならできるんですが・・・orz

と言われちゃいましたぁ。
普通の人なら断念するところかも知れないのですが、その日の私達はラッキーにも17時にお店に行ける状態だったので、かけ足覚悟で行くことにしました!!
(予約取るのが大変そうだったので、これを逃すと次はいつ行けるか解らなかったので)

まず付きだしで若芽生姜が出てきました↓
蟻月若芽生姜


新生姜を甘酢に漬け込んだものです。
結構大きいので辛味があるかなぁ~とドキドキしながら口に入れたのですが、生姜自体の辛味はほとんどなく、シャキッとした歯応えで甘酢のサッパリ感とみずみずしさがうまく引き立った一品でなかなかおいしゅうございました。

<酢もつ¥578>
蟻月酢もつ


「酢もつ」、あまり聞きなれない名前なので何ぞや・・・?と思いながら、名前のイメージがするとモツの酢の物なのかなぁ???と思い、注文してみました。

この「酢もつ」は博多の人がお酒を飲む時に必ずといっていいほどつまんでる博多ではメジャーな珍味らしいです。
蟻月の「酢もつ」は厳選した新鮮なもつを丁寧に湯通しし、生姜などの数種の薬味を含む特製ダレとオリジナルポン酢を合わせたもので和えられています。

画像では見えませんが、もつの下には玉葱のスライスがしいてあります。

「味はサッパリしてて、コリコリした食感でウマぁ~いハート

モツが噛み応えがあるので、噛んでいるとモツ自身の持つ旨味がジワッと口の中に広がっていく感じで、これはなかなか奥の深い食べ物です。
ゆず胡椒が添えてあるのでそれをお好みでつけて食べると、またひと味変わった酢もつが楽しめます。
うん、基本、酒のアテなんでしょうが、酒飲めない私でもおいしゅう頂けましたぁ~グッ

<たっぷりネギとメンタイの玉子焼き¥630>
蟻月ダシ巻


ネギ&ダシ巻き好きは-との私と明太子好きheart0のT君の2人の好物がコラボされたこの商品、名前を見つけた瞬間、オーダー決定!!

運ばれてきて、

「おおっ、名前通り、ダシ巻きにもネギ入ってるけど、トッピングにもネギモリモリでうれしかぁ~ぷぷ

蟻月明太アップ


食べてみると

「ダシがめっちゃ効いててしっとりジューシーだし、明太子もピリ辛でうまかぁ~トロ

思わず笑いが止まらないウマさですあ
明太子も完全に火が通ってなく、外側は焼き明太、中はレア明太って感じで何とも言えないバランス感でネギダシ巻きとも合っててグーよ!!
また、さりげなくマヨネーズが添えられてるから、またまた加え味が楽しめるぢゃないの!!
(いやぁ、心憎い演出だわ)

さてさて、一品物でかなりテンション上りきった上私達の前に現れたメインのもつ鍋は

<白のもつ鍋(みそ風味)¥1260/人前 ※2人前より>
蟻月鍋


大好きなニンニクの香りをふんだんに巻き散らかしながらの登場でぇ~すおんぷsan
匂いだけで白ご飯を食べれそうなくらい食欲をそそるエエ匂いがしますっ!!

「中の具には火通ってますので、ひと煮立ちし、上のニラがしんなりしたらお召し上がり下さい」

と言われました。
そして、しんなりしたので↓
蟻月鍋2


いっただきまぁああああ~す(^¬^)ジュル...

「んめぇえええええええええ~っアップロードファイル

数種類ブレンドした白味噌に地場でとれた昆布やカツオ節から丁寧にとった出汁と蟻月秘伝のたれを加えてあるらしいんですが・・・、ヤラれました、ウマ過ぎです!!
ニンニク風味のとんこつラーメンくらいの濃厚なテイストの白味噌風味のおダシはズバリ私好みぃうっとり-2
(T君も好みだったらしく、食べながら終始笑っておりました)

鍋の具材は、モツの他にはニラ、キャベツ、ゴボウ、豆腐が入ってます。
キャベツやニラから野菜の甘味がほどよく出て、モツからはコラーゲンが摂取でき、ゴボウで食物繊維が採れるとおいしい上にキレイになれる最高なモツ鍋です王冠

蟻月のもつ鍋にはこの白以外にも醤油味の「赤のもつ鍋」とポン酢で食べる「金のもつ鍋」があるんですが、ニンニク嫌いでない人には白をおすすめします!!

トイレに行く際に何気げに他のテーブルを見たんですが、私がいたフロアのテーブルのもつ鍋はオール「白のもつ鍋」でございました

〆はチャンポンと五島うどん、雑炊セットがあって、後から知ったんですが、白はチャンポン、赤はうどん、金は雑炊とそれぞれにおすすめが決まってるみたいです。

そんなことは知らない私達はまずは

<チャンポン1玉¥315>
蟻月めん

蟻月メンアップ


「麺にスープが絡んで、濃厚とんこつラーメンみたいで間違いなくうまかぁ~ポッ

<雑炊セット¥578>
辛子高菜がついてきます↓
蟻月高菜


蟻月の辛子高菜は香り高い胡麻油で炒めてあるそうで、噛むほどに染み出す甘い醤油と胡麻の風味、ピリリとした辛さが後を引いて癖になる味だそうです。

そして雑炊↓
蟻月雑炊2


「チャンポンもうまかったけど、雑炊もうまかぁ~、高菜と食べると更にうまかぁ~~~love

1時間45分って慌しいかな・・・?と思ったんですが、お店の料理を出してくれるテンポもスムーズだったし、私達はお酒飲めない人達なので、食べることに専念できたので焦ることもなく、充分に満喫できました。

私が行った日がたまたまそうだったのか解らないんですけど、客層としてはカップルで来てる人以外はほとんど女性同士で来てる人が多かったことにビックリしましたえぇ
ヘルシー&コラーゲン摂取ができるということで人気なんですかね・・・?

