粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「京都吉兆」にてランチをゴチになるの巻&年末のご挨拶
2007年12月31日 (月) | 編集 |
いつものことながら、更新が滞っててスミマセン<(_ _)>

年末の月末だし、3連休もあったし、月末ギリギリなのに忘年会とかまであって、いつも以上に仕事が全然片付かず・・・、螯rヲW、J、O、最終日も半日勤務のはずが、全然終われそうな気配もなく・・・、納会に参加したものの1時間ほどで抜け出してそこから普通に定時まで必死で働いてましたぁああ。

まだやろうと思ったらすることはあったんですが、キリがないのでキリがいい所で無理矢理強制終了して逃げ帰ってきましたjumee☆escape2
(年明けも仕事が満載なのでもう行きたくない~~~大泣き

そして、ブログの滞りもコワ過ぎです、未アップ画像が山盛りで画像見ても味が思い出せないもの多々あるんですが・・・、どうしましょう???って感じ苦笑

おっと、前置き長くなってますが、とりあえず行ってみよ~

とある休日にリッチな知り合いのHさんから電話がかかってきて

「今、仕事で京都に来てるんだけど、時間あったらご飯でも行かない?」

というお誘いを頂き、
(Hさんは私がブロガーであること知っているので協力してくれる素敵な人)

「ハイっ、行きますともっ絵文字名を入力してください

と2つ返事でOKし、待ち合わせの京都駅へ。

「和食でもいいかなぁ?」

と言われ、連れて行かれたのは

「京都吉兆ぉおお~っグランヴィア店

「おおっ~、今話題の吉兆ですかぁOH、お客さんとかいるのかなぁ・・・?」

と言うと、

「吉兆は1991年に5つの会社グループに分社(高麗橋<本吉兆>・船場吉兆・東京吉兆・神戸吉兆・京都吉兆の)して”吉兆”という名前は共有してるらしいんだけど、それぞれ別会社として経営してるから仕入れ先とかも違うし、全然関係ないみたいだよ~」

と言われ、へぇ、そうなんだぁ~とビックリ。
確かに確かに、何事もない感じでお店は普通に流行ってました。

で、さすが吉兆、目ん玉が飛び出そうなくらいえぇ、いいお値段がしますビックリみっちゅ

でも、Hさんはリッチマンだけあって、ランチなのにフレンチディナー2回行けちゃいそうなお値段のコースをサラッと注文してご馳走してくれましたぁ~アップロードファイル
(ヒューヒューカッコいい~←死語?&感謝!感謝!!大感謝~!!!)

で、場所が場所だけに客層が年配のお金持ちっぽい人が多かったので写真撮っていいのかなぁ~と、ドキドキしながら聞いてみると

「フラッシュ撮影はお断りしてますが、それ以外なら大丈夫ですよ」

と言われたので撮りまくり~
(でも、私のカメラ、オレンジ色に弱い・・・)

<向付:なまこおろし・このわた・吉兆特製のお酒>
            吉兆前菜


吉兆なまこ


「うわっなまこ、やわらかくてうま~わほー

なまこって、私の中ではコリコリ歯応え&ちょっと磯くさいイメージがあって、キライじゃないけどあまり美味しいと思って食べることないんですが、このなまこ、びっくりするほど柔らかくて美味しかったぁ~。


<碗物:蓮根まんじゅう>
吉兆真丈


蓮根まんじゅ~大好きなのぉ~っ
ホクホクッねっとりした食感で、味付けもしっかりしててうまぁ~い
で、まんじゅうの横にあるシメジがびっくりするほど巨大だった(歯応えもしっかり)

お次は、この↓「辛子醤油、醤油、塩」が出てきて

                 吉兆醤油


<お造り:トロ、いか、鯛>
吉兆お造り


「トロは辛子醤油で、イカと鯛は塩でお召しあがり下さい」


へぇ~、最近、天麩羅とかお塩で食べるようになったけど、塩でお造りを食べるのって初めてぇ。
このお塩、粗塩ではなく、粒子のとても細かい粉のようなお塩でした。
一体、どんな感じなんだろう???と、ワクワクしながら食べてみる。

「うわっ、イカ甘~い、鯛も甘~い、ついでにトロはトロけるウマさできゃ~っハート
(トロの感想をついでに言うなナュ

塩で頂くお造りは素材の甘味を引き出す感じでなかなかグーグッですよ。
(でも、粒子が細かい塩でないとダメだと思います)

お次のお料理はこんな藁囲い↓をかけられて登場~

<八寸>
           吉兆わら

           吉兆八寸


<カニ>
吉兆カニ


 「甘い~、自分でむきむきしなくてもいいからうれし~は-と

<カラスミ大根>
吉兆からすみ大根


「カラスミ!カラスミ!!またまたカラスミぃ!!」 

つい最近、秋やまでも食べたばっかりだけど、また出会ってしまったカラスミ。

しかも、今回のはカラスミが分厚くてス・テ・キ絵文字名を入力してください

「なんぢゃこりゃ~、うっめぇえええええ~きゃー

この魚卵、濃厚でコレステロール値が急上昇上しそうなくらいのウマさですからっ絵文字名を入力してください

<海老、穴子、ダシ巻き>
吉兆えび


海老はシンプルに茹でてあるだけかと思いきや、しっかりとした味がついてました。
ダシ巻きも穴子もふんわり甘くて、丁寧な仕事ぶりが解ります。

続きましては、炭火焼きにて登場の

<焼物:銀むつの朴葉味噌焼き>
                  吉兆ほうば焼き

吉兆ほうば焼きアップ


「銀むつ、脂のりまくりでうまぁ~いウマソウ

朴葉味噌ってクセがあるので、そんなに好きぢゃなかったりするんですけど、これは「さすが吉兆!!」全然クセがない味噌で焼いたことにより香ばしくなった風味とむつの脂が絶妙にマッチして美味しくてビックリ。

<焚合せ:かぶらの炊き合わせ>
吉兆炊き合わせ


濃い料理の後は、優しい甘さのお料理で。
かぶは甘く、柚子風味が効いててサッパリで、正統派和食って感じ。

続いてお釜と共に登場したご飯は
<ご飯:ねぎとすっぽんの炊き込みご飯>
            吉兆釜飯


吉兆すっぽん


「きゃ~、お肌プリプリ食材のスッポンだってぇえええええアップロードファイル

ご飯の中にはコラーゲン部分とほぐした身がた~っぷり入っています。

吉兆おこげ


お腹いっぱいだけど、おこげ食べないわけには行かないのよね・・・
ねぎとすっぽんってどんな感じ?って思ったけど、

「これが意外なくらいにうまかったぁあああ~ポッ

スッポンの旨味とネギの苦味があっててウマいっ!!

<赤だし>
                吉兆赤だし


白いのは生麩です、モチモチしてて好きぃらぶ

<香の物>
                吉兆お漬物


<デザート:洋梨&カキ>
吉兆果物


左にあるガラスの陶器にはコアントローが入ってて、これをカキにかけて頂くんですが、香りと風味がプラスされてひと味違ったカキへと大変身。

<菓子:ぜんざい>
吉兆ぜんざい


う~っ、苦手なあんこが登場しちゃいましたぁ。
私、〆のデザートが大事な人なんだけどなぁ・・・絵文字名を入力してください

「・・・、やっぱり甘いぢゃないのよぉ~~~」

<抹茶>
吉兆お抹茶


おお~、抹茶が出て来る所がさすがキラキラ
あんこで甘々のお口の中がスッキリしてよかったぁ~アップロードファイル

いやぁ~、さすが、老舗の高級店、と~っても美味しゅうございましたぁあああ!!

