粉もんスイーツ&パンが大好きな京都の主婦です。このブログでは私が食べた物を中心に紹介していきます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京お土産&ついでに北海道土産
2007年06月25日 (月) | 編集 |
お江戸スイーツ第5弾は、お土産編です。
(お土産だからといってこれでお江戸スイーツネタが終わるわけではありませんので・・・汗2

<亀屋万年堂のナボナ(ルバーブ¥126)>
20070624192200.jpg


関西では流れていませんが

「ナボナはお菓子のホームラン王です!」

というソフトバンク監督の王さんのCMが(今でも流れているのかどうかは謎ですが)有名な東京・自由が丘の和菓子屋「亀屋万年堂」が製造・販売している東京銘菓です。
我が家ではうちの父が単身赴任で東京に行ってた時に帰ってくる際の定番お土産でございました。

20070624200337.jpg


昭和38年の発売以来、くちどけやさしいイタリアンメレンゲを使用したクリームとしっとりと焼き上げたソフトカステラの絶妙なハーモニーが人気なんだとか。

間に挟まれているクリームがチーズ、チョコ、パインクリームという定番が3種類あるんですが、チーズには角切りチーズ、パインには果肉、チョコにはチョコチップが入っているので、味や食感もなかなかいい感じで美味しいんですよ。
その定番に加えて、四季折々に合わせた限定の味があるそうで今の季節は「ルバーブ」でした。

「おおっ~、最近、日本のスイーツ界への進出が目まぐるしいとは思っていたけど、こんな所にまで進出してきているのね」

と、ルバーブの進出の勢いにちょっとビックリOH
断面はこんな感じです↓
20070624192226.jpg


うっすらしたピンク色のクリームがきれいでしょ?
食べてビックリ
「いや~ん、この甘酸っぱさは大好きよぉ~゚

ルバーブの繊維質が時折シャリッっと感じられるこのクリームはキリリと酸味が効いててとっても甘酸っぱぁ~いんです。
ズ・バ・リ!!私のストライクゾーンにはまる甘酸っぱさだったので、食べながらテンションが上がる上がる↑

口の中でふんわり溶けてなくなる軽い口当たりのブッセ生地と甘酸っぱいルバーブのクリームのバランスがベストな感じでとってもおいし~ハート
あまりにも好みの味だったので一気にペロリと完食してしまいました。

ルバーブナボナ、最高!!

<千疋屋のオムレット(バナナ¥315・マンゴー¥368)>
20070624192239.jpg

確か、買えるのは羽田空港のみだったような気がするんですけど・・・(違ったらすんません)

<バナナ>
20070624192249.jpg


ふわふわオムレット生地に完熟バナナと生クリームが巻かれています。
さすが、千疋屋アップロードファイルいいバナナ使ってはります!!おいし~です!!

<マンゴー>
20070624192259.jpg


買う時に、¥368って強気な価格設定ぢゃないのよぉ~と思いながら買ったんですが、これはヤバイくらいめっさうまかったーーーーっ絵文字名を入力してください
バナナの時以上に
「さすが千疋屋!!ええマンゴーを使っていらっしゃるぅ~キラキラ
と感心するくらい今年食べたマンゴーの中では甘味酸味ともNO1な美味しさのマンゴーでございました。

ああ、今思い出すだけでもヨダレが出てきそうです。
もっかい食べたぁ~~~~いウマソウ


<東京ばな奈のしっとりクーヘン¥680(5個) >
20070624192311.jpg


20070624192322.jpg


以前こちらで紹介したことがあるんですが、NEWバージョンになったと書いてあったので購入しました。
昔は色も3層だったのですが、今は、ほんのりバナナとバターの香るプレーン層にしっとりチョコレート風味の層を重ねた2層構造になってます。

卵とバターがたっぷり入ったバームクーヘン生地は、確かに以前のものよりしっとりふんわり感が増してる感じです。
フワッと広がるバナナ風味とチョコ風味は相性が抜群なので、間違いなくおいし~です。
やっぱ、このクーヘンはお気に入りですわほー

で、ついでなんですが、会社の人が買ってきた北海道土産もご紹介おんぷsan

<六花亭の雪やこんこ¥600(8枚入り)>
20070624192617.jpg


20070624192627.jpg


マルセイバターサンド好きとしては
「同じ六花亭ならバターサンド買ってきてよアップロードファイル
と、失礼なことを心の中で思ったりもしたんですけど、2月に発売されたばかりのものらしく、まだ1度も食べたことがなかったので、ブログネタには丁度いいかなぁ~と自分を納得させて食べることに。

さくさく食感のブラックココア入りのビスケットで、ヨーグルト風味の自社製のホワイトチョコレートをサンドしてあります。

ビスケットの表面には大小の大きさ穴があいていて、そこから飛び出しているクリームが丸い模様となって冬の夜空から舞い降りる雪を表しているんだとか。

ほんのり塩気がして、ビターテイストのブラックココアビスケットはオレオと似ています。
クリームがホワイトチョコなんで少し甘めなんですが、ヨーグルトの酸味が加わることで甘過ぎず爽やかな味に仕上がってます。

六花亭のお菓子って、どれを食べても外れがないのでよく考えられてるなぁ~といつも感心するんですが、これもまた素朴ながらよくできたお菓子だなぁ~と思わされました絵文字名を入力してください

でも、やっぱ一番好きなのはバターサンドだなアップロードファイルと改めて実感しちゃったりなんかもして。
今度からはバターサンド買ってきてねぇ~~~!!
スポンサーサイト
テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。