帰る際にお店の人に聞くと、常に混んでるそうで、週末(特に金曜日)は予約を取るのが困難だそうです。

予約困難ですが・・・、再訪したい!!と切に思ったjunjun&T君でした。

また、必ず行きますともっ!!

あ~あ、サラッと書くつもりがいつものように長文になってしまってるしぃ汗・2
誰かワタクシに短いブログの書き方をご伝授下さい・・・

<お店の紹介>
「博多もつ鍋 蟻月 堂島店」
住所:大阪市北区曽根崎新地2-5-34
TEL:06-6348-2211
予約受付:15:30~
(2週間先までの予約受付となるそうです)
営業時間:17:00~24:00



サービスだらけの激ウマ海鮮居酒屋
2008年02月22日 (金) | 編集 |
さてさて、大阪遠征第2弾は環状線の「大正駅」にあるこちらのお店↓

くろしを店


「居酒屋 くろしを~~~~っ」

何年か前に「魔法のレストラン」でトロ握り(8貫)が¥600で食べれるお店として紹介されていたのを観て「行ってみたい!!」と思ってたものの、わざわざ大正に行く機会がなかったんで行けてなかったんですよねsc07

で、つい最近T君としゃべってたら彼がマグロが大好きだということが発覚し、「おおっ、あの店に行けるぢゃないの」と、ひらめいたんです。

「ねぇ、ねぇ大阪の大正に安くで美味しいマグロが食べれるお店があるらしいんだけど・・・行ってみない?」

と、いつものようにそそのかして行くことに成功ピース

お店は昔ながらの町の居酒屋という感じの独特な雰囲気で、4人掛けテーブルが3つとカウンター席とこじんまりしてます。

あっ、飼い猫が店内を歩いてたりしますし、決して綺麗なお店とは言えませんので・・・、お店の雰囲気にこだわる方はご注意を!!
(女性の方はこういった雰囲気のお店は苦手な方もいらっしゃるかも知れません→私は全然平気な人汗・2

で、メニューを見てもらえば解ると思いますが、全体的に安いでしょ?↓↓↓
くろしをメニュー2



まずは付き出し
<左:なまこの酢の物 右:鮭の南蛮漬け>
くろしおつきだし


<アワビの造り¥600>
くろしをあわび


本日のおすすめ&T君がアワビ好きということでオーダーしました。
私、アワビの磯臭い感じが苦手なんで、基本、アワビは生より火を通した方が好きなんですが、このアワビは臭みも一切なくてプリっうまぁ~は-とっでございましたぁあああ。

肝もついてたんですが、またこの肝が苦味もなく濃厚な味でヤバうまポッ
これで¥600って、安過ぎると思いませんかっ!?

<鱈の白子¥400>
くろしをたら白子

くろしを白子アップ


私達、2人揃って白子好きぃわほー
冷たい白子だと思って口に入れてみると・・・、「おおっ!!この白子、ほんのり温かいぢゃん」とビックリ。
温かいと言っても、中に火が通ってるわけでなく、外側が人肌程度に温かいんです。
で、口に入れると口の中でトロ~ンと溶けてなくなるんですが、まったり濃厚な味が口一杯に広がって

し・あ・わ・せよぉおおおお~っ笑う

このお店、まぐろを使った料理のメニューが多いのでこんなマグロのポスターが貼ってあります。
くろしをマグロポスター


そして、ホールの若い女の子がこの小さな釜を持ってやってきて
くろしを釜

「ハイ、これサービスの釜飯ね、40分経つまで絶対触らないでねぇ・・・」

えっえぇ!?サービス!?釜飯がサービスなのぉ???

そして、またまた女の子がこれを↓もって来て
くろしをおかず


「ハイ、これもサービスね」

えっ!?またサービスなのOH?しかも4種類も?
何だかよく解らないけど頂けるものは有難くいただくことにしときましょう
白和え、ひじき、蓮根のきんぴら、おからというおふくろの味的なお惣菜だったんですが、味もしっかりしてておいしゅうございました。

<トロ握り¥600>
くろしをトロにぎり


これっ、これっ、私はこれが食べたかったのよ~~~!!
こちらのまぐろの握りはホホ肉、顎肉、目の裏の肉、脳天の肉と、いろんな部位を使った握りです。

こんな感じで厚みも結構あります↓
くろしをトロアップ


「おおおおっ~どれもこれも脂のっててうまいぞぉ~っ、こんちくしょ~きた(ん!?誰に対する怒りだ?)」

脳天肉は口内の温度で瞬時に溶けてなくなるほど脂ノリまくり~アップロードファイル
T君はひたすら笑みを浮かべてました。

そして、私ったら、いいことを思いついてしまいましたよ!!