Hさん、連れてってくれてありがとうございましたぁウインク-2

最後に皆様、今年もこのブログをご愛読頂き、誠に有難うございました。
仕事が忙しくなってしまったので更新頻度が鈍い中、たくさんの皆様にアクセスしていただけるようになって大変うれしく思ってます。

で、仕事もそうなんですが、最近プライベートもちょっと忙しくなってて・・・焦る3、ますます更新が鈍るかも知れないんですが、ボチボチと更新して行きたいと思いますので気長にお付き合い下さいましぃ。

それでは、皆様よいお年を~!!!
スポンサーサイト
今年のクリスマスケーキ~タンタシオンダンジュ~
2007年12月25日 (火) | 編集 |
「皆様、メリークリスマス~クリスマスツリー01(白い背景用)

皆様はどんなクリスマスケーキを食べましたか?

私はと言いますと、今年も会社から1人1台クリスマスケーキを買ってもらえることになり(予算は¥3500)、¥300プラスして「タンタシオンダンジュのクリスマスケーキいちごケーキをゲッチューピース

<キャラメルブッシュドノエル?(正式名ウロ覚え・・・焦る3)¥3800:限定50台>
タンタシオン3


タンタシオンダンジュ

タンタシオンダンジュ2


さすが、¥3800ともなると、ロールがぶっとい~!!
(ぱっと見、ロールに見えないくらい汗・2

しかも、ちょっとした手違いがあって、出来たてホヤホヤのものを配達してもらえたので

「ロール生地もクリームもフワッフワトロ~ンとなめらかでうまかったぁあああ~ハート

キャラメル風味のロールの中にいちごと生クリームが巻かれてますが、クリームは甘さ控えめで、ほろ苦甘いキャラメルソースがかかって、軽い食感なので、こんなにでっかくカット↓してもペロッと食べれちゃいましたぁ~絵文字名を入力してください

タンタシオン4


トッピングでのってるプチシューの中にもちゃんとキャラメル味のカスタードが入ってて、おいしかったぁは-と
タンタシオンシュー


会社に感謝!!
来年も買ってくれるといいな~(って、いつまで働くつもりやねん・・・苦笑
テーマ:ケーキ
ジャンル:グルメ
北新地「割烹 秋やま」にてカニっ!カニっ!!「カニ懐石」を堪能♪♪♪
2007年12月23日 (日) | 編集 |
前回、「平日にランチにいった時の記事」にてお知らせしました、

「割烹 秋やま」11月12月の限定の「カニ懐石~ぃ(¥5500:税サ込み)♪♪♪」

に行きたいっ!!と、懇願したら、kayomaruさんが「一緒にいきましょ~」と名乗りをあげてくれたので、4回目のデートは-とで行ってまいりましたぁ~ルン♪

最初に言っちゃいますが、もう大・大・大満足でしたよぉ~~~!!!
(でも、きっと、最後にもう3回くらい言うけどね・・・汗・2

この時の秋限定松茸懐石も超・素敵 jumee☆LoVe4 だったけど、カニ懐石も全然負けてないですよ~~~
(ああ、思い出すだけでも、カニの甘味が甦って、その思い出だけで白ご飯食べれそうだもの)

今回のレビューはカニ好きの方に捧げたいと思います。
過剰なまでにうるさいレポをじっくり堪能下さぁ~い~~~~
絵文字名を入力してください

<前菜>
秋前菜1

☆菜の花 辛子胡麻和え
→菜の花のほのかな苦味と辛子のピリッと感、胡麻のコクがあいまってグー、そしてトッピングでナッツがのってるんですけど、香ばしくてウマウマ絵文字名を入力してください

☆堀川牛蒡とカニ身粟麩 白味噌和え
→ゆずの器に入ってるので、白味噌の優しい甘さとカニ身の甘さ中に爽やかなゆずの香りがフワッと漂う一品。
牛蒡のシャキシャキ感と粟麩のモチモチ感の2つの異なる食感。
小さな中にもたくさんのこだわりが詰まってて味の宝石箱みたいです。

☆海老クリームチーズ
→和食というよりも・・・、クリスマスオードブルクリスマスツリー01(白い背景用)ちっくな一品です。(意識してたのかなぁ?)
 和食ちゃうやん!!って怒る人いるかも知れませんが・・・、でもこれうまぁ~い、私は好きぃ~絵文字名を入力してください

☆カラスミ大根
→カラスミ!!カラスミ!!!大好きなカラスミぃ~アップロードファイル
イタリアンでカラスミパウダーのかかったパスタにはお目にかかったことはあるけど、和食さんのカラスミって、ええカラスミキラキラ使ってそうぢゃないですか!?

濃厚なカラスミを大根の薄切りで挟み、そのまま食べるというシンプルな食べ物ですが、カラスミの濃厚さを大根のみずみずしさがいい具合に緩和させて

「うっまぁ~、もっと食べたいlove

☆ワカサギおかき揚げ
→前回の時もおかき揚げはありましたが、今回はワカサギ、ホクホクしてました。
で、このおかきの衣がおいし~のよ。

☆貝柱とアン肝の東寺揚げ
→貝柱のほぐしたものとアン肝を湯葉で包み揚げたものなんですが、

「きゃ~、うま過ぎぃいいいいいい~アップロードファイル

すんません、アン肝も大好きなんですが、このアン肝がめっちゃ濃厚で、貝柱から旨味が出ててこのコラボ味をパリッと揚がった湯葉が包んでて極ウマ。

「お代わり欲しいっ~~~っ」

と、2人で大騒ぎ~♪O(≧▽≦)O ♪

☆金柑イクラ
→器の金柑は甘く煮てあるんですが、全部食べれるんです。
おおっ~芸が細かい、金柑の甘味とイクラの塩気がいい感じ

☆モズク酢
→濃厚なものが多かったので箸休め的存在。
アッサリ、サッパリです

今回の前菜は、私の好きなもののオンパレード(アン肝、カラスミ、イクラ、粟麩、カニ、クリームチーズetc)でいつもに増してグーグッ

<吸物代わり>
☆かに鍋
1人用の紙鍋で出てきます。
1人鍋の時って、固形燃料に火つけて温める場合が多いじゃないですか?
このお鍋は、炭火で温めるタイプで、何だか本格的な感じ。

秋紙鍋


秋鍋

で、見てくださぁ~い↓お出汁が濁るくらいの、このカニ味噌入りの濃厚お出汁のかに鍋で、何もつけずにそのまま頂きます。
秋鍋味噌



「ひぇええ~っ、このお出汁、めっちゃ、ヤバイ雷ですやんっ!!」

秋鍋カニ

カニは足3本に甲羅が約半身入ってて、お野菜は白菜、水菜、えのきが入ってます。
カニの身とカニ味噌の旨味が凝縮されてて、マジヤバイっす!!
カニも甘くてうまい!うまいっ!!うま過ぎるるンっ♪

具材なくなっても、このお出汁をスープのように全て飲み干したいくらいだったんですが・・・、この後、まだまだお料理は続くのでここでお腹を膨らます訳には行かないのです。

ああ、このお出汁で雑炊を食べたい・・・、ああ、ペットボトルに入れて持って帰りたいぃぃぃぃぃ・・・と思ったんですが、断腸の思い、螯rヲW、J、Oで別れを告げました。

<お造り>
☆ヨコワのおろしマヨネーズサラダ
秋ヨコワ

皮目をバーナーであぶったヨコワがイタリアンドレッシングテイストのかかったサラダの上にのって出てきます。
上の白いのがおろしマヨネーズです。
これも洋風ちっくかな?