ハイッ、junjunのお得意技、白子とトロの勝手にミルフィーユ仕立てのできあがりっ
くろしをたらトロ


「あはは~我ながらナイスなコラボぉ~っ、トロけるうまさで極ウマで笑いがとまらなぁ~いぷぷ

トロの旨味を存分に味わいながら大興奮の私達。

そして、T君がおもむろに

「酢ガキの大盛りを下さいっ!!」


と言いました。

「なんだってぇ!?私がカキを嫌いなこと知っててオーダーするの?しかも大盛りって・・・、あなた1人でどれだけ食べはるつもり怒り

そして運ばれてきたのはこちら
<酢ガキ大盛り¥500>
くろしを酢牡蛎

くろしを酢ガキアップ


「カキ、でかっ!!しかも6個で¥500って、安っ!!」

何だか悔しいから1個食べてみたけど、私、やっぱりカキは苦手です・・・怖い
一方、T君は「ウマイウマイ」と言いながら、満面の笑みで残り5個をペロリと完食絵文字名を入力してください

<ネギトロ巻¥100/本>
くろしをネギトロ


あれ?オーダーしたのは1本なのに運ばれてきたのは2本です・・・。

「1本はサービスです!!」
(いいんですか?大丈夫なんですか?)


くろしをねぎとろアップ


これもねぇ、脂がのってて、か・な・り美味しかったわよぉ~love
<穴子のてんぷら¥500>
くろしを穴子点

くろしを穴子アップ


これまたでっかい穴子の登場に穴子好きの私のテンションはダダ上りぃ~絵文字名を入力してください

「揚げたて熱々は文句なしのウマさ笑う

肉厚だけどフワッと柔らかくて、備えつけの天つゆで食べても美味しいけど、お塩で食べてもこれまたイケる。
2人で分けても1人分が多いので、天つゆ→お塩→天つゆ→お塩・・・とひと口ごとにかなり楽しめましたぁ

「ピピピッ」
と音がなり、釜飯のできあがり~
くろしを釜飯


具は海老、イカ、アサリ、グリーンピースが入ってて、薄いコンソメ風味がついてるピラフ風です。
さすがに本格的な釜飯ではありませんが・・・、ご飯がモチモチッとしてて魚介から出るダシがご飯に染み込んでて味も悪くなかったです。
何ってたって、サービスでタダですからね!上出来ですよ!!

くろしを定食

赤だし、漬物(たくわん、キムチ)もサービスです。

くろしを赤だし

赤だしには貝柱が入ってましたぁ~

私ってば、普段は米粒食べない人なのに今日は結構食べ散らかしてるので、もうお腹一杯ですからぁ・・・sn

でも、カウンター奥で女の子が果物を剥いてるのが見えるんですけど・・・。
(さすがにここまで来ると、私達もこの店の「サービス」制度?を理解しはじめた)
そして予想通り

「ハイ、これもサービスです↓」

くろしを果物

りんご、みかん、グレープフルーツ、メロンの盛り合わせ~おんぷsan

で、女の子が

「食後のドリンクがサービスなんですけど、何にします?」

と言うのでコーヒーを頂くことに(他には紅茶、ココア、柚子茶、おしるこ(ぜんざい?)生姜湯なんかもあります)

くろしをコーヒー


セルフちっくなコーヒーですけどタダですから!!しかも、ここは居酒屋ですから!!!

そして女の子がまたやって来て

「これ、お土産ね

くろしをおみやげ


お土産までくれるんだぁ・・・、すごいサービス精神だぁ
2人ともお酒が飲めないんで・・・、ウーロン茶を1杯ずつ飲んで(途中からテーブルにお茶の入ったピッチャーが置かれて飲み放題状態でした)お会計は¥3800也

「やっすぅうううう~っびっくり」 


今回、食べれてないのですが・・・、マグロメニューには他にも「トロかま焼き」、「中おちハンバーグ」、「ほほ肉ステーキ」なんかもお安い値段であるので↓
くろしをメニュー


電車賃払ってでも、京都からはるばる行くわよ~走る1
(T君もだいぶと気に入ったようで、「次はいつくろしをに行く?」と、よく聞かれます)

安くで新鮮な魚介が食べれるので、人気あるみたいなので予約必須で行って見て下さいね~。
お店の雰囲気にこだわらないマグロ好きさんには超おすすめですよ~
(同じ大正に「マグロの広政」という有名なマグロ料理のお店があり、私も行ったことあるんですが、私はくろしをの方が好きでぇ~す)

<お店の紹介>
「居酒屋 くろしを」
住所:大阪市大正区三軒家西1-17-2
電話:06-6553-7999
営業時間:17時~22時(ラストオーダー) ※不定休
テーマ:美味なるもの
ジャンル:グルメ
ペリーのいくら丼
2008年02月20日 (水) | 編集 |
いくら好きは-とのT君を引き連れて大阪遠征~~~!!
そして行ってきたのはこちらのお店っ↓↓↓
ペリー看板