「ヨコワ、脂乗っててうま~喜

ヨコワの脂を、おろしのサッパリ感が緩和させてていい感じ。

<揚げ物>
☆かに天麩羅(のり・五色あられ・大葉)
秋天ぷら


かに懐石の話を聞いた時に

「かに天ぷらが好きなんで、是非是非メニューに入れて下さい!!」

とお願したんですが、ただの天ぷらではなく、3種類の味を楽しませてくれるところがさすが大将、素敵は-と

天つゆで頂くんですが、どれもこれも

「うっまぁ~~~~いトロ

特にこの五色あられが香ばしくてプチプチしてて好きぃきゃー
秋おかきあげ


<焼物>
☆焼きカニ

そして、お次は目の前に奉書かな?がかぶせられたでっかい網が登場、お皿にはレモンが用意されています。

「もしかして、もしかして、これって焼きカニですかぁ~???」

<2人前>
焼きかに


これは嬉過ぎるサプライズです!!

だって、だって「本当は焼きカニを出したいんけど、値段的にちょっと厳しいかなぁ・・・」って大将が言ってたから出て来ると思ってなかったんですもの。
松葉と一緒に焼かれてて、何かとってもええ感じ。
<1人前:アップで>
焼きカニアップ


焼きカニ味噌アップ


「焼いたら、また甘さが違ってウマぁ~、しかも、この味噌うめぇ~ウマソウ

大満足の私の目の前にデーデン、デーデン、デデデデッ・・・byジョーズの登場曲と共に登場したこのお釜
秋かま


秋かにめし


「カニご飯、きゃ~きた

いつものように「おこげたくさんで!!」とお願し、

秋おこげ


カニ身がたっぷりでうまぁ~、おこげも香ばしぃ~うっとり-2

今回も頑張って2杯食べました。

☆味噌汁
秋みそしる


☆香の物
秋漬物


<デザート>
☆小豆寒 抹茶ソース
秋デザート


いやん~、この店で初めて超和風なデザートと遭遇したわ・・・。
しかも、私のきらいなあんこ&あんまり好きじゃない抹茶のコラボとは・・・まいった-2

恐る恐る食べてみると、あっ、意外に甘くないえぇ
うん、これなら食べれなくはないわと、ホッ。

はぁ~、食った食った、間違いなく食べ過ぎですっ!!
(お腹いっぱい過ぎて夜ご飯食べれませんでしたから)

カニ刺しがないのが残念だったけど、大好きなカニ天も食べれたし、〇〇道楽のカニ懐石よりコスパいい感じでおいしかったぁ~

「カニ好きの方は是非、是非、是非行った方がいいですよ!!」(うるさい?)

と、声を大にしておすすめしたい所なんですが、残念ながら今年はもう終わりなんですよねぇ・・・。
松茸懐石の方が反響はよかったって大将は言うてましたけど、私はカニの方がLOVE!!
来年も間違いなく行きますからぁ~っ!!
(月替わりでメニュー代わるのでヘタしたら、2回行きますから)

で、この日のこの時間帯はカニ懐石は私達だけだった為、カニをほじほじするのに時間がかかってしまい、気がつけば他のお客様は帰ってしまい、居残り状態に・・・

ここで、大将をはじめ従業員の方と歓談している最中にこんな張り紙を発見!!
秋ふぐ懐石


1月2月の限定懐石は「ふぐ懐石(¥5500税・サ込み)」だそうです。

内容は
☆前菜 ☆てっさ ☆唐揚げ ☆鍋 ☆雑炊 ☆デザート
だそうです。

おお~っ、「ふぐ懐石」をこのお値段で食べれるなんてス・テ・キアップロードファイル キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

しかも、いつもの釜飯ご飯じゃなく、ふぐ雑炊ってとこがミソ

大将が

「新地で夜、てっさだけ頼んでも¥2500とかしたりするからこの内容はお値打ちだと思いますよ。しかも、この冬はやるけど、次の冬もこの値段で提供できる保証がないから、ひょっとしたらこの冬だけの幻のふぐ懐石になるかも知れないですしぃ・・・えへへ・・・

「何ですってぇえええ~っ?OH今、すぐ予約しますっ!!」


と、レアものに弱い私達はその場でスケジュールを調整し、1月に予約を入れて帰ってきました。

ちなみに私、ふぐって唐揚げと雑炊以外はそないに好きでもないんですが・・・、松茸懐石、かに懐石ともに素晴らしかったので、次回も素敵に違いない!!と思っております(チャレンジャーですかね?)

来月の私のレポを見てから予約入れるのもヨシ(忙しいとアップを怠るので、あまり私のことは信用しないで下さい焦る3)、今すぐ予約入れるのもヨシ、ふぐ好きの方はお試しになられてはいかがでしょう?

※注意:1月と2月では連続で来られる方もおられるのでコース内容が変わります。
ちなみに私が上で書いたのは1月バージョンですのでご注意を!!
(詳しくはお店へお問い合わせ下さい)


ウフッ、来月が楽しみぃ~ちなニヤリ

<お店の紹介>
割烹 秋やま 
大阪市北区堂島1-2-23 田園ビル2F
TEL:06-6341-1608

平日ランチ
11:30~13:00(L.O.)
※昼懐石は要予約

土曜ランチ
11:30~、13:30~の2部制(総入替制)
限定コース:3300円
季節限定コース:5500円
(要予約)

通常営業
17:00~22:00(L.O.)

定休日:日曜・祝日


※年末は12/28日迄、年始は1/7日より営業されるそうです

テーマ:美味なるもの
ジャンル:グルメ
「洋食の店 ア・ラ・カルト」で、忘年&周年記念会~♪
2007年12月20日 (木) | 編集 |
エスコヤマに興奮し過ぎて、アップが後回しになってましたが・・・えへへ・・・先週、毎度お馴染み「ガッツリの会」の忘年&結成1周年お祝い会が神山町の「洋食の店 ア・ラ・カルト」にて行なわれたので参加してまいりましたぁ~絵文字名を入力してください
お料理は¥4000のお任せコースでぇ~す。

で、私、アラカルトへは今回で3度目の訪問になるので、かぶってるメニューがいくつかあるんで、そのメニューについてはサラッと流しますので、以下の過去記事をご覧くださぁ~い↓↓↓

☆彡ア・ラ・カルト その1→ 「」 「」 「」 ☆彡

☆彡ア・ラ・カルト その2→「」 「」 ☆彡


まずは、黒すぐりのジュースにて乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪
アラカルトすぐり


<エスカルゴの香草パン粉焼き>
アラカルトエスカルゴ

アラカルトエスカルゴ2


大好きなガーリック効いてて、うっまぁ~上なんですけど、3回行って3回とも出てきてるメニューなので、ちょっと飽きてきたりしてる私・・・苦笑

<リードーボー>
アラカルトリードボー

アラカルトリードボー2


リードボーとは牛の胸腺肉です。
何だろう?照り焼きだったのかな?少し酸味のある甘酢あんかけっぽい味付けでした。
で、リードボーって、名前は聞くけど、実際には食べる機会が少ないので、つい、うっかり忘れてたんですが、食べてハッと、思い出しましたえぇ
私、このぷにぷに感があんまり好きぢゃなかったぁ・・・(忘れるな~っ!!)
私はあまり好みではなかったけど、他の皆は大絶賛だったので、美味しかったと思います。

<蕪のスープ>
アラカルトカブスープ


最近、季節柄か?何処に行っても「蕪のスープ」が出てくる確率がひっじょーに高いですね。
ベーコンの風味がよく効いてて蕪の味があんまり解らなかったのは私だけ???
(私ったら病み上がりで、まだ鼻が効いてなかった???)

<サンマのスモークサラダ>
アラカルトサラダ


これも、以前、似たようなサラダを食べてるメニューなので、詳しい説明はカットぉ~

アラカルトアイスプラント


でも、この「アイスプラント」は、食べたことなくて、食べてみたかったのぉ~っ!!

見た目、キラキラキラキラした水滴がついてるみたいで、不思議な感じですよねぇ?

このアイスプラント、もともとは南アフリカ産で、サボテンの一種だそうです。
葉と茎に水晶のような水泡をつけ、プチプチ、さくさくした独特の食感が特徴で、その水泡の中には野菜自身がもつ自然な塩分(ミネラル成分)が貯まっているので、この葉っぱ自体が塩味がするそうです。

最近、日本の佐賀県でも栽培されるようになり、デパ地下の野菜売り場に売ったりしてちょっとずつ流通し始めてるようです。

で、食べてみると、肉厚の葉は本当にプチプチサクサクとした食感がし、その後、水泡がハジけるのでジューシーさと共に少し苦味の効いた塩味が口に広がって(ミネラルを含んだ塩分って感じ)

「おおっ~、初めて食べる新食感!!」

って感じで、とてもおもしろい食べ物ですよ(食べて見る価値あり)

<スズキと帆立の香草パン粉焼き>
アラカルトスズキ

アラカルト松茸


「帆立が甘ぁ~は-と、そして、こんなでっかい松茸まで入ってましたぁ~ルン♪

<ハンバーグ>
アラカルトバーグ


ハンバーグも、3回目なんですが、今回は初めての鉄板焼バーグですっ!!

アラカルトバーグ断


ジュージューの熱々がサーブされ、ナイフを入れると肉汁ジュワッ~アップロードファイル
熱々、ハフハフでうみゃあ~いトロ

<オムライス>
アラカルトオム

アラカルトオム断


そして、そして幻のオムライス~(でも、これも3回目~)

でも、これが1番大好きなのぉ~、これは絶対に外せないのぉ~ポッ
卵のフワットロン加減とカニの旨味が凝縮されたジュシーカニ身のリゾットと、少し酸味のあるソースとの相性がばっつぐんグッ

「今回も、間違いなくうめぇよ~~~~っハート

このオムライスは今後、何回食べても、きっと飽きないことでしょう!!!

<クレームブリュレ>
アラカルトブリュレ


おおっ、OHちょっと改良したのかなぁ?
今回のが今までの中で一番ブリュレぽかったぞ~(なめらかだったぁ)

<コーヒー>
アラカルトコーヒー


〆はコーヒーで。
相変わらずの大人気で予約は取りにくいそうですよ~。

早いものでガッツリの会も結成1周年です。
今までもたくさんの店に行きましたが、これからも、激写の嵐kissDNでお店の人に軽く引かれながらもウマウマガッツリの道を突き進んでいきたいと思いまぁあ~~すウインク-2

<お店の紹介>
「洋食の店 ア・ラ・カルト 」
住所:大阪市北区神山町3-2
TEL:06-6362-8171
営業時間:11:30~14:30(夜は予約のみの営業)
日・祝 定休


テーマ:ばんごはん
ジャンル:グルメ
夢の国レポ~「エスコヤマのケーキ」テイクアウト編~
2007年12月19日 (水) | 編集 |
続いてのご紹介は約40分並んでテイクアウトしたケーキ達いちごケーキです

「エスコヤマのHP」で買いたいケーキの目星はつけていたんですけど、載っているうちの半分も販売されていないのでちょっとガッカリぃ・・・涙
まぁ、たくさんあってもそんなに買えないし、あればめっちゃ迷いそうなので少ない中から選ぶのが丁度よかったのかも知れませんね。

<フランボワジェ¥420>
コヤマフラ

このケーキ、めっちゃキュートなフォルムでしょ?
ピンク大好きは-との私はこれをHPで見つけた瞬間に釘付けになり
「ど~しても買いたいっ!!」
と思っていたケーキなんです。(見た目もさることながら、大好きな甘酸っぱいケーキだし)
ショーケースの中にはラスト1個しか残っていなかったので、自分の番がくるまでドッキドキ。
やっと、自分の番になり無事にGETできて、私ってばツイテるぅ~っピース
(これで残り少ない今年の運は使い果たしましたっ!!)

断面アップはこんな感じ↓(倒して横向けにしてみました)
コヤマふら断


フランボワーズのジュレやビスキュイジョコント(別立てのアーモンド風味のスポンジケーキ)、シュクセ(メレンゲにアーモンドプードルを加えて焼いたダックワーズのようなもの)などフランボワーズ尽くしの多彩な食感が重なった10層から成るケーキです。

「これまた直球ストライク~っアップロードファイル、めっちゃ好きぃいいいいい絵文字名を入力してください

シロップをしみこませたビスキュイジョコントはしっとりしててまいう~ウマソウ、シュクセはカリッホロッと香ばしく軽い食感で、果肉入りフランボワーズクリームとフランボワーズジュレはフランボワーズの酸味がしっかり効いてて激ウマぁああ~ハート

トッピングのマカロンもお約束で断面ショーしてみました。
コヤママカ断

一応クリームも挟まれますが、生地ははちょい甘めで、フランボワーズのテイストはほとんど解らず・・・。

トップにのってるピンクの粒は糖衣がけのナッツでホロッとした食感で甘いんですが、ナッツの風味が香ばしかったです。

<苺とクリームチーズのタルト¥420>
コヤマクリームチーズ


サクッと香ばしいタルトの上に大粒のいちご苺とコクのあるクリームチーズとクレームパティシエールを混ぜたチーズ風味のクリームと生クリームをたっ~ぷりのせたタルトです。

断面ショーはこんな感じ↓
コヤマクリーム苺断


タルトとクリームの間にフランボワーズのコンフィチュールが忍ばせてあり、甘酸っぱい味でアクセントを演出しててこれまた、んまぁいてっばっアップロードファイル

<小山プリン 冬フロマージュ¥294>
コヤマビン


小山プリンの季節フレイバーで、今の季節は「フロマージュ」
何でも小山シェフが昨年北海道に出張に行った時に考え出したものだそうで、10/1~3/14迄の期間限定販売商品です。

コヤマプリン

塩味の少なくミルキーな仏産のホワイトクリームチーズをベースにし、隠し味に伊産のマスカルポーネチーズと、2種類のチーズを使用したプリンです。

酸味のあるレアチーズっぽい味を想像してたんですけど、マスカルポーネを使っているのでどっちかというと、コクのあるチーズ風味でティラミスっぽい感じって言えばいいかなぁ?

コヤマカラメル

このチーズ風味、トロロンと、とろける緩い食感でミルキーな卵味とほろ苦カラメルとの相性もバッチリで やっぱりおいし~ポッ

<鳴門金時とりんごのクリームタルト¥262>
コヤマ鳴門金時

しっとりしたクッキー生地にオレンジオレンジで煮た大ぶりカットの鳴門金時と紅玉りんごをのせ、その上にスイートポテト生地をのせて焼き上げたタルトです。
トップにはマーマレードのコンフィチュールが隠し味で忍ばせてあります。

焼き立てのタルトは何種類かあるんですが、生ケーキと陳列されてる場所も離れてるし見た目が華やかでないので、ちょっと人気薄な感じなんですけど、このタルト達もあなどれない感じなんですよ!!

鳴門金時を口に含むと、爽やかなオレンジ味がフワ~ッと広がり、その後に芋のホクホク感がきます、りんごはシャキシャキ感が残っていてシナモンシュガーが紅玉の甘さを引き立てていて、予想をはるかに超えるおいしさに

「おおっ~、うまいぢゃないですかぁ~っえぇ

と感激ぃ~jumee☆faceA6

<小山ロール¥1260>
コヤマロール箱

小山ロール断

そして、おおとりは説明する必要もないくらい有名なこのロールケーキ!!