「ペリーのいくら丼~~~~んっ!!!」

ご存知の方も多いと思うんですが、2000年10月にオープンしたお店で北海道産のこだわりのいくらを使ったいくら丼のお店です。

日曜日の14時過ぎに行ったんですが、私達の前に2人お待ちの方がいらっしゃいました。

メニューはこんな感じ
ペリーメニュー


漬物はセルフです。
ペリー漬物


付きだしで味噌煮込みコンニャクが出てきます。
ペ味噌こんにゃく


今回は私が普通のいくら丼(左:¥680)T君がダブルのいくら丼のご飯大盛り(右:¥1180)&カニ汁¥200をオーダー。
ペリー勢


ペかに汁


ペリーオブジェ

で、このお店にはこんなイクラ丼のオブジェがあり、そこにも貼ってあるんですが、

☆いくらの粒が小さめで脂がのってて、ねっとり旨味が味わえるタイプ

☆いくらの粒が大きめでプチプチとした食感が味わえるタイプ

の2種類のいくらがあり、どちらのいくらを食べるか選択できるんです。


T君のダブルは小粒のねっとりタイプ~
ペリーW


私の普通盛りは大粒のプチプチタイプ~
ペリー普通


それでは「いただっきまぁあああ~す」

ペリーいくらアップ


「う、うめぇええええええ~っウマソウ

大粒プチプチタイプのいくらは、口の中で「ブチンッ」という音と共に皮がはじけた後、いくらの旨味がフワ~ッと広がります。
このブチブチ感は結構クセになる食感です。

それに比べて、小粒タイプは力を入れなくても口の中でスッ~と溶けていき、脂がのっててかなり濃厚テイストないくらちゃんです。

後から気づいたんですが・・・、ダブルは通常のいくらを2杯分ご飯にかけてくれるんで、小粒1杯と大粒1杯のコラボバージョンにすれば一度で2度おいしかったのにぃ・・・。
(確認した所、言ったらしてくれるそうですよ)

ウニの季節である7月には「ウニイクラ丼」ってのも登場するらしいので、次回はそれを食べに行きたいです。

<お店の紹介>
「ペリーのいくら丼」
住所:大阪市中央区東心斎橋2-2-7タワーエステートビル1階
TEL:06-6211-1123
アクセス:地下鉄千日前線又は堺筋線の「日本橋」2番出口から徒歩5分
(堺筋沿いで三ッ寺筋と丁度交差した北側のビル)
営業時間:11:30くらい~22:00
※但し売り切れ次第閉店
定休日 :火曜
(春休み・夏休み・冬休みがあるそうなので電話で聞いてください)


食べ終わった後、甘い物が少し欲しくなったので「クレープリーアルション」にてチョコバナナクレープ¥300をテイクアウトして半分こしました
アルションチョコバナナ


「モチモチッで、大きいバナナが入っててうっま~喜

でした。
チョコの甘味とバナナバナナ2の甘味、モチモチ生地のバランスがいい感じ。
近くにココリコのクレープもありますが、アルションのクレープもなかなかイケてましたよグッ



テーマ:美味なるもの
ジャンル:グルメ
Comme Toujours (コムトゥジュール) のケーキ
2008年02月18日 (月) | 編集 |
前回、「エキュバランス」を紹介しましたが、エキュで生ケーキを買うのをググッと我慢して焦る向かったお店は


「Comme Toujours (コムトゥジュールぅうううう~っ) 」

北山通を西へ・・・賀茂川を渡ってすぐのところにあるケーキ屋さんです。
5~6年くらい前に2回ほど行ったことがあるんですが・・・、場所がちょっと微妙な所にあるのでその後、なかなか行く機会に恵まれなくって・・・涙

京都ではわりと有名なお店なので雑誌のスイーツ特集なんかで取上げられることも多く、その度に
「行きたい、ああ、行きたいぞぉ・・・duzui
と、思っていて今回、ようやく念願の訪問と、あいなりましたぁ~ v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

シェフパティシエである蜂谷康倫さんはパイ生地の名人とも言われていて、フォークを入れた瞬間、ざっくりとした手応えを感じるバターの香りの高いパイ生地はやみつきになる完成度なんだそうです!!

そんな蜂谷シェフは

「食べる人に喜ばれたいという気持ちを忘れないこと」

をモットーに日々ケーキ作っているそうです。

お店に入った瞬間、目の前に並ぶ色とりどりのタルトに目を奪われ(この店はタルトも有名なんです)私のテンションがダダ上がりぃ絵文字名を入力してください

そして、悩みに悩んで・・・今回はこの3種をお買い上げぇえええっ~↓

<木の実のタルト¥350>
コム木の実


きぁ~っ見てくださぁあああい、この素敵すぎるくらいのモリモリナッツを!!

今回は買ってないので、画像つきでご紹介できないんですが、コムトゥージュールでは果物が入ってないクリームとジャムのみの「ミルフィーユ(4つのパイの層の間に下からフランボワーズのジャム→カスタードクリーム→生クリームの順にサンドされています)」が名物なんです。

で、この「木の実のタルト」はそれと並ぶこのお店の看板商品のタルトなんです!!
何ってたって、私はナッツ大好きわほーですからね、買わない訳がないのですちなニヤリ

構造としてはタルトの台の上にチョコレート風味のダマンド、その上に5種の木の実(カシューナッツ、アーモンド、クルミ、ピスタチオ、ヘーゼルナッツ)を山盛りに乗せそれらにヌガーを少し流しかけてあります。