たっぷりのハチミツHoneyと卵黄を泡立てて、丁寧に空気を抱き込ませて焼き上げたロールケーキです。

空気をたっぷり含んだきめ細やかなロール生地は驚くほど軽くてフワッフワheart0

生クリームの中にほんの少しコクのあるカスタードを入れて巻き込まれたクリームは甘過ぎず、と~ってもなめらかな食感です。
そして、甘さを抑えた栗のコンポートが具として入っているのですが、甘過ぎないのでイヤミな感じがなく、それでいて存在感があるのでアクセント的な役目をきっちりと果たしてます。

シンプルながらも、パーフェクトなバランスのこのロールは食べてると自然に顔がほころんでしまうほどのウマさで、何回食べてもウマウマよぉ~~~っ笑う

この日も、ほとんどの人がこのロールをお買い上げ。
しかも、皆、3本~5本と複数本のお買い上げ。
一体、1日で何本の小山ロールが売れるんでしょうね???

尚、12/20~25日の間、小山ロール、小山プリン、バウムクーヘンは通常通り販売されますが、クリスマスケーキ販売の為、通常のケーキや焼き菓子類に関しては販売に制限がかかるそうなので(通常ケーキの予約販売は受け付けてないそうです)ご注意を!!

小山シェフのケーキは食べているとねぇ、シェフのこだわりがズンッて心に響いてくるんです。

「へぇ~、こう来たか!?とか、わぁ~、こんな風にウマさを引き出しちゃうんだぁ!?」
ケーキを食べる度に口の中で次々繰り出されるスイーツマジックに楽しいひと時を満喫させられてとっても幸せな気分絵文字名を入力してください

はぁ~、いつ行っても、どのケーキを食べても美味しいよぉ~喜アップロードファイル

そして私はまたまた小山シェフの完全な虜うっとり-2

次は春の苺苺の季節に再訪だぁ~~~~っ絵文字名を入力してください

テーマ:ケーキ
ジャンル:グルメ
夢の国レポ~「hanare」で限定スイーツを堪能♪♪♪~
2007年12月17日 (月) | 編集 |
夢の国レポ、第2弾は「「hanare」」でのイートインのご紹介~アップロードファイル

2人共、「hanareオリジナルケーキセット」(¥800)を注文しました。

<アッサム スタンダードミルクティー>
コヤマミルクティー


前にも言いましたが、普段はコーヒー派なんですが、「エスコヤマ」では紅茶を飲むことにしてるんでミルクティーをチョイスしました絵文字名を入力してください

<イタリアマロンのミルフィーユ 紅茶のアイス添え>
コヤマモンブラン

こちらはモンブラン好きの kayomaru さんセレクトの季節スイーツ、hanare 限定のオリジナルミルフィーユです。
(これだけ¥80アップでセットは¥880になります)

今年の hanare のミルフィーユはパイ生地にはカスタードクリーム以外にミルクチョコガナッシュやカシスのジュレを挟み、味わいに変化を持たせ、イタリアを意識してマロンクリーム&イタリア栗、ヘーゼルナッツのキャラメリゼをのせたボリューミィなミルフィーユなんだとか。

単にカスタードにマロンクリームを挟むようなベタなミルフィーユじゃなく、この重ね味マジックをする所がさすがっ!!

で、私、以前から申してますが、モンブランは苦手なので・・・、食べてみたいという衝動にもならず・・・、カシスのジュレだけひと口頂きましたぁ。

カシスジュレは濃厚なカシスのコクとほのかな酸味で、んまぁ~は-と
このジュレだけをカップ1杯下さいっ!!って感じです。

ミルフィーユはkayomaruさんいわく、バリウマグッだったらしいですよ!!

そして私のセレクトは
<紅玉のグラタン バニラアイスクリーム添え>
コヤマケーキ


もう、お気づきだとは思いますが、夏はマンゴー率が高い私ですが、冬はアップルりんご2率がひっじょ~に高くなります。

こちらは紅玉りんごの芯をくり抜き、クレームダマンドを絞りこみ、キリのクリームチーズ入りのアパレイユを流し込んで焼き上げた、焼きりんごとクラフティを合体させた hanare 限定の季節のスイーツです。

コヤマ紅玉


添えられてるフランボワーズソースをグラタンの上にお好みでかけてぇ~、ハイッ、断面ショーはこちらっ↓↓↓
コヤマ紅玉断


「いや~ん、レーズンまで入っててうれし~絵文字名を入力してください
ではでは、いっただきまぁ~す。

「おおっ~、甘酸っぱくて、うめぇええええええ~っハート

紅玉りんご、クリームチーズ、フランボワーズソースの「甘酸っぱい×甘酸っぱい×甘酸っぱい」だから、相当甘酸っぱいですぅ~アップロードファイル

普通、グラタンにするなら、アングレーズソースをベースにして焼き上げそうな所を、クレームダマンドを忍ばしてコクを加えてみたり、あえてクリームチーズを使って酸味を重ねるという発想がさすが王冠です。

もう、私の好みの直球ストライクど真ん中!!の味でうま過ぎよぉ~っポッ

何で、何のリクエストもしてないのに、小山シェフったら毎度毎度私の好みの素敵なデザートを作りあげてしまうのかしら???

そして、テイクアウトケーキ編に続くぅ~っ →→→
テーマ:おすすめスイーツ♪
ジャンル:グルメ
夢の国レポ「ブーランジェリーエスコヤマ」で買い食い編
2007年12月16日 (日) | 編集 |
さてさて、グルグルグルメ旅で買い込んだにも関わらず、次の日もプチパンツアーとかやっちゃってますから、パン&スイーツネタが満載アップロードファイルなので、忘れないうちに怒涛にアップして行きますよぉ~絵文字名を入力してください
(いや、1つの記事が長いから怒涛のアップはきっと無理です、ごめんなさい・・・汗・2

エスコヤマには、平日である金曜日の12時過ぎに到着したのですが、何とこの時点で目の前に広がるケーキのテイクアウト待ちの大行列に

「うっそぉ~んっ・・・マジですか

予定では、まず「hanare」でケーキをイートインするのに、こちらも並ばないと入れないはずなので(満席の場合、名前と携帯電話の番号を告げて、席が空いたら呼び出してもらうシステム)待ってる間にテイクアウトものを買うというという計画だったのに、「hanare」は即入れ、テイクアウトが大行列・・・と、思惑が大きく外れる状態に。

その日は、小山ロールの大口注文が入ってたとかで、通常は「小山ロール」を買うだけの人の列と、小山ロール以外のケーキも買う人と2列に別れるんですがその日は1列しかなかった為、最後尾は40分待ちだったんです。
(最近は年末のご挨拶的な進物発注が多いらしいです)

で、とりあえず、kayomaruさんにテイクアウト列に並んでもらっている間にブーランジェリーに行ってこれを予約し、無事GETぉ~っ↓

<フォアグラと紅玉りんごのブリオッシュサンド¥1050>
コヤマフォアグラ全部


前回行った時には売り切れでGETできなかったこのサンド。
ちょっと前に TBSの「知っとこ!」 という番組でも紹介されていました。

今回も店頭に並んでなくて、焦りながらお店の人に聞くと、

「20分後に2つ焼きあがりますが、それが本日のラストになります」

と言われ、

「それ、買いますっ!!」

と、その場ですぐ予約してお買い上げ。
で、「hanare」で食べてもいいということだったので、ケーキの前に食べることに。

コヤマフォアグラりんご


見るからにめっちゃおいしそ~笑うでしょ?
ブリオッシュの中には、こんな感じで紅玉りんご&フォアグラ玉ネギのソテーが入ってまぁ~すは-と
(しかも、温め直してサーブしてくれる所がうれしい)

そして、お約束の断面ショー↓
コヤマフォグラ断面


「うわっ、ブリッオッシュ、ウマぁあああああ~きた

このブリオッシュ、もうサックリホワッフワッ食感で口の中でシュワッとトロけてなくなる軽さでバターたっぷりのはずなのに全然重くないんです。

で、あれ?フォアグラ、うっまぁ~ぢゃないのかぁ???と、思いですよね・・・。

あのですねぇ・・・、多分、私、美味しいフォアグラを食べ過ぎててフォアグラに関しては口が肥えてしまってるんですよねぇ・・・orz

だから、エラそうなコメントを言って、ちょっと感じが悪いんですけどね・・・フォアグラに対する評価が少々厳しくなっちゃうんですよねぇ・・・。

断面ショーする時点で、切る時に筋みたいなのがあって切りづらかったので固いのは予測できたんですが、単品で食べると、どうも、固さと臭みが気になっちゃって・・・。

紅玉りんごリンゴと一緒に食べると、りんごの酸味で臭みが緩和されるので、フォアグラ好きさんはきっとフォアグラだけで食べたいと思うかも知れませんが、是非一緒に食べることをおすすめします。

で、このりんごがねぇ、肉厚なんですけど、ほどよい柔らかさになってて、紅玉独特の甘酸っぱさが結構、前面に出てきてるので、酸味の苦手な人にはキツイかも知れませんが、私は酸味大好き!!どんと来いっ!!な人なので、うっまぁ~いですルン♪
玉ネギも香ばしくてアクセントになっててグーグッ

美味しかったけど、激ウマではなかったかなぁ・・・?というのが2人の正直な感想です。
(kayomaruさんも私もフォアグラ好きでフォアグラを食べ過ぎてる人なんです)
フォアグラ舌が肥えてる人が食べると、「ん!?」って思うだろうけど、フォアグラを頻繁に食べてない人なら激ウマって思うかも知れないし、う~ん、難しい。
気になる人はよかったら食べてみて、また感想を聞かせて下さぁ~い。

尚、サンド類にはこの他にも人気商品の「カツサンド」もあるそうなんですが、最近、小山シェフは料理にも興味を持ちソースからこだわって作り、旬の素材や贅沢食材を使ったサンドも充実させていきたいと考えてるそうなんで、これからのサンド類にも注目ですね。

ちなみに、今回は買ってませんが、小山シェフおすすめサンドの現在のラインナップはこんな感じです↓

★角煮と栗のあまからサンド 525円
★味噌カツと焼きりんごのドッグ 473円
★棒棒鶏と種なし柿のピタサンド 525円


私は栗があまり好きでないので買いませんでしたが・・・、角煮が相当おいしそ~でしたよ絵文字名を入力してください

そして、帰る前にもう一度ブーランジェリーに立ち寄ったら、クリームパンが丁度焼き立てで出てきたので、私達も車の中で半分こして食べてみよう!!ということになり、お買い上げぇ~↓
<クリームパン¥168>
コヤマクリーム


まず、普通のクリームパンと違ういでたちにまずビックリOH(何かフォカッチャっぽいでしょ?)
しかも、結構、巨大なんです。

お約束なんで、断面ショーしなきゃなんないけど、あっつあつでうまく切れそうになかったので、お店の人に無理言って、半分に切ってもらいましたので切り込みが入ってますが普段は入ってませんのでぇ・・・えへへ・・・

何でもこのクリームパン、大人気の商品らしく、焼き上がりは12:30と16:00の1日2回で各60個ずつの限定発売というレアものらしいです。(フォアグラサンドはもっと数が少ないと思います)

コヤマクリーム断1


見てくださぁ~い、焼き立てなのでクリームが トッロ~~~~ッン絵文字名を入力してくださいheart0

コヤマクリーム断2


食べてびっくり、

んま~~~~ぁああああいっ キャッ(゚ー゚* )( *゚ー゚)キャッ 

コヤマクリーム断3


外側はメロンパンの生地みたくカリッとしたクッキーっぽい生地なんですがクッキー生地部分が甘い中にアーモンドプードルの味がして少し香ばしいんです、真ん中は上の↑画像からも解ると思いますがフワッフワッの柔らかパン生地で、その中にバニラビーンズたっぷりの極ウマトロ~ンのクリームがたっぷり入って、ヤバうま・ウマ・旨・美味ぁ~~~!!love

何って言えばいいのかなぁ・・・?クリームパンとメロンパンとクッキーのコラボみたいな、クリームパンじゃないクリームパンみたいな感じ?

とりあえず、焼き立てが最高にウマイです!!行くなら、焼き上がり時間を目指していって、その場で必食するべきですっ!!

¥168で、エエ仕事をし過ぎてますからっ!!

「ブーランジェリーエスコヤマ」の店舗は店舗が狭いので、焼きあがるパンを徐々に並べていく感じなので時間によって並んでるパンの種類が違いますのでご注意を!!

あ~あ、またまた長くなってしまいましたが、とりあえず、買い食い編は終了。
(すんません、小山マジックが私のテンションをダダ上げにするんです絵文字名を入力してください

続いて、「hanare」のイートインケーキ編をアップ予定なのでお楽しみにぃ~→→→
テーマ:パン
ジャンル:グルメ
黒メック(プチメック2号店)の定休日に大ショック!!
2007年12月15日 (土) | 編集 |
今日、友達と京都中京区のパン巡りフランスパンをしようと思って

「BRED ROOM」→「Flip up!」→「黒メック(プチメック2号店)」の順番で廻ったんですけど

な、なんと、黒メックが閉まっていて、張り紙が張ってあったので見に行ったら

「こちらの店は月・火・水・木の営業になりますので、金・土・日・祝日は今出川店(1号店)にお越し下さい」

と、書いてありましたぁ~~~~えぇ

私、夏以来、しばらく行ってなかったんですが・・・、そんな風になったという情報を聞いてなかったので軽~いショックでございました大泣き

結局、土日祝に観光のついでに来る人や、私みたいに市内に住んでない人は今までみたいに本店に行かなきゃなんないのねぇ・・・。
しかも、本店ではあのフレーバー食パン買えるのかしら?(誰か知ってたら教えて下さい)

今出川は思い切らないと行けない場所だから、ちょっと不便なのよねぇ・・・。
せめて、土曜か日曜のどっちかでいいから開けてくれぇええええ~(懇願)

遠方からわざわざ来て、閉まっていると相当ショックだと思うので、微力ながらこのブログにてお知らせしときますので、ご注意を~!!
テーマ:お知らせ
ジャンル:ニュース
速報~夢の国への再訪&グルグルグルメ旅~
2007年12月14日 (金) | 編集 |
このブログの愛読者である kayomaruさん との3回目のデートは-とで私にとっての夢の国である大・大・大好きな「エスコヤマ」に行ってきましたぁ~♪

コヤマ


食べたかった「フォアグラサンド」も、ラスト2個という危うい所で、無事GET↓
コヤマフォアグラサンド


「hanare」で限定スイーツを食し↓
コヤマケーキ


人気のクリームパンも焼き立ての熱々をGETぉおおおっ~↓
コヤマクリームパン


もう、もう、もうっ!!行く度に確実なまでに私に幸せな気持ちを提供してくる小山シェフの才能に改めてぞっこんLOVEよぉ~っハート

そして、もちろん、今回もケーキ&コンフィチュール&パンなどを激しくお買い上げぇ~(後ほどアップ)

そして、その後、宝塚~苦楽園~西宮界隈をグルグルグルメ旅~アップロードファイル

パンの小屋


ムッシュアッシュ


ぴゅあばうむ


ツマガリ


olive.jpg


もう、1日で「どんなけぇ~、買うねん、食べるねんっ!?」(確実に散財出費

でも、めっちゃ幸せな1日でしたぁ。
それぞれのお店で買ったもの食べたものは徐々にアップしていきますのでお・楽・し・みにぃ~ウインク-2
「御影 高杉」のケーキ
2007年12月11日 (火) | 編集 |
この間、梅田に出る用事があったので、帰りに阪急百貨店の「御影 高杉」にてケーキを買いました。
(本当は、頑張って「ムーラタルト」まで行こうと思ってたのに思った以上に用事に時間がかかってしまって行けなかったんですまいった-2

20071209153024.jpg


<アグリュム・ペ¥525>
20071209153045.jpg


梅田阪急のマンスリースイーツの今月のテーマが「冬に旬を迎える柑橘系フルーツ」ということで、各店が「みかん、オレンジ、柚子などの柑橘系オレンジ」を使ったスイーツを作っているんですが、「高杉」の柑橘系ケーキはこれでしたっ↓

20071209153107.jpg


構成としては、キャラメルクリームをサンドしたビスキュイショコラの上に表面をオレンジソースでグラサージュしたピラミッドの形をしたオレンジのムースがのっています。
トッピングは、オレンジのコンフィとブルーベリー。

オレンジムースはプルンシュワッという口どけです。
表面のオレンジソースが思った以上の甘酸っぱさで爽やかな後味を演出し、ほろ苦いビスキュイショコラともいい感じで合ってますグッ
でも、しかしぃキャラメルクリームのキャラメル味ってのがあまり解らなかったのは、私の鼻詰まりのせい???