見た目で美味しさの想像はついてたんですが、

「思った通りのヤバうまぢゃないのぉ~~~~アップロードファイル

ヌガーがかかってほろ苦くカリカリッとした食感が楽しいナッツ達のそれぞれの芳ばしさが絶妙なバランス混じり合い、口の中はま・さ・し・く・ナッツパラダイスぅ~アップロードファイル
タルト台も、もちろんサックサクでダマンド生地はしっとりしていて、チョコレート風味でありながらアーモンドプードルの芳ばしさを感じることができ味わい深い一品で、私のハートをワシ掴みぃいい

<タルトタタン¥420>
コムトゥタルトタタン


この商品は3月頃までの季節限定商品で、「Hanako WEST」の3月号(スイーツ特集)でも紹介さられていました。
別添えで生クリームとクリームチーズを合わせたクリームが添えられています。

コムタルト


リンゴりんご2は紅玉しか使わないそうで

底面はパイ生地でその上に薄ーくクレームダマンドとスポンジを敷き込み、その上にはとろりと煮込まれたりんごがゴロゴロのっています。

まずはそのままを口に入れると、紅玉の持つ甘酸っぱさがズキュンと口の中に広がり、その後、砂糖の焦がされたほろ苦さが来て、続いて香り高いサクサクのパイの風味がバランスよく響き合って

「う・ま・過ぎよ~~~~~つlove

コムタタンクリチ


続いて、クリームチーズ入りのクリームで食べると

「これまたウマぁあああ~は-と

クリームと食べると、紅玉の酸味が少し和らぎ、また違った風味を楽しめますグッ
パイ生地とりんごのバランスが絶妙で私が今まで食べてきた中ではかなりレベルの高いタルトタタンでした。

<バナナのシブースト¥380>
コムバナナ


スポンジケーキの上にシブーストが乗ってるもんだと思ってて、セロファンをはいで見てビックリ。
タルト生地にカスタード、生クリームのなかに少し厚めに切られた存在感のあるバナナバナナ2がゴロゴロ入りその上にシブースト生地がのっている多層構造です。

コムバナナアップ


シブーストと言えば、一般的にはリンゴや洋梨を使っているものが多く、バナナってめずらしいですよね?
バナナのシブーストってどうなんだろう・・・?と思いながら食べてみると

「ひぇえええ~、美味しいわ~疑ってしまってゴメンなさぁ~い( _ _(--;(_ _(--; 」


まず、バナナがウマいっ!!
私の好きな若くて青くささが少し残るバナナで、豊かな甘みと、ねっとりと舌に絡み付く食感がたまらない~アップロードファイル

そしてシブースト生地は、メレンゲの泡がたっぷりで空気感がほどよい感じでフォークを入れるとプルンッ、口に入れるとフワッシュワッと溶けてなくなるなめらかな食感で、味は甘過ぎずサッパリしてます。

生クリームも甘過ぎず、カスタードクリームは卵の風味がしっかりとしていてバナナとシブースト生地のウマさをうまい具合に引き立てていてます。

そしてトップ生地の表面は赤砂糖をしっかり焦がしてカラメリゼがしてあるんですがこの焦がしたキャラメリゼの苦味とコクが全体の味をキュッと引き締めています。

タルト生地もサクサクで、多層構造でありながら、ひとつひとつのパーツがとてもよく出来ていて、食べながらケーキのレベルの高さを伺い知ることができます。

久々に食べたけど、やっぱりコムトゥジュールのケーキは美味しいです!!
(京都のお気に入りケーキ屋ベスト5に確実にランクインする勢いです)

次は名物の「ミルフィーユ」を必ず食べますからっ!!

<お店の紹介>
「Comme Toujours (コムトゥジュール) 」
住所:京都市北区小山元町50-1
TEL:075-495-5188
営業時間 10:00~19:30
定休日 毎週水曜日


テーマ:おすすめスイーツ♪
ジャンル:グルメ
ウワサの巨大クリームコロッケを食す♪
2008年02月17日 (日) | 編集 |
私ったら最近、ブログネタの路線が確実に変わってきてますよねぇ・・・、すいません、ちょっとB級グルメの世界が新鮮でおもしろくてハマっちゃってて、

「ビックサイズ、ビックサイズ・・・」

とつぶやきながら、ネットをクグッて行ってみたい店を探してしまっているんです。
(ハマりやすく飽きっぽい性格なので・・・、そのうち飽きると思いますのでしばらくの間こういったネタにもお付き合い下さいマシ汗・2

で、今回は見つけてしまったのは京都の宇治にあるこちらの洋食屋↓↓↓
シエル看板


「洋食の店 シエルぅうううう~っ」

このお店は 直径20cm程もある特大のクリームコロッケ が有名なんだとか。

もうクリコ大好きは-と人間としては興味深々で

「ねぇねぇ、巨大クリームコロッケを出す店があるらしいから行ってみようよ!!」

とまたまた大食いT君をそそのかし、レッツラGOぉ~っjumee☆DaNcE2

お店はカウンター6席に4人掛けのテーブル席が3つ(12席)と比較的小規模な店舗です。
昔ながらの洋食屋って雰囲気(決してきれいなお店とは言えませんから)で、老夫婦と娘さんかな?の3人でやってはります。
奥さんがホール担当をやってはるんですが、独特の雰囲気を持ったおっとりタイプのおばちゃんです(時々、話が通じませんから・・・)
そして店内のBGMは、AMラジオのKBS京都が流れてます(ちなみにこの日は森脇健児がしゃべってた←なつかしっ)

オーダーしてから運ばれてくるまで結構お時間頂きますが・・・、我慢しましょう。

そして運ばれてきたのはこちらっ↓
<クリームコロッケランチ¥800>
シエルクリコランチ


夜であっても、メニュー名はランチですっ!!
これに大盛りのライスと玉葱がたっぷり入った味噌汁が付いて、ボリュームは満点です!!!