<B&F¥473>
20071209153210.jpg


バナナとBとフィグ(いちじく)のFでB&Fという名前のケーキです。
構成はビスキュイショコラ→イチジクムース(クリーム?)→ビスキュイショコラ→イチジクムース→ビスキュイショコラ→バナナムース(クリーム?)で、トップにココアパウダーとフルーツと生クリームがトッピングされてます。

ムース部分がうま~ぁいはーと2こ2こ

イチジクは種のプチプチ感があって甘くて、バナナは甘酸っぱい私の好きなバナナ味は-と

ただ、ビスキュイショコラがねぇ、私の好きなフワッフワのビスキュイではなかったのよねぇ・・・涙
ああ、何だか残念。

<名前長すぎて覚えられず・・・¥525>
20071209153136.jpg


角切りのリンゴりんご2とスライスアーモンド入りアーモンドクリームをタルト生地で包み、焼き上げたケーキです。
断面はこんな感じぃ~↓↓↓

20071209153151.jpg


「わぁ~い、りんごが盛り盛りぢゃ~んっ」

タルト生地の中に焼きこまれたりんごから果汁が染み出して、中のフリングはジュワッとしっとりしてます。
そして、中に大きめのアーモンドスライスが入っていて、食感のアクセントになってます。
タルトの耳の部分はさっくりとした食感です。
トッピングのりんごはやや歯応えが残る程度に煮込まれ、ほどよい酸味と甘味が口の中に広がって、

「うんまぁ~いきゃー

今回の中ではこのケーキが1番のお気に入りでしたheart0

う~ん・・・、体調が悪かったのか?セレクトミスなのか?あんまり感動がなかったなぁ・・・、
やっぱり、「高杉」は御影本店か芦屋店で

イートイン限定のパリサクッの「ミルフィーユ」を食べるのが一番だぁ!!

と、痛感しちゃいました。
そういえば、久しく行ってないなぁ、行きたいなぁ・・・走る1
テーマ:ケーキ
ジャンル:グルメ
今月のネイル
2007年12月09日 (日) | 編集 |
全然しんどくはないんですけど、何せ鼻水が一向にとまらなぁ~いうーん
電話とかに出ると

「ものすごい鼻声で誰かと思ったわ~」

って言われるくらいの鼻声なんです・・・

今週はグルメ予定が目白押しなので、気合入れて治さないとヤバイ!!と真剣に焦っているjunjunです汗・2

と、いうことで鼻が効かないので、とりあえず今月のネイルをご紹介~↓↓↓

20071204220825.jpg


担当のネイリストさんがこのネイルをしてて

「いやん、めっちゃかわいい~アップロードファイル、私もそれにして下さい!!」

と言って、やってもらいました。
ネイリストさんに

「入れてもあんまり目立たないと思うので今回はアートなしにしときましょうね」

と言われたんですが、無理を言ってハートは-とを入れてもらいました↓↓↓

20071204220842.jpg


ピンクのパウダーを真ん中からぼかし先端をホワイトパウダーとオーロラのラメを混ぜてグラデーションにし、雪をイメージしてゴールドの大小のホログラムが散りばめてあります。

もうめっちゃかわいくて超気に入ってまぁ~すグッ

で、鼻が効かないながらもお腹は減るので・・・帰りに「クリアンテール」でサンドセット¥900を食べましたぁ。

20071204220643.jpg


前回行った時はケーキセットにしたんですが、サンドセットは¥380のサンドと本日のケーキ3種のうちから1種類とコーヒーor紅茶が選べます

サンドは<ハーブチキンサンド>をセレクトしました。
20071204220701.jpg


20071204220724.jpg


バゲッドサンドなんですが、少し温めてから出してくれるので、外側はパリッと中身はふんわりしてて食べやすかったです。

ローズマリーでしっかり味のついたチキンはジューシィで、うんまぁ~いきゃー

で、ケーキ絵文字名を入力してくださいは、前回食べた「シシリー」か「グリオットチェリーが入ったチョコケーキ」か「キャラメルバタークリームケーキ」の3種からの選択だったので、「キャラメルバタークリームケーキ」にしました。

20071204220950.jpg


バタークリームのケーキを久々に食べましたが、思ったほどくどくなく、中に細かく砕かれたナッツが忍んでいたので、キャラメルのほろ苦甘さとナッツの香ばしさがあいまっておいしかったぁ~絵文字名を入力してください

ケーキセットもお得だと思ったけど、本日のケーキに好きなケーキが入ってればサンドセットの方がお得な気がしますキラキラ

さぁ、ちょっとお休み気味だったので今週は頑張って食べて頑張って記事書くわよ~絵文字名を入力してください


パ・パンがパンっ!!
2007年12月05日 (水) | 編集 |
すいませ~ん焦る3、風邪がちっとも治りませぇ~~~~ん大泣き

なので、仕事行くのが精一杯の毎日で只今、食べ歩きも買い食いも休止中なのでございます・・・。

で、手抜きで申し訳ありませんが・・・、写真だけ撮っていて未アップで、お蔵入り寸前だったパンネタを画像中心にズラズラあげときます↓↓↓

まずは、「ダーシェンカ」
この間、母が実家に帰った時に買ってきてもらいました

<ベーグル3種と何だろう???>
20071205210658.jpg


ダーシャのベーグルは前回紹介したので、今回はカットぉ~っ。

<ブルベリーベーグル>20071205210734.jpg


<ダーシェンカベーグル>
20071205210913.jpg


ダーシェンカのベーグルはゴツゴツしたフォルムで、見た目で手作り感が伝わってくるでしょ?
このゴツゴツ感と具沢山とモチモチ感がクセになる美味しさで気に入ってます笑う

<名前が解りません・・・orz
20071205210846.jpg


スパイス&雑穀&カシューナッツがコラボされたパンです。
噛むと雑穀の味わいとスパイスのピリッと刺激が走り雷、ナッツの香ばしさがあいまって、斬新な美味しさですうっとり-2

<イリス>
20071205210803.jpg

20071205210817.jpg


このパンは代表作の「ダーシェンカ」、「ダーシャ」と肩を並べるパンだと思われます。
自家製石臼挽きライ麦を使い、くるみ、いよかんピール、アプリコット、レーズン、カシューナッツがゴロッゴロッと入ったスペシャルなパンです。

具沢山なところがかなりとLOVEよぉ~っハート

そして、お次にご紹介するパンは会社の後輩の男の子の仕事を手伝ってあげたら
「御礼に何か買ってきますっ!!」
(うむ、なかなかよい心がけじゃ)
と言うので、「KEZAKO」のシェフもお薦めのパン屋で以前から食べてみたかった「レ・ブレドォル」のパンをリクエスト~トロ