シエルクリコ横


運ばれてきたクリコを2人揃って目を見開いて見て

「なんぢゃこりゃ~~~っえぇ、めっちゃデカ過ぎやんっ!!」

シエルクリコ目薬


コロッケは直径20cm、厚さ2.5cmほどもあり、コロッケに隠れて見えませんが、キャベツとレタスのサラダとカレー風味(多分、S&Bカレーパウダー)柔らかい食感のサラスパが添えられてます。

「中のクリームがものすごく熱いから食べる時は充分気をつけてねぇ」

のおばちゃんに注意を受け、さぁ、食べるわよ~

シエルクリコ断


「うわっOH、ウマぁ~っ 絵文字名を入力してくださいheart0

これはねぇ、いろんな意味ですごいクリコでした!!
この大きさをどうやって作って、どうやって中まで火を通すのか疑問は多々あるんですが、衣は驚くほどカラッと揚がり、ナイフを入れるとサクッと音がします。

中のクリームは少し粘度があるトロトロっとした食感で、一般的なカニクリームコロッケや海老クリームコロッケといったクリコの味ではなく、ベシャメルソースちっく、もしくはホワイトソースグラタンって感じの味で、はっきりした形が見えなかったんでよく解らないんですが、玉葱とベーコンなのかなぁ?をじっくり炒めた時に出る優しい甘さみたいな味がして、それが口の中に広がってだいぶと美味しいんです。

デカイし揚げ物だから、大味で飽きるかなぁ・・・

と思ってたんですが、不思議なくらいうまく揚げられてるので油こくて胸焼けすることもなく終始

「おいしい、おいしいハート

と言いながら食べることができました。

<ヤキヤキランチ¥800>
シエルヤキヤキランチ


こちら、T君オーダー、ポークソテーとチキンソテーにチキン一口カツ1個の組み合わせでしたがこちらも見ての通りボリューム満点!!

ココイチでカレー1300gを食べ切った過去を持ち、普段から大食いを豪語しているT君も私からクリコを1/3と自分のライスの大盛りに加え、私のライスを2/3押し付けられ、何とか食べ切ったものの

「さすがの俺も腹いっぱいで苦しいわ・・・苦笑

とキブ寸前!!

全体的な感想としては、味は感激するようなプロの洋食って感じではなく、素朴で昔懐かしい洋食の味がするお店ですが、ボリューム満点で値段も安いし味もそこそこなので大食いさんにはおススメだと思います。

巨大コロッケは実物を見て食べる価値は充分ありますが、少食の女子同士では決して行ってはダメですよ・・・。(大食い男子を引き連れて行くべし!!)

<お店の紹介>
「洋食の店 シエル」
住所:京都府宇治市槇島町三十五56-5
最寄駅:近鉄京都線・向島駅 1.5Km
ランチ:11:00-14:00
ディナー:17:00-20:00(L.O.)
定休日:木曜
駐車場:なし
TEL:0774-20-1782
テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
エキュバランス♪
2008年02月12日 (火) | 編集 |
バレンタインの義理チョコLOVEを買いにひっさびさに「エキュバランス」へ行ってきましたぁ。

で、いつものように別のケーキ屋にもハシゴ予定だったので、生ケーキいちごケーキはその店で買うことにしてたので、今回のエキュは以下の日持ち焼き菓子系2種類をゲットぉ~

<バニラシフォン(ハーフサイズ)¥525>
エキュシオン2


底面はこんな感じ↓
エキュシフォン


エキュシフォン3


気泡もいい感じで入ってるし、バニラビーンズも目で見て解るくらいたっぷりです。
見るからにフワフワ感が解ると思いますが、

噛むと

「シュワッ」

って、スフレを食べる時みたいな音がするんですぅううううう~っアップロードファイル

で、口の中にバニラの香りと風味がフワッと広がった後、卵の味がして口の中で溶けて行くんですけど、

これはだいぶとヤバすぎるウマさです!!

何て言えばうまく伝わるのかなぁ?
初めて食べる食感のシフォンなんですよねぇ。
一般的なシフォンケーキの特徴である生地自体の空気感の軽さもあるんですが、食べたり手でちぎった時に「シュワッ」という音がするくらいのしっとりさも兼ね備えてるので口溶け感がめちゃくちゃいいんです。

そして、特にイチゴやチョコといったような何かの味がついてる訳でもないんですけど、バニラの風味が抜群で名前通りにバニラ風味が全開アップロードファイルのシフォンなんです。

いやぁ~、つい最近で言うとこの記事で紹介した「ぴゅあ樹 光」のバウムのシュワッと感にも驚きましたが、それに近い驚きがこのシフォンにはありました。


ホールサイズもあるので手土産に持って行くとかなりと喜ばれると思いますよウインク-2

そして、エキュといえばマカロン~っ↓
<マカロン:カシス¥189>
エキュカシス


確かNEWって書いてあったと思うので新作フレイバーのカシス味です。
ボルドー色がおしゃれです。

エキュカシス断


エキュのマカロンは繊細なのでなかなかうまくカットできません・・・大泣き
(しかも、いつも愛用している断面用包丁でカットできなかった・・・)

「おおっ~甘酸っぱくて、めちゃうまぁ~~~~っ笑うは-と

クリームにカシスの酸味とコクがきっちり出てて、カシス好きとしてはたまらない感じjumee☆LoVe4でした。

やっぱりエキュは素敵過ぎっわほー

次回は是非、生ケーキを買うわ。

<お店の紹介>
「patisserie equibalance(エキュバランス)」

住所:京都市左京区北白川東鳶町28-1
TEL:075-723-4444   
営業時間:10:00~19:30
定休日:水曜日

※尚、2/13(水)は水曜ですが営業されるそうです!!



そしてついでに今月のネイルもご紹介↓
2月爪


春をイメージして桜色をメインにいつものごとくホログラムとラメを散りばめてもらい、3Dのお花をアクセントで1本だけ大きく書いてもらい、全体的にキラキララブリーにしてもらいました。

いつもいつも私好みのネイルを考えてくれるネイリストさんに感謝グッ
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
ビックサイズの食べ物達
2008年02月07日 (木) | 編集 |
最近、大食いT君の影響?協力?により、明らかにB級&ビックサイズのお店に行く機会が増えました。

会社とかでは「○○さんはグルメで高いものばっかり食べてるから・・・」みたいに言われてたりもするんですが、私はA級からB級まで普通に食べる人なんですよね汗・2
(今まで行く機会がなかっただけなんです・・・)

と言うものも、ビックサイズは未開拓のジャンルなので出てくる食べ物の余りの巨大さにおかしくて笑いがとまらないのと(これがまた、写真のとりがいがあるのよね~)その巨大な食べ物をいとも簡単にペロリッとたいらげるT君の姿がおかしくて(しかもT君は太ってない)この状況が新鮮で軽~くハマってるんです。

というわけで、今回はビックサイズネタ3連発で行ってみよ~~~~っ絵文字名を入力してください

まずは京都ではわりと有名なこのお店↓

「手づくりハンバーグの店 とくらぁあああ~っ新堀川店」

とくら店


この店は桂にある人気の手作りハンバーグ専門店が2007年4月にオープンさせた2号店になります。
桂店はいつも行列なので、こっちの方が空いてるかな?と思い2号店へ行きました。

<左:チーズハンバーグ¥180g(私)¥893右:オリジナルハンバーグ300g¥924(T君)>
とくら勢

和食セット(ごはん・味噌汁・漬物)をつけました
※ハンバーグの値段プラス¥210になります、他に洋食セット(サラダ・スープ・ライスorごはん)¥420もあります。

こちらのお店のハンバーグは信州から仕入れる牛肉と豚肉を独自の配合であわせたミンチ肉にタマネギをふんだんに加え、手ごねで作っていて、こんな風にお箸をあてると中から肉汁があふれ出すほどジューシィなハンバーグなんですっ↓↓↓
(実はこの肉汁の写真が撮りたかったんです)
とくらノーマル

とくらチーズ

とくら断面

食べ進むと中から肉汁が溢れ出て、お皿の上に軽い肉汁の海ができます。

肉汁はものスゴイんだけど、味はねぇ・・・、めっちゃ激ウマな訳でもなく、普通な感じだったのであれれ!?って感じでした。

う~ん、見た目の肉汁で味を期待し過ぎたのかなぁ・・・苦笑

そして、お次はものすごくマイナーなんですが、T君行きつけのお店というお好み焼きの店
びっくお店


「お好み焼き ビッグぅうううう~」

この店は住宅街の中にあるので超マイナーなお店かも知れません・・・
T君曰く、「店名通りビッグなお好み焼が出てくるから笑けるでぇ~」とのこと。

ビックお好み

ビック焼きそば&お好み


<お好み焼きミックス大¥700>
ビックお好みアップ


「アハハ、でかすぎますからぁあああ~笑う

大きさを解りやすくするために携帯を並べてみました。
おっちゃんが焼いてくれるんですが、この巨大なお好み焼、ひっくり返す時に飛び散るので要注意です!!

ビックお好み断


<焼きそばブタ¥450>
ビックやきそば


私がそんなに食べれないので焼きそばは普通サイズにしたんですが、普通でも充分過ぎるほどボリューミィですっ!!

いやぁ~、でかかった、食べても食べてもなくならかったぁえへへ・・・

でかいけど、味も悪くないし、これでしめて¥1150って安過ぎですアップロードファイル

<お店の紹介>
「お好み焼 ビック」
住所:京都市中京区西ノ京西中合町12番地
TEL:075-801-8356
昼:11:00~14:00
夜:17:00~23:00
※日・祝は夜のみ営業
定休日:火曜・毎月8日


そして最後はこれまたT君おススメのお店、香里園にある

「一楽ずし」

私は知らなかったんですが、「魔法のレストラン」でも取上げられたことがあるそうです。
で、すみません・・・、デジカメを車の中に忘れたので携帯で撮った画像なんで、あんまりキレイでないです大泣き