20071205210931.jpg


<多分、チョコデニッシュ?>
20071205210957.jpg


見てくださぁ~い。
層がめっちゃきれいでしょ?
パリサクッでめっちゃ美味しかったですぅは-と

<多分、シナモンロール?>
20071205211020.jpg


「りんごりんご2のパン買ってきてheart0」と言ったらこのパンをチョイスしてきてくれました。
リンゴ入りのシナモンロールです。
りんごとシナモンシュガーのゴールデンコンビアップロードファイルなので旨くないわけがないっ!!
りんごがいっぱい入ってて、りんごの甘酸っぱさとシナモンシュガーのコクがいい感じで私好みのパンでしたぁグッ


そして、お次のパンはこの間紹介したSちゃんと「レストラン田むら」に行った時にまたもやパンツアーをした時に買ったパン達です。

今回はタイ旅行に行く直前だったのと、家の冷凍庫がパンパンだったので控え目にしか買えなくて残念でしたぁ・・・涙

<汎洛のパン>20071205211134.jpg


溶岩窯で焼くパンが人気で最近、よく雑誌で紹介されてるパン屋です。

人気店なので、15時過ぎに行ったらほとんどパンが残ってませんでしたぁ・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
今回買ったのは「クリームチーズのパン」とこのお店の名物の「溶岩くるみパン」です。
で、撮ったはずの断面画像が見つかりませんでした・・・。

溶岩窯の力なのか?解りませんが・・・どっちも、ものすごくおいしかった絵文字名を入力してくださいので、今度は早い時間に行っていろいろなパンを買い占めたいです。

またその時にお店の詳しい説明とパンの説明はしますね。
<お店の紹介>
「汎洛(ぱんらく)」
住所・・・京都市下京区高辻御幸町南東角
TEL・・・ 075-344-2378
営業時間・・・7時~188時
定休日・・・日曜日


<ワルダーのパン>
20071205211039.jpg


この店は以前、この記事でご紹介してます。
で、ここもこのパン↓の断面しか見つからず・・・苦笑

<チェリーデニッシュ>
20071205211058.jpg


ジュワッと溢れる大粒のチェリーさくらんぼのコンフィチュールが乗ったデニッシュです。
カスタードクリームも入ってて、ジュシーで甘酸っぱくパリサクで美味しかったですきゃー

う~ん、私ったら最近、パン率アップロードファイルが上っている上のは気のせいぢゃないよなぁ・・・汗・2

で、なぜだか?まだまだ未アップのパン画像がいっぱいあるのでぇ、おいおいアップしていきますねぇ・・・あせあせうさ

テーマ:パン
ジャンル:グルメ
北野ホテルでルンルン「お茶会ランチ♪」
2007年12月02日 (日) | 編集 |
しばらく更新が滞ってまして・・・どうもすいません。
久々に風邪を引いてしまって、月末で仕事が忙しくて休めなかったので日々悪化していき、ブログにまで手がまわりませんでした<(_ _)>

で、またまた、いつの話やねんって感じなんですが・・・、1ヶ月ほど前に去年のこの時期にこちらの記事でご紹介しました
20071201164903.jpg


「神戸北野ホテルのダイニングレストラン イグレックぅうう~」

のお茶会ランチ¥3675(税込みサ別)にいつものガッツリの会で行ってきましたぁ~ピース
(な、なんせ1ヶ月前の話なんで、ちょっと記憶も曖昧だったりするんでサラッとご紹介~苦笑焦る3

<パン>
20071201164950.jpg


オリーブオイルとトマトソースで頂きます。
このトマトソースがうまいんだなぁは-と
(思わずお土産に買いましたから)

<西洋ごぼうのスープ>
20071201165011.jpg


具のごぼうは、ちょっと酸味のある味付けでシャキシャキとした歯応えがしておいしかったです。

<リゾット>
20071201165034.jpg


まずは松の実入りのリゾットが登場。

20071201165051.jpg


そして、紙包みでくるまれた器が登場~。
前回の時もこの紙包みが登場したので、お茶会ランチではこのスタイルが定番なんでしょうね。
またもやバリバリいわせながら、紙を開くと・・・

20071201165110.jpg


中から帆立、鯛、カニ身が

「こんにちは~絵文字名を入力してください

そして、食べてみる

「きゃあああ~アップロードファイル、んまぁ~ああああいっ喜アップロードファイル

前回はコンソメベースのソースだったんですが、今回は、私の大好きなアメリケーヌソースっぽいクリーム系で、魚介の旨味がソースにギュギュって溶け込んでうまいの何のってぇ~っウマソウ

20071201165125.jpg


お決まりのミルフィーユ仕立てで「ハイっ、チーズkissDN

続きましてはお肉料理
20071201165148.jpg


まずは、グリル大皿で持ってきて、それぞれのお皿に盛り付けてくれます↓

<ヒレ肉ステーキ ポルト酒ソース>
20071201165222.jpg


またもや断面&ミルフィーユ仕立てに挑戦してみましたが、うまく積み重ねれず途中で放棄・・・
20071201165204.jpg


お肉はねぇ、ミディアムレアの焼き具合だったんですけど、少し固かったような・・・?でも、付け合せのお野菜がとってもおいしかったです。
ジャガイモはインカのめざめかな?ホクホクしておいしいかったぁ

ここまでのポーションは少なめです。
(パンのお代わりは可でなくなるといろんな種類のパンを持ってきてくれます)

なぜかというと、お茶会ランチのメインはこれだからぁ~↓↓↓
20071201165349.jpg


神戸北野ホテルのパティシエ手づくりのかわいいデザート達いちごケーキロールケーキ?チーズケーキが人数にあわせて用意されるんです。
(私達は7人でいって、このセットが2つ出てきたのでこれで4人分くらいかな?)

 「きゃああああ~っポッ」 

乙女心をグイッとワシ掴まれた乙女7人は大興奮( ̄‥ ̄)=3

ここが北野ホテルであることを軽~く忘れ、叫び、そして立ち上がって一心不乱にバチバチと写真撮影開始~
(いつものごとくホテルの人、呆れてましたから・・・汗・2

前回、私が行った時は、チョコフォンデュだったんですが、このチョコフォンデュは冬期の期間限定でこの時はなく、代わりといってはなんですが、ビスキュイが出てきました。
左側に見本のビスキュイがあって、右側がトッピングの具↓
20071201165521.jpg


右上からグレープフルーツとハーブ系のコンフィチュール、ミックスベリー、モンブランクリーム、チョコソース、生クリーム、キャラメルがけナッツです。

私が作ったビスキュイはこちらっ↓↓↓
20071201170004.jpg


不器用な私にしてはなかなかうまくできました

で、この時ガッツリの会のサブリーダーの姫ちゃんがお誕生日が近かったので、リーダーのCさんとKちゃんのはからいでこんな素敵な演出がぁ
「姫ちゃん、おめでとぉ~っアップロードファイル

20071201165504.jpg


それぞれのデザートをアップで撮ったので、ごゆるりとご覧あれ~
20071201165406.jpg


20071201165421.jpg


20071201165436.jpg


グラスゼリーは白ワイン風味で結構、お酒が効いてます・・・まいった-2

飲み物はコーヒーか紅茶が選べ、お代わり自由です。
20071201170023.jpg


はぁ~、たくさんのデザートに囲まれて至福のひと時でございましたぁ

で、ここではお茶会ランチ以外のランチもあって、そのランチのデザートは多分、イグレックプリュスの通常ポーションのケーキなはずなので今度はそのランチを食べてみたいです絵文字名を入力してください

<お店の紹介>
「ダイニングカフェ イグレック」
住所 神戸市中央区山本通3丁目3番20号
TEL 078-271-3711(神戸北野ホテル)
  
朝食(※宿泊者優先) 7:00~10:30(L/O) 
ランチ 11:30~14:30(L/O)
ディナー 17:30~21:30(L/O)
喫茶 14:30~17:00(L/O)
テーマ:♪おすすめ♪
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。