<お好み握り寿司:穴子¥680 サーモン¥680 いか¥350 赤貝¥480>
寿司


<鮭カブト焼き¥500>
鮭カブト


鮭カブト焼


う~ん、携帯の画像なんで大きさが伝わりませんが全てビックサイズなんです。
他にもブリかま煮¥700とか巨大茶碗蒸し¥740とかいろいろ食べたんですが、大食いのT君がいたにも関わらず、食べきれなくてお持ち帰りするハメに。

なので、デジカメにて撮影しときました↓

一楽穴子

一楽穴子大


上の写真の穴子はこんなに大きかったんです!!大き過ぎて何か笑けません???
でも、フワッフワッでめっちゃ美味しい穴子だったんですよは-と

このお店は、安いし美味しくてお腹いっぱいになれるのでのでおすすめでぇ~す。

私ったらビックサイズの食べ物を撮影することに軽い楽しみを覚えてしまったみたいですぅ ルン♪

なので、これからこんな感じでちょくちょくビックネタも登場する予定なのでヨロシクですぅ~
(既に候補店もいくつか検索済みぃ~ちなニヤリ
久々にケーキを食べる
2008年02月05日 (火) | 編集 |
前回の記事でお知らせしたクリームパンネタですが、私の中で

「あの店だけは外したらあかんやろ!?」

と思っているパン屋のクリームパンだけまだGETできてないんですよねぇ
今週末にはGETしに行く絵文字名を入力してくださいのでレポの方はもうしばしお待ちを・・・

で、スイーツの女王王冠と言われたりする私なんですが、最近、めっきりケーキチーズケーキネタを書いてないですよねぇ・・・(最近、パンがメインになっててケーキを食べてないんです汗・2

と、いうことで「久々にケーキを食べよう!!」と思い立ち、会社帰りに伊勢丹の「マールブランシュ」でケーキを買いました。

マール


<キャラメルショコラ ¥441>マールチョコ


見てお解りの通りこのケーキ、ものすごい横長なんですよ~
ケーキの構成としてはココアスポンジとキャラメル風味のチョコレートクリームを重ね、トップにはキャラメルソースとサクサクとした食感のチョコクッキーフレークをトッピングされています。

口に入れると、キャラメルソースのほろ苦甘さがファ~ッと鼻から口へ抜けて広がっていき

「うまぁ~い

しっとりした食感のビターテイストのスポンジと甘さ控え目のクリーム、そしてキャラメルフレークのサクサク感が絶妙にマッチしていて、これはシンプルなんですけど、とても美味しいケーキでしたは-と

<林檎のシブースト ¥441>
マール林檎


構成としてはりんごりんご2入りのタルトの上にシブストクリームが乗り、トップはキャラメルのゼリーでコーテイングされています。

食べてみると、りんごのタルトの土台部分にスライスアーモンドが敷き詰めてあり、このアーモンドがザクザクッとした食感と香ばしさでアクセント的な役割をしててナッツ好きとしては嬉しかったんですが・・・、シブストクリームが少し粉っぽくて甘かったのと、りんごの酸味が足りなかったので、全体的には私好みのケーキではなかったです。


さて、もういっちょ、ケーキネタをいっておきます。
去年の今頃は気合を入れて各デパートのバレンタインスイーツを買い捲り&食べ捲っていたのに今年は時間がないのもあってほとんど見に行けてないんですよね・・・orz

で、先週末、たまたま大丸京都店に行く用事があって、少し時間があったので催し会場を覗くと、イートインスペースでグルニエのケーキセットが食べれるとのことだったので食べておきましたぁ~

<オ・グルニエ・ドール(AU GRENIER D'OR)のケーキセット¥750>
グルニエ

飲み物はいろいろ選べたんですが、カプチーノにしました。
簡単なイートインスペースだったのにも関わらず、カプチーノに何げにりんごリンゴの絵が書いてあったのことにビックリめ


グルニエチョコ


このケーキは「トリアングル」という名前のチョコレートケーキチョコケーキです

サックリとした軽い口溶けのダコワーズ生地の中に少し硬めなんですが、口に入れるとまるで生チョコのようになめらかに溶けていく濃厚テイストのチョコクリームがた~っぷり入ってます。
(クリームというよりは、生チョコって感じ)
トップにはくるみと松の美がアクセントにのってるんですが、これがカリッと香ばしくて、かなりいい味出してますグッ

で、こんなに大量なチョコクリームだと甘々なのでは?と、思うかも知れませんが・・・、そこはさすが西原シェフキラキラ、このチョコは少し酸味のあるビターなチョコで甘過ぎないんですよね(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

ひっさびさにグルニエのケーキを食べましたが、見た目の華やかさや派手さはないけど、やっぱりグルニエのケーキは美味しいですぅ~笑うheart0

いろいろ食べたくなったから近々、店舗にも行ってみよっとおんぷsan

テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
クリームパンプロジェクトひそかに進行中・・・
2008年02月02日 (土) | 編集 |
junjun&大食いT君の

”勝手にランキング ~京都のパン屋のクリームパン編~ ”

をお送りすべく・・・、只今、京都のパン屋のクリ-ムパンを食べ散らかしてますぅ~ 絵文字名を入力してください

とりあえず、一部のパンをサラッと断面ショー↓↓↓


クリーム4


クリーム3


クリーム2

クリーム1


こうやって食べ比べてみると、いろんなクリームパンがあってなかなか楽しいです~おんぷsan

詳細レポは近日公開予定なので、お楽しみにぃ~キャハハ-2
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。